• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

柑のブログ一覧

2016年06月26日 イイね!

円覚寺で初体験

円覚寺で初体験アップが遅れていますが…(^^ゞ

日曜日、円覚寺でナニの初体験をしてきました(^^)

ま、そのハナシはちょっと置いておいて、円覚寺は以前も行っていますが、撮って来たものを少々…

まずは三門(山門)






仏殿 ご本尊 宝冠釈迦如来がまつられています。
関東大震災で倒壊、昭和39年に再建されたそうです。



国宝 洪鐘(おおがね)
ここまで行くのは階段でちょびっとヘトヘト;





洪鐘のスグそばに弁天堂 その隣には茶屋があり、休憩できました。





選仏場
ここにいらっしゃる薬師如来さまには、以前も書きましたが
「どうしたのかね?」と、心の中をじ~っと見られるように思います。



そして今回の目的…方丈へ。
もうクツを脱いで上がってますが…



庭園が素敵でした。
大勢の方が、おしゃべりをしないで、座っていらっしゃいました。
中には座って居眠りをしている方も。
外は真夏の陽気でしたが、建物の中は冷房でなく自然の風の通りで心地よかったのです。



そしてわたくし、ナニをしたかというと…コレ↓



心静かに…、する墨の香りに懐かしさをおぼえつつはじめましたが、まーコレが意外と難しく(^^ゞ

書き写すのですから、難しいことは無いのですが、途中で邪念が入りまくりで文字が下手くそになり、あららイケナイと思い直し、また書き始めれば、スグ前の人が正座がダメでもじもじし出すのが可笑しくなってしまい;こりゃイカンと墨をすっていると、子供の頃お習字を習いに行ったはものの、正座が苦手でろくなものが書けず自分で「先生、私やめます!」と言ってやめてしまい、親に
「まだ4回しか行ってないでしょうが!」と叱られたのを思い出し…;

そんなこんなでしたが、なんとか終えて、三方の上に置いてきましたが。

たかが30分やそこらも集中できないんですから、何だね君はと自分に呆れた次第です(^^;)

また機会があれば、出かけてきたいと思います(^^ゞ


あとはおまけ画像。


















いつもながら長い長いブログ、お付き合いくださいまして、ありがとうございました<(_ _)>
Posted at 2016/06/29 23:25:29 | コメント(7) | トラックバック(0) | 鎌倉散歩 | 日記
2016年06月19日 イイね!

キズ💦

キズ💦今日、ある地下駐車場に車を停める際、うっかりゴリとやってしまいました;

珍しくケサオと一緒で、「あー!ぶつけちゃったー!」と言うと、降りて

「はい!ハンドルもどして!バック~!」とか誘導してくれるのですが、ケサオのヤツ、クルマの真ん前にいるものだから、バック坂道発進をするのに

「ケサオをひいちゃったらどうしよう~?ま、いっか!」な~んて(^^ゞ


いやいや、ふざけている場合ではなくて;



帰宅して、こっそり物置からこんなの出してフキフキしてみたけれど;



……orz



まあ、下の方だし、あまり気にしないでーす(^^;)

今度、マニキュアみたいのを買ってきます(~_~;)







以下、詳しくないおまけの話;

今日、妹子夫婦と、弟に助けてもらいました。

彼らは「ピンチだ、頼む!」の私の声を聞いて、シッカリ助けに来てくれました。

父の日なのに父のところへ行けない用事のある日でしたが、私にとり、心から弟妹に感謝する日となりました。

心の底から

「お父さん、私たちを育ててくれてありがとう♪」と言おうと思います(^^♪
Posted at 2016/06/19 23:46:44 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記でいいかニャ | 日記
2016年06月12日 イイね!

続 建長寺へ

続 建長寺へ前のブログ(建長寺へ)の続きです。

すみません長くて(^^;)


庭園を出て、その奥に魅力的な道がありました。



そこを進んでいくと、階段…?



250段だかを上がって行けば目的の半僧坊にたどりつくはず。



アジサイ応援団の声援を受けて歩き出します(^o^)丿





がんばれオレ!じゃない、わたくし!





あと少しのところに、珍しい方々がいらっしゃいました。





そして半僧坊に到着!



お参りさせていただいて、振り返ればこの眺め♪


(この画像、指が入っちゃったので小さくしました;)



そしてさらに上を目指します。狭い階段に要注意です;



そして着いたところがココ。



この眺めです\(^o^)/

海、街、森!



雲が無ければ、富士山の美しい姿が見えるそうです。



どこにいたかと言えばココ↓(赤い点…見えますか?)



ま~、今回は歩いた歩いた(^^;)

が、足の痛みは出ず(足底筋膜炎が持病みたいなわたくし;)助かりました。


ずっと前、少し登山をしていたころのことを懐かしく思います。

その頃から、辛い時は振り向いてよし!と自分に言ってきました。

そして来た道を振り返り、こんなに歩いて来たじゃないか!よし!と自分にOKを出してやり、また前に進んでいけばよいのです。

時々息抜きをしながら、ぼちぼち歩いていきましょうよ皆の衆(^o^)丿

おっと、説教臭くなってきた失礼失礼(^^ゞ

今回も、長いブログにおつきあいくださり、ありがとうございました<(_ _)>

後はおまけ画像です(^^♪















ありがとうございました(^^♪
Posted at 2016/06/14 23:37:58 | コメント(4) | トラックバック(0) | 鎌倉散歩 | 日記
2016年06月12日 イイね!

