• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shiro4のブログ一覧

2013年03月28日 イイね!

サンタフェ??

サンタフェ??いきなりの991ターボの(ほぼ)フルヌード?
宮沢りえ、サンタフェ以来のビックリ度。
まさに青天の霹靂。
こんなに早くでるか?まだ一捻りある?
とにかくビックリ、しかも色は銀!!
久しぶりに動揺してます!


まずお顔。偽装はあるもデイライトの形はくっきり。
エアインテークはこのままだとただ大きくなっただけ、なにか秘密まだあり?


ライト、ドアミラーはGT3と同様、最新意匠のもの。


ホイールは私とお揃い(^^)
リアホイール前エアインテークも意外と小さい?


さあ注目のリア。
マフラーまわりがブラックアウトされているのでなにか腰高に見えます。
インタークーラー出口部も以前のレンダリングCGと同じ印象。


真後ろ。
かなり抑揚をつけたデザインとなっていますが、細目とあいまって「クシャおじさん系?」

さあ果たしてこのまんまで登場するのか?一捻りあるのか、注目です!!
GT3もスパイフォトでカレラエアロキットとおんなじだ、という印象をわざと持たせた上で細部をブラッシュアップし華麗に登場させていますので、今回もあえて無難な変身である事を印象づけようとしているのかもしれません。
今日の時点では「くやし〜!!」より「ホッ!!」かな?
Posted at 2013/03/28 23:41:48 | コメント(7) | トラックバック(0) | 991 | 日記
2013年03月28日 イイね!

車高問題。

車高問題。C4S130mmに対しターボS95mmの車高、その違いに戦々恐々としていますが、今回はこの違いを検証。
写真を撮ってみると、これを写真で表現するのは意外に難しいことが判明。
撮影角度によって車高表現は大きく変化してしまうし、そもそも這いつくばって写真を撮るのがかなり苦痛。

少し解りづらいかもしれませんがいってみましょう。
まず意外だったのはフロントリップの高さがほとんど同じということ。

左がC4S、右がターボS。 その差はおよそ5mmといったところ。

車高といえば通常フロントリップがまず気になりますがターボS、ここは大した事なし。

ではどこが低いのか?






ここでしょ(^^)

ということでリアタイヤホイールアーチ前縁です。
ドア下の車高がターボSは一段低い上、さらに黒い突起物が飛び出ています。
C4Sでは突起は小さい上に樹脂性にて簡単に変形しますが、これはしっかりしていて硬い!
傷つくことを拒否するパーツとなっています。

遠景はこんな感じ。

すでに車体中央の車高はC4Sに比してかなり低く、その上ホイールアーチに向かってさらに車高が下がっていってます。

これが果たして生活にどう影響するのか、これからはまさに「腹を擦る」ことに細心の注意を払わなくてはならないようです。

ちなみに初回給油でのガソリンスタンド進入、これは無難に終了。
シートといい、段差越えといい、あんまりドキドキしたくないんですけれど•••。
Posted at 2013/03/28 00:21:00 | コメント(5) | トラックバック(0) | 997ターボS | 日記
2013年03月27日 イイね!

童心にかえる。

童心にかえる。およそ10日ぶりにターボSへ。
まだ乗る時は胸高まります。
アルミとなったドアはやたら軽くちょっと残念な点。
背中、お尻が汚れてないか確認して着席。
実は前回、写真撮影に夢中でお尻に泥が•••。
降車時に白革についた泥発見、マジで泣きそうになりました。
幸い早期発見にて事なきを得ましたが、数回しか乗っていないのに「まさか!?」という事が本当にあるんですね。
相変わらず夜始動に気兼ねするエンジン音、低音反響系です。
気温は氷点下、満月の夜。

まずしたかった事はレーダー待受画面設定、OBDⅡ接続は全く問題なく全項目表示可能。

見たかったアクセル開度、加速度計。あとはとりあえずのブースト計。
肝心の精度は今ひとつ? アクセル開度は「こんな踏んでないだろ!」という表示が多い。
34GTRののMFD方が正確だったかな•••。

そして「ひとけ」「クルマけ」の全くないエリアへ。
こんな道へ夜繰り出すなんてスカイライン時代以来、やること若いです。
路面はかなりうねっていてスポーツモードでは跳ねます、気分はニュル疾走!!
まだスポーツボタンのブラインドタッチができないのが歯がゆい限り。
エアコン入れてどうするの?と一人ツッコミしてました。

ただ4000回転強リミットならだいぶ雰囲気がわかってきました、PCCBはタッチも効きもこの速度域では完璧!そしてすこーしだけアクセルをもっと踏みたいという衝動も•••。
そうこうしているうちに時間はあっという間に経過、スポーツクロノのストップウォッチは私の場合、ドライブ時間計測に最適ですね。
とにかくニヤつきっぱなしの夜ドライブ、年甲斐もなく癖になりそうです。

Posted at 2013/03/27 00:13:28 | コメント(4) | トラックバック(0) | 997ターボS | 日記
2013年03月22日 イイね!

