• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年09月07日

少しづつ、後輪の事を考える

私のクルマはFFメインと言う時代でした。
軽量コンパクトで普通のクルマベースのスポーツタイプっちゃFFですよ。

小型でFRは容積や効率に劣り、最適なのはどうしても2リッター1.2トン級からでしょう。
事実トヨタが車格を上げて大型化した背景に少なくともそう言う理屈が有った物と思うのです。
スポーツとなるともう2.5リッター超、結局当時でも嫌になる価格帯でターボ車です。
そこに、そんな格上キラーと言われたコンパクトスポーツが言わずと知れたスポーツシビック。
EG6ですね。

だのでホンダFFばかり乗ってきました。
EG、EF、GEとまあキャラクターも当然似たものばかり。
GEはパワー不足を感じさせましたが、ボディ剛性は良かったですね。動きも素直で、トゥデイをまるっと大きくした感じ。
そうそう、シティの系譜ですもんね、型式見ても(GA→GE、間にロゴが入るし、グレード名称にもシティFITというのが有りましてね)。

FFは後輪を考えません。
特に旧ホンダFFはホントに付いてるだけって感じで。
ソレを修正して、新型と乗り比べながらEF8でサーキットに通ったのです。
EFだとリアは踏ん張りません。スパッとぬける時が有って。

有るんですが、そう言う意味でも希薄な存在感を、どう走りに反映してくかと言う課題は見据えてました。
或る意味FFスポーツに飽きてたんでしょう。

そこからのミッドシップです。
無茶苦茶頭軽いでしょう。有明でゲラゲラ笑いながらUターンしたのが遥か昔のようです。

当時の感覚はせいぜい毛が生えたFF位の感覚で……リア駆動と言うのは意識してませんでした。
ただフロントの軽さに感動と言うか……あの軽快感を思い出すと、フロントのホイールを超軽量にしたい。
155で無茶苦茶軽いホイールで決めたい。

実はビートはアンダー強いクルマですよね。コレはいくら足を変えても変わりません。
それでいいんです。
アンダー出ないとミッドシップは怖くて走れません。

ですが、どれだけアンダーにしても、リア駆動・リアエンジン車両はFFより曲げやすく曲がります。
重い頭でトラクション掛けてくFFでは、荷重これでもかってかけてクルマの重さを『エイヤっ』てパワーでヨーを発生させますが、故にアンダー気味の足だと辛いです。
フロント逃げたらお終いです。

ミッドシップはリアで曲げてく感があります。
ガスっと止める時も加速する時も、リア起点でヨーを着けるイメージです。
アンダー出ても気にせずブレーキ数回抜く感じで、フロントからヨーを作って無理矢理曲げてく時に、後ろの重さが前に出ていく様な嫌な感じが出ます。

勿論直進状態からじゃないです。あるきっかけを捉えて旋回に入ろうとする際の事です。
ブレーキで前足が仕事した直後、荷重移動がそのまま車体の旋回に繋がると言おうか……悪い言い方をするなら、ドリフト状態が常、とでも言いましょうか。
リアを振り出していく感じで、重心を中心にして前輪を押す、と言おうか。

その状態だと舵角やフロントグリップよりリアの状態が重要です。
FFのコーナリングにおける全開状態より早い時期で起こして、カウンター気味のイメージでそのまま立ち上がってく。
リアの蹴りで前に出る、ソレが後輪駆動の旋回のキモかなあと。

まあ思ってる次第です。
FRは解りませんが、MRはコレ、確かに早いし楽しいです。
LSD入れるとキャラクター変わるでしょうね。
LSD+スタビはジムカ必須かと。尤も私は現ビートにそこまで求めてませんが(FF乗りにとってこれ以上はとりあえず不要)。
むしろリアブレーキ強化とバランス取りしたいですかねぇ。リアが強いと止まるも曲がるも自在な気がします。
勿論バランスはあるのでひたすら強ければ良い訳でも、フロントが弱いのが良い訳でもないんですが……ね。

