• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shiro4のブログ一覧

2021年01月14日 イイね!

タイカンに35GTRを想う。

タイカンに35GTRを想う。タイカンには乗ってビックリだったわけですが、試乗記、試乗動画、そして営業のセールストーク、皆「このボンネットの低さはエンジンを持たないタイカンにしかだせないんですよ!」と仰る。確かにタイカンのボンネットの低さを利用したデザインは広い全幅と相まってかなり良い。いや、でも911にも718にもフロントにエンジンないんですけど、、、、。で気になって透視図巡りなんぞしてみた。
alt
タイカン透視図。エンジンみたいな塊はあるんですね、当たり前か。でも前輪車軸より前方はほぼがらんどう。床にバッテリーを敷きつめ、後輪車軸にもひと塊。ガソリンタンクはないわけだから確かに重心は低い。ちなみに右手が前方です。

alt
前後逆となりますがこちら981GT4透視図。フロントにはエンジンないけどラジエーター等補機類がガッツリありますね。こう較べるとトランスミッション、排気系と内燃機関には必須かつスペースをとる部品が結構ある。

alt
GT4とタイカンを比較するのもなんなのでパナメーラと比較。やはりエンジンのボリュームは相当なもの。これにラジエーター、ガソリンタンク、今まで当たり前に見えていたものがそう見えなくなってきた💦

alt
透視図で思い出すのはR35GTR。とにかく前輪車軸に寄せるためにV6を採用し、エンジンとトランスミッションを離したトランスアクセル方式を採用。タイカンの透視図を見ていたら「重さを速さに利用するんです!」と雄弁に語っていた水野さんを思い出した。タイカンはこのGTRの思想に加え大幅な低重心化を果たせるわけで、発進加速だけではなくコーナリング、回生を利用したブレーキング、末恐ろしいポテンシャルを持ってるんじゃないですかね💦💦💦  うーーん、未来を感じさせるタイカン凄いぞ!!

alt
と言いつつ「昔はよかった」モデルになりつつある718に追加された「25年前を讃えよう」モデル。これはこれで大いに魅力的ですし内燃機関150年の歴史は伊達じゃないって改めて思うわけです。Aピラーブラックアウトがナイス👍👍👍
Posted at 2021/01/14 13:20:43 | コメント(5) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記
2021年01月10日 イイね!

タイカン体感。

タイカン体感。コロナ蔓延とGT4冬眠で刺激のない毎日。そこにタイカン試乗案内が舞い込んだ、即飛びつきましたよ。ポルシェが新時代に向けて開発したEVの性能とはこれいかに??普段感情を表に出さない営業さんが研修会で体感したタイカンの素晴らしさを以前熱く語っていたのも気になってましたしね。ガルフブルーのようなフローズンメタリックブルーには新しい価値観を提供しますよ〜という気合を感じる、笑。グレードは4S。996C4Sから17年、EVの4Sを体感するとは。
alt
膨張色のせいもあるかもしれないがネットで感じてた印象より大きい。全長ほぼ5m、全福1966mm、デカイのね。乗車時には随分地面との近さを感じた、床が低い?
alt
最新ポルシェ+近未来感のインテリア。違和感ナシ。

さあいよいよ走り出し。音はモーター音だけど不思議とこれも違和感ナシ。加速は相当だし音に気を取られない分加速Gに意識がいき楽しい。速いです。アクセル開度と加速の関係も極めて自然、アクセル緩めた時の回生違和感もない。操舵感もいつものポルシェだけれど回生のせいなのかモーターのせいなのか「前輪が駆動してる感」を感じる、996C4Sより感じる、笑。一番違いを感じたところはブレーキ、かなり踏力が必要?でギューっと踏まないといけない、ま、踏んだ分踏んだだけ止まるんだけど。重さのせいなのか、これも回生のせいなのか、63はもっと重いけどこの感覚ではない。

alt
996、997、マカン、パナメーラ、718ごった煮の以前のポルシェとの比較でしかないけれど、タイカンは真合なきポルシェの乗り味を持っていると思った。音はしないけどこれはこれでいい、新しい時代が来たんだな、と多分自分を納得させられるくらい違和感がない。992やパナメーラに乗ってたらもっと違和感ないんだろうな。いや〜、ポルシェの時代の移ろいへの対応は見事!!あとはクルマ以外の要素の整備ですね。バッテリー、インフラ、中古での価格維持、等。

alt
試乗って言葉に慣れちゃってたけど今回のタイカン試乗ほど試乗らしい試乗って初めてだ。クルマの枝葉ではなく本質を体感、これぞ試乗、笑。妙にありがたい気持ちになって福袋もゲット、中身もグッド。

そういえば今年初めてのブログです、昨年最後はJCR、今年最初はTaycan、大音vs無音、さてどんな年に。今年もよろしくお願いします。
Posted at 2021/01/10 19:17:03 | コメント(5) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記
2020年11月21日 イイね!

