• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

CZ32のOSSANのブログ一覧

2008年10月31日 イイね!

窓枠へのこだわり

窓枠へのこだわり窓から精算するこだわりが(爆笑)

ここまできたら、もう最後まで!

いや、降りてやろうよ(笑)

窓閉めてから爆笑させてもらいました~
ああ、涙ちょちょぎれる~
Posted at 2008/10/31 14:31:33 | コメント(7) | トラックバック(0) | 思わず笑っちまった | 日記
2008年10月31日 イイね!

おはよー ~2000GTのエンジン な朝~

おはよー ~2000GTのエンジン な朝~金曜日だ!

今週は、この2000GTでネタがなんとかもった(笑)
先週末は嫁さんから呼び戻されて、愛機と戯れる時間がなかった故に、愛機の撮影が出来ず、今週はネタに困っていたのよね~


さて、2000GTだが、企画・販売はトヨタで技術・生産はヤマハ発動機だ担当している。

このエンジンは、直列6気筒2000ccのDOHCで、150PSの出力がある。今でも十分な出力ですね。出力値だけ考えると、たいして進歩ってないものですね。もっとも、パワーだけの問題じゃないですけど。

トヨタ2000GTとしてかなり有名な車両ですが、ヤマハの技術が4輪として結集したこの車両。どこかにヤマハの音叉マークでもないかな?って覗いたけど、見つけられませんでした。

いまや見ることのできないフロントヒンジのボンネット、逆?とも思われるワイパー配置。眺めていてもいろいろ発見があります。それだけあまり知っていないのですね。


さて、今日は深夜まで肉体労働。
正直が体力がもつか不安だなあ~

では、本日もよろしくお願いします。
Posted at 2008/10/31 07:28:30 | コメント(6) | トラックバック(1) | ボンジョ~ルノ | 日記
2008年10月30日 イイね!

おはよー ~エンジンがチラリ な朝~

おはよー ~エンジンがチラリ な朝~本音はボンネットを閉じてもらいたかった・・・

昨日のブログのとおり、どこかの親子が2000GTに乗り込んでいたので、トヨタ社員がつきっきりだもんだから、声を掛けようにも居やしない。

でもまあ、コレはコレでエンジンが覗けるいいチャンスであろう。

というわけで、チラリと見えるカットを写メでパシャリ。


しかし、ふと気付くと、案外人垣が出来ていない。

似たような世代だったら、確実にあの“スーパーカーブーム”を経験しているはずだ。もうすっかり熱は冷めてしまったのであろうか?

それとも、その火付け役となったと言っても良い“サーキットの狼”に主人公を付け狙うピーターソンが2000GTを駆っていたために人気が落ちたか?

まあ、おかげで間近で見られたので、よしとしよう。


柵があったので覗きこむようなカットは無理だったが、エンジンがもっと写っているのは明日のお楽しみ。


さて、今日も一日がんばりましょう。
本日もよろしくお願いします。
Posted at 2008/10/30 07:23:26 | コメント(2) | トラックバック(0) | ボンジョ~ルノ | 日記
2008年10月29日 イイね!

おはよー ~2000GTまとめてHow much? な朝~

おはよー ~2000GTまとめてHow much? な朝~昨日に続いて2000GTです。
トヨタの商業施設ですから、こうして貴重な車両を難題も集められるのかな?

写っていない車両を含めて4台だったかな。
他はトヨタスポーツ800も並べてあったなあ。

それだけ集まると、いったいどれほどの価値があるのでしょうかね?
いちおう監視にトヨタ社員がいたけれど、もしも何かあったら大変でしょうね。
観ているコッチがハラハラしちゃうわ。

そんな中、どういうお付き合いなんだか?小さな子供を連れたお父さんが、2000GTに乗せさせてもらってました。いいですね~一生のうちにあるかないか?の経験でしょう。

じゃあ、俺もと思いましたが、仁王立ちされて入れてもらえませんでした(汗)
いったいいくら袖の下やったんだろう?(笑)
きっと関係者でしょうね。


さて、今日はいったいいくら売り上げるかな?
肉体が資本だから、けっこうきついんですよねえ(汗)

では、本日もよろしくお願いします。
Posted at 2008/10/29 07:54:33 | コメント(4) | トラックバック(0) | ボンジョ~ルノ | 日記
2008年10月28日 イイね!

おはよー ~何年経ってもいいものはいい! な朝~

おはよー ~何年経ってもいいものはいい! な朝~TOYOTA2000GT

もう40数年経っているのに、どうです?この綺麗さ、この流麗さ。
日本を代表する名車ではないでしょうか?


時をほぼ同じくして、世界で一番売れることになるスポーツカーが登場します。
NISSANフェアレディZ

オープンモデルであったDATSUNフェアレディから、ロングノーズ・ショートデッキクロ-ズドボディの2シーター。
北米がメイン市場であったとはいえ、国内でも売れに売れ、生産が追いつかない事態にもなったと聞きます。

トヨタ2000GTはこうした展示ではないとなかなか見られませんが、フェアレディZの初期型は、ごく当たり前の顔して走っていますから、よっぽど売れたのでしょうね。

そんなフェアレディZの4代目に乗っていますが、12月には6代目が登場するといいます。
どのモデルも永く愛されることでしょうね。


さて、何年経ってもいいものはいいですが、長いこと通っている現場は今日はどんな一面を見せてくれるかな?

では、本日もよろしくお願いします。
Posted at 2008/10/28 07:31:58 | コメント(8) | トラックバック(0) | ボンジョ~ルノ | 日記

プロフィール

「ちょいと名古屋まで http://cvw.jp/b/106053/42183114/
何シテル?   11/14 13:13
ステンメッシュパイプが埋まってます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/10 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

3月28日(水)Toshi MTG(トシミーティング) 2018 in 大黒は明日 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/28 22:56:13
バレンタイン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/15 03:44:26
クルマを置いてきたので・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/24 19:06:31

お友達

    ↓ とりあえずココをポチッと行ってみよ~う!?
119 人のお友達がいます
鉄仮面鉄仮面 * ひみつのあっこひみつのあっこ *
oniq55oniq55 * ジョーヒロジョーヒロ *
ゆみたんゆみたん * Nジャン(N-JUNKIE)Nジャン(N-JUNKIE) *

ファン

22 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ティーダ Tだ君 (日産 ティーダ)
子どもの成長に合わせて。 K11、K12と家族車を乗り継ぎ、子どもが高学年になる頃に合わ ...
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
こつこつと自分で手を入れています。 プライベーター? いいえ ボンビーチューニング ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.