• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月04日

久々に試乗に行きました

久々の車ネタですが、BMW 新型X3の試乗に行ってきました。



グレードは「20d M Sport」ですが、今はこのグレードしかデリバリーされていません。
オプションはイノベーションパッケージと20インチホイール&タイヤ。(たぶん)


20インチはかっこいいですけど、これにするだけで16万円以上のアップですからねぇ。
もしこの車を買うとしてもこれは無いですね。(苦笑)



乗ってエンジンを始動して走り出してすぐ思ったのは、「先代(2代目)のX3 20dとは全く違うクルマだ!」ということ。

2代目がF系で新型がG系なんていう評論家が書くよう話ではなく、もう感覚として全く別物。

先代X3後期型のディーゼルには試乗しているのですが、その時

「X3ディーゼル、乗ってみたら手放しで万々歳という感じではなかったです。
(3セダンと同じエンジンなのですから、比較しちゃえば“だるい”のは当然ですが…苦笑)」


という結論だったんですね。
3にも載る同じエンジンでX3を走らせたらそりゃダルいだろ、と。

ところが今日のはそうダルくなかったんです。
実はデータ的には
先代20d トルク1kgmあたり車重47.5kg
新型20d トルク1kgmあたり車重45.5kg
と向上はしていますけど劇的な数値の違いではないです。

でも、全然違うんです。

踏んだ時の加速は軽快。
おとなしく乗った時も不満感は無し。
静粛性も明らかに上。
しかも、今までどのBMWでもM Sportというグレードは硬さが好きになれなかったんですけど、そういう嫌な感じも皆無。
7シリと同じプラットフォームだというのが乗り心地重視の私にはいい方向に出ているようです。



今回はG系になって特に進化している(らしい)、「ドライビング・アシスト・プラス」 というレベル2の運転支援システムを中心に試乗しました。
どれも機能がアクティブな時と働いていない時とが目で見て分かるインジケータ的なイラストがあり非常に分かりやすいです。

ストップ&ゴー機能付きクルーズコントロール
せいぜい空いた高速でしか使い道のなかったクルコンが一般道で使えるやつ。
すいてれば設定速度で、流れがそれ以下の速度であれば先行車と一定の車間(これも設定可能)を保ったまま走り、先行車が止まれば止まります。
交差点を曲がるなどでブレーキを踏むとキャンセルされてしまいますが、その後再開スイッチを押したくなるよくできたシステムでした。
先行車が急ブレーキを踏んでも対応するとのこと。
ただ、これまでと同じく赤信号では自動で止まりませんから、先行車が黄色で突っ切るとついていこうとします。

ステアリング&レーン・コントロール・アシスト
一般道でもレーンの左右を認識して車線の中央をキープしてくれます。
たぶんセンターラインがない道では使えないんじゃないかな。
わざと曲がりくねった道を通らせてくれたんですが、ちょっと車線の自動追従が無理な局面がありました。
ステアリングに手を添えている(触れている)のが必須で、完全に手が離れると自動的にキャンセルされます。
まだ完全に手を放してはだめよ、と安全に振った制御は好ましいです。

他にも色々と機能はあるんですけど、まぁこのふたつがメインでしょうか。
あと気になるのは「実験できないやつ」です。

自動ブレーキでどうしても当たってしまうのが避けられなさそうなとき、ステアリングにも制御の介入が入って左右の安全そうなほうに車をよけさせる

ってんですが、これを実験する勇気はないですよね。



ディーラーに戻った時には「自動車庫入れ」を体験しました。
アクセルもブレーキもステアリングも一切手を触れずに勝手に車庫入れしてくれました。
一発で決まらなかったんですけど、いったん前に出て修正して上の写真の状態です。
白線を基準に見るとど真ん中には入ってませんが、これまた大したものです。



さてこのX3。
ウチに来ることはあるのでしょうか?
ブログ一覧 | BMWいろいろ | 日記
Posted at 2018/02/04 18:19:38

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ACCのこと
みゅうちさん

アクセラハイブリッド
弐神釼さん

レヴォーグのブレーキインジケーター ...
でかつぃんさん

新型カムリ(DAA-AXVH70) ...
MetalHorseさん

BMWの歩行者検知 2014年式 ...
Heeさん

パイロットアシストで気になること3つ
お~どんさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「安倍がサミットで各国首脳と膝詰談判したってドヤってたけど、この写真は日本でももっと広く報じられるべき!」
何シテル?   06/11 05:32
愛知県北部在住です。 “部品取り”も入れると過去に13台のシトロエンを買った熱狂的シトロエニストですが、なぜか今はBMWがメインカーです。 ****...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

スズキ車の衝突安全性は世界一 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/02 15:00:38
エンジンオイルの専門的な話のまとめ - 技術者のジレンマ - 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/22 15:34:10
CITROËN NEW DS&C FRIENDS Teaser ※YouTubeに差替えました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/26 22:32:23

ファン

165 人のファンがいます

愛車一覧

BMW X1 BMW X1
なんだかんだと偉そうなことを言っても、初ドイツ車です(^^ゞ 分厚い取り説とクイックガイ ...
シトロエン CX シトロエン CX
あまりに素晴らしいコンディションのCXを あまりにお値打ちに譲っていただけるというので… ...
シトロエン DS4 シトロエン DS4
2012年3月13日登録 2012年3月23日納車 2013年2月10日引き渡し たった ...
シトロエン C5 ツアラー シトロエン C5 ツアラー
シトロエンとしては9台目。 ハイドロシトロエンは13年ぶり6台目です。 昔のハイドロとハ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.