• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

abe_のブログ一覧

2012年09月25日 イイね!

ハイドラ 「日本一の湖一周」

24日(木)夜の10時過ぎ、思い立ってハイドラのバッジである「日本一の湖一周」を取りに行くことにしました。



下道で延々と走り大津市に着いたのは自宅を出て2時間後である0時20分頃。ここから一周どれくらいの時間がかかるか計算は勿論行わず。実際は・・・約4時間かかりました。そして、バッジは取れず!!

一周したデータを参照しているのかと思ったのですが、どうやらそんな高度なことは行っていないようで、指定のチェックポイントを全て回ったかということで判定しているようです。

琵琶湖:近江大橋西詰
琵琶湖:新浜町付近
琵琶湖:道の駅湖北みずどりステーション
琵琶湖:蓬菜駅
琵琶湖:琵琶湖国定公園

誰かあとのフラグ教えてください~!(こういうのやっぱりゲーム感覚)
しかし、ちゃんと回ったのにちょっと納得行かないなー。

帰りの道、夜中の4時過ぎ高速道路上でノートの人とハイタッチ。
走っている数からすると相当珍しいケースです。

あ、あと彦根城に立ち寄ったときに職務質問受けました。
バッヂはないんですかね?(病気)



ちなみに今日は仕事がきっちりあったのでやや辛かったです。
Posted at 2012/09/25 23:49:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | フェアレディZ(Z32) | 日記
2012年09月24日 イイね!

位置ゲーdrive 3種を使って初ドライブ

先日スマホを手に入れたのでGPSを使った白地図を埋める位置ゲーと、みんカラで話題になっているハイタッチ!drive(通称ハイドラ)をドライブのお供として使ってみた。

コースは河内長野から170号線→和歌山方面→24号線(一部京奈和道路使用)→東名阪自動車道→香芝IC→下道で帰宅というもの。

色々考えて使ってみようと考えた位置ゲーは以下の2つ。













 

ケータイ国盗り合戦(http://kntr.jp/)
範囲はかなりアバウト。(2つの市を合算した地域などになる)。視覚化されたマップが表示されず、文字情報のみなので征服した土地が後々全く分からないのが難点。たまにポイントやアイテムが手に入ったりとゲーム性があり、行っているときはそれなりに楽しいけど、先述した地図の件が割と致命的。

たびココ(http://tbcc.jp/)
ゲーム性がほぼ無い。逆にその土地の有名所を1つ紹介してくれる。ちょっと寄ってみようかと思わせる。残念なのは建物に特化していること。名産・名物などに結びつけてくれると旅としてもっと広がる。




















 
  
大阪市内などはその代わりマップとしてかなり細かく別れる。大阪を走っているときは、市ごとに全部回らないといけないかと思ったけど、和歌山、奈良県は見ていただくとおり合体地域になっておりかなりアバウト地形。

最後にハイドラ。
タッチ目的としてはあまり興味がなく、バッヂ集めがなんとなく面白そうだと思ったから。
意外に走行記録とかこんな日記を書く場合には役立つ。また、上の2つは位置確認操作を必要するけど、これは自動的に行ってくれてかなり便利。

速度が速すぎるとイベントが対象外になるなど安全運転にも繋げ、よく考えられているなと思わされる。正直、これに白地図塗り機能を付けてくれると最高。操作しなくていいというのはかなり思っている以上に便利。

あと、バッテリーの減りは確かに早いけど、許容範囲内かな。2時間程で50%消費くらい。もっと減るのかと思って今回のドライブでは後半に絞ってしようしたので、和歌山県の岩出からになっている。







Posted at 2012/09/24 14:49:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | フェアレディZ(Z32) | 日記
2012年09月20日 イイね!

ドライブと位置ゲー

ドライブと位置ゲー NSXは音沙汰無し。ゆっくりでもいいので、じっくりやってもらおうと思います。年末まで待って連絡が来なければこっちから連絡するという位の心持ちで。

 さて、近々スマホに買い替えることになりそうです。
今まで使用していたのがFOMAの最初期モデル。パケホを入れると高額になるのでネットもほぼ行わず。しかし、次回からは金額も安い所にMNPするのでパケホに入る予定です。

 そんなわけで、ちょっと旅(ドライブ)の友として遊べるツールが欲しいなと思って最近検索をしています。

 最もメジャーなのは位置ゲーの代表とも言えるコロプラ。しかし・・・これは近しい人が中毒でして・・・新しい土地に入った途端の豹変ぶりに興ざめ。携帯と睨めっこしポイントでGPS登録、掲示板書き込みの繰り返し。食事中も携帯にはまりっぱなし。二人旅なのに孤独という苦痛を負い、見るだけでブルーに。(お陰で疎遠になりました。)

