• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

-Kathie-のブログ一覧

2020年06月22日 イイね!

機械は動かしてナンボ。動かさないで放置すればそりゃ壊れる。


今年は今までやっていた人が出来なくなり、麦は終わりかと思ったが、
急遽別の知り合いから小麦を刈り取って欲しいという依頼があった。
イレギュラーな依頼だったため何も準備していなかった。
現在こちらから応援を要請している所も、今は繁忙期かつコンバインを長期整備にぶち込んでしまったということで、どうしようかと思ったところで、
そのオペレーターが昔使っていてもう使わないだろうということでずっと放置していたイセキのコンバインを急遽掘り起こすことにした。

一昨年にちょろっと使ったきり動かしていなかった。
しかも保管していた倉庫が去年の台風で破壊され、半分雨ざらし状態になっていたとのこと。
ボディーアースが腐り、セルモーターにも不具合があってエンジンをかけることすらままならなかったが、ボディアースはアーシング。セルモータはオーバーホールをすることでエンジンは難なく始動することができた。
こういうところはディーゼル強い。
んが、コンバインは見た目は豪快だがかなり精密で繊細。
これだけ放置されてしまえばまともに動くはずも無い。
見ての通り外せるところは全て外して点検清掃。そして注油。
動作不安定な部分もあるが、今回依頼受けた畑くらいなら何とかできるだろうと持ち込むが、いきなりトラブル。
搬送チェーンの安全装置が外れなくなりまわらん。
昔のコンバインと違ってある程度の年式になると安全装置を解した電子制御になっていて、ワイヤーで何でもかんでも動かせる時代ではないため、
ふとしたキッカケで動作不能になる。
何とか解除して無事に刈り取り終了。
小麦粉は海外製の独壇場なので、この農家さんみたいに、娘さんがパン屋をやっているので、そのために畑の一角を小麦畑にして自家製の小麦粉でパンを作るという完全国産。これぞジャパンクォリティやで。

しかし無理に動かしたのが祟ったか、作業後に点検整備したら、もう動かなくなってしまった。
色んなところが一気に壊れたようだ。
やはり機械は動かしてナンボ。クルマもそうだ。月一しか乗らない5万kmくらいのクルマと、毎日乗っている20万kmのクルマではやはり消耗品はともかく、機械的性能は後者の方が圧倒的に調子がいい。
たまにしか動かさないモノは本当にこまめなチェックや注油とかしないとあっという間にぶっこわれますわ。
Posted at 2020/06/22 22:08:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々徒然 | 日記
2019年12月31日 イイね!

令和になり、2010年代が終わり・・・そして・・・

楽しいこと、あった。だけど、この10年間。思い返してみたらロクなもんじゃなかったなってのが正直な感想。
大震災ありの。なんとかありの。

去年も年末に地獄をみた。

今年は一年を通して真っ暗な闇に放り込まれていた気分だった。
一撃のキツさで言えば去年がひどいといいたいところだったが、
今年は今年で最後の最後で自分でやらかした。

とにかく、この一年間。
楽しいこともあったし、皆さんとワイワイ楽しめたこと。
むしろそれだけが救いだったのかもしれない。
それでもこの一年は人生でも指折りで最低の一年だったかもしれない。
楽しいことですらかすむほどに。

そんな中、昨日、あいにくの天候のなか、
赤ん会のメンバーが集まってくれて、
暖かい汁物をいただきながらの納会をやることが出来た。
冷え切った心にはとてもしみる。

雨の中湿った薪を何とかガレージに避難させ、気がつけば全部燃やした。
何だかんだ昼イチから夜遅くまで皆さんと楽しく過ごすことが出来た。
最後の最後で本当に心強い人たちに助けられたなって。
帰りに抜け道をと先導するはずも、先導の私ですら道が分からなくなるレベルの濃霧に襲われた。
事故がなかっただけ幸い。あのレベルの濃霧はここ数年経験したことなかったな。

でも何だかんだ勇気付けられたのも事実。
まだまだ大丈夫だから。
また皆さん来年もよろしくお願いします。
Posted at 2019/12/31 20:03:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々徒然 | 日記
2019年09月07日 イイね!

やっと始まったコメ稼業


7月の記録的な日照不足で遅れに遅れた地元の稲刈りシーズン。
やっと?というよりムリヤリ始まったライスセンター事業です。ハイ。
まぁもうウチは稲作そのものはやめちゃってるので稲刈り乾燥籾摺りの請負ライスセンターなんだけどね。
実際請負の田んぼを見に行っても未だに青さが目立つのでまだまだ早いのは早いのだが、いかんせん台風が接近してしまっているので、
多少青くても構わないからお願いしますということでムリヤリスタートです。

大急ぎで乾燥機のメンテナンスをして稼動。ほぼ全てが低年式でいつ壊れてもおかしくないマシン達だが、年々請け負っている田んぼも減っていき、機材にかけられる予算もないからムリヤリ直して使っていくしかない。
今年は大きな出費が・・・元取れるかしら・・・
Posted at 2019/09/07 21:59:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日々徒然 | 暮らし/家族
2019年09月01日 イイね!

