• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

どんみみのブログ一覧

2020年01月11日 イイね!

1月11日の夜は、めんめ #札幌 #狸小路市場 #炉端焼き #居酒屋 #めんめ

1月11日の夜は、めんめ   #札幌 #狸小路市場 #炉端焼き #居酒屋 #めんめ札幌出張2日目の夜は、狸小路市場にある炉端焼きのお店「めんめ」で懇親会でした。
このお店、今まで何回か行こうと言うことになったのですが、運悪くお休みだったり、予約が取れなかったりして行けず、今回、念願かなって行くことが出来ました。

店名の「めんめ」は、お魚のきんき(キチジ)のことです。
北海道の冬の美味しいお魚として人気のあるお魚です。
これをおすすめの焼きと酒蒸しで食べました。
みんなで分けたあとの骨や頭の部分を抱え込み、黙々と解体
お魚好きにとっては至福のひと時です(笑)
酒蒸しに調理した過程で出た出汁は、〆の雑炊になりました。

兎にも角にもお魚も野菜も素材が良く、どれもとても美味しかったです。

また、見た目はいかつい店員さんが、とてもフレンドリーな方で、しかも、なんとなんと日本酒ソムリエ
好みのタイプを伝えると合いそうなお酒を提案してくれます。
σ(^_^)は二世古を選んでもらいました。
ベストチョイスでした(^^)v

「めんめ」のあと、二次会はすすきのへ
カラオケで遊んで、更に、一緒だった方の同窓生のお店が三次会

久々にどっぷり午前様で、タップリ食べて飲みました(^^)v
とても楽しい懇親会でした♪























125763
Posted at 2020/01/18 23:22:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他・飲食店 | グルメ/料理
2020年01月11日 イイね!

帰りは海側 #小樽 #小樽駅 #新日本海フェリー

帰りは海側    #小樽 #小樽駅 #新日本海フェリー1月11日の小樽
午後、陽が陰って灰色の雲が多くなりましたが、雪は降らず、風もあまり強くならなかったので、寒い思いをせずに散策できました。

小樽から札幌へ戻る快速エアポートのUシートは、海側を取ることが出来ました。

海も穏やかな状態でした。

新日本海フェリーのフェリーが沖留めされているのが見えました。
白い船体は、冬の鉛色の海にもよく映える感じです。





125762
Posted at 2020/01/18 01:15:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 鉄道 | 旅行/地域
2020年01月11日 イイね!

小樽散策 #小樽 #小樽運河 #北一硝子 #小樽新倉屋 #ホクレンふうど館 #ストリートピアノ

小樽散策   #小樽 #小樽運河 #北一硝子 #小樽新倉屋 #ホクレンふうど館 #ストリートピアノ1月11日、小樽での用務を終え、観光モードで散策

小樽に来たのだから運河は見ておかないと(写真が撮りたかった)…と行きましたが、倉庫の軒に氷柱もない状態で、いつもの冬の運河の景色とは少し違った感じでした。

今回、ホクレンふうど館で、北海道の作家さんの陶器を手に入れようと思っていたのですが、なんとなんと昨年(2019年)9月30日に閉館になっていました。

大雪窯やこぶ志焼き等、普段使いできる感じの良い作品が扱われていただけに残念です。
面白いもので、内地からすると、北海道の窯元の物は、やや厚ぼったかったり、重かったりするものが多いのは、事実ですが、風合いや形に良いものがあり、内地では手に入り難いので現地で…と思うのですが、何軒か立ち寄った陶器のお店では、厚ぼったさ等が評価されていないようで、あまり良い顔をされませんでした。

中には、自信たっぷりと言うか、そんなもの扱う訳ないでしょう的に、うちでは内地の物しか扱っていませんから!と言うお店もありました(笑)
まぁ趣味の世界も多分に入るので、それぞれで良いとは思うのですが、内地の物…発言には笑ってしまいました。
だってかっぱ橋も内地だもんね…のレベルだったので(かっぱ橋もピンキリですが…)(^^ゞ