建長寺へ

建長寺へとうとう 臨済宗建長寺派 大本山 建長寺に行ってきました。

以前も行ったことはあるのですが、ただ大きなお寺という印象で、不勉強きわまりない小娘だったことを大変恥じています;

おばさんになった今も不勉強には変わりないのですが(^^;)


建長寺は、巨福山建長興国禅寺といい、鎌倉五山の第一位、臨済宗建長寺派の大本山です。

建長5年(1253年)に鎌倉幕府執権北条時頼が建立した、わが国最初の禅寺だそうです。

(と、資料に書いてあります(^^ゞ)


総門をくぐって、拝観受付。



向こうに三門(三解脱門)が見えています。



三門
楼上に五百羅漢などを安置しその下を通ると心が清浄になることを祈念している…と、知らないで、その下が涼しいものだから腰かけておにぎりを食べていました;
少し辛いくらい暑かったので、本当に助かりました。

通りかかった若い僧侶がちらりとこちらを見て、少し笑っておられたような…(^^;)



梵鐘(重要文化財)
建長7年(1255年)に鋳造されたものだそうです。



仏殿(重要文化財)
御本尊、地蔵菩薩が安置されています。
お線香もあげさせていただいて、失礼無礼をごめんなさいしてきました。



仏殿の前に7本植えてある柏槇(ビャクシン)は、樹齢760年だそうです。
(スマホにおさまりきれません;)



法堂(または、ねん華堂)(重要文化財)
住職が仏に代わって須弥壇上で説法をするお堂。



仏殿と法堂が並んで大迫力(゚Д゚;)



唐門(勅使門)(重要文化財)



その奥の方丈(龍王殿)に、クツを脱いで上がらせてもらえます。
ぐるりと奥にまわると、日本最古の禅庭園があります。
まだ二十代くらいのふたり連れが何組か、庭を見ながらただ黙~って座っていました。
たわいないおしゃべりの出ない場所でした。






さて、境内を歩いてきましたが、今回の私の目的はもっと奥、境内の一番高いところにある(後ろの山の中腹)、半僧坊に行き、建長寺の鎮守、半僧坊大権現にお参りし、さらに上にある展望台まで上がって、鎌倉の森を見てくるということにありました。

あんまり長くなるから、以下次号で…<(_ _)>
Posted at 2016/06/13 21:22:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | 鎌倉散歩 | 日記
2016年06月06日 イイね!

明月院へ

明月院へ土曜日に出勤する週は、平日にお休みをもらって、ケサオの母トメの面会時間前に出かけてきています。
遅れていますが、週末になってしまいますので、急いでアップします(^^;)

さて、今回は明月院。アジサイで有名なお寺です。



平日だというのに、まー人の多いコト!

皆さんお仕事はどうしたんです?!な~んて聞きたくなるような感じです(^^;)





こちらのアジサイはヒメアジサイというそうです。

毎年選定したものから約300株の挿し木をし、一年間鉢植えで育て、その後畑に地植え。
挿し木から4~5年で拝観者が見ることになるそうです。

そんなに大切に育てられていると聞けば、ひとつひとつの花の命も尊く感じますね。





本堂の前には枯山水の庭園。



鎌倉十井のひとつ。瓶の井(つるべの井)。現在も使われているそうです。



明月院やぐら(羅漢洞)





そして有名な窓…。




窓の向こうは…お庭があるらしい…?

裏にまわると受付があって、新たに500円を納めて、本堂後庭園の拝観券をもらいます。

どんなふうなのかしら~?と進んでいくと…



ま~\(^o^)/





花菖蒲が綺麗に咲いていました♪







入場料の他にさらにお金を払うので、「じゃあいいわ;」なんて帰っちゃう方もみえますが、今の時期は行っておいたほうが良いと思います。

後庭園から丸窓を見ると…。




さて、まだまだ緑の景色を眺めていたいけれど、そろそろおいとまします。



お名残りおしい~…;


アジサイが無い時でお客が少ない時の方が、もしかしたら、静かで、明月院の空気をより感じる事ができるかもしれませんけれど、こちらは花の寺、どの季節でもその時々の花が迎えてくれるそうです。

本日も長々とお付き合いありがとうございました<(_ _)>
本日はオチはありません(^^ゞ
Posted at 2016/06/10 01:50:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | 鎌倉散歩 | 日記

プロフィール

「整形通院卒業です http://cvw.jp/b/106357/42075295/
何シテル?   10/17 23:46
猫のみーたん(本名ミー太 女のコ)、むーたん(本名ムー太 女のコ)、メイ(女のコ)、ノン(女のコ)、チャト(男のコ)ミドリガメのカメ太郎(性別不明)と、夫のケサ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/6 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

日産 マーチ  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/18 17:32:32
少し日が延びましたね。ウメがちょっとだけ咲きました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/14 06:57:45
平成30年・筒粥神事 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/16 23:37:59

お友達

積極的には募集していませんが…

花や動物が好きな方、また、みすぼらしい野良猫でもその命を大切に思える方にお友達になっていただきたいと思っています。

一定期間更新の無い方は、申し訳ありませんがお友達を解消させていただいています。ご了承ください。


38 人のお友達がいます
グランツ@兵庫グランツ@兵庫 * ☆フロッガー@SSC1☆フロッガー@SSC1 *
鉄仮面鉄仮面 * ラウダラウダ *
Nジャン(N-JUNKIE)Nジャン(N-JUNKIE) * どんみみどんみみ

ファン

47 人のファンがいます

愛車一覧

日産 マーチ 日産 マーチ
4台目のマーチです。 ニスモS 黒です。 ずっとMTに乗り続けています。 こうなったらい ...
日産 マーチ カメ太 (日産 マーチ)
どういうわけかマーチばかり(全てMT)乗りまして、三代目のマーチです。 12SRは、私の ...
その他 その他 その他 その他
画像の保存箱
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.