走り込みで理解出来れば、言う事ないんですけれど。
ブログ一覧
Posted at 2017/09/07 20:06:34

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

スタッドレスタイヤ
Dすけ☆さん

真面目なお話 ~トレッド編~
torukkyさん

FFとFR
リヴァさん

この記事へのコメント

2017/09/07 20:30:21
今は昔の様にクセが出る車は少なくなりましたがMRはアンダーから限界超えるといきなりオバーになる
そこ挙動を出来るだけ穏やかにが各社腕の見せ所
話し変わるけど、今は皆んなハイグリップタイヤばかりで滑りだがハンドルや腰に伝わってこない
だから限界超えるとといきなりグリップを失う
ロードスターが出た時はMGBをお手本にして
滑りだしを穏やかにしてドライバーに伝えコントールする事を学ばせた
車ってそこが楽しいんだけどね

ワザとハイグリップタイヤを避けた。
今はバカでもチョンでもハンドル切ればそこそこ曲がってくれる
2リットル以上のハイパワー車はハイグリップタイヤが必要だけどライトウエイト車には必要無いと思うのは私だけかな?
コメントへの返答
2017/09/07 21:22:52
今の、と言うより足の設計が蓄積されて洗練されたんでしょうね。
過去のMRは想像の範疇外ですが、そもそも真っ直ぐ走らないとも聞きました。

タイヤもグリップ高いですよね。と言うか所謂メカニカルグリップが異常に高くて、まず公道で破綻しない(会社的に言えばさせたくない)ように設計しています、責任問題にしたくなくて。
トヨタはディーラーでニッコリと『時速百キロ迄安全です。それ以上出そうとするとドライバーに危険を知らせるように設計しています』等と言う始末。
日本車のテストでも、雪道でどうしようもなくなるクルマばかりの中、最後の最後まで舵が効くのはホンダだけだったとか…何にせよ殆どの会社はハイグリップで無理矢理走る設計であると言うお話です。

軽自動車ならスニーカーとエコスでスポーツドライビングができますね。今だとネクストリーですが、グリップ低くてもコントロールした際の手応えが自然で破綻しない、安いってんで良かったです。
むしろハイグリップだとパワーを食われて動きが鈍重になりますので、サーキットでない限りスタンダードタイヤが良いです。

まあ、バランスだとは思いますが。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@壇みっつ。さん テストドライブでした。」
何シテル?   09/16 07:35
憧れのCR-Xを手放し、そして今、初めて憧れたビートを手にすることが出来ました。 今でも最高はZCエンジンだと信じて疑いません。残念ながら乗っていたのはB16...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

燃費記録 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/28 22:17:46
 
やっぱりDOHCだね! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/19 12:46:36
秋。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/26 22:40:49

お友達

E07Aは反則です。マイクロスポーツ好きは皆友達です(*^_^*)
NAのステンの咆哮、ドロドロと言う鼓動、空気を切り裂く甲高い音、プロップ機のような空気を弾く羽音……クルマが生き物のように感じられるソレらエンジンを主体とするモノが好きなら同志です。
48 人のお友達がいます
gasukengasuken * toto@雨神toto@雨神 *
AlfistAlfist * AUTOWAYAUTOWAY *みんカラ公認
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 シュピーゲルシュピーゲル *みんカラ公認

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート REBEL (ホンダ ビート)
初の白、初のオープン、初の2シーター、そして初の憧れの車。初めて見て以来、ずーっと憧れて ...
アメリカその他 その他 アメリカその他 その他
助手席に括りつける予定。まずは輪行に慣れないとそれも意味はない。 とりあえず走り慣れして ...
ホンダ CR-X 黒猫 (ホンダ CR-X)
E-EG4(AT)からE-EG6(MT)を乗り継いでH20年5月、現在のE-EF8サイバ ...
ホンダ フィット RS (ホンダ フィット)
―ようこそ!失速のない世界へ― Rord Sailers 黒いクルマを乗り継いできて、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.