• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

侍にゅるのブログ一覧

2013年12月24日 イイね!

暴走サンタ

暴走サンタとちぎナンバーのサンタ軍団がいました。

先頭はトナカイでした(笑)
Posted at 2013/12/24 13:37:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2013年12月22日 イイね!

midnightパープルmeeting

midnightパープルmeetingちびちびさんと都内庶民派イタリアンレストランでミーティングしました。

二階のパーキングに上がっていくと、漆黒の闇の中に浮かび上がるちびちびさんの34R.

磨きあげられたmidnightパープル2のボディーに、ブラックのTE37が似合ってました。

さんざんクルマ談義をして、ちびちびさんからパワーFCのデータを説明してもらったりと、あっという間に二時間くらい経ってしまいました。

またミーティングやるときはいきますね(^ー^)
リタさんもお待ちしてますよ~

Posted at 2013/12/22 00:25:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2013年12月17日 イイね!

メルセデス

メルセデスたまたまベンツCクラスのドアを閉める機会に恵まれました。

小さいCクラスなのに、「ドスン!!」とすごいいい音がしました。

なんでこんなにいい音がするの!?と営業マンに訊いたら、ニヤニヤしながら
鉄板が厚いからと言ってました。

さすがベンツ。

買いませんか!?と言われましたが、丁重にお断りしました。

Posted at 2013/12/17 12:48:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年12月06日 イイね!

カーボンペラシャ発売は春

カーボンペラシャ発売は春知り合いがkansaiサービスのカーボンペラシャについていろいろ訊いてくるので、

「わかった、電話してみるわ。」

と言って奈良県にあるkansaiサービスに電話しました。


「BNR32用のカーボンペラシャはいつ買えるんですか?」


向井さんじゃない男性「えーっと、3月か4月までにはなんとか。」

「そうですか。楽しみにしてます。15万円というのはホントなんですか?」

「えー、それくらいを予定しています。」

「そうですか。楽しみに待ってます。」

という感じでした。

自分のまわりではみんな欲しがっているので、品切になりそうな予感がします。

Posted at 2013/12/06 16:14:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2013年12月05日 イイね!

カレラGT

カレラGT亡くなったワイルドスピードの俳優が乗ってたクルマはカレラGTだったようですね。
助手席で亡くなるとは無念だったでしょう。
たしかガンさん(黒澤元治)も乗ってました。

販売期間 2004年-2006年 乗車定員 2名 ボディタイプ 2ドア オープン
エンジン 5733cc V型10気筒 DOHC 40バルブ
最高出力 612仏馬力/8,000rpm
最大トルク 60.2kgm/5,750rpm
変速機 6速MT 駆動方式 MR
全長 4,631mm
全幅 1,921mm
全高 1,166mm
ホイールベース 2,730mm
車両重量 1,380kg
最高速度 330km/h以上
0km→100km加 速 3.8秒

カレラGT(Carrera GT )は、ポルシェのスー パーカーである。製品コードは980。

20世紀末期から21世紀にかけてのスーパーカー のメインストリームである大排気量にしてハイ パワーなマルチシリンダーエンジン、オールカー ボンファイバーで成型したボディまたはシャ シー、レーシングカーに準じたエンジニアリン グ、それに相反するラグジュアリーな快適性能な どに乗って製作された。2003年発売。

しかしその源流は、 ル・マン24時間レース など主 役がメルセデスベンツ・CLK‐GTR や日産・ R390などのGTクラスからプロトタイプカークラ ス移行したことに端を発している。ポルシェもそ うした波に翻弄された当事者の一つで、カレラ GT開発の根幹には、次期GTクラスレーシング カーとして開発されていたものを期せずして転 用できる機会に恵まれたことで計画が加速した ことが挙げられる。

カレラGTのボディ構造は、1990年代にデビュー したマクラーレン・F1 や、メルセデス・ベンツ SLRマクラーレンのようなモノコック構造ではな く、キャビンであるカーボンファイバー製のタブ に、エンジンやサスペンション を支持する籠状の サブフレームを連結する、一味違ったアプローチ によるエンジニアリングが展開されている。特 にサブフレームは上下2ピースでエンジンを包み 込むようにしてマウントし、エンジンを降ろし ての整備を可能とするため上のピースはボルト を外すことで簡単に外れる構造になっている。

