• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

柑のブログ一覧

2005年07月04日 イイね!

だいじょうぶだいじょうぶ

だいじょうぶだいじょうぶ著者:いとうひろし(作・絵)
発行所:講談社

子供の頃、祖父が運転する耕うん機の荷台いっぱいに積んだ麦わら(だったと思うのです)の上に腹ばいになって乗り、畑から家まで帰ったことが一度だけあります。
「危ないからダメだよ」
と祖父が言うのを、どうしてもと何度も何度もせがんで乗せてもらったのです。
荷台のてっぺんは思いのほか揺れて少し緊張しましたが、少し振り返って見た丹沢の山々や、いつも遠くにある空の雲が、いつもとは違って見える気がして、胸がわくわくしたのを覚えています。

家に帰り着いて祖父に荷台から降ろしてもらっている時でした。
「何してるんだ!柑がケガでもしたらどうする!」
と、家から出てきた父が祖父に怒鳴りつけました。
私は見たことの無い父の剣幕に震え上がり、急いで家にあがると、奥の部屋の押入れの中に潜り込みました。
お父さんが怒っている。自分のせいでおじいちゃんが叱られている。自分が悪いのに、どうしたらいいのか。そう思うと涙が止まらなくなりました。

暗い押入れの中にどれくらいの時間いたのかはわかりません。
母が
「柑、パパとお風呂に入りなさーい」
と呼んでいました。
どうしよう・・・躊躇していると、押入れの戸が開きました。
まぶしくて目をしょぼつかせていると、祖父が立っていました。そして私を見るなりおどけた表情でこう言いました。
「おっぺけぺ~のぺ~♪」

それがその時、祖父が私に言った
“だいじょうぶだいじょうぶ”だったように思います。

祖父は75歳の時、心臓病で亡くなりました。
私はその時に間に合わず
「おじいちゃんありがとう」
と言えなかったのを、今でも心苦しく思っています。


注:この本はものの5分もあれば読めてしまう絵本です。しかしその内容は胸に沁みるものです。また、上の文章は私の思い出話であり、本文とは異なるものです。

機会があれば、この絵本はぜひお読みいただきたいと思います。
Posted at 2005/07/05 01:18:58 | コメント(4) | トラックバック(0) | オイラの本棚 | 趣味

プロフィール

「遠くに停めても http://cvw.jp/b/106357/42887609/
何シテル?   05/25 00:40
猫のみーたん(本名ミー太 女のコ)、むーたん(本名ムー太 女のコ)、メイ(女のコ)、ノン(女のコ)、チャト(男のコ)ミドリガメのカメ太郎(性別不明)と、夫のケサ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2005/7 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

平成31年・筒粥神事 #師岡熊野神社 #筒粥神事 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/15 00:22:17
チャト、定期通院 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/04 20:57:29
日産 マーチ  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/18 17:32:32

愛車一覧

日産 マーチ 日産 マーチ
4台目のマーチです。 ニスモS 黒です。 ずっとMTに乗り続けています。 こうなったらい ...
日産 マーチ カメ太 (日産 マーチ)
どういうわけかマーチばかり(全てMT)乗りまして、三代目のマーチです。 12SRは、私の ...
その他 その他 その他 その他
画像の保存箱
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.