• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shiro4のブログ一覧

2013年12月29日 イイね!

4Sに始まりturboSに終わる?

4Sに始まりturboSに終わる?さあ今年もあとわずか。
私にとって今年はまさかの911乗り換えに成功した記念すべき年。
これを機に魅力的な方々とのつながりがさらに広がったのも印象深い出来事でした。

あとはこのクルマに見合うよう自己研鑽に励まなくては、と強く思う一年でもあったわけでして(^^;)
みんカラでは今年も色々な方に絡んでいただきおおいに楽しませてもらいました。
来年もよろしくお願いします。


「雪とターボS」来年はまずこれでイイ写真を撮りたいですね。
Posted at 2013/12/29 15:14:02 | コメント(6) | トラックバック(0) | 997ターボS | 日記
2013年12月27日 イイね!

スタッドレスタイヤとスノータイヤ。

スタッドレスタイヤとスノータイヤ。7シーズンほど911 4駆系+スタッドレスタイヤで冬道を走っていたので今回アップデートされた911 4駆系+スノータイヤとなってどう印象が変わるのか自分としても非常に楽しみであったわけですが、まずは圧雪路面を数回走ってみての第一印象を書いてみようかなと。

予想はしておりましたが「全く別もの」です。

はじめに食い付き限界は圧倒的にスタッドレスタイヤが上。スノータイヤは「えっ、この程度で?」という状況で簡単にロックします。
でもこれは限界の問題なのですぐに慣れます。

面白いなと思ったのはPSMの介入が遅く感じられること
私はクルマが滑りはじめると「お尻が浮いたような感じ、お尻のムズムズ感。」をまず感じるのですが、スタッドレス時代はこれを感じると程なくPSMが作動していました。ところが今回のスノータイヤ、これを感じてもなかなかPSMが作動しません、ムズムズしたままPSMが作動しないことが多々あるのです。
これは「路面インフォメーションの伝わり方の違い」にあるのではないかと思います。
スタッドレスだとその柔らかさゆえ路面インフォは伝わりづらく、スノーだと路面インフォがリニアに伝わる。結果スノータイヤだと些細な滑りを鈍感な私でも早期に察知できているのではないかと思うわけです。
この不安定感(あくまでも感覚であって実際挙動が不安定になっているわけではない。)をしょっちゅう感じるのは精神衛生上よくないことなのですが、逆に考えると滑り出しからPSMが介入するまでの「間」を楽しめるということにもなります。

圧雪路面において限界は非常に低いけれど雪道でも路面状況はしっかり伝わるからそれほど不安がない、これが私の現時点でのスノータイヤの印象です。

ただこちらの車両は9割9分9厘スタッドレスタイヤ装着ですから、前車との車間距離だけは十分に取るということ、そして世界有数のハイパフォーマンスカー(^^)といえども冬の集団の中では馬群についていけない「普通(以下?)のクルマ」という自覚が必要でしょうね。

「田舎道単独走行をちょくちょくと。」これがこのクルマの冬のベストな使い方ではないでしょうかね。ちなみにまだ融雪剤には曝していない(はず?)です(^^)
Posted at 2013/12/27 12:53:03 | コメント(4) | トラックバック(0) | 997ターボS | 日記
2013年12月25日 イイね!

語源はハリケーン。

語源はハリケーン。ついに出たNEWランボ、ウラカン。
マカンにウラカン、ネーミングもひねりの時代。
語源がハリケーンと聞けば妙に納得、考えに考えられたモデル名なのでしょう。
搭載されるのはダウンサイジングとは無縁の5.2L V10エンジン。もしかするとこのウラカンとその兄弟車R8が歴史上最後のV10搭載車となるのかもしれません。V10、やはりこの響きはいいですね。

直線的凹凸を積極的に与え彫刻のような美しさを持たせるデザインは相変わらず秀逸。一見ではスッと頭に入ってこない一癖あるデザインも「好きになる」の証?

その中でも私が上手いっと思ったデザインは次の2点。
①サイドビュー
えてしてミッドシップスーパーカーのサイドビューは間延び感がでがち。

あのラ フェラーリでさえそのサイドビューは「もってり」しています。


一方ウラカンの引き締まり具合は絶妙、これもV10の恩恵か。

②デカテールパイプ

R35GT-Rのお気に入りポイントでもあったのですが、ウラカンのテールパイプも不自然にデカくてイイ。
LED化、レーザー化にてどんどんライト面積は小さくなることが予想されるだけにスポーツカーにおけるテールパイプの存在感は今後増してくるのかもしれませんね。
そしてこのウラカンのリアビューは一見シンプルでよく見ると複雑、相当イイです!

