• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

abe_のブログ一覧

2016年04月22日 イイね!

ケータイ国盗り 大阪の空統一!

ケータイ国盗り 大阪の空統一!明日からしばらく天候が崩れそうということで、先日の14時間ドライブのダメージを引きずったまま、大阪府で残る3ヶ所の統一を目指すことにしました。

膝と靴擦れは回復したものの、お尻が痛いのと、新たに指の筋肉疲労、シフトノブの使いすぎによる手のひらの痛みが出ました。

お尻に関して、自転車の場合は骨が痛みますが、車の場合周りが痛みます。

シフトノブは折角の設計なので横握りする癖を付けないとダメですね。アルミなのが災いしてヒリヒリします。普通に市街地をここまで走り込んだのは初めてだったので、初めて気付くことでした。

重い腰を上げたのは昼も随分回った14時過ぎでした。

残る3ヶ所は、みさき公園の少し下にある南海多奈川線というローカル線の終着駅付近。そして、大阪と和歌山の間にある2ヶ所の山の中です。

そんなわけで、ローカル線の写真です。



普通に南海本線や高野線で走っている車両と変わりなくあんまりインパクトはありません。

おおよそ1時間半後には多奈川駅へ。



意外に時間は掛からないものですね。
関空の横を通り過ぎましたが、なんばへ出るより早そうです。

後は、再び泉南方面へ戻って和歌山の岩出へ抜ける方面で1ヶ所。
京奈和自動車道を使って紀の川インターチェンジから北へ抜けた犬鳴山温泉付近で最後の1ヶ所を統一してミッション完了です。



何かイベントがあるかなと思ったけど、ちょっと画像が変わっただけですね。
うーむ。

そんなわけで、今日は割と短めのドライブでした。





大阪のドライブだけでガソリンもほぼ使い切りました。
今回は650kmくらいしか走っていないのでちょっと燃費が悪そう…。
リッター9km前後ではないかなと思います。


■走行データ(クリックすると別タブで開きます)
Posted at 2016/04/22 18:19:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | NSX | 日記
2016年04月21日 イイね!

14時間ドライブ

木曜日の天候が悪そうなので、北に残してきたケータイ戦国国盗り大阪の空を制覇しようと午前中から出発しました。

こんな感じに回る順番をある程度考えて行動します。



そんなわけで、飯も食わずひたすら走り続けること14時間。
面倒な柏原市の山奥を折角だからと取りに行って目標分+αは完了です。



何度かコースミスして何度も同じ道を往復したり大変。
市街地から、猿の出る山、離合できない道などあらゆるところを走りました。

ほぼ大阪だけなのに距離は400kmオーバー。



お尻は痛いし、右足のかかとは靴ずれになるし、右膝は痛いし、痛いとこだらけです。
14時間も運転すれば、青森まで十分行ける時間なんですよね。


さて、残すのは南側の3ヶ所だけです。



これも近いうちにいただきにまいりましょう。


■走行データ(クリックすると別タブで開きます)
Posted at 2016/04/21 01:21:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | NSX | 日記
2016年04月19日 イイね!

5ヶ月ぶりのNSX

5ヶ月ぶりのNSXZの使い勝手の良さに乗り続けていたら、時間の経過するのは早いもので、5ヶ月間放置する結果になりました。

さすがにバッテリーはスッカラカンかなーと思ったんですが、なんの問題もなく一発始動。JAFカードを用意したのに杞憂でした。ハイテク装置の付いていない車はバッテリーの減りも少ないみたいですね。

さて、かねてからの懸念事項だった折りたたみ自転車であるDAHON Curve D7がNSXに積載できるかという問題ですが…



シートポストを外すことにより何とか載せることができました。20インチタイヤを装着するモデルが多く占めるDAHONのモデルですが、これらはかなり厳しい事になるでしょう。

これで、ほっと胸を撫で下ろす結果になるかと思いきや…



上に対してどう見ても、はみ出しています。
ペダルは簡単に取り外しはできない代わりに折りたためるようになっているのですが、それでもやっぱり完全にアウトの予感です。

あきらめムードで、ゆっくりと慎重に閉じていきます。

が!!!