V8揃い踏み

V8揃い踏みF1も始まり、予想外のマクラーレン不振にびっくり。
しかしライコネン好きの私としては最高の開幕戦。
ただやっぱりタイヤの顔色をうかがいながらのレースは「う〜ん」。
そしてここにポルシェが参戦していれば、自分としてもさらに盛り上がるのにな〜と考える次第。

市販車でもマクラーレンの参戦で盛り上がりを見せているミドルスーパーカーワールド。
911ターボ、この写真にあるように立ち位置も価格もフェラーリ、マクラーレンのV8勢には気筒数と同じくあと一歩というところでしょうか?

そのV8勢が刺激的な動画を相次いでアップ。
まずはマクラーレン。

やはり雪道+スポーツカーには否応なしに惹きつけられます。
ドリフト状態のMP4-12cの鳥瞰図は美しい•••。

そしてフェラーリ。

F1の舞台でもあるスペインカタロニアサーキットで458を駆るアロンソとマッサ。
右手が塞がっている時にシフトアップをさりげなく左手で行うマッサ、お洒落です。
F1ゲームでこのコースは私の頭の中にかなりインプットされていたので面白さ倍増。
(最新のF1ゲームは秀逸で、難しいコーナー、簡単なコーナーがやっているうちに解ってくるんです、そしてそれを擬似体験すると実際にサーキット走行される方々に感心することしきりとなります。)

スーパーカー然としたこの2台と比較すると極めて乗用車寄りの911ターボ。
しかし日常生活臭さをどこか漂わせている911ターボに手をだしたこと、これこそが自分のアイデンティティだと思っています。(それ以前に買えないのですが•••。)
Posted at 2013/03/22 17:18:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ一般 | 日記
2013年03月21日 イイね!

どうなる「穴」?

どうなる「穴」?991ターボの最近のスパイショットはGT3発表直後だけに少なめ。
このあたりの情報統制はしっかりきかせていますね。
そんな中ほぼ偽装に変化のない新たなショットが登場。
フロントオーバーハングは妙に長く偽装強しと思われ、フロントはいまだ全く予測不能といっていいでしょう。
今回の注目はリアフェンダーの穴。


たまたま光がスポットライトのように当たっていますが、997タイプの偽装の奥には今までと形態の違う穴が見えます。
ここはデザイン上大きなアピールポイントであり、ホイールベース延長にてデザイン変化が必ずあるはずと予想しております。はたしてどんな穴となるのか?

穴といえばそろそろ初の洗車もしなくてはと思っていますが、このリアフェンダーの大穴に水が入っちゃっても大丈夫なものなのでしょうか?
洗車ガン使用では相当水が入ってしまうと予想されますが•••。
まあ穴の先はインタークーラー、どうせ冷えるからいいのかな?
Posted at 2013/03/21 22:34:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 991 | 日記

プロフィール

「@ごろん♪ さん 遮音ガラス!そんなOPもあるんですね!快適装備に疎いものでして💦」
何シテル?   01/15 14:06
shiro4です。愛車トラブルからブログスタート、水冷4駆系911にどっぷりはまり、2台の911を堪能。順風満帆に思えるも訳あってポルシェ浪人生活突入。2年のイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/3 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

サーキット用ホイールにTPMSコピー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/13 07:55:59
初の菅生サーキット ボクスターMT【車載動画有】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/15 17:25:09
SUGOコース攻略の検証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/14 21:01:04

愛車一覧

ポルシェ 718 ケイマン ポルシェ 718 ケイマン
2020モデル。718CaymanGT4初期ロット。ポルシェ歴16年にして初GT、初RH ...
メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン
2017モデル。ポルシェに舞い戻り、お次はベンツ。V8ビターボの圧倒的パワー、車重をもの ...
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
2013モデル。色々な状況が絡みあい突如舞い戻ったポルシェワールド。自分の中では前車で完 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2011モデル。偶然が重なり獲得に成功。991カレラ4デビューフェアの最中にあえて997 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.