• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

チグタンのブログ一覧

2017年04月30日 イイね!

4年前のネット通販が実はパチモンでした他いろいろ(;^_^A

4年前のネット通販が実はパチモンでした他いろいろ(;^_^A①スー君無事に車検合格し、先日退院しました(∩´∀`)∩ワーイ





M代表この度は、本当にありがとうございました。

掛かった諸費用については、後日整備手帳にまとめて記載予定です。

心配していたワンオフフェンダーは、車検OKだったのに・・・・予想していない箇所が車検NGとなり、一発で車検合格になりませんでした(;^_^A

2年前の時は車検合格だったのに・・・・・・たぶん検査員の方が良く見てなかったのかもしれません(;^_^A

ダメだった項目が、触媒でした(;^_^A
サードのメタルキャタライザーと思って約4年前に購入し、取付した商品が実はパチモンでした(;^_^A


車検期限がギリギリだったので、サードから新品触媒を新たに購入すると間に合う予感が全くしなかったので、ストックしていた純正触媒に戻して車検合格になりました(;^_^A


自動車排出ガス試験証明書の書類はあるのですが、触媒自体にサードのメタルキャタライザーを証明する為のプレートが取付されていませんした(;^_^A
長年使用していると溶接どめされているプレートが落ちる事例もあるので、その場合はサードさんに送り、サードさんが自社の製品だと確認されれば、取付してくれるとの事ですが、私の触媒には溶接どめされた跡すらないので、パチモノみたいです(ノ∀`)アチャー


以前は、自動車排出ガス試験証明書と同じく、サードさんにお願いすればプレートだけ発送してくれたみたいなのですが・・・・コピー品にプレートを貼り付けするのを防止する為に・・・・・もうプレートの発送はしてないそうです(;^_^A

最近友人とメタルキャタライザーの車検について雑談していた矢先に・・・・まさか自分もその項目でNGだったとは(;^_^A
車検一発合格で整備したつもりが、不合格になると・・・・ちょっとショックですね( ゚Д゚)

4年前の通販で購入したので、詳細は覚えていない(;^_^A
2年前車検で合格していたので、安易に考えていたのが、最大の誤算でした(;^_^A

安いからといって、安易にネット通販に飛びつくのではなく、やはり信頼できる所で購入した方が間違いないと思ってしまった事例になりました(;^_^A

社外触媒に交換した場合、自動車排出ガス試験証明書の有無だけでなく、触媒自体にプレートが付いているか確認するのも大事ですので、通販で購入した場合は注意して下さい。

車検ついでに車両重量も計測していただき、車検証の記載事項変更して頂きました( *´艸`)
前回の車検から多少ではありますが、20kgの軽量化になりました(∩´∀`)∩ワーイ

前前軸重810kg→800kg、後後軸重640kg→630kg、車両重量1450kg→1430kg


車両重量1.5t未満になるので、34,200円(13年経過割り増し)でした。
余談ですがもし軽量化してない場合は、45,600円(13年割り増し)になると思います。

退院したスー君を、以前の仕様に戻し作業実施。


その後、フロントディフューザーの加工実施。
前回のブログでも記載しましたが、写真の場所に砂利等がたまりやすいので、19mmのホルソーで穴開け加工及びバリ取り実施。
これで砂利等がたまらないことを祈ります(-人-)







続いてワンオフフェンダーの取付ビスを、3種類(シルバー・黒・ブルー)から吟味した結果、黒色に変更しました。



続いてワンオフフェンダー比較データ取りをコツコツ開始。

左右のディスクローターの温度比較だと、キャリパーやローターのバラツキ、キャリパーの前にあるオイルクーラー、パワステオイルクーラー、ラジエーターの影響差で測定誤差が生じるかと思ったので、測定精度を上げる為、フェンダーメクラ板取付とワンオフフェンダー取付で比較する事にしました。


微妙な隙間はマスキングテープで目張り




高速道路走行時データ
データーの精度を向上させる為、同じ日&同じ道路にて測定。

フロント右(フェンダーメクラ板取付):38℃


フロント左:38℃


フロント右(ワンオフフェンダー取付):35℃


フロント左:49℃



街乗りだと走行風の当たり方で測定値のバラツキが出る傾向ではありましたが、一定の走行風が当てられる高速道路だと測定値がだいたい安定します。
ただ、サーキットでの限界走行した時のデータ取りは、私のスー君ではしないと思うので、最終的に結論には早計かもしれませんが、良い具合です( ・∀・)イイ!!