 毎日起動しなければならない(移動距離を経験値的な物とする)というのは敬遠したいなと考えています。ゲームに普段の生活まで縛られる依存症にはなりたくないのです。

 旅を楽しませてくれるかなと思って見つけたのがこれ。「タビココ
マイナーなのかググってもレビューが無いので参考にすることもできません。

 そして、もう一つはみんカラでお馴染みの「ハイタッチ!drive(ハイドラ)」。一部の方々に足跡が付いているのはこの下調べで訪問させていただいているためです。色々問題はありそうですが、初めてみたいなと思います。ハイタッチは正直興味がなくバッジを揃えていくというのが面白そうで。(ただ、GPSでロックするのなら・・・)

 そもそも2つのアプリケーションを同時に立ち上げることができるかとかも全然知らないんですよね。皆さんも何か面白い物を知っていれば是非教えてください!
Posted at 2012/09/20 22:39:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2012年09月10日 イイね!

NSXのメンテナンス

先日からかなりの頻度で点灯するブレーキランプ球切れ警告灯。
そして、先日から時々点灯するようになったエンジンチェックランプ。
1度だけだけど、2000回転で息継ぎして大変な目にあったエンジン。

人間の体と違い部品を交換すれば車は限りなく健康になります。
ただ、放置するとそれなりに動くけど見窄らしくなっていく。
一旦放置し始めると、次々に起こるトラブルや見栄えもどうでもよくなってくる。
そういうのが嫌なんです。(限度もありますけど)

というわけで、購入月にあたる今月9月、そして今日メンテナンスに出しました。
エンジンチェックランプに関しては長い目で付き合っていくつもりで、
まずは疑いの強いO2センサー交換。
エンジンが吹けなくなった問題は燃料系と見て、燃料ポンプからフィルター、リレーに
至るまで。
直すのも目的ですが、10万km、そして20年を越えての一つのリセット時。
アヤシイ物や今後のトラブルの元は交換しておくに限る。

ただ、元に戻すだけでは気分も盛り上がりませんので、工賃の高いO2センサーを
交換するついでの行程でありそうな社外エキマニの発注もお願いしておきました。
(実は社外だった・・・という場合はキャンセルで)

追々はエンジン降ろしメニューでタイベル交換をしたいですね。
先立つものができれば。アハハ・・・。
Posted at 2012/09/10 23:19:24 | コメント(4) | トラックバック(0) | NSX | 日記
2012年09月06日 イイね!

9/2(日),9/3(月) 大阪→宮城県、福島県への一泊二日ドライブ

9/2(日),9/3(月) 大阪→宮城県、福島県への一泊二日ドライブ9/2(日),9/3(月)と2連休が取れたので冒険に出ることにしました。青森あたりを目指そうかと思っていたんですが、グッと来るものが無く、牛タン、ずんだ餅、萩の月を食いに行くという命題を作り仙台に行くことに決定。後は適当なプランです。

 9/1(土)は仕事も早く終わり、21時30分には家を出ることができました。これは幸先がいい!と思っていたら、西名阪の郡山ICに差し掛かろうというところで渋滞。どうやら、前で事故があったようで、車輌火災に発展(http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120902/waf12090212380011-n1.htm)したらしく・・・3時間缶詰。オワタ\(^o^)/



 最後尾からUターンで高速を初逆走。御在所SAに辿り着いたのは家を出てから5時間後。普通に走っていたら箱根くらいまで行ける時間です。

 今回のルートは如何に料金所を突破せずに安く高速代を済ますかという実験も兼ねていました。東京を経由すると中途半端な場所にあるので深夜割引が中断されたりするのです。というわけで、私が選んだのは名古屋から長野に抜け、そこから群馬、栃木を走破し東北道へ進入するもの。名古屋付近は多々あるもののそれ以降は最後まで無し。

 結果、大阪から8,280円。思った以上に安い!そういえば、3時間待たされたあげく、きっちり料金は領収されていたことをここに記録しておこう。

途中、仮眠を多少取った程度で13時前には宮城県入り。ホテルのチェックインは15時からなので、有名所(らしい)蔵王エコーラインを走ってみましたが、高度が上がると霧に雨。てっぺんで引き返しました。これは・・・失敗。そのまま仙台入りし15時20分にチェックイン。散策好きなので仙台駅回りをブラブラした後、

