• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

百式MkⅡの愛車 [BMW 5シリーズ セダン]

純正リヤパーセルトレイスピーカー改造、仕様変更

カテゴリ : オーディオビジュアル > カーオーディオ、ビジュアル > 自作・加工
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2018年04月08日
1
いつも「イイネ!」をくださるみんともさん、みんカラユーザーの皆さん、有難う御座いますm( __ __ )m

3月から身内の事情で遠出もままならず、SNSのお友達の更新チェックや、自分の書き込みも殆ど出来ていませんが、ようやく落ち着いてきたので徐々に再開していきたいと思います。


日常の使用に困る故障や不具合がかなり対策できて、問題無く走れるようになってきたので、そろそろ(?)「カスタマイズ」していこうと思います(とは云え、相変わらずのジャンクパーツの貧乏チューニングですが)(恥)

この車は流石にそれなりの高価なクラスだけに、標準でもスピーカーが10個もついたなかなか立派なオーディオシステムが奢られています♪

それを、元々の何人か前の?オーナーが社外のHDDナビに換装してありました。(が、ショップの作業がいい加減で、電源やスピーカーの配線は途中から切断されて中継、ラジオのアンテナは切断する箇所すら間違えていて受信せず、速度信号も配線されていませんでした)(核爆)

その辺りの「不手際」は既に正しい配線先に配線し直してきちんと機能するようにはしたのですが、一点満足できない部分があり、音場セッティングで誤魔化して後回しにしていました。

フロントの6スピーカーは高音、中音、低音とクロスオーバーネットワークで最適な位置に配置されて不満無い音質なのですが、リヤ側の4スピーカーの配置が納得できませんでした。

後席の頭の後ろにあるパーセルトレイスピーカーがボーカルも含めたフルレンジで再生される設計のため、前後スピーカーを標準設定のセンターバランスで鳴らすとボーカルが後ろの方からも聞こえてくると云う違和感のある(私の自己満足的な理想の音場は1メートルくらい目の前で、ボーカルが楽器を配置して唄っているような)音場設定になってしまっていました。

オーディオ側のセッティングで電気的に音場をフロントに持ってくることは出来るのですが、そうなると折角配置されているリヤスピーカーの性能を発揮できず、低音も弱めてしまいます。(こう云うところは?「仕事場的」なドイツ車ならではかなぁ~)

そこで、リヤの「フルレンジスピーカー」をマークⅡのオーディオに追加した「スーパーライブサウンド」グレードに設定されていたような低音専用の「サブウーファー」に改造してやることにしました♪

重低音は元々スピーカーの位置に依存せず、下の方から振動で伝わってくるものだし、後席で鳴らすボーカルはリヤドアのスピーカーに依存しますが、元々「前方定位」が理想的な音場で、「目の前で演奏している」位置が前席よりも若干遠くなるだけなので、マークⅡの後席と同じく不自然さはないと思われます♪

2
後席周りの分解の画像は全部掲載すると足りなくなってしまうので、端折りますが、基本的には?マークⅡと同じでした。

座面は2箇所のクリップで固定されていて、上に引っ張るだけで外れ、背もたれも下側にある2本のタッピングを外すと上にスライドして外れました。

リヤスピーカーはやはりフロントと同じく、充分な容積のあるスピーカーBOXに取り付けられて、純正スピーカーの性能を生かせるように取り付けられてありました♪

BOXの外に引き出されているクロスオーバーのコネクターから配線し直してもよかったのですが、「元に戻せるように」がモットーの私は純正のクロスオーバーまでの配線はそのままに、トレードインスピーカーと同じくスピーカーから直接新たに配線を引き直すことにしました♪
配線はそのままメインハーネスと同じ配線穴を通じてトランクルームに設置する外部アンプへ接続します。


3
コンソールのデッキからは外部アンプコントロール用のLINE出力と電源コントロール用の配線を接続してトランクルームまで配線します。
4
この車両は幸い?バッテリーがトランクルームにあるので、バッ直電源とアースはトランク内で配線できます♪

更に都合の良いことに?+電源は標準でハーネスホルダーが割り込ませてあったため、ホルダーの空いているターミナルにボルトオンで綺麗に配線することが出来ました♪

後々電装品を追加するときのことを考えた設計はドイツ車的ですね~
 

5
外部アンプは例によって家に転がっていたジャンク品です(恥)

友人の作業を手伝った際の余り物か、オークションで底値のまとめ買い品か・・・・?

輸入車の純正スピーカーは統一されていないので、2Ωでも4Ωでもスイッチで切り替えて対応できるものにしました♪

ウーファーの出力の調整は車内のデッキ側で行うので、アンプ側ではスピーカーが割れない程度でフルボリュームにしておきます♪
6
外部アンプは純正のメインデッキと同じく、背もたれ裏側に固定してもよかったのですが、後々出力の微調整をすることもあるかと思うので、取り敢えず?トランク左サイドに固定しました♪
7
この車に取り付けられていたHDDナビはパナソニック製の「CN-HD700TD」と云う機種で、デッキの内蔵アンプも50W×4で不満無く、ウーファーコントロールも耳に到達する時間差の補正や出力周波数など、細かく調整できるようになっていました♪

車自体が元々遮音やデッドニングのしっかり施された車なので、低い音量でも低音までしっかり鳴らしてくれ、聴き疲れのしない良い音になってくれました♪

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

E39の純正デッキ交換でこれからもよろしく♪

難易度: ★★★

オープニング画面をMロゴに

難易度:

アウターバッフルとDSPで武装した525i★

難易度: ★★★

コーディング3種

難易度:

G30 コーディング

難易度:

フェンダーアーチプロテクション外し

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #5シリーズセダン ラジエターファンシュラウド交換 & ダッシュボードロアカバー交換(取り付け?) https://minkara.carview.co.jp/userid/1060614/car/1989132/5047498/note.aspx
何シテル?   11/17 18:38
百式MkⅡです。DIYで弄りながらお金掛け(られ?)ずに乗っています。 よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

パネルボンド施工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/26 10:35:25
スープラ全国ミーティング2014「お帰り編」⑨ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/21 14:12:34
ボディーの歪み 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/29 11:21:10

お友達

DIYで弄りながら色々乗ってます。
パーツや互換性の情報収集に出没しますので車好きの方、お友達になってやって下さいませ。
173 人のお友達がいます
34フレア@ともくん34フレア@ともくん * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
ヤマチ-ヤマチ- * トーマシー@025MOTORINGトーマシー@025MOTORING *
ys-zys-z 長ねっちゃん長ねっちゃん

ファン

40 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ マークII トヨタ マークII
H9年に新車で購入し、現在に至ります。 500台に1台(0.2%)らしい変わり者のMT車 ...
トヨタ スープラ トヨタ スープラ
2004年に中古で購入しました。私が18才位の時友人が現役で乗っていて憧れてました。 当 ...
トヨタ エスティマ トヨタ エスティマ
2008年の末頃中古で購入しました。 キャンプや買い物の際、大きな荷物が積めると便利だな ...
BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
コンビニの同僚が乗っていたのですが、「縁」があり、思いがけず、我が家の一員になることに♪ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.