バーチャル911 。



ここにきて初めて992に触れた。
私のポルシェのルーツと言ってもいいカレラ4(^^)



ドアミラーから見るリアフェンダーは久々なこともあってか違和感を感じる程グラマラス。



内装はどこもかしこも高級ポルシェ、液晶混じりの5連メーターの両サイドは覗き込まないと全く見えない💦



走り出してみるとターボ感を全く感じさせないエンジン、ややわざとらしくも室内に響く排気音、PDKの完璧なシフトチェンジ、高速域でもビシッと安定している走行フィーリング、文句ナシなんだけどなんだか腑に落ちない。全てがそつなくてバーチャル的。911、いやポルシェじゃなくてもいいんじゃね??とまで思ってしまったのは正直意外だった。ちなみに4駆の必要性もなくなっちゃったんじゃないだろうか、多分2駆でもフロント接地感は十分だろうしリアフェンダー同じだし。



992はブランド「ポルシェ」を全面に押し出した911だと思う。そのブランド力により「走り」は必要十分の脇役に。そう、ヴィトンのバッグの堅牢性や収納力がさして話題にならないのに似ている。所有満足度は極めて高いだろう、持てるものなら持ちたい、でも911ってそんなクルマだったっけ?が今回の試乗感想かな。718と992、それぞれキャラ立ちがかなり明確になった気もした。

そうそう、スポーツレスポンスボタンは唐突に反応するのでビックリするよ!
Posted at 2020/11/21 23:51:25 | コメント(5) | トラックバック(0) | ポルシェ
2020年08月26日 イイね!

誘惑ハンパない。

誘惑ハンパない。もっと制約少なくGT4でかっ飛びたい!!その気持ちが大きくなって困ってるんですが、良い落としどころはこれなのかも。来年木更津にオープン予定のポルシェエクスペリエンスセンター。ここに高いお布施を納めて快感と安心を買う、笑。大人のディズニーランドと言っていいでしょう。変更可はブレーキパッドとシートのみ。マフラー交換などもってのほか💦 タイヤも要N認証。う〜む、マフラー代で三回は行けたな💦💦
alt
受講プログラムは世界統一規格?もちろん推奨は一番下層から順々に、なんだろうけどつまみ食いとか試食のみをあしかけ15年してきた自分にはどこがいいんだろう?受講日も限定されてるしこれは悩ましい。

ネットで体験記などを見ても私の望む思い出作りにはピッタリと感じる。
受講料金の高さが車体消耗の抑止力になるってところがイイね👍 笑笑。


そして20年来変わらぬ夢はポルシェスノードライビングエクスペリエンス!
Posted at 2020/08/26 13:30:41 | コメント(4) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記
2020年08月24日 イイね!

これからどう楽しむか。

これからどう楽しむか。走行距離5000kmを超え自分の用途内に限ってはおおよそ能力を把握しつつある718GT4。慣れて気が緩んできたのかエンストやや頻度増、先日はシフトガリッも初体験💦 ロングツーリングの主戦場となる峠道、高速道の組み合わせでは自然と顔がにやけるドリームカー。サーキット意識の高い車であるはずなのにグランツーリスモ=GTを掲げることに以前より違和感を感じていたのだけどこれなら納得(^^) ここまで日常の中での娯楽に溶け込んでくれるクルマとは思っていなかった。

珍しく718GT4がフューチャーされた歴代ミッドシップポルシェによる峠道でのオフィシャル共演動画。まさに友人、知人とこんなドライブを気持ちよく楽しめる懐の深さが今のGT系にはある。みん友頼りの全国行脚を始めちゃおうかなって気にすらなる、笑。


とは言いつつやはりサーキットも走ってみたい。スパは無理でも日本には聖地鈴鹿があるじゃないか!鈴鹿まで自走してサーキット走って帰ってくる、このクルマを所有しているうちに実現したい夢です。

と、思いを馳せてるとやはり自分は1秒を削るために色んなモノをかけてサーキットに通い詰めるタイプではなく、サラッとサーキットを思い出作りとして走るタイプなんじゃないかなと。心のどこかにある「勿体ない感」がどうしても拭きれない💦 一方走ったら走ったでタイムは気にするというタチの悪いヤツ💦💦
Posted at 2020/08/24 12:32:53 | コメント(5) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記

プロフィール

「@ごろん♪ さん 遮音ガラス!そんなOPもあるんですね!快適装備に疎いものでして💦」
何シテル?   01/15 14:06
shiro4です。愛車トラブルからブログスタート、水冷4駆系911にどっぷりはまり、2台の911を堪能。順風満帆に思えるも訳あってポルシェ浪人生活突入。2年のイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/1 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

サーキット用ホイールにTPMSコピー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/13 07:55:59
初の菅生サーキット ボクスターMT【車載動画有】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/15 17:25:09
SUGOコース攻略の検証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/14 21:01:04

愛車一覧

ポルシェ 718 ケイマン ポルシェ 718 ケイマン
2020モデル。718CaymanGT4初期ロット。ポルシェ歴16年にして初GT、初RH ...
メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン
2017モデル。ポルシェに舞い戻り、お次はベンツ。V8ビターボの圧倒的パワー、車重をもの ...
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
2013モデル。色々な状況が絡みあい突如舞い戻ったポルシェワールド。自分の中では前車で完 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2011モデル。偶然が重なり獲得に成功。991カレラ4デビューフェアの最中にあえて997 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.