• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

やんぢのブログ一覧

2015年12月31日 イイね!

神様、どうしてよりによって大晦日にこんな仕打ちをなさるのですか(笑)

大晦日もブログは通常進行です(笑)

日頃、『元日からイオンなんか行くなよ!』と悪態をついている私ですが、大晦日の今日は野暮用があって、午前中に某イオンに行ってきました。

例によって、1台分でも入り口に近いところに止めるという無益な戦いには一切参加せず、最初から離れた場所を狙って、建物から一番離れた列に止めようとしていたら…




ピカピカの黒メタスプラッシュがいるじゃありませんか。
思わず隣に止めましたよ。
角を狙うとか、そういうのは今日は忘れることにしました♪




ホイールデザインから見るに、1型リミテッドのようです。
車内にはタコメーターが付いていたので、間違いないでしょう。




思ったのは、こうして2台並ぶとスプラッシュって“思った以上に堂々としたたたずまい”なんだなぁということ。

そういえばスプラッシュって、ショッピングセンターの駐車場で見たことなかったかも。

なにもよりによって大晦日の今日、こんなの見せつけることないじゃないですか。

今日は、一年の煩悩を取り払う日のはず。
それなのに、お正月休みの間中、煩悩に悩まされ続けそうです・・・
Posted at 2015/12/31 15:00:15 | コメント(4) | トラックバック(0) | SPLASH | 日記
2015年12月06日 イイね!

スプラッシュ動画研究会 4

過去も現在もスプラッシュオーナーであるわけでもないのに
一度はスプラッシュに乗ってみたいなぁとずっと思っている変なおじさんが、
世界中のスプラッシュの動画を考察してみようという新コーナー。

『スズキスプラッシュ
 動画研究会』~~~!!!!


連続しての第四回をお届けします。

    ワーワーわー   パチパチパチ
    パフパフパフ   ドンドンドン   
    と、恒例、20世紀のオールスター水泳大会のような鳴りモノで盛り上がる






前回は、「違法行為の動画」でしたので、上から蓋をすべく連続して第四回です。


私のブログを見てくださっている人には、興味を持っている、あるいは好意的に見ている人が多く、さらにオーナーさんもいるであろうフィアットパンダ。

スプラッシュとパンダの乗り比べという大変興味深い動画です。



乗り比べでとはいっても、この動画では石畳路面での乗り心地の比較だけです。

人間の感覚だけでなく、計測器で客観的に振動を計ろうという企画です。

使われているHVM100という機器は、日本のメーカーが作った「人体振動計」です。
この手の分野は、やはり日本が強いんですね。



で、勝負の結果ですが、

スプラッシュとパンダ

悪路(石畳)での乗り心地はどちらに軍配が上がったのでしょうか?


それは、自分の目で確かめてください!(笑)
Posted at 2015/12/06 09:37:05 | コメント(3) | トラックバック(0) | SPLASH | 日記
2015年12月06日 イイね!

スプラッシュ動画研究会 3

過去も現在もスプラッシュオーナーであるわけでもないのに
一度はスプラッシュに乗ってみたいなぁとずっと思っている変なおじさんが、
世界中のスプラッシュの動画を考察してみようという新コーナー。

『スズキスプラッシュ
 動画研究会』~~~!!!!


いよいよ第三回がやってまいりました。

    ワーワーわー   パチパチパチ
    パフパフパフ   ドンドンドン   
    と、恒例、20世紀のオールスター水泳大会のような鳴りモノで盛り上がる


これまでは、スタイルや色や佇まいでスプラッシュの見た目を楽しむという感じの動画でしたので、今回はちょっと毛色の違う動画です。

ありていに言うと、
キ○ガイたちの動画

たぶん、投稿者の国でも違法行為だと思います。
違法行為を助長する意図はありませんが、
外国で行われている事実としてとりあえず紹介します。





ただただアクセルをべた踏みして(←足元は見えませんけどね)、
「最高速はどれくらい出るの?」
というのを検証したビデオ。

1.2リッターという以外には詳しいスペックは分かりませんが
インドネシアということで、多分MT車でしょうね。

メーターで170まで行くか行かないか、ギリギリ届かず…ってところでしょうか。
1.2リッターのコンパクトカーなら立派なものだと言えるのではないでしょうか。



もう1本。



こちらはRitzというこですから、インド仕様でしょうか。
エンジンの仕様に関する情報はありません。

公道で170まで出して、しかも乗っている若者たちが顔出し。
日本なら、炎上⇒通報 間違いなしの動画ですが、インドではまぁ何でもありなんでしょうか。

awesome buddy!
とか
crazy guys....
とかコメントが入っているので、かの地でも歓迎されていない動画なんだと思います。

投稿者はアカウントで顔出しですし、コメント欄で質問に答えたりしています。
Stupid pakis
というコメントもあるので、パキスタン人?