牛タンを「伊達の牛タン」で食い、



萩の月とずんだ餅をゲット。



17時には眠気と疲れでばったり。片道1,000kmは久々なので流石にダウン。


翌日は7時に起床。朝のニュースで30℃の日が続くのは異例だと。35℃じゃない。30℃。


さて、回れるとことは全部回る予定。ただ、16時位には完全帰宅モードに入らなければならない。下道で南に向かって走り福島県入り。吾妻小富士から磐梯山方面へ抜ける複数の連続したスカイラインがいいらしい。

 これはヒット!道中は硫黄ガス噴出しまくりで危険地帯のため駐車禁止なので停止状態からの写真は無し。


 写真では伝わらない息を飲む風景。阿蘇以来初めての気分。ずっと眺めていても飽きない。

 で、目の前に吾妻小富士の火口が。登るしかない!ということで登ったが20分近く登山。





 しかも登ったら火口のへりは安全柵もなく危険地帯。


右回りで登っている所です。(Youtubeの手ブレ修正機能使用)
.

頂点付近から(Youtubeの手ブレ修正機能使用)


頂点を過ぎて下っている所ですが、かなり滑ります。(Youtubeの手ブレ修正機能使用)
何度か滑ってこけかけている音が聞こえます。


滑る危険地帯を過ぎてから。(Youtubeの手ブレ修正機能使用)


火口のへりを1周(400m)できるんだけど、下りは何度か滑落しかけた。ちなみに火口側も反対側も確実に命の危険性がある状況でかなりドキドキ。

望遠レンズを使ってみた。



思った以上のすばらしさにすっかり時間をここで費やしてしまった。(2時間近く)

あとは・・・磐梯山(ばんだいさん)を眺め、五色沼とやらに行ってみたけど・・・うーん。うーん。滞在時間は数分かな。

すぐ下には会津若松がある。調べてみるとここは「起き上がり小坊師(おきあがりこぼし)」と「赤べこ」が伝統工芸。どちらも知っているけど福島県は会津が発祥だったとは。

というわけで手に入れてみた。


そして、会津若松へ。駅前に車を放置


城下町とは言えないかもしれないけど、、片道1時間の距離にある会津若松城(鶴ヶ城)まで散歩。



 城の中も含め、適当に散策して戻ってきたら2時間経過。時間は16時過ぎ。計画では日光くらいまでは回ってやろうかと思っていたけど時間切れ。大内こぶしラインという道を通って白河ICから高速に乗って帰りました。

 実は、帰りにもトラブルはありまして。上越自動車道と長野自動車道の境あたりの坂城ICと更埴JCT間が「火事通行止め」。(http://www.pref.nagano.lg.jp/police/kouhou/news24/news24_120903.htm)ここで20時過ぎ。深夜割引50%を狙っていたのにここまでの分はパー。4,200円也。しかも、下道で長野道まで向かわなければならないオマケ付。通行止めを食らうのは初めてなのに、往復ともとは。帰宅したのは深夜2時半。結構疲れました。

 東北へ行く場合エコカーなら交通費は安く済みそうです。Zだと燃費が悪いので合計給油回数は4回にもなり3万円オーバー。普通は高速道路の方が高いのに、逆転現象が起きます。

 今回の旅でのオススメは吾妻富士での危険度抜群ハイキングとそこから見える風景です。お土産などはネットで買えますが、アレは行って見て、体験しないと迫力は伝わらないです。
Posted at 2012/09/06 01:42:18 | コメント(4) | トラックバック(0) | フェアレディZ(Z32) | 日記

プロフィール

立体駐車場を建ててZ32とNSXを保管しています。 出し入れが面倒なので数ヶ月おきに入れ替えています。 長距離のドライブを行うのが好きです。 高速を使...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/9 >>

      1
2345 678
9 101112131415
16171819 202122
23 24 2526272829
30      

リンク・クリップ

【ハイドラ!】 チェックポイント「公共建築100選」他 追加  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/28 21:08:59
【ハイドラ!】 チェックポイント「日本三景」他 追加  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/27 00:46:56
【ハイドラ!】チェックポイント「日本の道100選」追加 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/25 11:10:50

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
Z32が好きで乗り継いでます。 一般の人にはあまり知られていないZ32最終モデルです。 ...
ホンダ NSX ホンダ NSX
最近の若い人に言ってもバイクと間違われたり知らないと言われる車。スーパーオートバックスで ...
トヨタ スープラ トヨタ スープラ
Zの次に選んだのがスープラ。Z32とは世界が何もかも違った。車内は静かだし、ボディ剛性と ...
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
社会人になって懸命に貯金して初のマイカーを新車で購入。 グレードはVersionR。 納 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.