北一硝子では、見た目の良い抹茶茶碗があったのですが、残念ながら耐熱性でなかったので、実際に使うことを考えると汎用性と耐久性からNG

今回の小樽での器仕入れのミッションは不発に終わりました。

散策の合間に北一硝子でお茶、小樽新倉屋本店でお汁粉と、なんか少し歩いては食べてばかりな感じでした(笑)

あと、商店街にストリートピアノが置いてあって、演奏している方もいました。













125761
Posted at 2020/01/18 00:55:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 北海道・道央 | 旅行/地域
2020年01月11日 イイね!

手宮線跡 #小樽 #手宮線 #廃線 #廃線跡

手宮線跡   #小樽 #手宮線 #廃線 #廃線跡小樽の観光スポットの中で好きな場所の1つが手宮線跡です。

手宮線は、北海道で最初に開通した鉄道(手宮 - 札幌 - 幌内、1880年(明治13年)開通)の一部で、小樽港の桟橋から現在の南小樽を結んでいました。

現在の函館本線は、南小樽駅から小樽駅へ進むと花園橋(跨線橋)を過ぎて、大きく左にカーブしますが、手宮線は、このカーブの手前から直進する形で分岐し、港を目指していました。

このことからも推察できる通り、本来、この手宮線が小樽港の海運(貨物、旅客)とリンクする本線的な役割を担っていた路線でした。

1985年(昭和60年)に廃止された後も廃線跡が残され、公園として整備されたこともあり、観光スポットになっています。

2014年頃のLRTブームの中で、この路線をLRTとして復活させようと言う話題が出たことがありますが、他の多くの都市と同じく、コスト等の問題から進捗していないようです。
中途半端な開発をして破綻し、鉄道史跡が損なわれる危険性もあるので、いまのまま公園として保存を続ける方が良いように感じます。






125760
Posted at 2020/01/18 00:22:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 鉄道 | 旅行/地域
2020年01月11日 イイね!

札幌出張2日目は小樽へ #小樽 #小樽駅

札幌出張2日目は小樽へ   #小樽 #小樽駅1月11日、札幌出張2日目は、小樽へ

JR札幌駅から快速エアポート・小樽行きに乗りました。

函館本線は、銭函を過ぎてから海岸線に沿って進みます。
この時期の日本海は荒れていることが多いのですが、とても穏やかな感じでした。

そして、小樽も雪が少ない
こんな小樽も初めてです。






125759
Posted at 2020/01/17 23:52:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 北海道・道央 | 旅行/地域

プロフィール

「@RAINMAKER さん こんばんは(^_-)-☆ 本当、シビレル♪ですよね(苦笑) 咳エチケットは勿論、公衆衛生の基礎も分かっていないのか、それとも痴呆か何かが進んでいるのか…とてもとても常人では無理な発言ですね(^^ゞ」
何シテル?   02/22 00:32
【コメントなしのトラックバックは、ご遠慮願います】 【宗教団体、日教組、左翼系政党、旧民進党支持、親中国政府派...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

派遣情報収集活動水上部隊出国行事(式典) #中東派遣 #派遣情報収集活動 #派遣情報収集活動水上部隊出国行事 #横須賀 #DD-110 #たかなみ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/02 21:17:05
Volvo 
カテゴリ:メーカー/ディーラー
2015/06/22 00:26:36
 
日産プリンス神奈川 
カテゴリ:メーカー/ディーラー
2008/05/04 12:54:58
 

愛車一覧

ボルボ S60 ナッピー (ボルボ S60)
12年間、兎にも角にも気に入っていたルノーラグナからの代替です。 いろいろ迷った末、一番 ...
トヨタ カローラ タチカゼ (トヨタ カローラ)
初めて自分名義で所有した車です。 画像が残っていない為、トヨタのHP掲載画像を使用してい ...
三菱 その他 エテルナ (三菱 その他)
エテルナΣ・2000ccのSuperSaloonです(5MT)。 画像が残っていない為、 ...
三菱 その他 エテちゃん (三菱 その他)
エテルナΣ・2000ccのSuperSaloonです(5MT)。 画像が残っていない為、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.