トランクフード内側の微妙な凹凸がジャストフィット!!
絶妙なクリアランスで収めることに成功しました。

NSXに折りたたみ自転車を積載する話はネット上で見つけることができませんでしたが、DAHON Curve D7は大丈夫である事がわかりましたよ。

久々のNSXなので、夕方からドライブすることにしました。

目的が無いのもアレなので、ケータイ国盗り合戦の6000空という新しいカテゴリに挑戦することにしました。(600ヶ国に関しては離島を除いて完全に制覇)。さすがに6000空をやり遂げるのは無謀なので、せめて大阪府だけでも制覇しようと思います。

今までも適当に進めてきたのですが、攻略していくという考えではありませんでした。

今日は、南港方面を含めた20ヶ所を制覇してきたいと思います。



あと、放置していた間にナビのアップデートが7GB強あったので、走っている間にアップデートです。



家を出たのは夕方の16時30分頃。まったりと泉北原山台のスーパーオートバックスまで走り、順番を考えます。



ナビのアップデードは90分かかるということで、音楽すら聞くこともできず。



そんなわけで、南港へ到着したときにはすっかり夜になっていました。

なんとなく、順番に制覇していき気づけば6時間、走行距離は120kmに達してました。
府内だけの走行なのに。



なるべく一筆書きで行けるように考えて走るのはなかなかおもしろかったです。
街中の走行が中心でしたが、変な渋滞も無く気持ちよく走れました。

大阪府限定で完全攻略を目指すもまだまだ残っています。




近いうちに、ミッドナイトドライブで北から制覇していきたいと思います。


■走行データ(クリックすると別タブで開きます)
Posted at 2016/04/19 23:27:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | NSX | 日記
2016年04月09日 イイね!

4/7-4/9 北海道 最終日

4/7-4/9 北海道 最終日最終日立ち寄る地点は札幌市街に集中しています。

旭川から札幌までは130kmほど。
8時から出発し、ナビ上では12時過ぎと出ていたものの、国道でもペースはそれなりで信号も少ないので札幌市内でロスはあったものの10時54分には到着。

札幌大通地下駐車場へ車を預けました。

本日の本拠地札幌


駐車場から出て目の前にあったさっぽろテレビ塔。
リクエストはなかったので登りませんでした。



その後は札幌市時計台へ。入場料は200円です。



中は時計台にまつわる歴史博物館的なものでした。
元々の場所も異なっていたらしく、今の場所は移設されたものだそうです。




その後は札幌駅へ立ち寄り・・・



地下鉄ですすきのまで。



そこから徒歩でらーめんてつやまで。

さらば、ラーメンてつや




同僚はチャーシューみそらーめん、私は当日限定の札幌みそラーメン。



昭和の味(昔風)と銘打っており、札幌のラーメンと伝統と誇りを守る会の第一弾。
続々とリニューアルバージョンを発表していくそうです。

トッピングの内容が全く違うものになっていますね。
スープの表面に浮かぶギトギト感が無くなってます。
見た目同様、味も蛋白になった感じです。

ああ、失敗しちゃったなあ・・・と思い、隣の同僚のスープを見ると同じです。
今まではスープの味が麺に絡んでいたのですが、それが無くなった感じ。

普通に美味しいけど、魔力に近い魅力は無くなってしまいました。
なんだろう、これと共にラーメンに対する指標を失った感じでラーメンに対する興味も崩れました。

さらば、てつや。

再び味が戻った時、のれんを潜ろうと思います。

札幌駅前を抜けたのは到着より2時間半後の13時28分でした。


終局への序曲


次はクラーク像を目指します。
思い込んでいた場所へ向かったのは北海道開拓の村。

どうやら全然違う場所のようで、仕切り直しです!

場所はさっぽろ羊ケ丘展望台。札幌ドームの近くです。
15時前には到着しました。



そして、520円の入場料を支払い駐車場の横には有名な像がありました。



他に建物はあるものの、見どころがあまりない微妙な感じで、同僚が大量のみやげを購入した以外は殆ど何もない場所でした。移動できる範囲は思いの外狭くて、入場料は割高に感じました。

この後はレンタカーを返却するだけです。

千歳空港までは40km程度です。ただし、札幌市内は信号の繋がりが悪く、脱出するまでに時間を食ってしまいます。ロングターム駐車場の到着は16時30分。



総走行距離は1020kmでした。
FIT3の燃費は、18.5L/km。カタログ燃費は24.5km/L。
信号の少ない北海道でも燃費は思った以上に乖離するようです。