さらに


これもRitzです。

コメント欄には
「自分は***キロ出したぜ」
っていうのがたくさん載っていて、やはり順法精神など関係ない人たちなのでしょう。





まぁ、自分のクルマの最高速を確認したい誘惑にかられるのは分からないでもないですが、
むやみに挑戦したりしない方が良いと思います。

自分が死ぬのはまだしも、他人を巻き込んだらこれ以上の悲劇は無いですからね。



日本のスプラッシュオーナーからこんな動画が上がらないことを祈ります。
(てか、日本でやったら速攻で炎上⇒通報⇒逮捕でしょう)
Posted at 2015/12/06 09:07:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | SPLASH | 日記
2015年11月08日 イイね!

スプラッシュ動画研究会 2

過去も現在もスプラッシュオーナーであるわけでもないのに
一度はスプラッシュに乗ってみたいなぁとずっと思っている変なおじさんが、
世界中のスプラッシュの動画を考察してみようという新コーナー。

『スズキスプラッシュ
 動画研究会』~~~!!!!


いよいよ第二回がやってまいりました。

    ワーワーわー   パチパチパチ
    パフパフパフ   ドンドンドン   
    と、今回も20世紀のオールスター水泳大会のような鳴りモノで盛り上がる


第一回は、謎のプロモーションビデオを紹介しましたが、
その道にお詳しい皆さんのおかげで、
『インドネシア仕様のPV』
ということが判明しました。

先日のPVではFirebrick Red、インドネシアのスズキ公式サイトではMystique Redという名前が付けられていたローズ系のメタリックカラー。

日本仕様ではついに一度も採用されなかった色ですが、この色と(たぶん)同じ色が採用されている国があります。



それは中国です。

新浪汽車によって作られた中国での紹介VTRです。
この新浪汽車は中国では大手の自動車サイトで、私も日常的にお世話になっています。

それではさっそくご覧ください。



中国のスプラッシュは、江西昌河鈴木汽車という日中合弁企業によって作られています。
中国のスズキと言えば長安鈴木が有名ですが、昌河鈴木は2社目の合弁企業。
昌河汽車は長安汽車とはグループ企業です。

中国語名は、「派喜」というんですね。
読みをカタカナ表記すると、「パイシー」になります。
スプラッシュの音訳のようでもありますし、違うようでもあり微妙な感じですが、詳しいことは分かりません。


ビデオを見て分かるように、フロント、リア、ホイールのエンブレムはスズキではありません。
実は昌河汽車のエンブレムとも違うもので、これまた詳しいことは分かりません。


昌河鈴木の公式サイトにはまだスプラッシュが載っています。



多分ですけど、中国ではまだ新車で買えるのではないでしょうか。

このサイトから読み取れるのは4型のグリルは中国では採用されなかったようですね。


中国語サイトによると、エンジンは1.4リッター(1372cc)、74Kw/5900rpm、135N·m/4000rpmで5MTのみというスペックなので、
1.2リッター、67kW/6000rpm、118N・m/4800rpmでCVTのみという日本仕様とは“全く違うクルマ”のような予感がします。

↑は褒めているんですけど、中国仕様は褒められない部分もありますね。

それはこれ。


リアシートは、恥ずかしげもなく2ヘッドレストです。
日本仕様、欧州仕様は当然の3ヘッドレストですが、こういうのを見てしまうと『途上国の悲しさ』を感じてしまいます。

SX4クロスロードあたりだと、こういうのは改善されていて、
『コストダウンのために欧州仕様より安全性が改悪された日本仕様より、
基本的に欧州仕様そのままの中国仕様の方が安全性は上』
という状況になっています。

今は、日本仕様が中国仕様に安全性で負けているという時代なのです。
スプラッシュあたりが最後の『途上国仕様』だったのかもしれません。


Posted at 2015/11/08 22:19:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | SPLASH | 日記
2015年11月06日 イイね!

スプラッシュ動画研究会 1

最近ヒマに飽かせてYouTubeを見ているときに多いのは、

エビ中・・・スーパーヒーローの各テレビパフォーマンスを見比べてます。
      テレ朝さんよ。
      せっかくMステをアップしてる人がいるのに、
      すぐに削除かけんじゃねぇよ<`ヘ´>  このいけず…

ビートルズ・・・デジタルレストアした最新のプロモはスゴイのよ!
        もともとのプロモーションフィルムを知っている人ほど感動するでしょうね。

そして、スズキスプラッシュ。

少なくとも
“最近”
“YouTube”
という縛りをかけたなら、シトロエンの動画よりスプラッシュのほうがたくさん見てますね。



そこで・・・・

新企画 
『スズキスプラッシュ動画研究会』!!!!