人生初の北の大地へ(令和元年度消防団役員りょこ・・・研修

ふつーは2回しかない消防団役員研修も、私は二期目の団長なので3回目の役員研修出席となりました。

茨城空港発札幌行き。

私は人生で初めて北の大地に足を踏み入れることに。
料理はいいとみんな口を揃えているがどんなもんやら。食べ物おいしいのはいいよね。

そんなこんな内に早々と札幌空港へ到着。茨城空港が出来たから早いね~10時前には北海道これるんかい。

人生初めての北海道・・・

寒っ!!

オイ誰だよ今年の北海道暑いって言ったの!
寒いじゃねーか!

みんなかなりの薄着で乗り込んだため、半そで短パンの数人が着いた瞬間服屋を探しに行く始末w

それもそうだ。初日の最高気温は22度!連日こちらでは30度オーバーの中だったのにいきなりこっちの最低気温よりも低い最高気温だとどうしても寒く感じる。
日陰でバスを待っていると本当に寒い。北風が!

初日は有珠山を回って洞爺湖へ。
流石に見晴らしいいね。気持ちがいい。

ちょうど到着した日に札幌でクマ出没したらしいね。にしてもこんな剥製レベルのクマなんかに襲われたらホント念仏となえるしかねーじゃん!

まずはお昼タイム。ホタテと鮭の親子丼を食す。うまい。
そして洞爺湖へ。

流石は透明度が違う。凄く綺麗だ。
そして、研修へ。有珠山噴火の時の被害状況や、そのときの活動について。
茨城では直接的に噴火とかの被害をダイレクトに食らう地域ではないが、
こちらでは大震災もあったし、台風やゲリラ豪雨。津波など自然災害はいつ起こるかわからない。
このような自然災害の時に真っ先に動き出すのは実際は消防署でも警察署でもない地元消防団なんだよね。消防署ではどうしても限られた人員しかいないので、その都市全てを瞬時に回ることなんて不可能。
そのときに連携して情報をいち早く伝えたり、地区の住民の安全を確保するのが消防団の役割。
巷では色々言われて煙たがられているようだが私も十数年消防をやっていて、
考えが変わったし、消防団の重要性は身をもって感じている。

研修が終る頃には既にいい時間になって来たので夕食のために札幌へ戻る。


あ~何食っても美味いねぇ~
普段は外では飲まない酒も、今日くらいは・・と思って飲んだが運の尽き。
コテンパンにやられて1次会でベロベロにされたので
北の大地の初めての夜の街は酔っ払ってシメのラーメンだけ食ってバタン。

札幌と言ったら味噌!といいたいところだったが、流石に味噌では重い・・・
ガイドさんが個人的に好きといっていた弟子屈というラーメン屋で魚介系のラーメンを食す。うまい。
流石というかラーメン屋多すぎィ!こりゃ迷うわ。
個人的には最近流行りのシメパフェとかいうのが気になるが、
これは次の日にとっておこうと・・・
二日目はみんな大好きお酒コーナーへ。
ニッカウヰスキーの工場へ。


スゴイ香りだ。
試飲も出来るとあって、バス移動なのでみんな気兼ねなく本場のウィスキーを堪能する。
私はあまりウィスキーを飲むことはないが、せっかくだからと飲んでみるが、
これが美味しい・・・ロックでいただいたが、強い酒なのに凄くスッと飲めてしまう。流石に3種類一気にというのはキツすぎるので途中でハイボールにしていただきました。ウィスキーってこんなに美味いのか。

そして昼飯へ。二日目も海鮮尽くし。これが中々ボリュームがすごい・・・
そして小樽でガラス細工を見回ったが写真を撮ったつもりがなぜか残ってなかった。
二日目の晩飯は強烈な食べ放題・・・
昼飯のボリュームが強すぎて晩飯までに腹があまり空かず、ちびちびと箸をつけてたら引率のガイドが若いヤツなのに箸が進んでねーぞ!食え食え!と追い肉に追い寿司をかましてくれたため、うち等の卓の連中全員撃沈。
途中で向かいの席の人がギャル曽根呼んで来い!という始末。
食べ放題だし、本当は飲み放題でもあったようだが、出された食べ物は食べないとマズイと、みんなで強引に腹に押し込んだために飲むどころか食べるだけで死ぬ思いをした。フードファイトやんか!
二日目の夜は食べすぎて気持ち悪くなって二次会どころじゃなくなってそそくさと寝床へ。シメパフェどころじゃねぇ!
三日目はお買い物タイム。団員らや家族に御土産を買っていく時間だ。

御土産の定番。白い恋人を作っている・・・どころか白い恋人パークとかいうテーマパークまであるのね・・・建物おしゃれやん。
てか人多すぎ!今日平日やぞ!

