• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

柑のブログ一覧

2013年02月23日 イイね!

抜糸を終えて

抜糸を終えてムー太、20日(水)に抜糸を終えました。

今はもう、自分の剃毛されたお腹を見て、「あれ~?何で毛が無いの?」なんて言ってはいませんが、ケロリとしています。

ただ、私が仕事以外で出かけるしたくをしている時は、緊張して身構えているのがわかります。
むーちゃんは行かないよと言うと、安心してゴロンとしています。

こういうポーズをとるようになったら、もう大丈夫。




私のほうはというと、20日の病院で、抜糸を終えて帰るとき、ニコラウス先生に
「もうムーちゃんは健康体ですよ」と言われて、カラダの中から何かがふわりと宙に出で、診察室の天井でパチンと割れたような気がしまして。

大喜びで良いはずなのに、へなへなとしてしまい、その後の記憶がいまひとつ。

ただ、クルマにムー太の入ったカゴを載せていたら、ニコラウス先生が病院のすぐ外で「お大事に!」と声をかけてくださったのは覚えているんですけど…。


ま、いいか。


そんなこんなでもう後数日で2月も終わりです。

庭のウメも咲きました。






枝をたくさん切っちゃったので、ショボいですが、路地を通る人が「あら、いいね」と言ってくださるのを聞くと嬉しくなります。


しかーし!
どうしようもないのはケサオです。
どんなにしっかりしている(ように見える)私でも心細い時はあるのですが、全くもっての役立たず。
私に対してねぎらう気も無い態度、様子にブチ切れ一歩手前の日々でした。

お前は今の車に一生乗ってろよー!
次は無いからなー!
私は買うからなー!覚悟しとけー!
それに、ホントに彼氏大募集しちゃうからなー!
お前が応募すんなー!
応募しても書類選考でボツじゃ!見ろ、ボケ!
隕石にぶつかれあほんだらー!

などなど、心の中で叫びまくり。
自分のその声があまりにデカく耳を塞ぐほどでした。なんちゃって。

あれれ~?
何の話だっけ?

そうそう、今回のムー太の手術のことについてのこのブログでは、多くの方に足あとをつけていただき、また励ましてもいただき、大変感謝しています。
本当に、ありがとうございました。

また今後ともどうぞよろしくお願いします。
Posted at 2013/02/24 00:56:40 | コメント(7) | トラックバック(0) | 猫のむーたん | ペット
2013年02月16日 イイね!

退院

退院少し間をおきましたが、13日(水)に、ムー太は退院しました。

気にかけて下さっている皆様、ありがとうございました。



このブログでは、手術した日をゼロとし、日を追って、ムー太の画像をアップいたします。
(当日、1日目はアップしましたので2日目からです)

2日目
ケサオと面会に行きました。
やっと少しドライフードを食べてくれました。
大鳴きはしますが、前日とは良い意味で顔つきが違いました。


3日目
まだ私の顔を見ると大鳴きして「帰る!帰る!」と叫んでいましたが
お腹を少しさすってやると、そばにいらしたナースに向けて「ウー!」とか言いながらも前足でフミフミしてゴロンと横になっていました。
夜、こっそりドライフードを食べているとのことでした。


4日目
点滴抜針されていました。
面会時はドライフードを食べ、水をゴクゴク飲みました。
だいぶ元気がでてきて、面会をしている診察室の窓を見つけて目がらんらんとしていました。
あんた、逃げる気でしょう?!ダメだよ!と私が言うと、また大鳴きでした。





そして5日目
ニコラウス先生のお話を聞いてから、退院しました。
ココには出しませんが、退院の際は先生が“治療説明シート”なるものを作ってくださっていて、検査データやレントゲン、術後の経過も書きとめてあり、大変わかりやすく、また安心しもしながら、ムー太を連れて帰ることができました。

そうそう、お会計ですが、“それなり”の金額でした。
が、私は高いとは思いませんでした。

帰宅して、家で待っていた猫たちはムー太の姿を見てビックリ。

でも、すぐに「むーちゃんお姉ちゃん、おかえり!今日は私達が一緒に寝てあげるよ!」な~んて言ったかどうかはわかりませんが、メイとノンがかわるがわる交代で付き添うような様子です。
なんだかわかんないけど、何かがわかるんだろうと、猫たちを見ていて思います。