    ワーワーわー   パチパチパチ
    パフパフパフ   ドンドンドン   
    と、20世紀のオールスター水泳大会のような鳴りモノで盛り上がる


過去も現在もスプラッシュオーナーであるわけでもないのですが
一度はスプラッシュに乗ってみたいなぁとずっと思っている変なおじさんが、
世界中のスプラッシュの動画を考察してみようという新コーナーです。

第一回は、こちら!
まずは見てください!!




謎のプロモーションビデオです。

ナレーションは、スペイン語?イタリア語?
実はよく分からないんですが、でもラテン語系に聞こえます。

ところが、装備紹介の部分は、完全に英語。

そして、画像はなぜか右ハンドル。


調べてみたのですが、ラテン語圏で右ハンドルの国は無いです。
なので、なぜ画像が右ハンドルなのか…?
この部分がものすごく謎です。


右ハンドルの地区で言葉が近いといえば
マカオ?(ポルトガル語圏←知らない人にはスペイン語と区別はつかない)、
キプロス?(ナレーションがギリシャ語ならね。でも分からないや)

いや、やっぱりわからないです。

動画をアップした「Freedom Otomotif」というメディア(?)の正体も不明。
検索しても、大量の自動車やバイクの記事は出てくるけど、企業情報的なページが出てこない。

あと、ナンバープレートから読み取ろうとしても、実際のナンバーが付いた車両が1回も映りません。

車名のプレート付きかナンバー無しの車両ばかりです。

なので、このスプラッシュがどこ仕様なのか、イマイチ分からないのです。


でも、注目は色展開。
これが、日本とは全然違うんです。



日本では大人気というか売れ筋のシルバーですが、なぜか日本では設定がありませんでしたね。


赤系はソリッドの真っ赤ではなく、ローズっぽいメタリックカラー。


黒はソリッドなのかメタリックなのか良く分かりません。
色の名前からも読み解けませんし。


ここ数年、世界的に流行の茶色メタリック。
私自身も、シトロエンDS4とBMWX1の2台は茶メタを選びました。
日本車でも、トヨタ、日産から軽自動車まで茶メタを設定しているクルマはとても多いですよね。
スズキがこれを日本で売らなかったのが残念でなりません。


青系も、日本で設定されたものとは全然違って、シックな感じ。
実車を見ることはできないのですが、シトロエンのブラスクのような色なのでしょうか?


とにかく、スプラッシュがこういう5色展開だった国が世界のどこかにあるんです。
だからこそ、どこ仕様なのか知りたいのですが…

分かる人は、ぜひ教えてくださいませ 





今さら、なんだかんだとスプラッシュなんか考察して何の役に立つんだ!

そう思う人は、文部科学省の『国立大学は文系学部を見直せ』と言っているのに匹敵するダメな人ですね。

人類は歴史に学ぶのですよ、フッフッフ…


というわけで、第二回をお楽しみに!




Posted at 2015/11/06 00:21:15 | コメント(3) | トラックバック(0) | SPLASH | 日記

プロフィール

「安倍がサミットで各国首脳と膝詰談判したってドヤってたけど、この写真は日本でももっと広く報じられるべき!」
何シテル?   06/11 05:32
愛知県北部在住です。 “部品取り”も入れると過去に13台のシトロエンを買った熱狂的シトロエニストですが、なぜか今はBMWがメインカーです。 ****...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

スズキ車の衝突安全性は世界一 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/02 15:00:38
エンジンオイルの専門的な話のまとめ - 技術者のジレンマ - 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/22 15:34:10
CITROËN NEW DS&C FRIENDS Teaser ※YouTubeに差替えました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/26 22:32:23

ファン

165 人のファンがいます

愛車一覧

BMW X1 BMW X1
なんだかんだと偉そうなことを言っても、初ドイツ車です(^^ゞ 分厚い取り説とクイックガイ ...
シトロエン CX シトロエン CX
あまりに素晴らしいコンディションのCXを あまりにお値打ちに譲っていただけるというので… ...
シトロエン DS4 シトロエン DS4
2012年3月13日登録 2012年3月23日納車 2013年2月10日引き渡し たった ...
シトロエン C5 ツアラー シトロエン C5 ツアラー
シトロエンとしては9台目。 ハイドロシトロエンは13年ぶり6台目です。 昔のハイドロとハ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.