データからもちゃんと空気の流れができている証拠かな~と思います( '-'* )?

ワンオフダクトのデメリットしては

1)ダクトから空気と一緒に砂利等も流れてくるので、雨の日の運転は特に汚れが目立ちます(^^ゞ
2)陸運局に直接持って行くのではなく、指定工場や認証工場に車検をお願いすると、場合によってはNG扱いになるかもしれません(^^ゞ
NGの場合は、私が製作したメクラ板を取付すればOKかな( '-'* )?
3)多少重量アップします。


②N君の第1回目のバッテリー交換実施。

施行日:2017,04,30
総走行距離:45,175km
交換バッテリー:Panasonic製ブルーバッテリー カオス アイドリングストップ車専用M-55R
購入価格:7,460 +送料680



新車で納車してから3年2ヶ月が経過し、今年に入ってからアイドリングストップが全くしなくなりました。
もう3~4ヶ月アイドリングストップが全くしません(^^ゞ

バッテリー充電&12Vバッテリ内部抵抗値リセット&バッテリー液量確認をしても、アイドリングストップが1回だけしましたが、以降相変わらず作動せず(^^ゞ



純正バッテリー(M-42R)のバッテリー健全度測定した結果、CCA値は381でしたが、電圧値12.30Vで充電電圧低下と表示されるようになりました(^^ゞ


アイドリングストップをしない理由は様々な要因がありますが、N君自身がバッテリーの状態を学習し、アイドリングストップよりも、発電する方を優先しているのが一番の要因だと思います。

なので、お世話になっている○○ゾンさんにて、ニューバッテリーを購入し、バックアップをとりながら交換作業実施。


交換後のバッテリー測定値:CCA値515、電圧12.7V



N君にバッテリー交換した事を学習させる為、12Vバッテリ内部抵抗値リセットを実施。

これをしないとバッテリーを交換した事を認識しないと思います( '-'* )?
たぶんですが、Nシリーズは大体この方法になるかと思います( '-'* )?

参考までに12Vバッテリ内部抵抗値リセット方法を記載しますが、あくまで自己責任でお願いします。

1:電気不可(A/C、ヘッドライト等)をすべてOFFにする。
2:イグニッションOFF(LOCK)モードにする。
3:イグニッションACCモードにする。
4:イグニッションONモードにする。
5:エンジン始動し、アイドリング状態を1分保持する。

6:イグニッションOFF(LOCK)モードにする。
7:2~6を4回以上繰り返す。

※イグニッションACCモード及びONモードを経由せず、イグニッションOFF(LOCK)モードから即時エンジン始動した場合には、12Vバッテリ内部抵抗値が更新されない場合があるみたいです。

※8~11に関しては、HDSを車両に接続して12Vバッテリ内部抵抗値リセットが正常にできたかの確認作業ですので、しなくてもいいかと思います。
ディーラ様のようにHDS等をお持ちなら8~11をしても良いかと思いますが、私含めて一般ユーザーの方は、流石にHDSは持っていないかと思います(^^ゞ

