• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shiro4のブログ一覧

2020年03月28日 イイね!

気にし出すと目に入る。

気にし出すと目に入る。新型コロナウイルスにより社会活動が萎縮し、まず趣味の世界がこの世から抹殺されんばかりの状況となっています。日に日にGT4、GT4と喜んでる場合じゃなくなってきているようでホント悲しいですが今は仕方なし、せめて巣篭もりブログアップなどしながらいつか必ずやってくる復活の時を待ちましょう!!で、最近気になるは「青い車」 意外に走ってるんですよ、これが。マイアミブルーそのもののM4まで見つけてしまった!?

国内でも実はよく見る青い車。ちっちゃい車に多いのかな。


フィット、アクアなんて必ずありますね、パステル系。


ハスラーは結構ヒットしたのかよく見ます、青。


意外にかっこいい最近のカローラ。青もなかなかイイ。


やっぱり本家にやられるとかなわんな、、、。


あ、載せるの忘れてたっ!!ナンバーつきました〜(^^)
Posted at 2020/03/28 20:53:26 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ一般 | 日記
2020年03月19日 イイね!

非日常への憧れ。

非日常への憧れ。さてまだ現物は見れてないのですがGT4がポルセンに到着し鋭意納車準備中。担当さんが送ってくれた画像を見ると「わ、派手っ!」と思いつつ直感で選んだマイアミブルーの鮮やかさに密かに満足。期待は高まる一方(^^) 当初GTシルバーかクレヨンの2択だったのについつい魔が刺した、もうMT車を選んだ時点で趣味、非日常を突き詰める方向になっちゃっていたってこと(汗
alt
ViViDな色のポルシェに乗るということにはどこか憧れがあって長年チェックはしてたんです。そのルーツはこのブルーの993RSかな。

alt
で、大好きな997.2turboでマイアミブルーが設定開始?こんな色でKING turbo、贅沢だな〜と思って眺めてました、自分じゃ選ばんなと思いつつ。

alt
贅沢といえば918 spyderをブルーで。妄想の中ではこれもオオアリでした、笑。

alt
991.2 turboでもキッチリマイアミブルー、これサイコー。ちなみに992 turboでマイアミブルーはカタログ落ちしました。

alt
銀好きと自分を言い聞かせながらもこんな秘めたる思いが急に膨らんでしまってGT4はマイアミブルーで。でも全身ブルーだと年甲斐もなくとも感じるのでちょっとした細工を企んでます。早く実物を見てみたい!918spyderとフロントバンパー処理が似ていることにふと気付きニンマリ。
Posted at 2020/03/19 21:31:40 | コメント(3) | トラックバック(0) | 718ケイマンGT4 | 日記
2020年03月16日 イイね!

格の違い、価格の違い、当たり前。

格の違い、価格の違い、当たり前。992turboの発表で自分の中では霞んでいたマクラーレン765LT。軽量ミッドシップスポーツカーとしてはGT4(実際軽量ではないが。)の延長にありそうなクルマなのでそういう見方で見てみるとま〜〜凄いクルマでございます。これを見ちゃうとGT4はレゴ?おもちゃ?ちょっと現実離れしすぎていて目標にもなりません、笑。LTの由来はこのF1 GTR LTからきてるそうな。

軽量化→カーボン多用にチタンエギゾースト等。
alt
上方排気、ヤバイです(^^) マシンの底近辺にはこれでもかというくらいカーボンエアロパーツを多用。GT4の車高の低さごときで心乱している私は乗れません。

ミッドシップの演出→覗き窓の設置。
alt
これいいですよね。ポルシェのエンジン見せないような流れとは対照的。

いまだ先端をいくデザイン。
alt
ディヘドラルドアを持つ宇宙船のようなボディワーク。うまくカーボンエアロパーツと融合させています。

後半の走行動画にヤラレタ!!

カーボンモノコックにプロアクティブシャシーを柱としてなんだかマクラーレンにも市販車新参者とも言ってられない凄みが出てきましたね。維持費とリセールを気にするような購入検討層には迎合せず突き進んでるところもなかなか凄い。

こういうクルマを見ちゃうとGT4は随分ちっぽけに思えるけれど、1/3程度の価格、手ごろな馬力、そしてポルシェがスポンティニアスに振ったスポーツカーと思えば自分にはイイ塩梅なんじゃないかなって思ってるわけです、早く来てよ、笑。
Posted at 2020/03/16 12:10:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | マクラーレン | 日記
2020年03月09日 イイね!

主役交代。

主役交代。前回992ターボ吸気系大幅変更!!を熱く語りましたが、みん友たに996さんからの指摘でなんとこの変更はターボからではなく、もう992カレラで行われていたとのこと(大汗 確かに仰る通りだ!!992が登場した時にはそのスタイリング、インテリアの完成度ばかり注目されていて動力系の話題はせいぜいPDK8速化くらい。もはや911にとってエンジンは主役ではなくなっているということを実感しますよね、なんだか寂しい。

で私が唱えたエンジン前方移動説ですが、これは「誤り」大甘で「△」という感じ。
これまたみん友luce1997さんのコメントにあったのですが、補器類の整理で気持ちエンジンを前方移動した「感じ」を与えたってこと。まずPDK8速化によるミッションケースの大型化はなんとか食い止めた。エンジン固定方法を変えてエンジンマウントの前方移動を果たした。インタークーラーを側方配置から後方配置に変えた。ま、色々やってるのは事実。

alt
alt
上が991、下が992。エンジン後方スペースは少し広がった感じがしますよね。なんか992のエンジン周りをみると今回の整理整頓はGPF含めた排気系の巨大化対策のような気もする、これも寂しい。

alt
エンジン「マウント」は前方移動した、笑。

時代の流れ、コストダウン、色々ありつつも進む911の歴史。でも購入層の大半は細かいこと言ってないで今の911を楽しもーよ、って感じなんでしょうね。それくらいマシンというよりはブランドに興味がシフトしつつあるのをまたまた寂しく感じるのでありました。
Posted at 2020/03/09 12:22:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 992 | 日記
2020年03月07日 イイね!

待ちくたびれ最終ステージ 技術的妄想。

待ちくたびれ最終ステージ 技術的妄想。スイッチを早く入れすぎちゃってGT4のウンチクや話題にするネタも無くなった(汗 そんなタイミングで発表された憧れ、麗しの992 turbo。ホントにカッコイイ。GT4と面白いくらい共通点がなくてこれが同じ会社の造ったものかって思ってしまう。原点回帰のNA、MTって方向性もいいけれど、やっぱり究極の速さと効率を求めて最新技術を投入したクルマこそポルシェなのかもしれない。

この992 turboのエンジンをよくよく見てみると結構変えてきた。996、997、991とほぼキープコンセプトだった水冷ターボ最大の進化じゃないの?気になってしかたなくなった私は数少ない画像から技術者でもないのに技術の妄想を始めてしまった。

最初の画像のように今までの水冷ターボでは拡張されたリアフェンダー両側に大型インタークーラーを設置しサイドを流れる空気を吸ってインタークーラーを冷却。もう何度も書いているんですがこの合理的設計は素晴らしい!!一方エンジン自体への吸気はエンジンフードから取り入れていたのですね。
今回それを逆にした!?
alt
エンジン自体へはリアフェンダーの穴から吸気。
インタークーラーへはエンジンフードから吸気。
(992基準車と同じになりました。)

alt
結果両サイドの低い位置に収まっていた巨大インタークーラーはリアバンパーとエンジンの隙間に上方配置。これって高重心化??退化??
天下のポルシェ、911フラッグシップにそんなことするわけない、、、、で考えました。(ここから空気圧すらまともに測れないメカ音痴の妄想)
alt
これは991ターボのエンジンですが、今回の992はこの黄色枠スペースにインタークーラーを持ってきたわけです。明らかに以前より高い位置に設置されることになるのになぜ?

インタークーラーを置くには991での黄色枠では狭すぎるエンジンをちょっと前方にシフト→ホントは911がやりたいミッドシップ化をちょっとだけ→お〜、インタークーラー収まった!
エンジンをやや前方にシフトさせて出来た空間にインタークーラーを押し込んだ、これがド素人shiro4の推測です。さて真相はいかに。

alt
992ターボでこの画像出してくれるとわかるんだけど、、、、

alt
ターボと言えば「穴」なのですが、吸気系変更により今回ここに「穴」が追加された。以前インタークーラーが鎮座してた両リアフェンダー内には大型化されたターボチャージャー、そして規制が厳しくなって巨大化する一方のGPF含めた排気系が収まるのでしょうかね。

いやはや992turbo、相当気合入れて開発されたようです、ますます惚れちゃう!!
Posted at 2020/03/07 12:23:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | 992 | 日記

プロフィール

「@ごろん♪ さん 遮音ガラス!そんなOPもあるんですね!快適装備に疎いものでして💦」
何シテル?   01/15 14:06
shiro4です。愛車トラブルからブログスタート、水冷4駆系911にどっぷりはまり、2台の911を堪能。順風満帆に思えるも訳あってポルシェ浪人生活突入。2年のイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

サーキット用ホイールにTPMSコピー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/13 07:55:59
初の菅生サーキット ボクスターMT【車載動画有】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/15 17:25:09
SUGOコース攻略の検証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/14 21:01:04

愛車一覧

ポルシェ 718 ケイマン ポルシェ 718 ケイマン
2020モデル。718CaymanGT4初期ロット。ポルシェ歴16年にして初GT、初RH ...
メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン
2017モデル。ポルシェに舞い戻り、お次はベンツ。V8ビターボの圧倒的パワー、車重をもの ...
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
2013モデル。色々な状況が絡みあい突如舞い戻ったポルシェワールド。自分の中では前車で完 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2011モデル。偶然が重なり獲得に成功。991カレラ4デビューフェアの最中にあえて997 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.