アイドリングストップですが、実は途中で解除しました。
というのも、アイドリングストップするたびにシガーソケットから充電しているiPhoneの充電が切れるのです。充電マークは付いているのにどんどんバッテリーが減っているので、検証して気付くまでに随分とかかりました。最初はケーブルの不具合が発生したのかと思いましたよ。


不安定のピーチ


新千歳空港へ戻り、定番の白い恋人を購入。

ピーチのチェックインを済ませ、確認すると元々18時40分が20分遅れになっているとの案内が出ていました。ピーチは時間が経過すると遅延になることがかなり多く、夕刻で定刻に出ることは今までの経験では稀でした。まあ、予想の範囲です。

その後はスープカレーです。


定番のやわらかチキンカレー。辛さ3番、ライスは大盛りです。



その後に出発カウンターへ向かいますが、18時50分搭乗予定がずれ込み、色々とあり出発は50分遅れの19時30分。到着は1時間遅れとなってしまいました。

そんなわけでバスも1時間遅れの22時30分発に乗ることになりました。
帰宅は日をまたいだ0時15分。そこから、デグーと鳥のごはんや水やりがあり、餌を食べ終わるまで見守ったら2時前になってしまいました。疲労困憊です。

まとめ


今回の旅で使用した金額はおよそ62,000円ほどでした。



最初の予定では天気次第で日程をずらす予定だったのですが、1週間前に雨予定で強行することに決まりました。割と直前になったので、18,000円台といつもよりお高くなってしまいました。強行するなら、もっと早くから予約していれば5000円は安く済んだのになあと思います。

食い倒れの旅は満足感はあるものの、3食を好き放題食べるということは体にあんまりよくない感じがしました。満腹にならないように心がけましたが、胃の状態が悪くなったのと、空腹感に乏しくなりましたね。
もったいないけど、贅沢は1日につき1食に留め、後は粗食というのがいいのかもしれません。

最後に。
北海道へはLCCのお陰で非常に行きやすくなっています。
2週間位前に予約すれば13,000円程で往復できるのです。
これは新幹線での東京-大阪間片道分と同等なのです。
中途半端な遠出より安く済みますし、本州にはない独特の雰囲気、風景が迎えてくれます。
一度も行ったことがなければぜひオススメします。(札幌と旭川、函館方面以外で)


■走行データ(クリックすると別タブで開きます)
Posted at 2016/04/10 21:58:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年04月08日 イイね!

4/7-4/9 北海道 2日目

4/7-4/9 北海道 2日目昨日は朝5時起きだったこともあり睡眠不足。
おまけに長時間の運転、暴風雨にさらされた釧路の夜。
酔いも回る地酒。

疲れもピークでした。

テレビを付けながら仰向けで寝ていました。
同僚は熱心に2時間かけて洗濯していたそうな。

当日は20時到着ながら、なんだかんだいいながら食事で2時間以上まったり。
疲れを癒やすほどの十分な睡眠時間は得られませんでした。


驚きの釧路ロイヤルイン


朝6時に時間を合わせて10階にある朝食バイキングへ。

以前に宿泊した時は午前3時にはチェックアウトしたので使ったことはなかったんですが・・・
こりゃあ凄い。ビジネスホテルの域を超えています。



パンは全部焼きたてでざっと見ても20種類以上。

和食ももちろんあって、北海道の食材をふんだんに使用しています。
米はななつぼし、卵はブナの樹液配合天然飼料で育ったもの。
地元で水揚げされた旬の魚、阿寒ポークヒレカツなどまだまだあります。

これが、宿泊者全員に付いてきます。この日は5,600円で泊まれました。
釧路へ来るならホテルはもうここしか考えられません。

眠さもお互いあったので一旦部屋へ戻り8時まで各部屋で休むことにしました。


道東でオススメの釧路湿原


シーズンオフの上、天候は雨では無くなったものの曇り空。
それでも道東で北海道らしい光景を見られるオススメが日本最大の湿原という釧路湿原です。
写真や映像で伝えきれないパノラマ感なので自分の目で見て欲しいです。