吊り目 + あっさりフロントビューは正直まだ受け入れ不十分ですが、ファンを退屈させることなく次世代モデルへスイッチさせるランボの手腕はお見事です。

918スパイダーに続いてウラカン1/18モデルカー購入決定かな(^^)
Posted at 2013/12/25 22:55:23 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ一般 | 日記
2013年12月17日 イイね!

上手すぎるぞ、ポルシェ!

上手すぎるぞ、ポルシェ!2014年のルマン復帰を高らかに宣言してから2年半。
時が経つのは早いもので、その間にクルマを買い替え、みんカラにもはまり、ポルシェにさらにどっぷり浸ってしまっている日々。
当初はなにも3年も前に参戦発表しなくてもいいのに、といぶかしく思っていたものです。

でもその間には、

祝、911 50周年!!

 


マークウェバーの加入!!

 


918スパイダーの完成!!

 


命名、919 ハイブリッド!!

と、話題性に富むニュースの嵐!否が応でもファンとしては盛り上がっちゃいますよ。
エンジンが4気筒という発表にはちょっとずっこけましたが。

失速気味のF1人気に対し、あのフェラーリすら参戦を検討しだしている耐久レース最高峰。
2年前にはこんな風は吹いていなかっただけにポルシェの先読み力恐るべし。
そして来年のルマンが頂となるべく計算され尽くされた市販車部門、モータースポーツ部門一体のタイムマネジメントには頭が下がります。あとは勝つだけ?

これに加えてファンでもあるバーン☆さんのこんなワクワクする記事を見せつけられたら
「ポルシェ、最高だぜ~~!!」と叫ばずにはいられません。

だめ押しは新着918スパイダー動画、スーパーカーの新たな息吹を強く強く感じます。

天下の991ターボSがストレートであっという間に追いつかれるっ!

こんなに盛り上がっちゃうからついつい車庫に足が向かってしまうわけです(^^)
Posted at 2013/12/17 18:19:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | モータースポーツ | 日記
2013年12月16日 イイね!

ブランニューCクラス登場!

ブランニューCクラス登場!個人的に大注目の次期Cクラス。
噂どおり本日発表!リアライトも現行Sクラスを踏襲、デザイン的にはまさにSクラス縮小版といったところ、ちょっとクセのあるところがまたイイです。
4マチックはオプションとして設定されるようですが、日本には一種類のエンジンと組み合わされたものだけが導入されるのではないでしょうか。ここは未体験ゾーンのディーゼル4駆なんかを期待しちゃいます。



メルセデスの「今」を顕著に表したモデル、内装、外装共に相当気合いが入っています。
Aクラスのおかげで(せいで?)車格一段階アップ、これは久しぶりに試乗してみたくなるセダン、先日、CLAを試乗しに行ったら他店鋪貸し出し中だったという縁のなさを打開するためにも是非!

そしてこのCクラスが恐らくオプションで搭載してくる様々なアクティブセーフティ装備、これを生ける伝説シューマッハが体験している動画も先行公開。



これを見て最初はう~ん。
だってハンドルを離して座席に座っているならば別にシューマッハでなくてもいいじゃんって思うんですよね。
でも私のような自動運転に全く興味のない人種がシューマッハに引きつけられ啓蒙される、そしてシューマッハが開発に携わり自動運転が彼なみの技術を習得するとなれば業界の将来的にはプラスなのでしょう。
ただシューマッハなみに自動運転されちゃっても乗っている人間が狂喜乱舞するかといえば甚だ疑問であります(^^)



やはりF1レジェンドシューマッハは自動運転のアンバサダーよりサーキットをギンギンに攻めるスピードアンバサダーのほうがお似合いです、彼の本心もそうであるはず。
Posted at 2013/12/16 22:36:09 | コメント(5) | トラックバック(0) | クルマ一般 | 日記

プロフィール

「@ごろん♪ さん 遮音ガラス!そんなOPもあるんですね!快適装備に疎いものでして💦」
何シテル?   01/15 14:06
shiro4です。愛車トラブルからブログスタート、水冷4駆系911にどっぷりはまり、2台の911を堪能。順風満帆に思えるも訳あってポルシェ浪人生活突入。2年のイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

サーキット用ホイールにTPMSコピー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/13 07:55:59
初の菅生サーキット ボクスターMT【車載動画有】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/15 17:25:09
SUGOコース攻略の検証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/14 21:01:04

愛車一覧

ポルシェ 718 ケイマン ポルシェ 718 ケイマン
2020モデル。718CaymanGT4初期ロット。ポルシェ歴16年にして初GT、初RH ...
メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン
2017モデル。ポルシェに舞い戻り、お次はベンツ。V8ビターボの圧倒的パワー、車重をもの ...
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
2013モデル。色々な状況が絡みあい突如舞い戻ったポルシェワールド。自分の中では前車で完 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2011モデル。偶然が重なり獲得に成功。991カレラ4デビューフェアの最中にあえて997 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.