• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月05日

クルマは所詮人間が生み出した文明の利器である

道具には、道具としてのレゾンデートルがあり、遊びなく作り込まれた道具には美しさがある。
ソレを我々は機能美と呼び、見て即座に性能を理解できるある種のエビデンスとして、道具に美しさを求める。
まあしかしながら、見てくれだけを磨いてどうしようもない道具を作ることはまずない。

んですけれどもね。
クルマに関しては文化を含むがためにTrailer Bitchが生まれる位見てくれだけの世界が生み出されてしまい、正直知らない人にはなかなか、こう、勘違いを引き起こしかねないモノでもある訳です。

文化に呑まれた機械が、本質を知らない日本人の下に届き、割に合わない変質を遂げたとしてもおかしな話ではありません。
結果主と従が逆転する事はままあり。
ソレが本来だと考える日本人もいたっておかしくないのですよね。

で、前に見つけた変なコラム。

https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180123-10282886-carview/
カスタムを始めるということは、そのクルマから心が離れかけている証明なのかもしれない

表題で目が点(笑)
購入当初に全くのつるしで購入しない限りありえない訳で。
でも昨今はマットやエアコンフィルター辺りもOp有るんですが……。
まあライターじゃないので日本語の揚げ足取りたくないですよ。
しかしまた変なの書いてて。

https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20171226-10280459-carview/
日本におけるスポーツカー乗りが、もっと自分を誇ってもいいたった1つの理由とは?

読めば分かりますが。
意訳してもさっぱり通じないと思いますが。

スポーツカーをあえて選ぶ事は誇れる様な自己実現や自己超越か。
すまないがきちんとマズローを理解した上で丁寧に記述してもらわなければ、さっぱり分からない。聞いたような事をwiki辺りで拾って提出する大学生か。

因みに参考になる内容はこちら
http://president.jp/articles/-/14339
引用すると、自己実現は『単なる自己中心ではなく、自分の欲やエゴも認めながら、他人の存在や様々な環境、想定外の出来事や変化などを受け容れ、その関わり合いや複雑な日常の体験を通じて、自分の可能性や潜在能力を発揮していこうとする、成長過程そのもの』。

私はそんな高度な活動をしているスポーツカー乗りを殆ど見てないのですが。
逆説的なら、私は多くの方を知っています。たまたまスポーツカーに乗っている方々とは今まさにみんカラでお世話になっているところです。
彼らはまさに自己超越欲求の段階に臨む方々であると思います。

ケド。
どっかで大きな事故を起こしてたりしてニュースに取り上げられる人物がそうとは、思えないのですが。

ソレはいいか。自分の満足のために自分の世界に引きこもる連中も自己超越者らしいので(マズローは人口の2%を越えていない人数であろうと予測した超越者がそんなにいるんだ、この人にとっては)。
私は自分を含め、そんな人間が自己超越の11の特徴を備えるとはとても考えがたいのですが。


と何でこんなツッコミしてるか、ってぇと……



この人、自分のブログじゃなくて看板背負ってコラムにこんな事を書いてるんですよ。
内容は個人のブログですが。
私のブログを真正面から論理的に叩く分には、私が対応しますし疑問も解消しましょう。無論間違いを修正します。
が、記載した自分の意志は何者も曲げる事はできません。
故に感情論や意味不明な場合は受け付けません。但し謎の政治的理由や突然私が雲隠れする場合は対応します(笑)

ですがもし、何かの看板を背負ってたら、ここ迄自分のゴミみたいな文章は渡せません。
責任を半分預ける訳ですから、望まれるモノにします。
自分と看板、看板と読者の信頼関係は、決して自分と読者の信頼関係ではないのですから。


……まあ、私がブログで書く内容に誇張も憶測も(充分なエビデンスを持った推測・仮説は展開しますし、フィクションも時々きちんと前置きしてから書きますけれどね)ありません。
だってここ最近はこう言うのネット検索してすぐ使うでしょ。
嘘だとは言われたくないし、内容の信頼度を下げられない。

しかし、こう言う、信頼していいのか悪いのか、2流か3流か見極める為覗いたコラムがこれだったら……


レブスピードやニュートンだと思ってたら、OPTIONとムーだった何て……


ねえ。個人じゃ済まないね。引きずられてブログ書いて痛々しい事になってるとなお目が当てられない。
金もらってないとか、ライターじゃないとか関係なくて、看板の責任。

私はそう思いますが。
ブログ一覧
Posted at 2018/02/05 09:05:33

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

スポーツカーを乗るのに誇りがいるの ...
セラフィム2501さん

誤って書いたブログを消してしまった ...
My Best Lifeさん

DIY LABさん、やっぱりすごい
バディ男さん

東京モーターサイクルショー2016
★スナッチ★さん

既報
midnightbluelynxさん

回答になっていないよ。
KONIさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「細かい粗はあるけど終了」
何シテル?   06/18 06:41
憧れのCR-Xを手放し、そして今、初めて憧れたビートを手にすることが出来ました。 今でも最高はZCエンジンだと信じて疑いません。残念ながら乗っていたのはB16...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

燃費記録 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/28 22:17:46
 
やっぱりDOHCだね! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/19 12:46:36
秋。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/26 22:40:49

お友達

E07Aは反則です。マイクロスポーツ好きは皆友達です(*^_^*)
NAのステンの咆哮、ドロドロと言う鼓動、空気を切り裂く甲高い音、プロップ機のような空気を弾く羽音……クルマが生き物のように感じられるソレらエンジンを主体とするモノが好きなら同志です。
47 人のお友達がいます
AlfistAlfist * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
tatsu-4Cstatsu-4Cs * Char=Wataru@VTECARChar=Wataru@VTECAR *
シュピーゲルシュピーゲルみんカラ公認 黒い夢。黒い夢。

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート REBEL (ホンダ ビート)
初の白、初のオープン、初の2シーター、そして初の憧れの車。初めて見て以来、ずーっと憧れて ...
アメリカその他 その他 アメリカその他 その他
助手席に括りつける予定。まずは輪行に慣れないとそれも意味はない。 とりあえず走り慣れして ...
ホンダ CR-X 黒猫 (ホンダ CR-X)
E-EG4(AT)からE-EG6(MT)を乗り継いでH20年5月、現在のE-EF8サイバ ...
ホンダ フィット RS (ホンダ フィット)
―ようこそ!失速のない世界へ― Rord Sailers 黒いクルマを乗り継いできて、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる