• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shiro4のブログ一覧

2016年03月30日 イイね!

炸裂、ターボパワー。

炸裂、ターボパワー。400kmを一気走り、オール高速道。
路面凍結なし、半分はフルウェット。安定感半端なし。
どこからでも信じられない加速。
4000回転以降は普段滅多に使わないが、使えば装飾のない快音を響かせる。(スポーツモードで音は激変。)
これだけ路面インフォが濃いにも関わらず、この速度域で怖さを感じさせないクルマってある意味凄い。
やっぱり凄いぞ、ターボS(旧)。

かっ飛んだ後の小休止。夕日に照らされるシルバーはなかなか趣きあり。
この時期、虫の付着がゼロというのがイイですね。


ターボといえば「お尻」なのに上手く撮れないのはなぜ? 
撮った写真はフロント側からが圧倒的に多いのです。


ちょっと人工的な写真。今回はカメラを忘れてiPhoneで。意外に撮れるものですね。

というわけで代わり映えしない写真なんですが、久しぶりにパシャパシャしたのでアップ。
これやりだすとコーティングメンテも頭をよぎる(汗

冷えたPCCBが全く効かないことだけは改めて言っておきます。あの効かなさはマジ焦る。
Posted at 2016/03/30 23:24:51 | コメント(8) | トラックバック(0) | 997ターボS | 日記
2016年03月23日 イイね!

衣替えの春。

衣替えの春。今年は車検延長保証、そしてニュータイヤ、と華々しい春(汗 を迎えるのですが、ターボSにして初のタイヤ交換、これは非常に楽しみ(苦し紛れ?)であります。
996C4S時代は、コスパに優れていたヨコハマAD07を繰り返し愛用していたので、自分の中でのタイヤ情報はその時代でストップ。
さて今回は何を選ぼうか?

心配になるくらいの長期政権、ミシュランPS2?
政権奪取には高すぎる、ミシュランPSS?
野党の雄、AD08R?


この三択かな。
重視するのは乗り心地&寿命&価格。ただアスファルト露出路面で久しぶりに体感する激烈加速を考えると、安物買いはしない方がよいのかな・・・。

素人の私でも空気圧表示を常時表示にして必ずチェックしているということは、このクルマでは極めてタイヤは重要パーツなんでしょうね。(当たり前。)
Posted at 2016/03/23 16:55:37 | コメント(4) | トラックバック(0) | 997ターボS | 日記
2016年03月19日 イイね!

バーチャル911 〜991.2に右に倣えで試乗〜

バーチャル911 〜991.2に右に倣えで試乗〜フェア後、雨、朝一、今なら試乗もすぐできるだろう?と半ば確信してポルセンに行ってきました。
北の巨大ポルセン、1階フロアには991前期型カレラ4が3台、991後期型カレラ4が1台とカレラ4だけで4台という北海道ならではのお出迎え。
まずは展示車をジックリ観察。最近のCG等画像進化のおかげなのか、イメージ通り、つまりはそれほどの感激もなし。普通にイイです(^^)


そして出してきた試乗車(素ターボカレラ4)を見ていると、停止時に閉じていたフロントダクトフィンがゆっくり開く。う〜ん、近代的(^^)
レザーオプションに包まれたコックピットに座ると、見回す景色全てがポルシェ感満載。
こんなに豪華だとシートの前後調整が手動であることに少々違和感を感じます(汗

さあ運転、普通にイイです(^^) ターボ感を打ち消すようセッティングされたエンジンは、ゲヴォーッという派手な反響音や、その音に次第についていけなくなる素モデルならでは?の頭打ち感も変わっておらず。ターボ化の違和感はありません、NA完全偽装ターボの様相。
街乗り常用でエンジンの美味しいところを使う感じになるので素モデルの弱点は前期型より出づらいのではないでしょうか?
ということで感想は「普通にイイ」
ポルシェ感満載です。でもエンジンもインテリアと同様、ポルシェらしさを表現する一つのパーツに成り下がった感じがなきにしもあらず。スパイスというか刺激が正直足りないか。


典型的なポルシェファンが思い描く現代の911像をしっかり具現化しているのが991。
スピード、速さを求めてこうなったというより「ポルシェ感」を求めてたらこうなった。
買ったらどこもかしこもポルシェ、だから非常に所有満足度は高いでしょう、でもそこにはなにかバーチャル感が漂っている、それが良いのか悪いのかはわかりません。極論、マカンに乗っている時の心地よさとそんなに変わらない。

最後に自分のターボエンジンとの比較。もちろん比較したくてターボで行って、試乗後即乗り替えしたわけですが、結論は全くの別物、共通点は極めて少ないです。かたやターボ感を打ち消すように開発されたエンジンですから当然といえば当然。逆に元祖ターボエンジンの「音」「ターボラグ」「暴力的なトルクカーブ」のオブラートで包まれてない「リアル感」を再認識した次第。

そんな911ターボ乗りからみたちょっと辛口ターボ911試乗記でした。
絶賛だらけなのであえて・・・(^^)
Posted at 2016/03/19 21:15:22 | コメント(5) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記
2016年03月16日 イイね!

