• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年02月18日

2016-2017 ゆく年くる年フォトアルバム

現状、みんカラのフォトアルバムで保存すると画質低下が避けられない為、
自分用のアルバムとして、ブログの体裁で保存します。

2016年大晦日












2017年元旦





ココ数年継続している、
“日没を見送って、初日の出を迎える”
というルーチンを、今年も成功。なんとなく、幸先良いです。

2017年1月某日


雪に閉ざされて、お出掛けの機会が少なかったようですね。

2017年2月某日







ここのところ、嫁さんと行動するときは、ペルソナの稼働率が上がっています。
嫁曰く、「ランティスは狭くて落ち着かない」とのことで、
哀しいかな、避けられてしまう。
しかしながら、カタログスペック上は、ランティスの方が広いんですが・・・。
ブログ一覧 | 広島の風景 | クルマ
Posted at 2017/02/18 23:44:19

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

マツダFF岡山に行ってきた②(1日 ...
fuji323さん

2017鷲羽山323オフ(^ー^) ...
fuji323さん

祝・みんカラ歴10年!
組立工さん

Tipo
SHUNさん

ランティスとバンダイビジュアルが統 ...
☆みるく@☆キュアセレーネ命☆さん

ランティス25th
組立工さん

この記事へのコメント

2017/02/19 08:20:51
おはようございます~
良い風景… PERSONAに合ってますね~(^_-)-☆ CM思い出しました…
カペラカーゴのホイールが… 
 クルマとしてのインテリア、エクステリア共に芸術品ですよね~ 
 自分もPERSONA所有していたら、LUCEよりPERSONAに乗りたいですよ~ 気品のある女性がいたら尚… 革シートも普通のクルマのシートの質と全然違って柔らかくて、
乗り心地の良さも最高ですよね~(*^_^*)
エンジンも丁度良いパワーで…
個人的には、エンジン音がもう少し低めなら満点!!なんですよね~
ダブクラさん、自分もPERSONA欲しいです…(^_-)-☆ 2000ccのタイプBが…
色はアコースティックゴールド、シルエットシルバー、ブリリアントブラック…σ(^_^;  



 
コメントへの返答
2017/02/25 20:33:56
ヒロシさん、こんばんは。

いやいや、さすがに雲の上を疾るようなルーチェの乗り心地には、到底敵いませんよ。ペルソナも、比較的ストロークがしっかり取られているので、最近のクルマよりも、かなりソフトな印象を受けますが、極端な入力ではガツンと突き上げられる感は、どうしてもあります。それにしても、あらゆる音そのものが静か、終始リラックスできるクルマで、三十路を越えた心身には、心地よいものです。

インテリア、エクステリアともに、つくり手の執着とも思える一環したこだわりで成立しており、一度味わうと、二度と抜け出せないユートピア・・・。いつまで続けられるかはわかりませんが、人生のなかで一瞬でも享受できたことは、本当に幸せだと思います。

そういえば「ロードスタークーペを手放して、ペルソナにした方が良いですよ」とのヒロシさんのアドヴァイス通りになってしまいましたね(^_^;)



2017/02/26 15:23:35
こんにちは

はじめまして、コメント失礼致します。

おそらくですが、奥様がランティスが狭く感じる理由はランティスのボディが丸みがある流線形に対して、ペルソナは昔ながらの3ボックスセダンボディだからではないでしょうか?
走りに重きを置いたスポーティーなランティスと落ち着いた雰囲気と芸術品のようなエクステリア高級ソファーのようなシートのペルソナでゆったりと過ごせるダブクラさんが羨ましいです。
コメントへの返答
2017/02/26 23:13:44
こんばんは、コメントありがとうございます。

正直、私も、ペルソナのほうが広くて心地よい空間だと感じてます。スペック上は、現代のクルマと比較しても、とても狭いはずなのに。クーペやハードトップよりも、セダンの方が容積は確保しやすいのですが、更には、ミニバン・箱バンの方が、絶対広いはず。でも、単なる広さではない。ペルソナの空間は、そこに居る二人にとって「心地よい」と思わせるものです。

思うに。ペルソナで採用されている、色やデザインの成せるワザだと確信しています。最大の特徴は、何と言っても、グラスエリアの大きいこと。対して、最近のアクセラも似たような傾向にありますが、スポーティーな雰囲気を出すために(軽量化の狙いもあると思いますが)、ガラスは最小限。即ち、仄暗い穴ぐらのような感じがあります。「二人で乗ればスポーツカー」のウリ文句は伊達ではありません。

同じリーダー(開発主査)の指揮のもとつくられた、雰囲気や味わいのまったく異なるクルマを、日常的に愉しめているのは、本当にしあわせなことだと思います。我ながら、運が良いとしか、言いようがありません。

余談ではありますが、先日並走したMS-8はもっともっとグラスエリアが広くて、開発の狙い通り、まさにそれは走る「露天風呂」といった風情です。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@しいな丸 水産急行さん ブンカッキーですね。」
何シテル?   01/20 21:26
●ウチのランティスは墓場まで乗って逝きます。 5ナンバーサイズにV6-2L。そして、機能的なクーペデザイン。 もう二度とこの世に生まれない、或る者には価値あ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

【NB20th】貴島さんインタビュー 感性豊かな技術者であれ(H-1) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/22 00:30:24
ランティスMTG 補講 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/13 22:02:19
ランティスMTG 座談会メモ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/13 22:02:12

愛車一覧

マツダ ランティス マツダ ランティス
1993年8月20日 防府生まれ ↓ 1993年9月 広島で登録 ↓ 2004年5月 登 ...
マツダ ペルソナ マツダ ペルソナ
2016年、ついに出逢えました、マツダ ペルソナ。 とあるペルソナ情報通からのタレコミを ...
マツダ ペルソナ マツダ ペルソナ
「僕の趣味は、ペルソナです」by奥田瑛二 親父が乗っていた、思い出の一台。 私が幼稚園 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
ただただ、デザインに惚れました。 マツダ ロードスター クーペ (そこそこ)新しいのに ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.