何箇所か展望台があるので、まずはメジャーどころの細岡展望台を目指します。
車では来れませんので途中の駐車場へ停めてきます。

ちなみに駐車場までの道は沼もあり、綺麗な光景を見ることができます。

と、まずは一応、釧路湿原駅。



時間が合えば、ノロッコ号を見ることもできます。

そして、細岡展望台。視界に広がる展望台ではここがオススメです。

タイミングが悪いと三脚を構えてど真ん中に居座る人がいて満足に見ることすらできないこともありますが、この日は人っ子一人いませんでした。




映像を撮影しましたけどイマイチ伝えきれませんね。





次は、コッタロ湿原展望台へ向かいます。
途中にサルボ展望台がありますが、個人的にはパスです。


コッタロ湿原展望台


コッタロ湿原展望台は目の前に見える沼がトレードマーク。
だけど、南側は5.2kmのダートコースなのです。

以前、NSXで北側から訪れ抜けた時は泣きそうになりました。



知ってしまうと驚きもないんですけど。同僚はダートへ入っても睡眠中でした。

それでも、この光景を見た時には叩き起こしてしまいました。




到着し、急な200段以上ある階段を登ります。

前日の雨で少し光景は変わってしまいましたが、まぎれもなくコッタロ湿原です。




ちなみにトイレですが、細岡展望台、コッタロ湿原展望台共に閉鎖中でした。
細岡展望台は、ゲストハウスにトイレはあります。
しかし、シーズンオフの時期はトイレ関係要注意です。

ふと時間を見たら出発から2時間以上経過した10時を回っています。

そんなわけで次に考えていた、釧路市湿原展望台は却下しました。


畑にいる白鳥


釧路湿原を反時計回りで回りちょうど真北に入ったところです。
畑に白鳥がいたので車を停めました。



標準のズームレンズしか持っていなかったのでこれがイッパイイッパイでした。
ちょっと後悔です。
でも、こういう光景に出会うことはなかなかないんですよね。

iPhoneで動画撮影したけど、鳴き声以外では判別つきそうにありません。



最後に鳴いているのは同僚です。


白鳥といえば湖というイメージですよね。
しかし、翌日も全く別地域の畑で白鳥の集団を見かけました。
調べると白鳥は普通に畑にもいるようで、勝手な思い込みのイメージなんでしょうね。


予想外に良かった施設、釧路市丹頂自然公園


釧路空港にほど近い場所に、釧路市丹頂自然公園はあります。
あまりにも素朴なので気付かず通りすぎてしまいました。


入場料は470円です。

予想とは違って屋根は一切ない金網で仕切りがあるだけでした。



割と近くに来てくれることもあります。



ちなみに、頭の赤い部分は毛ではなく地肌なんだそうですよ。




子供は育つとそのまま飛んで行くんだそうです。
そんな子どもが一心不乱に地面を掘っていました。



色が全く違うので見分けやすいですね。生後半年以内みたいです。
結構簡単にクチバシで土に穴を開けていきます。
よく見てみるとミミズを捕まえては食べてました。

周りには与えられる魚などの餌を狙ってから他の鳥も多数見受けられます。

トンビなんかは気配なく木に止まっていてびっくりしました。




帰りにおみやげコーナーに焼き物があったので記念にマグカップを購入!



釧路湿原焼 釧里窯(せんりがま)で1つ1つデキが違います。
在庫を全部出してきてくれましたが、結局ケースに展示されているものをいただきました。


釧路湿原焼は釧路湿原の四季に舞う丹頂鶴と、そこに生育する草花をモチーフに作られているとのこと。作者は高橋義信さんです。通信販売も行っていないということで、おみやげとしては意外に価値ある一品になりました。


和商市場の勝手丼


釧路駅前の和商市場まで戻ってきました。
かなり広い地下駐車場が裏にありますが、昼飯時なのにガラガラでした。


海鮮丼を食べたいというリクエストで、変わり種の勝手丼をチョイスです。

単純に海鮮丼なら店に入るほうが安く済みます。
でも、白飯を手に持って店を回りながら自分の好きな具材を乗っけてもらうというのはここならではなので一度は経験しておいて損は無いと思います。

ただ、偏食家だとこうなってしまい、高額になってしまいます。



大トロは1切でも500円。
サーモンは数種類あって数種乗せてみました。
さらにいくらも投入。
ご飯は大で260円ですが、トッピングで2,106円です。
ボリュームの割にはやっぱり高額です。

量はちょうど位でした。これ以上だと気分が悪くなりそうです。


霧の美幌峠


次は美幌峠から眺める屈斜路湖を見ていただこうと、朝通った同じ道を再び北上。
しかし、美幌峠は鼻先さえ見えないような濃霧でした。
見れなかった経験は無かったんだけど、こういうこともあるんですね。