8:イグニッションONモードにする。
9:HDSでPGM-FIシステムのデータリストを選択し、アイドルストップ禁止(12Vバッテリ劣化)を確認する。

正常の場合:12Vバッテリ内部抵抗値のリセット完了。
禁止の場合:12Vバッテリを交換し、再度12Vバッテリ内部抵抗値のリセットを行う。

10:イグニッションOFF(LOCK)モードにする。
11:データリンクカプラからHDSを取り外す。

作業完了後、テスト走行した結果、約3~4ヶ月ぶりの無事にアイドリングストップが機能しました(∩´∀`)∩ワーイ




③発電機のマフラー修理

地元行事で使用している発電機の排気漏れ騒音が凄い事になり、お持ち帰りして修理する事にしました。

今回の修理内容は、マフラーのフランジ根元部分から折れているのを溶接修理になります。
マフラーの振動を吸収する2箇所のボルトが無くなった結果、エンジンの振動でフランジ根元から折れたと予想されます(^^ゞ

新ダイワ製EG2100(OHV空冷4サイクルガソリンエンジン)





爆音時の音量は、121.2dBAでした(°0°)!!


発電機側にマフラーのフランジが残っているので取り外して溶接です。




SOFT99製耐熱ペイント(シルバー)にて錆止め塗装。




プラグ清掃(NGK製B6HS)


紛失したボルト2箇所を手頃なボルトで代用し、復旧すれば作業完了です。


施工後の騒音測定:96.5dBA


数値だとかなりの騒音ですが、今まで通りの音量になりました(∩´∀`)∩ワーイ


④友人から三菱製直管LEDランプを譲り受けました( ´艸`)
Tさんありがとうございます(*´∀`*)


●消費電力16.3W,全光束2600lmの高効率の直管LEDランプ
●ムラの無い均一な光で,LEDの粒々した違和感がありません
●光源寿命40000時間の長寿命(光束維持率90%)
●Ra(平均演色評価数)83の高演色で自然な色の見え方です
●明るく自然な光色(5000K)です

今の所、ガレージ内に設置予定です((o(´∀`)o))ワクワク
Posted at 2017/04/30 17:52:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | 80スープラ | クルマ
2017年04月23日 イイね!

車検に向けて、他いろいろ

車検に向けて、他いろいろ①スー君、今月までに継続検査(車検)を受けなければいけないので、コツコツ車検準備作業をして、やっと準備作業が完了しました。
忙しい時期なのもあり、いろいろと大変でした(;^_^A
継続検査に合格したわけではありませんが、とりあえずまにあって良かったです(∩´∀`)∩



車高を前後1cmずつアップ、カナード等のエアロを取り外し、ワイトレ取り外し、フロントタイヤを交換、ルーフ内張りを純正に復旧、各種不具合がないか点検実施。

作業中にナッターが数か所根本から折れたので、新品に交換(;^_^A


ワンオフルーフ内張りはまだ自分の中でイメージが完成してないので、



今回は純正内張りに復旧しなおしました。


いつも思っている事ですが、フロントディヒューザー内側のこの場所が、空気の流れの影響なのか、いつも小石等が貯まり、掃除が面倒なので、来月ぐらいまでには、小石等がたまらないよう、改良をする予定です。


フロント右タイヤをふと見たら、タイヤに釘が刺さっているのを発見(*´Д`)
パンクしているか点検した結果、釘が短いお陰で、パンク修理しないですみました(*'ω'*)



準備作業が完了したので、お世話になっているショップに連絡し、スー君を預けてきました。
M代表いつもありがとうございます。


②ワンオフフロントフェンダーダクトのテスト中、5月前半までにはデータ取りができるかな(;^_^A

街乗りの安全運転だと、ブレーキローター表面の温度に約3~4度ほど違いがありました。


フェンダー有:33.8℃


フェンダー無:37.4℃


これがフロントフェンダーのお陰なのか、その他に起因するものか、今後も各種テストして、比較していきたいと思います。


③購入した工具紹介。

1)SANCTUS製カーエアコン ガス漏れUV蛍光剤用 UVライト UVゴーグル セットを購入。
コスパが素晴らしい商品です( *´艸`)



2)モノタロウ製ブレーキリテーナープライヤー
有名ブランドとは違ってコスパが素晴らしいです( *´艸`)




