• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年01月30日

ベクターのモデルチェンジ ちょっと悔しいぞ!

ベクターのモデルチェンジ ちょっと悔しいぞ! みんカラブログで知ったのですが、ベクタータイヤがマイナーチェンジしてサイズ展開も拡大した んですね。

ベクターはグッドイヤーが展開するオールシーズンタイヤですが、今回のマイナーチェンジでは
日本での"冬用タイヤ"としての証である"SNOW マーク"の追加刻印もされてますし、従前から欧州での冬用タイヤの証である"スノーフレークマーク"はついています。

このマークがある以上、「チェーン規制」の道にも入れます。




私は、日本におけるオールシーズンタイヤ装着推進委員会を作ってもいいと思うくらいオールシーズンタイヤが好きです。

太平洋側の都市部ではもっとオールシーズンタイヤが増えるべきだと思っています。



昔、トヨタヴォルツに乗っていた時は、新車装着がコンチネンタルのオールシーズンだったので、次のタイヤ交換もわざわざミシュランのオールシーズンを取り寄せて履いたりしてました。

その後ヴォルツでは色々なミシュランタイヤを試したかったので、普通の夏タイヤばかり履いていましたが、ベクターがあれば一度は買っていたと思います。


が、ベクターはサイズ展開が少なくてヴォルツ、R2、C5ツアラー、歴代のクルマで履く機会がありませんでした。


※オールシーズンはスタッドレスの代わりにはならないとか、凍結路で使えないとか、
 そんなことは百も承知で、チェーン規制の道にも入れるとか推進委員会とか言ってますんで、
 そこんところは突っ込まないようによろしくお願いします。
 雪国在住や雪国に帰省する人、スキーやわざわざ雪踏みに行く人にオールシーズンを履けとは言いません。


しかも、中国生産から輸入品から日本生産に変更になって商品力も上がってるし。


新しいサイズ表を見てみると、




ヴォルツ純正の205/55R16も
そのインチダウンサイズの195/65R15
C5ツアラーの225/55R17も
R2の155/65R14も


全部ラインナップされてるじゃん!!!!!

今だったら、絶対次のタイヤの候補にしてるよなぁ。
(X1はサイズがありませんしランフラットで行きたいので、残念ながら対象外ですが)

今になってこんなにサイズ増やすなんて、ちょっと悔しいぞ!


ブログ一覧 | その他クルマの話題 | 日記
Posted at 2017/01/30 09:51:01

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

オールシーズンタイヤ・・・人気です ...
Big Foot ★さん

オールシーズンタイヤ!
Big Foot ★さん

本日のベクター!!
Big Foot ★さん

話題のベクターからミニバンタイヤま ...
Big Foot ★さん

急な積雪でも安心のオールシーズンタ ...
Big Foot ★さん

オールシーズンタイヤ絶好調!!
Big Foot ★さん

この記事へのコメント

2017/01/30 11:05:48
僕も気になって調べていました♪
5008では微妙にサイズが合わないんですよね。
温暖な土地に住んでいるのでオールシーズンタイヤは一度履いてみたいですね♪
コメントへの返答
2017/01/30 11:18:40
経験上、新雪とシャーベット状では夏タイヤより明らかにマシですし、止んだらどんどん溶けていくような都市部の雪ならオールシーズンはクレバーな選択だと思います。
リンクした昔履いたミシュランのオールシーズンは値段が高いし量販店に流通していないので、ベクターがオールシーズンの起爆剤になればいいと思うんですけどね。
2017/01/30 12:42:25
こんにちは(^^)

わー、スプラッシュのタイヤサイズもある(笑)
コメントへの返答
2017/01/30 14:58:13
どうもです。

おひとついかがですか?(笑)
2017/01/30 22:56:23
東京の人はこれがいいですね
これにすれば雪の予報でABに殺到したのも昔話になるでしょうね
コメントへの返答
2017/01/31 08:16:13
関東以南(以西)の太平洋側と四国、九州は基本的にオールシーズンでいいと思っています。
東京大雪とか言って立ち往生しているクルマがニュースに出たりしますが、東京都心部ならオールシーズンで立ち往生の半分以上は起こらないと思います。
2017/01/30 23:54:41
オールシーズンとして機能するのは新品から何ミリくらいの溝までなんですかね?
地元の量販店でもプッシュして店頭に並んでますが、さすがに手は出せませんけど…💦

夏タイヤとして使うのもアリかな?と思ったりもします。
コメントへの返答
2017/01/31 08:17:32
ここまで書いてきたこととは逆の話ですが、サンパチさんはホントの雪国なのに地元の量販店でプッシュって、ちょっとありえないように感じます。

夏タイヤとしても、当然ながらスタッドレスのようなネガは無かったです。
2017/02/01 00:41:19
ヴォルツの前のS-MXの時に履いてました。
あの頃は全然サイズが少なかったのですが65タイヤが有ったのと、ちょい雪の南東北あたりに行く用事があったので重宝しましたね。
南関東の雪(シャバ雪)程度だったら何にも問題無かったです。
ドライもウェットでも、ヘビーユースじゃなければこれ一本で済んじゃう優れものでした。
今の車でもやっとサイズが出たので、ポテンザが死んだら狙うつもりです。

只、ノイズが気になりますが・・・
コメントへの返答
2017/02/01 07:58:11
>南関東の雪(シャバ雪)程度だったら何にも問題無かったです。

ヴォルツで履いてた2つのオールシーズンも同様でした。
凍結路以外は行けますよね。


>只、ノイズが気になりますが・・・

普通の夏タイヤより溝が複雑(特に深いというわけではない感じ)なので、そこは「設計」の腕の見せ所なんでしょうね。
2017/02/01 19:20:15
こんばんは
オールシーズンが良いのは大阪市内とその近隣ぐらいなら普通にオールシーズンで十分です。(俺のことかもしれんが)

