• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ダブクラのブログ一覧

2011年12月31日 イイね!

ありがとう、2011年。

2011年を振り返り、私的なトピックスを記すとともに、
各位に感謝の意を伝えたいと思います。
ただ、下記はあくまでも、断片に過ぎませんが。。。

● 豊郷 初巡礼

2011年5月、滋賀県犬上郡豊郷にある、
豊郷小学校旧校舎群を探訪。
自分自身は『けいおん!』熱狂的ファン、という訳でもないのですが、
この折に、町のぬくもりに触れ、ひととの出会い、旨い酒と出会い、
仲間と過ごす時間は、かけがえの無いものでした。


● 東日本 初進出


2011年8月、アニメのご当地“聖地巡礼”を兼ねて、いよいよ東日本進出。
広島~岡山~兵庫~大阪~京都~滋賀~福井
~石川~岐阜~長野~新潟の全行程2,000kmを5日で走行。
特に、『おねがい☆ティーチャー』の聖地・木崎湖は、9年越しの念願叶っての探訪。
旅先で見た風景、建物、そして、出会った人々。
また、広島から離れた場所でマツダ車を見る、というのも、感慨深いものでした。


● 787B 55号車の前(?)で下半身露出w

2011年12月11日、岡山国際サーキットにて、
ル・マン優勝車である787B 55号車のデモラン中、
あまりの寒さに尿意を催し、裏ストレートのトイレへ。

無防備な状態の中、目の前(には壁がありますが)を
4ローターの快音が駆け抜ける!!

恐らくこの世で数少ない、
55号車の前で下半身を露出したオトコではないかとwww。
因みに、隣に殿方がお一方いらっしゃいましたので、
世界で約2名の経験者です(爆)。

--------------------------------------------------------------------

また、ランティス、そしてマツダ車を通じての出会い、
ミーティング、ツーリング、パレードなど、
有難く楽しい時間を過ごし、貴重な体験をさせていただきました。

出会い、触れあい、共に時間を過ごした皆様に、
改めて御礼を申し上げたく。ありがとうございました。

問題山積みのこのご時世、考えねばならないことも沢山ありますが、
2012年が、より明るく希望の輝く年になりますよう。

そして、2013年ランティス生誕20周年に向けて、
維持継続、さらに結束を強め、飛躍の年になることを願って。

皆様、良いお年を。
Posted at 2011/12/31 21:00:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | 希望 | クルマ
2011年12月23日 イイね!

いまさらSKYACTIV体験談

いまさらSKYACTIV体験談さて。

JDF(japan drive fest.)も終わったことだしw
SKYACTIVアクセラの試乗の感想など
(以下、2011年9月時点の話)。

端的に申しますと、
「良くできたクルマ」ですな。

車外では聞こえる「チキチキチキチキ」という
直噴エンジン独特のインジェクターノイズが
乗ってしまえば、あまり目立たず、静かなもんです。
若干、17inchのPROXESのパターンノイズが気になるものの。

今までのマツダがつくるAT車で感じていたのは、
(私の乗ったことがあるクルマに限って言えば)
普段MT車に乗っている所為か、
加速や変速がいちいちヤボッたくて仕方ない。
ので、楽しく運転しようと思ったら、
HOLDモードやアクティブマチックで、
4000回転くらいまで回して走ってました。代車とかで。

“スカイドライブ”搭載のアクセラには・・・
そういうのが、ない。

驚いたことは、「Dレンジ」に入れて走るのが、
もっともスムーズで、むしろスポーティーとも言える。


よっしゃぁ、気合入れて走るぜ!!
なんて、
今までのように高回転まで回しても、
あまり速くない(ように感じる)・・・そして、あまり楽しくない。

エンジンの出力と変速パターンが、
見事にコントロールされている感じ。
統一感というべきか。いよいよ、ここまできたか。


と思う反面、もう、人間の意志が介入できる
“スキ”を与えない感が、若干もどかしい。
オーバーに表現すれば、ヒトがクルマに“載せられている”感がある。
積極的にクルマを「操りたい」私にとっては
(実際に速いか遅いか、ではなく、
自分なりに「うまく走れた」と感じられる、自己満足の範囲の話)。

VWのDSGに見られる、発進時、
とくに坂道発進時のギクシャク感に比較すれば、
スカイドライブは、まったくスムーズ。
トルコンの利点はバッチリ得られているようですね。
メーカーの狙い目通りといったところでしょうか。

因みに。i-DMの得点は、良い子モードで「5.0」点。
いつもの横Gを掛けながらの遊びモードで「3.5」点でした。
トリップコンピューターによれば、
平均燃費は既に14km/Lを超えていました。

そしてなにより。
足回りは、相変わらず、あぁ、マツダ車だな、と判るもの。
試乗は一般道ではなく、高速道路で走るべきだ。
限界なんぞ遥か遠く、実感できる機会はなさそうだ。

ありゃ、思ったより文書が長くなっちまったけど、
今後のマツダの方向性が見えた瞬間。

信じよう。
Posted at 2011/12/23 21:42:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | 試乗 | クルマ
2011年12月10日 イイね!

とまらないクルマ?

本日22時頃、国道2号線下りを走行中。

マロックス・グループの輸送トラック、
信号が赤に変わっても、止まりゃあしない。
もう一方の信号が、完全に青になっているんだが。

それが一度ならず、ニ度、三度。

「安全速度を守ります」「お先にどうぞ」って貼ってあるけど、
なぜだろう、どうやっても追い越せない。。。

マツダの看板背負ってるんだから、
もっとプライドを持って、仕事して欲しいもんだ。
それができないなら、やめてしまえ。

あぁ、おたくのナンバーは、しっかり覚えているよ。

この慌ただしい歳の瀬を迎え、どうぞみなさま、
安全運転、そして自衛運転で。
Posted at 2011/12/10 01:20:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「ウクライナにいるユーノス300乗りさんに、無事カタログが届いたとの一報。よかったよかった。」
何シテル?   10/21 07:55
●ウチのランティスは墓場まで乗って逝きます。 5ナンバーサイズにV6-2L。そして、機能的なクーペデザイン。 もう二度とこの世に生まれない、或る者には価値あ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/12 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

ペルソナ ミッションオイル漏れ修理 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/18 23:29:43
ペルソナ ドライブシャフトインナー側ブーツ破れ修理 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/18 23:29:25
マツダ(純正) ドライブシャフトインナー側ブーツセット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/18 22:22:54

ファン

90 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ランティス マツダ ランティス
1993年8月20日 防府生まれ ↓ 1993年9月 広島で登録 ↓ 2004年5月 登 ...
マツダ ペルソナ マツダ ペルソナ
2016年、ついに出逢えました、マツダ ペルソナ。 とあるペルソナ情報通からのタレコミを ...
マツダ ペルソナ マツダ ペルソナ
「僕の趣味は、ペルソナです」by奥田瑛二 親父が乗っていた、思い出の一台。 私が幼稚園 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
ただただ、デザインに惚れました。 マツダ ロードスター クーペ (そこそこ)新しいのに ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.