• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shooの愛車 [マツダ AZ-ワゴン]

冷却水(LLC)交換

カテゴリ : エンジン廻り > 冷却系 > 冷却水交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2011年10月08日
1
ラジエターの下にちょうネジが付いています。(赤丸部分)

これを緩めるとドレーンで来ます。
この際ラジエターキャップはまだ閉めておいてください。
しばらくドレーンしているとリザーブタンクの中の冷却水も一緒に吸われて無くなります。無くなったらラジエターキャップを開けます。

だいたい2.5ℓくらい抜けてきます。
2
リザーブタンクの位置です。
青丸はバッテリーです。
タンクが黄丸。
赤丸は、リザーブタンクを固定しているステーです。
3
画像2のステー部分の画像を拡大した部分です。

このステーからタンクを外します。
上に引っ張れば外れます。
この際、吸気のダクトが少し邪魔になりますが、手でかわす等すれば取れます。
4
ドレーンしている間、タンクを洗います。

エルグランドとは違いタンクが簡単に取れ丸洗いできるのが、うらやましい・・・・・・・・
5
後は、水道水を入れ、暖房の風量を最高にして、サーモスタットが開くまでエンジンをかけます。

その後エンジン停止。そしてドレーン。この動作を繰り返し、ドレーンされる水が透明になるまで繰り返します。

エルグランドでは、6回繰り返し、約5時間くらいかかりましたが、軽自動車は容量も少なく、そしてリアヒーターも無いのですぐ終わります。私は2回で透明になりました。時間は約1時間半で終了です。

その後、原液を入れます。AZ-ワゴンの容量はターボなし、AT車で3.3ℓ入るので1.6ℓ原液を入れ、後はラジエターが満水になるまで水を入れます。

今回はエア抜きをしっかりやろうと思いましたがエア抜きの道具が無い・・・・・・・
と思っていたら、ジョッキのノヅルがいけそうだったのでラジエターの注入口に先端を押し付けて画像のようにして、エア抜きしました(^0^)

画像の状態でエンジンをかけて、エアが出なくなるまでやります。

最後にリザーブタンクに50%濃度のLLCを入れ終了です。

アンダーカバーもないし背の低い受け皿があれば、ジャッキアップ等しなくても出来そうです。
6
自己流です。自己責任でお願いします。

整備記録

59121km

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

サーモスタット交換( ´Д`)y━・~~

難易度:

ユーザー車検

難易度:

LED球の交換

難易度:

3回目の継続車検(ユーザー車検36975km)

難易度:

普通にオイル交換。

難易度:

ドアミラーがカラカラ音修理

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「今年は少しやろう❗️」
何シテル?   01/10 00:20
先輩エルグランドユーザーさん達がすでにやっているような弄りや、アップされている整備手帳もありますが、自分の記録用、そして1件でも多く情報があったほうがイイと思い...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

愛車一覧

日産 エルグランド 日産 エルグランド
コツコツとゆっくり弄って生きたいと思います!!!
マツダ AZ-ワゴン マツダ AZ-ワゴン
ほとんどノーマル!嫁さんの通勤カーです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.