何故かみーたんだけはそばで寝てあげていません。
挨拶はしてるんですけどね。


そんなこんなでもう退院してから3日目が終わります。
まだ見た目も少し血尿で、尿量は少なめやや頻尿気味ですが、それは傷が治れば回復してくるはず。
お薬は朝と夕、抗生剤を飲ませています。
食事は普通に食べれています。
いつものムー太に戻りつつあります。





抜糸は20日の予定です。

繰り返しになりますが、見守っていてくださる皆様、ありがとうございます。

また今後とも、よろしくお願いします。
Posted at 2013/02/17 01:03:20 | コメント(6) | トラックバック(0) | 猫のむーたん | ペット
2013年02月09日 イイね!

手術を終えて

手術を終えてムー太、昨日(2月8日)に無事手術を終えました。





手術は全身麻酔下で腹部縦切開をし、膀胱から石を取り出す手術です。

術前から、お腹の脂肪がどっさりついているため時間がかかることが予想されましたが、比較的スムーズに手術は進んだようです。
11時から始まって、ニコラウス先生(仮名)から「終わりましたよ~!」と電話があったのが13時半ごろでした。

とれた石。
大小14コほどあったそうです。
小分けにされたサンプル(検査に出すため)を見せてもらいました。それがコレ↓


ニコラウス先生との約束で、その夕方面会に行きました。
まず行われた手術の説明と、現在の検査データの説明を聞き、それは特に問題なし。
手術に関しては都度都度撮った術中の写真を見せてもらいました。

そして、ムー太のところに行くと、点滴のチューブと留置カテーテルが入ったままで、入院室の奥にうずくまるようにしているムー太がいました。
むーちゃん!
と声をかけると大鳴きして立ち上がり、こちらに寄ってきます。
抱っこしても良いですよ~とニコラウス先生が扉を開けてくださると、大鳴きしながら私にしがみついてきました。

ご飯を食べさせたかったのだけれど、ムー太の方は興奮していてそれどころではなく。
ただただ30分、床にペタンと座り、ムー太を抱っこしているほかありませんでした。

そして、扉を閉めて、また来るよむーちゃん。
ご飯食べなよ~なんて、ちょっと暗い気持ちで言ってたら、あれれ~!スーパー猫(にゃん)登場。


ムー太に用意したご飯の残りを先生達に許可をもらってあげちゃって。
残さずきれいに食べちゃったスーパー猫(にゃん)、満足気におクチの周りをキレイキレイ。


ムー太も鳴きやんで、私も緊張して固まった肩の辺りが緩んだ感じになりました。

床にあるのは点滴のバックをハルンバッグ(尿の袋)に再利用したものです。
点滴は輸液ポンプで管理されています。


そして今日、まだほんの少ししか食べていないムー太。
3日も絶食してしまうと、こんな太った猫は肝臓がダメになってしまいます。
無理やりでかわいそうだけど、少し食べさせてきました。
ムー太が動いてしまい留置カテは抜去されたとのこと、オシッコをするときは痛がって鳴きました。まだ明らかな血尿です。


今日は病院のはからいで、診察室をひとつ開けていただき(診察台もどけられていました)、ムー太と私、ふたりで過ごしました。


「抱っこ抱っこ!帰りたいよー!」とムー太は相変わらず大鳴きで、こっちが泣きたい気分。
うっかり長居(約1時間)してしまいました。
画像、ピンボケですみません。



明日はケサオとふたりで面会に行きます。


恐怖と緊張とで食事を食べようとしないことが一番今問題なのですが、ムー太は思いのほか元気です。

気にかけていただいてる皆様、本当にありがとうございます。
Posted at 2013/02/09 19:57:46 | コメント(12) | トラックバック(0) | 猫のむーたん | ペット
2013年02月03日 イイね!

