• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年07月05日

言葉の大切さ


中日春秋
2017年7月5日


 目の前にいる人が「このコラムは…」と言い出したとする。続く言葉は「おもしろい」であることを願うが、「ひどいね」かもしれぬ。その言い出しではどっちか分からない。「こんなコラムは…」と言い出した場合は、顔を赤くし、身を縮めるしかない。その言葉に続くのは「読みたくない」とか「いやだね」という批判である

▼指示語のこれ、あれ、それ、どれ。なにかを指し示しているだけでそこには判断も感情も含まれないのだが、形容動詞の「こんな」「そんな」「あんな」になると話はやや違ってくる

▼「こんなことも分からないのか」「そんなばかな」。「こんな女に誰がした」(「星の流れに」)。なぜか、否定の評価や嫌い、気に入らぬという意味や感情が強くなる

▼「こんな人たちに負けるわけにはいかない」。首相の先の演説での発言である。「帰れ」「やめろ」と首相を批判する聴衆にそう叫んだ言葉が頭を離れぬのは「こんな」の冷たさのせいだろう

▼批判に腹が立ったか。それでもすべての国民を守るべき首相が反対派であろうと国民に向かい、悪意のこもる「こんな人たち」を使った。それが寂しい

▼異論に首相が取り組むべきは説得であり、少しでも理解を得ること。「こんな」と呼ぶことは相手にせぬと切り捨てるに等しいだろう。「こんな」と悲しみ、「そんな」と嘆き、「あんな」と驚く。






日本語は、ひらがなひと文字でニュアンスが変わってしまうという機微にあふれた言語ですし、
言葉というものにこだわって対峙している人には、一瞬でその違いを感じ取ってしまいます。

政治家は言論人と同じく「言葉」を大切にする必要がある仕事ですが
残念ながら安倍とそのお友達とその支持者は言葉を大切にする気などさらさらないようです。


ネットの一般人のコメントなかには、「安倍辞めろ」と叫んでいる側を批判する意見もありますが
一国の総理の発言として問題にされているのは、叫んでいる側の素性のことではないのです。
それは問題のすり替えです。
誰に対しても、つまり自身を批判する勢力に対しても対話と説得の努力をする。
それが政治家に求められているのに、ネトウヨにはそのあたりを理解する力はないようです。

まぁ、説得とか説明とかいうものとは一番遠い場所にいるのが安倍政権なので
いつも通りと言えばいつも通りなんですけどね。

安倍も菅も「何を問題にされているのか分からない」ほどのバカではないと思いたいですが
ひょっとすると、本心から批判れている理由が分からないのかもしれないです。


“こんな政府”を戴いている日本国民は不幸です。
ブログ一覧 | 社会・時事ネタ | 日記
Posted at 2017/07/05 09:05:27

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

安倍首相の最大の敵は野党でも世論で ...
ritsukiyoさん

この記事へのコメント

2017/07/05 09:33:44
こんにちは(・・)

まあ、「あんな」首相ですからねえ(苦笑)

>それでもすべての国民を守るべき首相が反対派であろうと国民に向かい、悪意のこもる「こんな人たち」を使った。それが寂しい

私もまさにこの気持ちです。
それが彼個人の人となりなのだろうとは思いますし、彼が一般人ならなんら気にも留めないと思いますが、彼がこの国の首相であるという事実がとても寂しい気持ちになりますね。
コメントへの返答
2017/07/05 09:52:40
どうもです。

あんな首相にこんな政府
ろくなもんじゃありません。

>彼個人の人となり

どう考えても宰相の器ではないと思います。
多くの人がそれは分かっていても、いつまでも今の立場に居座っているのが残念です。
2017/07/05 10:04:51
>ネトウヨにはそのあたりを理解する力はない

最近は論点すり替えばかりで、まともに議論できない人ばかりに感じます。
演説は黙って聞くってのは、確かにマナーですし、反論は意見を聞いてから、ってのも正しい意見です。
が、政治演説は別でしょ。
「黙れ!」って言うのではなく、演説の迫力で「黙らせる」のが首相の器では?
コメントへの返答
2017/07/05 11:08:07
まず、現政権は口では「丁寧な説明」とか「反省すべきは反省し」と言っていますが、それが「口だけ」であることが国民に見透かされてしまっています。

謙虚さなど全くなく、「権力者は偉いんだもん」という妄想に囚われているようです。

>「黙れ!」って言うのではなく、演説の迫力で「黙らせる」のが首相の器では?

北風と太陽のたとえ話で、北風のやり方を続けているように見えます。
2017/07/05 12:43:53
連綿と と 恋々と この使い分けが出来ないのと一緒で、まず正しい国語力を養って頂きたいと思います。
国語力が備わらないと、相手が何を言っているかわからない、だからどう返すのが適切かという判断も出来ず、条件反射的に感情で思いついた事を口走るという非常に子供っぽい事になってしまいます。
これから、どんな風に恋々と地位にしがみつくのか、また子供がおもちゃを捨てるように投げ出すのか、観察したいと思っています。
コメントへの返答
2017/07/05 16:31:05
日本語が正しく使えない人って結構いますよね。

例示された連綿、恋々のほかにも「延々と」を「永遠と」って間違えてる人はすごく多いし、「味わう」って基本形はあってるのに「味あわない」って否定形で間違えちゃったり。

>条件反射的に感情で思いついた事を口走るという非常に子供っぽい事になってしまいます

これは重要な指摘で、安倍の場合、言葉の理解の問題もさることながら、彼自身の「幼稚性」が問題なのだと思います。
いつまで総理大臣をやってるのか、と思うとため息が出ます。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「安倍がサミットで各国首脳と膝詰談判したってドヤってたけど、この写真は日本でももっと広く報じられるべき!」
何シテル?   06/11 05:32
愛知県北部在住です。 “部品取り”も入れると過去に13台のシトロエンを買った熱狂的シトロエニストですが、なぜか今はBMWがメインカーです。 ****...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

スズキ車の衝突安全性は世界一 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/02 15:00:38
エンジンオイルの専門的な話のまとめ - 技術者のジレンマ - 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/22 15:34:10
CITROËN NEW DS&C FRIENDS Teaser ※YouTubeに差替えました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/26 22:32:23

お友達

ファン

166 人のファンがいます

愛車一覧

BMW X1 BMW X1
なんだかんだと偉そうなことを言っても、初ドイツ車です(^^ゞ 分厚い取り説とクイックガイ ...
シトロエン CX シトロエン CX
あまりに素晴らしいコンディションのCXを あまりにお値打ちに譲っていただけるというので… ...
シトロエン DS4 シトロエン DS4
2012年3月13日登録 2012年3月23日納車 2013年2月10日引き渡し たった ...
シトロエン C5 ツアラー シトロエン C5 ツアラー
シトロエンとしては9台目。 ハイドロシトロエンは13年ぶり6台目です。 昔のハイドロとハ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.