• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shiro4のブログ一覧

2015年06月30日 イイね!

F1↓ 市販車↑ 画像↓ 実物↑ Mclaren パラドックス。

F1↓ 市販車↑ 画像↓ 実物↑ Mclaren パラドックス。ワールドチャンプを二人擁しながら、悲惨な状況が続くF1でのマクラーレンホンダ。25番グリッド降格なんてありえないでしょ!!
その一方、シリーズの裾野拡大により俄然注目を浴びているマクラーレン市販車部門。あの「ニヤけた眼」に当初アレルギー反応を示していた自分も「アルティメット」「スーパー」そして「スポーツ」と畳み込まれると、今や気になって仕方ない。


出張にかこつけマクラーレン東京へ(^^)

店内に入ってみると4台のマクラーレン、どれも同じに見える・・・。
サイドステップのモデルロゴでなんとか機種判別・・・・あれっ、当たり前にあると思って訪れたのに540C/570Sがないっ! お姉さんに確認すると不在とのこと・・・・ガーン、東京でもこんなことあるのね。そりゃ同シリーズ、どれも同じに見えるわけだ。

てなわけで収穫は、内から外から舐めるように650Sを眺め回したことと、540C/570SのOP紙切れをもらったことのみ。

それでもマクラーレン、画像より実物は相当イイ!近未来的インテリアにチープさはなし、不覚にもガルウイングにもうっとり!実直さがドイツ車にも通じるマクラーレンにチャラさの極致ガルウイング、このミスマッチ、ツボに入りました。


シートに座ってみて感じたことはサイドシルの太さと助手席との近さ。
センターコンソール幅がなくて、太いサイドシルにエアコンボタン等が移設、これは新鮮。
あとは怒涛のアルカンターラとカーボンの波状攻撃、これはスーバーシリーズと高額展示車ならではなんでしょう。もはやレースカーか戦闘機、超絶OP価格、考えるのも怖い。


650Sに座ったあとだとスポーツシリーズはなにか乗用車然としている(想像・・・。)

スーパーカーの華やかさと精密機械の緻密さ、ある意味911ターボのコンセプトを更に昇華させたかのようなマクラーレン。ただ色んな意味であまりの壁の高さにOP表とにらめっこすることもなく、帰りの飛行機では爆睡zzz、やっぱり夢のクルマでありました。


540C、出会えるのはいつの日か・・・。


675LT、ヤバイくらいのカッコよさ・・・。


MP4-30、遅くて醜い、魅力なし・・・。
Posted at 2015/06/30 20:11:49 | コメント(4) | トラックバック(0) | マクラーレン | 日記
2015年06月24日 イイね!

乗ってこそ。

乗ってこそ。農地から市街地へ?走行環境を考えると、今迄どんなに恵まれていたのかを痛感。同じクルマに乗っていたとしても、走るステージがここまで違うと評価が全く異なるのでは?と思います。ある人は「傑作」といい、ある人は「駄作」といいかねない。ことターボはこの傾向が強いクルマ、是非ターボに疑問を持たれたのであれば、田舎へ繰り出しましょう!違う世界が垣間見えるはず(^^)

というわけで自分も久しぶりに広大な大地を数百キロ。(といってもただの高速道。)
こここそがターボのホームグラウンド!
路面状況に関わらず、安定、安定、安定。
鉛色の空に映えるプラチナシルバーメタリック。
サンルーフ全開、スポーツモードでしっかり回せばGOODなサウンド。
動画で聴きまくっているGT3RSのシフトチェンジ音との類似性、私は好きだ、PDK。
TPMでの常時モニター、安心して踏める。
そして市街地ではなかなか味わえない各方向へのG。

若干疲れがたまっていて、繰り出すかどうか迷ったのですが「クルマで来てよかった〜」と思える満足感。シートも秀逸、疲れが出ない。やっぱりターボは乗ってこそ!



せっかくそう思えたのに、今年は一年間楽しみにしていたポルシェサーキットデイズに参加できなくなっちゃいました〜、細々と皆勤続けていたのに残念無念!!!!
Posted at 2015/06/24 12:54:43 | コメント(13) | トラックバック(0) | 997ターボS | 日記
2015年06月15日 イイね!

やったぜポルシェ、17年ぶりの総合優勝!!