本当ならこんな感じなんですけどね。



ジャガポックルを同僚が求められていたらしいので、美幌峠の道の駅で発見し一緒に購入しました。


有名らしいけど初めて聞きました。ちなみに帰りの空港でも普通に売っていたし、むしろ専門店があったのでそちらで買うほうがいいかもしれません。しかし、せっかくの北海道限定生産もカルビーな上に通販可能だとこれまた有り難みが・・・。

淡々と走って旭川まで


本来なら札幌まで行きたい所だったのですが、札幌でジンギスカンを扱う有名ドコロは夕食時のみオープンな上に、遅くまでやっていないことと、ゆっくり休むことを計算し、旭川に予定していたのでした。

ホテルはやはり馴染みの藤田観光ワシントンホテル旭川です。


旭川の真ん前に位置したホテルで提携駐車場も分かりやすいのでオススメです。
難点は提携駐車場が午前8時からなので早出したい人には適さないことです。

シーズンオフのパワーは絶大で一泊3,300円。駐車場代700円が割高に感じます。
なお、この価格ですから朝食はありません。



18時14分には到着と昨夜に比べ2時間のアドバンテージです。
走行時間は8時間28分、距離は431kmでした。


食べログ高得点のジンギスカン



旭川に宿を取ることにしたのはこのお店があったからです。


調べた段階で口コミ258件あって4.11と高得点。ここを選べば間違いないでしょう。

徒歩でも行ける場所に本店はあります。
店は狭くて噂通り煙で衣服に匂いが付く感じです。
机をつい立てて2分して2組で使っており、かなり狭く感じますね。



生ラム成吉思汗700円x2
ショルダーステーキ(700円)x2
ハーブ生ラム(800円)x2
あとはライスと飲み物で3,000円ほどでした。

2人前は綺麗に分かれていたけど、しれっとハーブ生ラム1切れとカットしてもらったショルダーステーキの一部を食われていたのは見逃さなかったぜ!

ジンギスカンは初めてだったけど、まあ総じて肉は固めの印象です。
北海道へ来る度に食べたくなる。そんな衝動のある感じではないかな。


旭川の夜


食事が終わって、駅横にできていたイオンモールへ。
以前来た時には無かったと思ったら2015年3月オープンなんだそうです。
朝食用のパンを買って少し散歩。



さらに、近くのセイコーマートで買い物です。
主に北海道メロンソフトです。


なぜか、この時期にソフトクリームをハンパない売り込みをしています。
昨晩、テレビCMで見た上にラジオでも番組内で宣伝が行われていて道内では有名なようです。

これは食べておくべきでしょう。



北海道メロンソフト、北海道ミルク&コーヒー、牛乳と生クリームの北海道プリン、グランディアカフェラテとセイコーマートブランドを揃えました。メロンソフトはかなりメロンの味のする200円の味とは思えない濃厚さで、しばらく上がってくる味が抜けませんでした。

朝8時集合ということで21時半には解散。
かなりゆっくりできることになりましたが、やっぱり疲れで23時には寝てしまいました。


■走行データ(クリックすると別タブで開きます)
Posted at 2016/04/10 19:59:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

立体駐車場を建ててZ32とNSXを保管しています。 出し入れが面倒なので数ヶ月おきに入れ替えています。 長距離のドライブを行うのが好きです。 高速を使...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/4 >>

     12
3456 7 8 9
10111213141516
1718 1920 21 2223
24252627282930

リンク・クリップ

【ハイドラ!】 チェックポイント「公共建築100選」他 追加  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/28 21:08:59
【ハイドラ!】 チェックポイント「日本三景」他 追加  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/27 00:46:56
【ハイドラ!】チェックポイント「日本の道100選」追加 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/25 11:10:50

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
Z32が好きで乗り継いでます。 一般の人にはあまり知られていないZ32最終モデルです。 ...
ホンダ NSX ホンダ NSX
最近の若い人に言ってもバイクと間違われたり知らないと言われる車。スーパーオートバックスで ...
トヨタ スープラ トヨタ スープラ
Zの次に選んだのがスープラ。Z32とは世界が何もかも違った。車内は静かだし、ボディ剛性と ...
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
社会人になって懸命に貯金して初のマイカーを新車で購入。 グレードはVersionR。 納 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.