• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

abe_のブログ一覧

2019年02月25日 イイね!

テクテクテクテクで中島→舞洲→南港→船町

テクテクテクテクで中島→舞洲→南港→船町テクテクテクテクを進めていくと「となり塗り」では塗れない箇所が大阪には多数あることがわかってきました。何度目を凝らして眺めても全て塗りつぶされている場合は実際に行くしかない場所が隠れているのです。現地塗り必須箇所とプレイヤーは呼ぶようです。

現在大阪市を100%にすべく励んでいたのですが、離島扱いになっている南港や舞洲、船町などは別として、全て塗れているように見えているのに100%にならない中島と港晴を現地塗りしに行くことにしました。

テクテクテクテクはクルマの場合も安心です。「予約塗り」というものがあり、通り過ぎた場所は24時間以内なら後に塗り潰せる機能があるのです。

昼食はクロスモールでいただき、堺泉北道路を経由して阪神湾岸線です。

1箇所は天保山ジャンクションの一角でした。



テクテクテクテクというのは名ばかり。徒歩ではほぼ不可能な場所に位置していました。

そして中島に関しては圏外になっている中島パーキングエリアでした。



2階のスペースで海を見ながらコーヒーを飲んで一休み。



このあとは、高速をUターンして舞洲まで。そこから南港を経由してかもめ大橋を渡り、その後は大正の船町まで。その後はまったり帰宅。

家を出たのは12時半だったのに帰ってきたら18時過ぎ。クタクタです。

あとは家でとなり塗りを駆使して大阪市を100%に!

…と思っていたら、南港北にこんなところが!



調べてみると「なにわの海の時空館」という負の遺産だそうです。



その負の遺産が現地塗りでないと不可能なようです。
あああああああああああああああああああああああああああああ!

流石にもうクルマで行くのは嫌です。
ニュートラムの駅近くのようですので電車でいくか、また考えておきましょう。


ところで、今日のドライブで不具合がまた出ました。



今度はシフトノブのグラグラです。ブッシュが砕け散ったんでしょうね。先週に乗ったときにはややぐらついてきたかな?くらいだったのですが、今日はグラグラでした。

また1箇所修理箇所が増えました。トホホホホ…。

修理方法はダットサンフリーウェイが公開していますが、流石にやりたくない。

ゴル様のこういう例もありますしねー。





Posted at 2019/02/25 21:38:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2019年02月20日 イイね!

テクテクテクテクで堺浜

テクテクテクテクで堺浜昨年末よりテクテクテクテクをプレイし始めました。昔からある位置ゲーというものですが、他のゲームと少し違うのはTTPというポイントが貯まれば「となり塗り」という自分の塗った場所のとなりを塗ることができること。つまりは足を運んでいなくても塗りつぶしができてしまうことです。ほぼ全国達成した「戦国国盗り」は実際に全て足を運ばなくてはならなかったのですが、そういった意味でヌルゲーかもしれません。

最近では高須院長がCMで出ています。かなりよく見かけます、



伊集院光さんは「深夜の馬鹿力」や「らじおをと」で話をよくしているので名前くらいは聞いたことがある人も増えたかもしれません。



いい年してゲーム…と思うかもしれませんが、いい年してこういった分野に興味本位で手を出すのはなかなかできることではなくて、ホント凄いなあと思います。尊敬しますね。

そんなこんなで意気揚々と地域を塗りつぶしてきたのですが、どうしても取れない場所があることが判明しました。隣までの距離が長い南港などは当然ながら、浜寺公園の対岸ですら塗れないのです。

とりあえず、今回は堺の近くの海岸線を少し走らせることにしました。

特に堺浜の端っこは鬼です。

「海とふれあい広場」というような場所があることも初めて知りました。ドッグランなども併設されていて、だだっ広い広場です。




と車を所有していれば来ることもそこまで難しくありませんが、公共交通機関だけで来ようとしたらかなり大変な気がします。

足早に目的地に向かいます。

あれか…



行くこともできない人工の干潟なんて区画に入れるなよなー。

と思いながらスマホを見ますが…どうやっても届かん。



ここまで来てどうにもならんて…。かなり愕然としました。

ポクポクポクポクポクポクポーン。
これは謎解きだったのです。(多分)
アイテムにサークルを広くする課金アイテムがあったのを思い出したのです。今回は何かでプレゼントされたものだったと思いますが、祈りを込めてアイテム使用です。



やったー。



なんだかリアルに謎解きアドベンチャーゲームをやっているかのような興奮です。



そんなわけで、帰りは浜寺公園の対岸と阪九フェリーの乗り場がある島を経由して帰ってきました。Zで行ったけど結局クルマの写真を撮るのを忘れてしまいました。

そんなこんなで、未だNSXが戻ってくるのはまだ先の模様です。

そして、今日乗っていてシフトノブが結構ぐらついていることに気づきました。次回預けるときにカラーの交換もお願いしようと思います。
Posted at 2019/02/20 21:26:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | フェアレディZ(Z32) | 日記

プロフィール

立体駐車場を建ててZ32とNSXを保管しています。 出し入れが面倒なので数ヶ月おきに入れ替えています。 長距離のドライブを行うのが好きです。 高速を使...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/2 >>

     12
3456789
10111213141516
171819 20212223
24 25262728  

リンク・クリップ

【ハイドラ!】 チェックポイント「公共建築100選」他 追加  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/28 21:08:59
【ハイドラ!】 チェックポイント「日本三景」他 追加  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/27 00:46:56
【ハイドラ!】チェックポイント「日本の道100選」追加 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/25 11:10:50

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
Z32が好きで乗り継いでます。 一般の人にはあまり知られていないZ32最終モデルです。 ...
ホンダ NSX ホンダ NSX
最近の若い人に言ってもバイクと間違われたり知らないと言われる車。スーパーオートバックスで ...
トヨタ スープラ トヨタ スープラ
Zの次に選んだのがスープラ。Z32とは世界が何もかも違った。車内は静かだし、ボディ剛性と ...
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
社会人になって懸命に貯金して初のマイカーを新車で購入。 グレードはVersionR。 納 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.