ボディパネルも全てカーボンファイバー製で、外 部からの応力は全てシャシーで受け止めるよう設 計されているため、これらのパネルは特に剛性 の高いものではないが、前述の構造であるから こそ屋根を取り外すことのできるタルガトッ プスタイルを実現できたとも言える。シャシーの 構造物の一部を除きオールカーボンにしているこ とは大きく、大排気量エンジンを背負いながら 車輛重量は1,380kgである。

サスペンションは純レーシングカーの構造で、前 後ともダブルウィッシュボーン式 で、インボード にマウントされたショックアブソーバー とサスペ ンションアームとはプッシュロッドで繋がってい る。

ブレーキもポルシェの最先端技術が投入され、高 剛性のモノブロックキャリパーにPCCB(ポル シェ・セラミックコンポジット・ブレーキ)と称 するカーボンセラミック複合素材 のディスクが組 合わされている。このディスク素材はレーシング カーにも使用されており、18kgとスチール製に比 べて圧倒的に軽量である。耐熱性も非常に高く、 高い耐久性を持っている。

エンジンはドライサンプ方式により潤滑され、 V 型10気筒、ボアφ98mm、ストローク76mmで 5,733cc、圧縮比12.0で612仏馬力/8,000rpm、 60.2kgm/5,750rpm。これだけの性能を持ちなが らエンジン単体重量は200kg弱に留めている。レ イアウトの自由度を高めるため、バンク角は本 来V型10気筒エンジンの等間隔燃焼の理想と言わ れる72°でなく68°に設定している。

トランスミッションは6速 MT。φ169mmと超小 径のクラッチは、ブレーキと同様のカーボンセラ ミック複合素材を使用したPCCC(ポルシェ・セ ラミックコンポジット・クラッチ)で、慣性重量 の低さと多板クラッチ特有の唐突に繋がる特性 があいまって、非常に扱いづらいといわれてい る。対抗馬であるフェラーリ・エンツォフェラー リがセミATによるシフト機構で、クラッチペダ ルの存在を消すことでドライビングをイージーに しているのに対し、カレラGTのこの部分につい ては、悪く言えば旧態依然、良く言えば車を操る ことの何たるかを宿している=玄人好みとも言 える。

これだけの性能を有しているため価格もそれ相 応の約5,000万円はくだらないといわれており、 世界限定1,500台が生産される予定だったが、結 局1,270台で生産を終了させた。
Posted at 2013/12/05 17:15:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@かずかずかず3
俺も買おうかと思ってましたわ(^^)」
何シテル?   12/17 10:03
1996年からBNR32GT-Rに乗っています。 エンジンはAGYさんでお世話になっています。 たまに富士を走ります。 普段はV36スカイライン370...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

TPMS取説 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/09 12:57:38
カーボンオーバーフェンダー。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/29 17:36:54
運転席の体験って参加者も観戦者も楽しめるでしょ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/28 23:28:05

お友達

車好きの方、R乗りの方、お気軽にどうぞ。
35 人のお友達がいます
HKS OFFICIALHKS OFFICIAL *みんカラ公認 ktskts *みんカラ公認
picoo32picoo32 * 美~豚美~豚 *
seyamaxseyamax * BNR32とBMWな人BNR32とBMWな人

ファン

41 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 戦闘機 (日産 スカイラインGT‐R)
黒い鼻とカーボン羽根が目印です。 (新仕様エンジン)2013年6月〜 AGYさんのダ ...
日産 スカイラインクーペ 怪鳥 (日産 スカイラインクーペ)
トータルバランスの高いいい車です。 Z34の4人乗りラグジュアリー版と言えます。 スカ ...
トヨタ ラクティス 実験車両 (トヨタ ラクティス)
実験車両および保育園送迎専用車。 妻がメインに使っています。 安全なGOAボディにサイド ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.