やったぜポルシェ、17年ぶりの総合優勝!!いや〜、今年のルマン24、予想通りポルシェファンにはたまらないものになりましたね!
昨年も感じた事ですが、ネットによるlive timing表示、車載カメラlive映像等はこの長丁場のレースでは欠かせないアイテム。それをうまく活用すればブツ切れ観戦でも大いに楽しめます。
私の中ではF1を越えました(^^) 24時間ソワソワと経過が気になるなんて最近なかったな〜。



まずは優勝 #19 919 hybrid
注目の三色参戦で上り詰めたのは昨年からのイメージカラー「shiro」でした。F1では長年波に乗り切れないヒュルケンベルグですが、初参加にして優勝車のチェッカードライバー。彼が誰よりもF1の危機、WECの勢いを感じているのかもしれませんね。これからは「耐久のヒュルケン」になっていくのでは、と思わせるハマりぶり、苦労人、おめでとう!!



2位は私のイチオシ、#17 919hybrid
このチームにはとにかく華がありました。スタート、ゴール、只そこにいるだけでシーンが引き立つ。ウェバーはここでも「優秀助演男優賞」内心悔しいでしょうが、この笑顔を見ると「個」より「チーム」のルマンではそんなこともちっぽけなことなのかもしれません。 ハートリーはやはりイイ男!



3位はとにかく不気味な存在 #7 R18 e-tron quattro
ロッテラーは敵にするとホント怖い存在。今回も上が潰れればここにいるわけですからね。
「好敵手」がいるからレースは盛り上がる、不甲斐ないぞ、フェラーリ、マクラーレン!



気になったのは、序盤も序盤での911RSRの出火リタイア。
GT3でのエンジン問題があるだけに、ある意味これも象徴的なエピソード。
NAの限界、ハイブリッドの台頭という見方もされちゃいそうです。



今回のオタク視点。
GT系に採用される軽量化目的のドアオープナー。
919にもちゃんと付いてます(^^)



何度見てもルマンのfinishシーンは感動的。
ただ安全面からか、コースになだれ込む人が少なく寂しい気も。

秋にはこの面々が富士に集結、行ってみたい!!
Posted at 2015/06/15 12:37:33 | コメント(5) | トラックバック(0) | モータースポーツ | 日記
2015年06月11日 イイね!

真っ赤なポルシェ。

真っ赤なポルシェ。WEC 2015 le mans 24h いよいよ始まりました!
最初のプラクティスからいきなり、昨年のTOYOTAのポールタイムを5秒縮める1−2−3体制。
今年こそはやってくれそうな気がします!
まあここまでは「速さのポルシェ、結果のアウディ」というWEC数戦の流れと同じといえば同じなのですが。

今年は赤、黒、白のルマン特別色で臨むポルシェチーム。抜群に目立つ赤。


赤は1970年ポルシェ初のルマン総合優勝車917Kへのオマージュ。


その赤には注目のマークウェバー、ブレンドンハートレーが搭乗。


フェラーリに縁のなかったマークウェバー。赤いスーツ姿をこのタイミングで見れるとは。


心配は相当な周回遅れにて画面に映りまくるであろう日産LMP1マシンと見間違うことか。

今年は赤の23ではなく赤の17に注目、le mans 24h 楽しみであります!

Posted at 2015/06/11 17:59:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | モータースポーツ | 日記
2015年06月05日 イイね!

色から妄想。

色から妄想。白を見ればかつての愛車を思い出す。









銀を見れば今の愛車を思い出す。




オレンジを見れば「これ」を思い出す。




ミッドナイトパープルを見れば「これ」を思い出す。


あれっ、思い出す順番が逆になってるぞ・・・。
ちょっとこのリアビューはヤバイです、まさに走るカリスマ!
Posted at 2015/06/05 00:25:04 | コメント(4) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記

プロフィール

「@ごろん♪ さん 遮音ガラス!そんなOPもあるんですね!快適装備に疎いものでして💦」
何シテル?   01/15 14:06
shiro4です。愛車トラブルからブログスタート、水冷4駆系911にどっぷりはまり、2台の911を堪能。順風満帆に思えるも訳あってポルシェ浪人生活突入。2年のイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

サーキット用ホイールにTPMSコピー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/13 07:55:59
初の菅生サーキット ボクスターMT【車載動画有】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/15 17:25:09
SUGOコース攻略の検証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/14 21:01:04

愛車一覧

ポルシェ 718 ケイマン ポルシェ 718 ケイマン
2020モデル。718CaymanGT4初期ロット。ポルシェ歴16年にして初GT、初RH ...
メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン
2017モデル。ポルシェに舞い戻り、お次はベンツ。V8ビターボの圧倒的パワー、車重をもの ...
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
2013モデル。色々な状況が絡みあい突如舞い戻ったポルシェワールド。自分の中では前車で完 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2011モデル。偶然が重なり獲得に成功。991カレラ4デビューフェアの最中にあえて997 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.