新たな道へ

新たな道へムー太が手術を受けなくてはならなくなりました。
(それは前回のブログで書いたことです)

前回は書きませんでしたが、院長に“手術は大変ですよ!”と言われて、どうしたものか悩みました。

また、院長の態度や、院内の雰囲気の悪さも以前から気になっていました。

そこで、昨日、勇気を出して他の病院に行きました。



そこの病院は診察が予約制のため、まず電話をしたところ、受付の方が私の声の様子から何かを察してくださったようで、
「今すぐ来られますか?先生は誰でもいいですか?」と。
そこで、ムー太を連れて、カメ太でぶっ飛んで行きました。

受付をして、少し待っていると若い男の先生に名前を呼ばれ、診察室に通されました。

そして、まずムー太の既往歴、現病歴を話し、先生のご意見を伺いたいと言いました。
先生は終始ニコニコしておられ

「あ~、手術ね、この間もやったけど、ありゃ犬だけど、そんな大変じゃないですよう」

あらま…;

「肝機能?あ~、この程度で肝機能が悪いなんて言われちゃったんですか~。え?腎機能?別に問題ないじゃないですか~。心配になっちゃったんですね~。大丈夫ですよ~」

あらま…;

「この業界、意外と狭いですからね~、およその事は言えませんけども、どうされますか?僕に任せてもらえれば、診ますよ~」

へ…;

というような、実際はもっとたくさん、自分が不安に思っていることを話したのですが、ふと時計を見たら、1時間経過。
長々すみませんと言うと
「大丈夫ですよ~。何でも話してください。何でも吐き出してもらっちゃった方がいいと思って~」と、先生のニコニコしているその眼の奥が、本当に笑っているのが見て取れたものだから、それじゃよろしくお願いしますと、ムー太その他ウチの猫たち全員、そのニコニコ兄ちゃん先生に診てもらうことにしました。

エコー下での採尿の様子を見せてもらったところ、手技に無駄がなく、慣れてらっしゃるなと思いました(失礼ですが;)。ムー太も鳴き騒ぐことなく、診察、検査を終えました。

院内に犬や猫がいました。彼らもスタッフなんだそうです。

猫ちゃんがバスケットの中にいたムー太に寄ってきて、何やらお話をしているようでした。



ムー太の手術は8日(金)に決まりました。


ムー太は、私が疲れてテーブルに伏せていると必ずやってきて、私の頭を舐めてくれます。
「うんにゃ!うん?う~ん?」とか言いながら。
私の方が、面倒をみてもらっているのです。

病気にさせてしまって、申し訳ない。

手術を受けさせなきゃならないなんて、ムー太の親が知ったらなんと思うか?!

7年以上前です。近所をウロウロしていたノラ猫が、隣の家の屋根に子猫をくわえて登り、ベランダにいた私に「こんな子供が生まれたのよ」と見せに来たのです。それがムー太でした。
私がムー太をウチのコにしてしまったら、親は行方不明になりました。

申し訳なくて、涙が出ます。

でも、進んでいかなくてはと思います。


庭の梅の木、よくよく見たらつぼみがふくらんでいました。






明日は立春。

元気出して笑顔出して、病気治して、金も出して(大汗)いっちゃいますかね~(^^♪
Posted at 2013/02/04 00:36:29 | コメント(8) | トラックバック(0) | 猫のむーたん | ペット

プロフィール

「花菜ガーデンへ http://cvw.jp/b/106357/42090258/
何シテル?   10/21 23:57
猫のみーたん(本名ミー太 女のコ)、むーたん(本名ムー太 女のコ)、メイ(女のコ)、ノン(女のコ)、チャト(男のコ)ミドリガメのカメ太郎(性別不明)と、夫のケサ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

リンク・クリップ

日産 マーチ  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/18 17:32:32
少し日が延びましたね。ウメがちょっとだけ咲きました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/14 06:57:45
平成30年・筒粥神事 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/16 23:37:59

お友達

積極的には募集していませんが…

花や動物が好きな方、また、みすぼらしい野良猫でもその命を大切に思える方にお友達になっていただきたいと思っています。

一定期間更新の無い方は、申し訳ありませんがお友達を解消させていただいています。ご了承ください。


38 人のお友達がいます
グランツ@兵庫グランツ@兵庫 * 鉄仮面鉄仮面 *
☆フロッガー@SSC1☆フロッガー@SSC1 * どんみみどんみみ *
こぶたぬきつねここぶたぬきつねこ * かずやんですかずやんです *

ファン

46 人のファンがいます

愛車一覧

日産 マーチ 日産 マーチ
4台目のマーチです。 ニスモS 黒です。 ずっとMTに乗り続けています。 こうなったらい ...
日産 マーチ カメ太 (日産 マーチ)
どういうわけかマーチばかり(全てMT)乗りまして、三代目のマーチです。 12SRは、私の ...
その他 その他 その他 その他
画像の保存箱
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.