違和感の正体。

違和感の正体。前回Eクラスの記事を書いて思ったことは、「クルマの見せ場があまりに多岐にわたっている。」ということ。単に「走り」だけというのは、残念ながら時代にそぐわなくなってきているようです。「いかに安全に」「いかに快適に」これはもはや外せない要素。社会的には大切です。でも趣味くらい自己中心的でいさせて欲しい。

十数年前、初めてC4Sを手に入れた頃のポルシェのイメージは「走りに金がかかっている、だから内装とか目に付くところはちゃっちいよ。」というもの。でも私の求めるものはまさに「走り」だったからそれでよかった。

ポルシェAGは、その自身のネガ(走り以外の弱さ?)を十分わかっていて、走りに見合うだけのゴージャスさをポルシェ流に貪欲に追求してきました。その結果が現行モデル。
このポルシェ流というところがミソで、現行モデルは見て、触れて、感じるところ、全てにポルシェらしさが濃厚に漂っています。もちろん走りも。(俺がNAと言ったら、ターボもNAなんだと言わんばかりの豪腕ぶり!)そしてその徹底ぶりはポルセン建屋を見回しても感じます。入っただけでそこはもう麗しきポルシェワールド。


「走り」を極める技術屋が「一流ブランド」になっちゃった、もちろん売り方も「一流ブランド」そこがここ最近感じている違和感の正体なのかな。
そりゃあ持てたらいいけど、自分の趣味は「走り」であって「ブランド集め」ではない。(断言できないところがなきにしもあらず(汗)
みんカラのごとく、ヴィトンの商品をあ〜だ、こ〜だとマニアックに語るSNSなんてないでしょう(爆 

結論が近づいてきました。クルマの見せ場が多岐に渡るとそこはポルシェ、各分野で真摯に開発に取り組み、更に魅力的なクルマに仕上げてくるでしょう。でも、でもですよ、そんな多岐に渡って頑張られちゃうとその開発費って何に転嫁されるの?→→もちろん販売価格。
つまりはひと昔前の価値観では「高すぎる、もう買えね〜〜」ってことになるんです(涙


大事にしないとな・・・。

Posted at 2016/03/16 23:19:11 | コメント(3) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記
2016年03月16日 イイね!

クルマに何を求めるか?

クルマに何を求めるか?W213 新型メルセデスEクラスの情報が着々とup。
AMG E43 4MaticというモノホンAMGより手頃かつ4駆、自分の中では「ど真ん中」と言ってよいモデルが登場するということもあり興味津々です。
その装備等をチェックしているのですが、まあ導入されている先進技術に唖然呆然。基本これらの技術には全く関心がなかったので、いきなり見るとぶったまげる。

プリセーフティ & 自動運転技術


自分が浦島太郎状態の技術でありますが、飛び出し関係、追突関係、止まる止まる、凄い。
自動運転に関しては夜明け前というより、もう夜が明けた!と言ってもいい状況。ハンドルに一定時間触れていなければ切断されますが、これは単なるメーカー自主規制、いや凄い。

ライティング技術


片側84個!!のLEDが自由自在に点灯消灯し、照らしたいところだけを照らす。遠目なのに前車、対向車も対してのみ消灯、これまた凄い。その他点灯パターン多種多様。
玉切れしたらどうするんだろう???
そうそう、見分けがつきづらいCクラスとEクラスの見分け方。ヘッドライトのラインLEDが一本=Cクラス、二本=Eクラス(^^)

パーキング技術


これも自分は浦島? ドアが開かないような狭いところではスマホで出し入れ、出してから乗車。縦列駐車のスペース探索までしてくれる、いやはや凄い。

凄まじい技術革新、王者メルセデスが構築するEセグメントの新たな基準。「走り」はまあ置いておいて、セーフティ、コンビニエントデバイスにここまで注力しているとは・・・。
ここまでの開発能力はメルセデスベンツという巨大メーカーでしか持ち得ない、F1と同じく圧倒的、徹底的ですね。
でも、でも、でも、現時点では自分にはどれもいらないんだよな・・。

ここに最近のポルシェ商魂に対する違和感のヒントが隠されていそう・・・。


Posted at 2016/03/16 07:56:07 | コメント(6) | トラックバック(0) | クルマ一般 | 日記

プロフィール

「@ごろん♪ さん 遮音ガラス!そんなOPもあるんですね!快適装備に疎いものでして💦」
何シテル?   01/15 14:06
shiro4です。愛車トラブルからブログスタート、水冷4駆系911にどっぷりはまり、2台の911を堪能。順風満帆に思えるも訳あってポルシェ浪人生活突入。2年のイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

サーキット用ホイールにTPMSコピー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/13 07:55:59
初の菅生サーキット ボクスターMT【車載動画有】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/15 17:25:09
SUGOコース攻略の検証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/14 21:01:04

愛車一覧

ポルシェ 718 ケイマン ポルシェ 718 ケイマン
2020モデル。718CaymanGT4初期ロット。ポルシェ歴16年にして初GT、初RH ...
メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン
2017モデル。ポルシェに舞い戻り、お次はベンツ。V8ビターボの圧倒的パワー、車重をもの ...
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
2013モデル。色々な状況が絡みあい突如舞い戻ったポルシェワールド。自分の中では前車で完 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2011モデル。偶然が重なり獲得に成功。991カレラ4デビューフェアの最中にあえて997 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.