• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

やんぢのブログ一覧

2010年11月11日 イイね!

なんかもやもやする(長文ご注意)

最近、新聞を読んでも、テレビを見ても、みんカラを見ても(笑)、尖閣ビデオの話が多いですよね。
でもね、見るたびに気分がもやもやしてくるんですよねぇ…。

一義的に悪いのは中国                ⇒   全くその通り
海保の皆さんは命がけで任務を遂行している  ⇒    全くその通り
ビデオは最初から公開するべきだった       ⇒    全くその通り
国民には真実を知る権利がある           ⇒    全くその通り
そもそも非公開にする意味無いだろ         ⇒    全くその通り
民意はビデオ公開を支持している          ⇒    全くその通り


そうなんですよ。
この部分に関して、異論はありません。
そもそも、最初から公開してれば”流出”ということ自体、起こりようがないわけですし。


流出させた海保職員は憂国の士
職を賭しての行為は英雄
逮捕しないで!
……………

少しずつもやもやしてきます。

政府の持っている情報は、本来主権者たる国民のものです。
私もこのビデオを最初から公開していたとして、国益が損なわれるとは思いません。
しかし、行政府には情報を機密事項として非公開にする権利があります。(←非公開にすることが正しいか正しくないかの問題ではありません)

しかし、一介の職員が『政府のやりかたはおかしい』といって機密を漏洩させる権利があるのだろうか?
(今日になって、『当初は海保内で誰でも見られる状態だった』という報道も出てますが、
 youtubeにアップした時点では機密扱いだったんですよね?)
たとえ国民の99%が今回の流出を支持したとしても、です。

だってそれを認めたら、海保の職員1万2千人は、全員この行動が許されるんでしょうか?
何十万人いるか知りませんが、全ての公務員は『政府のやり方はおかしい』と思ったら、政府の機密情報を流出させていいんでしょうか?
それで、法治国家なんでしょうか?

ちなみに日本国憲法第15条には『すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。』と書いてあります。
これをもって、”政府だけに奉仕するわけではなく国民全体に奉仕するのだから、国民の知る権利に応えたのだ”…といった書き込みを読みましたが、噴飯ものです。
海上保安官のするべき国民全体への奉仕とは、海上保安官としての職務を全うすることで国益を守ることですから。


今回のことは、国民にとってもメリットがあった…
今回のことは、国民の知る権利に応えた…
今回のことは、国のために正しいことをした…

………………今回に限っては、ですか?


正しい? 正義?

誰が決めるんですか?

今回はよかった。
で、次回、同様のことがあったら、正しいか正しくないか誰が決めるんですか?

世論ですか?
ネットの書き込みですか?(まさか!悪い冗談でしょう)


『明らかに悪意を持って犯罪行為を働いた中国人船長を釈放して、
憂国の日本人を逮捕するのはおかしい。』
という意見もあります。
感情的には、よ~く理解できます。
てか、私自身もそう思ってハラワタが煮えくり返りそうです。
しかし、法理論としては二人の逮捕は別問題です。


世の中の空気で海上保安官の今回の行動を認めてしまうと、
それは、法治国家ではありません。

逆に法治国家だからこそ、逮捕⇒起訴⇒裁判という過程を経て、検証しなくてはいけないと思います。
ある弁護士は『起訴するかどうかという点については、特に国民の多くの意見というのを聞かざるを得ない面は出てくる可能性はあると思います。』と言っています。
起訴するかどうか=罪を問うかどうかです。
『そもそも犯罪じゃねぇだろ!』ってことではありません。

その検証の過程(=裁判)で、”罪には問えない”という結論になるかもしれません。
そうなったら、『今回に限っては』よかったということで、次回もいいということではないでしょう。

逮捕しないで!
とは
法治国家を否定する発言です。



世論が法治を否定する…
行き着く先は、暴力革命の肯定ですよ。
現実社会で暴力行為を働いても、愛国無罪と叫んで免罪されるどこかの国と同じレベルまで堕ちたいんですか?



正義のために不正義を為すは、
すなわち不正義


合法的に今の政府を否定するには、次回の政権交代しかないわけで
警察や検察は粛々と捜査をするしかないでしょう。



私自身は、一番最初に”全くその通り”と書いた部分を否定できません。
でも、法治を否定したくないし、暴力革命を肯定したりする社会はイヤです。
だからこそ、もやもやが晴れないのですが…




私も素人なので、
こんなのも読んでみてはいかがでしょう
いろいろ見た中でかなり私の考えに近いです。

あと心に残ったのは、佐藤優氏のブログにあった
『情報漏洩者を「正義の告発者」と誤認してはならない。国家秩序を破壊するという意味では、腰抜け外務官僚と同じくらい悪質だ。』
っていう発言ですかね。


最後に、くどいけど念押しです。

私は中国共産党政府は大嫌いですし、民主党政権のやり方にも批判的です。
ただ、『悪法も法なり』でやらないと法治国家は成り立たないという危惧を感じているのですよ。


ここがYAHOO!ニュースのコメント欄だったら『わたしはそう思わない』殺到かな(苦笑)
Posted at 2010/11/11 13:51:17 | コメント(10) | トラックバック(0) | 社会・時事ネタ | 日記

プロフィール

「たった今のことなんですが。駅に家族を送ってきた現行のボルボXC90。後ろのドアから人が降りて…ポフッ…いやいやいやいや、車格に対してドアの閉まる音が安っぽすぎる。親会社が中国資本になったせいなのかなぁ?」
何シテル?   03/15 06:50
愛知県北部在住です。 “部品取り”も入れると過去に13台のシトロエンを買った熱狂的シトロエニストですが、なぜか今はBMWがメインカーです。 ****...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/11 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

スズキ車の衝突安全性は世界一 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/02 15:00:38
エンジンオイルの専門的な話のまとめ - 技術者のジレンマ - 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/22 15:34:10
CITROËN NEW DS&C FRIENDS Teaser ※YouTubeに差替えました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/26 22:32:23

ファン

166 人のファンがいます

愛車一覧

BMW X1 BMW X1
なんだかんだと偉そうなことを言っても、初ドイツ車です(^^ゞ 分厚い取り説とクイックガイ ...
シトロエン CX シトロエン CX
あまりに素晴らしいコンディションのCXを あまりにお値打ちに譲っていただけるというので… ...
シトロエン DS4 シトロエン DS4
2012年3月13日登録 2012年3月23日納車 2013年2月10日引き渡し たった ...
シトロエン C5 ツアラー シトロエン C5 ツアラー
シトロエンとしては9台目。 ハイドロシトロエンは13年ぶり6台目です。 昔のハイドロとハ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.