少なくとも雪道でノーマルで走ってる奴やスタッドレスを年中履きっぱなしないい加減な奴はオールシーズンにしとけよとか思います。
年中スタッドレスでも車検は通るかもしれないが、ガサツなノイズ、ウエットは弱いしタイヤはすぐに減るから、履きつぶし以外は止めておいた方が無難。(履きつぶしでヨコハマのアイスガードを履き続けたら偏摩耗してダメになった経験)

Vectorはヨーロッパ製です、中国ではありませんが、
日本製になりちょっと柔らかくなりましたね。
コメントへの返答
2017/02/02 08:36:19
どうもです。
大阪市内も東京、名古屋と同じでオールシーズンで十分だと思います。

おっしゃる通りで、夏タイヤと比べれば雪道の性能は雲泥の差ですし、スタッドレスと比べればウェット性能も高いです。

生産国はピレリの安いヤツと勘違いしていました。
トルコとかルーマニアとか、東欧系の生産地が多いみたいですね。
まぁ、世界ブランドのタイヤの場合は生産国による違いは小さいかほとんど無いと思いますが、日本での商品力が上がったのは間違いないと思います。
2017/02/02 09:26:40
こんにちは
>トルコとかルーマニアとか、東欧系の生産地が多いみたいですね。
チェコとかが対日輸出用に生産しているのですが、
硬かったんですよ硬度60~65でスタッドレスというより、
アジアンスポーツタイヤ的なゴムだったんです。

日本生産になって柔らかくなり、シャーベットやシャーベット雨混じりなシャビシャビ状態にも強くなったらしいです。

大阪市内とかぶっちゃけ公用車ですら、アジアン夏タイヤのまま冬になったりしているから、これからオールシーズンというジャンル確定にしていくほうが良いと思います。

一番のメリットは硬化して溝もプラットホーム付いていないのに廃タイヤになるスタッドレスが減るからエコ、年中スタッドレスのままなマヌケや、夏タイヤ履きっぱなしで冬用タイヤ規制も無視な奴が減る。

大阪市に住んでるからほとんど保険みたいな感じになってて、
レボGZは年に一回ぐらいしか雪では活躍しませんよ、
ウエットは低いですよ、すぐにタイヤも減るから無駄だなと思いました。

ピレリのオールシーズンはVectorより硬めでロードノイズも大きいそうですが、大体中国で生産されているスタッドレスは硬度60位普通にある上、ノーマルも硬めなのでまぁ普通です。
これでもあまり降らないところは十分かもしれません、
ピレリも中国生産はオールシーズン以外にスタッドレスもノーマルも中国製が多いから驚きもしませんが…
(性能はヨーロッパ製と比べても変わらない)

Vectorは多分、日本生産のオールシーズンの方が信頼されやすいという事もあると思います、
NANKANGが北海道でスタッドレスの検証をして生産は台湾ですから、
それを考えてもゴムを柔らかくするだけなら生産地を変えなくていいわけでわざわざ変えたのは信頼性が大きいと覆います。
コメントへの返答
2017/02/02 11:45:43
どうもです。

世界ブランドだと生産地に関わらず、規定の同一品質を謳いますよね。
グッドイヤーそのあたりうやむやなブランドとは思えないので、設計段階から硬かったんでしょうかね?
で、日本生産になって商品名も変えて、SNOWマークも付けるにあたって、柔らかいゴムに設計を変えたと。

本当のところは分かりませんけど。

メリットは仰る通りで、とにかく雪道に夏タイヤで出てきて立ち往生するくらいなら、最初からオールシーズンにしとけやっていうのは思います。

ピレリの中国製は経験がないのですが、書かれているように性能は変わらないのでしょう。
ミシュランの中国製タイヤは真円度が劣るって話を読んだことがありますけど、私が使った限りでは特別にウェイトが多いこともなかったですし、ロードノイズに不満もなかったです。

それでも、日本市場はかなり特殊なので国産タイヤの信頼性が大きなビジネス上のアドバンテージになるんでしょうね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「安倍がサミットで各国首脳と膝詰談判したってドヤってたけど、この写真は日本でももっと広く報じられるべき!」
何シテル?   06/11 05:32
愛知県北部在住です。 “部品取り”も入れると過去に13台のシトロエンを買った熱狂的シトロエニストですが、なぜか今はBMWがメインカーです。 ****...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

スズキ車の衝突安全性は世界一 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/02 15:00:38
エンジンオイルの専門的な話のまとめ - 技術者のジレンマ - 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/22 15:34:10
CITROËN NEW DS&C FRIENDS Teaser ※YouTubeに差替えました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/26 22:32:23

ファン

164 人のファンがいます

愛車一覧

BMW X1 BMW X1
なんだかんだと偉そうなことを言っても、初ドイツ車です(^^ゞ 分厚い取り説とクイックガイ ...
シトロエン CX シトロエン CX
あまりに素晴らしいコンディションのCXを あまりにお値打ちに譲っていただけるというので… ...
シトロエン DS4 シトロエン DS4
2012年3月13日登録 2012年3月23日納車 2013年2月10日引き渡し たった ...
シトロエン C5 ツアラー シトロエン C5 ツアラー
シトロエンとしては9台目。 ハイドロシトロエンは13年ぶり6台目です。 昔のハイドロとハ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.