④友人のお車から異音が発生していたので、故障診断実施。
応急処置を実施し、私なりにアドバイスをし、場合によっては私が作業するかもしれないです。

エンジン始動時異音:セルモーター
アイドリング異音:ベルト、プーリー

写真は、ご本人のお車ではなく、ネットで拝借させていただいた、たぶん同型の車種になります。


車を学べば学ぶほど新しい発見の連続で、車イジリは楽しいです(*'ω'*)


⑤長年お世話になっているLayLax製Bbチェッカーが故障してしまいました(;´Д`)


サバイバルゲームでのレギュレーション合わせや、カスタム後のパワーチェックなどに必要な弾速計。

新たに、XCORTECH製X3200Mk3 弾速計(マルチジョイント付)を購入しました。
コスパも良く、なかなか使いやすくて、個人的にお勧めの弾速計です。



友人と一緒に測定しました。
測定結果は、秘密です( *´艸`)



Posted at 2017/04/23 21:51:51 | コメント(3) | トラックバック(0) | 80スープラ | クルマ
2017年04月09日 イイね!

80スープラ専用フロントフェンダーワンオフダクト制作完了他いろいろ

80スープラ専用フロントフェンダーワンオフダクト制作完了他いろいろ①コツコツ制作してきた80スープラ専用フロントフェンダーワンオフダクトのが完成しました(∩´∀`)∩ワーイ

製作を開始した当初は、試作品として片側のみの製作だったので、厳密には片側のみの完成となります(;^_^A

6月ぐらいまで地元行事でバタバタしているので、もう片側の完成はいつになるか・・・・私自身よく分かりません(;^_^A

コンセプトとしては、
1)見た目だけのエアロパーツではなく、実際に機能するよう自分なりに空気の流れを考えて制作。
その為、フロントフェンダー及びフロントフェンダーライナーは加工しております。
2)軽さよりも強度重視で制作。
3)リベットで固定ではなく、ナッターで装着する事により、脱着機構を設ける。
(ナッターの反対側ボルトは、超低頭タイプのボルトをチョイス)
4)ボディー同色&スムージングをして自然な仕上がりではなく、あえてカーボン仕様にする事により、後付け感を出す。
5)ワンオフダクトのダクトの数は、8~10枚仕様とする。
(形状を模索していった結果、最終的に8枚仕様になりました)
6)古い車であるスー君の場合、外部突起に係る基準は関係ありませんが、適合できるよう制作。
7)フロントフェンダーの「ガタツキ防止・キシミ音防止・傷防止」の為、防水ソフトテープをワンオフダクト裏側に貼り付け。

簡単に施工時の写真をアップ致します。

クリアを吹き吹き




磨き磨き


位置決めしたら、ナッターを埋め込む穴を削孔し、ナッター(M4)(アルミ)を埋め込みます。





フロントフェンダーの「ガタツキ防止・キシミ音防止・傷防止」する為、防水ソフトテープをワンオフダクト裏側に貼り付け。



フロントフェンダー及びフロントフェンダーライナーを加工します。
配線の取り回し方も小変更。






ナッターの反対のボルトは、いろいろ模索した結果、超低頭タイプのボルトをチョイス(M4)しました。


微調整を繰り返してワンオフダクトをフェンダーに取付。




片側のみの取付ですが、一先ずテスト走行実施し、ガタツキやキシミ音がないか確認した結果、問題ありませんでした。


技術的にもお恥ずかしいレベルであり、商品としての品質はない動画ではありますが、私自分自身の思い出用に、動画をアップ致しました。


理論や実績に基づいて制作したわけでもなく、単純に2016オートサロンで刺激を受けて、私なりに真似して制作を開始したのが発端ですので、付けたからどう変化するのか、私自身検証中ですが、多少良い方向にいけばいいなぁ~と思っております( *´艸`)

今後も自分にとって理想の車とは何なのかを模索しながらDIYを楽しみつつ、何事にもプラス思考で学んでいきたいと思います( *´艸`)