パフェは食えなかったが、すっごい気になったので白い恋人シェイクなぞいうモノを。

甘い


魚市場へ行って海産物を買いあさる。
ここでは野菜とかも売っているが、メロンを執拗に勧めてくる店多いwまぁ夕張メロンとか北海道有名だしね・・・
だがメロンの本場の茨城は鉾田から来てるんで
誰かがお土産に買ってくかwとかいって、怒られろwとかネタにしてるしw
というのも、私の家では今は辞めてしまったが元メロン農家だったし、
今回の出席者でもメロンに関連してる人かなりいたのよねw




さて場所を移して開拓の村へ。
こういった歴史的資料館のようなところは大好きです。
写真はとりまくったがあんまりのせてもくどいので。
さて昼飯。

昼飯は最終日とあってかすっげぇ豪華なメシだった。
一番美味かった。美味いしか言えん。
そして最後のポイント。鮭の遡上とかが見れるという水族館へ。
川の中がダイレクトに見えるというのがすごいね。


そんなこんなで食べてばかりの怒涛の3日間が終了。
色々な話も聞けたし、凄くすごしやすい気候で気持ちよかったし。

茨城空港着いたらすっげぇ蒸し暑いし


そのせいか寒暖差でやられたか風邪ひいたのかこれ。調子悪いし。
でもとってもたのし・・・ハッ!いかんいかんこれは研修会だ!とっても身になったよ!うん!
Posted at 2019/09/01 23:23:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日々徒然 | 旅行/地域
2019年03月30日 イイね!

34・・・

とうとう四捨五入して30代というのも最後になってしまったか。
来年はもう四十路が見え始めてくるというのか。
毎年、誕生日を迎えるたびに少しずつ憂鬱になっていっている。
この一年間は本当に辛かった。
そして一つ年をとって、また一つ・・・

やはり、同年代、同世代からして、完全に取り残されている。
全てにおいてひどく低水準な自分を見て焦っているんだと思う。
だから年を取るのが怖い。
今までだったら茶化すことが出来ていたけど、
いざ40歳というある程度の節目が見えてきたことで、
その恐怖というのがものすごく大きくなっているんだと思う。

もう若くないんだから。

若いから許されていたことも、もう許されなくなってきている。

私は一体何をやっているのか。

普通だったら、もう一国の主として、道を歩み始めていかなくてはならない世代。
苦労しながら、前に進んで行かなきゃいけない。

全てから逃げながら。気がつけばこんな年になっている。

あれだけつるんでいたやつらも。もういない。
みんなそれぞれの世界というものを作り上げて、大変ながらも頑張っているというのに。
私は一体・・・

出来損ないといわれながら育ち、そうじゃないと頑張ってきたつもりでも。
やっぱり何だかんだ出来損ないという言葉が今でも心に深く刺さっている。
そうじゃないなんていえる何かを持っていればよかったんだがね。
いい年して何も手にすることが出来ていない。

明後日からは新年度。いよいよ始まっていく。
いきなり舵取りを任せられ。ハッキリ言ってどうしていいかわからない。
不安しかない。

今になっていきなり怖くなってきてしまった。

さっきまで友人とバカ話できていたのにな。

一人になった瞬間ものすごく怖くなった。

Posted at 2019/03/31 00:31:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々徒然 | 日記

プロフィール

「[整備] #ムーヴカスタム 点火系統修復。これでダメなら燃料系統だな https://minkara.carview.co.jp/userid/1059398/car/2875567/5886006/note.aspx
何シテル?   06/25 22:26
安月給でお金も無いので整備を自分でやるようになったら気がついたら車いじりが趣味になってしまいました。 知識も何もないド初心者ですがよろしくです。 愛車のスー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

愛車一覧

トヨタ スープラ ナナお嬢 (トヨタ スープラ)
赤の2.5ツインターボリミテッドエアロトップで茨城東部を走ってます。サンバーと違って手を ...
スバル ヴィヴィオ 快速!ミニマム・4シーターオープン (スバル ヴィヴィオ)
ねんがんのT-Topをてにいれたぞ! 茨城で珍車の出物があったので、速攻見に行って、 速 ...
ダイハツ ムーヴカスタム トール系軽界のベビーギャング (ダイハツ ムーヴカスタム)
見た目で判断すると痛い目あうぞ!な、JB-JL型4気筒ツインカム16インタークーラーター ...
トヨタ ヴォクシー タウンエースなヴォクシー(貨物仕様 (トヨタ ヴォクシー)
部品取り兼物置として友人から譲り受けていたが、今回路上復帰させることになってせっせこ仕上 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.