②まだ取付する車両を決めかねておりますが、格安ドラレコをゲットしました( *´艸`)

R0005 フロント&リア ダブルカメラ式 ハイビジョン ドライブレコーダー


今の所、N君に取付予定です。


③地元行事が忙しくなってきている時期であり、アクティ君が活躍する為、車の点検を使用と思ったら・・・・・バッテリーが完全に上がっておりました(;^_^A


原因は、イグニッションスイッチをONにしたまま数週間放置プレイしたのが、原因でした(;^_^A


バッテリー充電し、282CCAまで回復したので、これで暫く様子をみたいと思います。
充電完了時の総走行距離:4,520km



ついでに車内を綺麗にしてあげました。



④クボタ製トラクター(KL410)のフロントワイパーゴムとリアワイパーゴムを交換。

家族からの依頼で、ワイパーゴムの交換を行いました。

交換時のアワメーター:1,037h





ガラコ製ワイパー替えゴム ブレードロックタイプ ゴム幅6mm(フロント450mm、リヤ300mm)



交換後不具合がないか確認し、問題ありませんでした。



⑤地元行事に向けて、ニューアイテムをゲットし、日々練習しております(*´Д`)ハァハァ

1)ミズノ製ファイアークルー4とシューズケースをゲット。




日々の練習以外にも自宅に、ラインを引いてコツコツ練習しております。


2)夜間田舎の道を、自転車で走る場合が発生するので、誤って車にひかれないよう、CAT EYE(キャットアイ)製セーフティライトを購入。


これで車にひかれないリスクが軽減されるかな(;^_^A




⑥1話見た限り、今後も面白さが続きそうなアニメを紹介( *´艸`)

1)「Re:CREATORS(レクリエイターズ)」


2)「進撃の巨人」Season 2


3)『サクラクエスト』


4)「サクラダリセット」


5)「グランブルーファンタジー ジ・アニメーション」

Posted at 2017/04/09 19:41:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | 80スープラ | クルマ

プロフィール

「タービン到着(∩´∀`)∩ワーイ
追加純正部品も見積もり中で、部品の納期次第ですが、今月末には実走テストできる目処がおおよそたちました( ´艸`)」
何シテル?   11/01 22:47
どーもチグタンです。 スポーツカーとわず車という乗り物全て好きです。 時間をみつけては、愛車ならびに家族の車を少しずつメンテナンスしています。 趣...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/4 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

リアバンパー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/20 20:02:39
トヨタ(純正) パワステベーンポンプオーバーホールキット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/21 10:14:57
トヨタ(純正) 2JZGTイグニッションコイルハーネス カプラー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/17 12:36:40

お友達

車大好き人間の変態ではありますが、人見知りですので、基本自分からはお友達のお誘い、コメント等はしないかと思います。仕事の関係でコメント等の返信に時間が有する場合があります。こんな私ですが、車種問わず仲良くできたら嬉しいですo(^o^)o
90 人のお友達がいます
links factorylinks factory * ○HIRO○○HIRO○ *
☆わっちゃ☆☆わっちゃ☆ * RYO8623RYO8623 *
シバスチャンシバスチャン 魂Z魂Z

ファン

67 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ スープラ スー君 (トヨタ スープラ)
チグタンの愛車JZA80スープラ(平成12年式)です。 純正シルバー色からNSX純正ブル ...
ホンダ N-WGN カスタム N君 (ホンダ N-WGN カスタム)
本田技研工業さんが2013年11月22日より発売をスタートした『N-WGN カスタム』で ...
ダイハツ ミラジーノ ジーノたん (ダイハツ ミラジーノ)
 チグタンの始めての車は、ダイハツ工業が1999年から2004年の間に販売していたクラシ ...
ダイハツ ムーヴカスタム ムー君 (ダイハツ ムーヴカスタム)
私の兄弟が所有しているムーブカスタムです。2002年 - 2006年まで販売された3代目 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.