• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

やんぢのブログ一覧

2013年11月25日 イイね!

一泊二日埼玉東京千葉の旅 番外編 

その3を書いていて思ったんですけどね。

デザインだったり、乗り心地だったり、その存在感だったり、
理由はいろいろだと思いますが、憧れに憧れてハイドロシトロエンを初めて買うという人もいると思うんですよね。

そんな時、CXだけじゃなく、DSでもSMでもGSでも、もっと新しくBXでもエグザンティアでも同じなんですけど、私も含めて誰でもはじめは初心者なわけです。

私の場合、初めてのハイドロはBXだったんです。
シトロエン界の諸先輩方から色々なエピソードは聞いていましたので、LHMも積んでいましたし、それどころか工具箱も積んでいました。

ところがこれは新車で買ったことと、1年間しか乗らなかったこともあって、完全にトラブルフリーでした。

次に買ったのが中古のCXシリーズ2だったんですが、これでずいぶん鍛えられました。
重症な方から順番に
 高速道路でSTOPが点いて、JAFに最寄りの料金所まで運んでもらったこと。
 遠くに出かけた先で止まってJRと新幹線で帰ってきたこと。(これが一番大変でした)
 燃焼不良で煙が出て、路肩に止めたら消防通報されそうになったこと。
 テールのストップランプが点かずに信号待ちで指摘されたこと。(球切れしてないのにね・笑)


何が起こってもあわてない&腹を立てない。
自分で解決できるのか、専門家の指示を仰げばとりあえず切り抜けられるのか、積載車を手配しないとどうにもならないのか…
冷静に今起こっていることを観察し、どうするのが最善かを考えることができるようになりました。
(ついでに、GSでも出先から電車で帰ってきたり、片側5車線の超巨大な右折車線でエンジンストールしてエンジン再起動できなくなって、でかい交差点の真ん中を一人で押したりしました。GSにもずいぶん鍛えられましたね)



で、逆に完全に初心者でハイドロシトロエンを買ってしまった人が、早朝でどこにも電話できないようなときに、こういう警告灯が点いてしまったら、ですよね。

全くどうしていいのか分からない
って言う人は、事実上そのクルマには乗れないですよね。

本人も怖いでしょうし、道が混んでいる時なら周りに迷惑ってこともあるでしょうし。

でも、誰でもはじめは初心者なのですから、それを糧にシトロエンライフを楽しんでいただきたいと思います。



他の車種でも旧車全般に言えることなんですが、私が子供のころ(昭和40年代)には路肩でボンネットを開けてるなんて、まだまだ普通の出来事でした。


最近の、『買ってから手放すまで、一度もボンネットを開けることが無い』っていう人たちには、路肩でボンネットを開けているという状況が理解できないことでしょう。

これを読んでいるシトロエン(や旧車全般)に全く関係のない人にお願いします。


もし、路肩でボンネットを開けているクルマがいたら、温かい目で見てください。
『てめぇ、邪魔なんだよ!』とばかりに、ホーンをビービーと鳴らすなんて下品なことは
絶対にやめてください。
逆に鳴らす人のほうが人間性を疑われますし。

そんな整備不良のクルマに乗るな!って思う人もいるかもしれませんが
機械モノは必ず壊れます。
自動車は壊れないなんて思っていると、いずれ足をすくわれますよ(笑)



私は路肩で立ち往生していて、ビービーとホーンを鳴らされたことがあります。
そういう人に言いたい。


あなたがホーンを鳴らすことで
私のクルマが直るなら
1万回でも鳴らしてください。

でも100万回鳴らしたって
このクルマが動き出すことはないので
ホーンを鳴らすことには
何の意味もありません。

あなたが鳴らすホーンは
あなたの小さな自己満足以外に
世界中の何事をも解決することは
決してありません。





いや、今回は早朝でしたから誰にもホーンを鳴らされることはありませんでしたが、昔の思い出がよみがえってしまったもので…(笑)
Posted at 2013/11/25 13:55:49 | コメント(8) | トラックバック(0) | シトロエンCX | 日記
2013年11月25日 イイね!

一泊二日埼玉東京千葉の旅 その3

11月24日日曜日は、フレフレ幕張です。

実は私は小学校から大学までは多摩市におりまして、18歳で免許を取り大学時代も父のクルマを借りて乗りまわしておりましたので、東京の道も首都高速も“だいたい”分かるつもりでいたんですね。

当時はカーナビなんてありませんし、都内の地図も大体頭に入っていました。
ところが、人間というのは楽することを覚えると“退化”してしまうもので、今回のCXは
10年ぶりにカーナビ無しのクルマに乗る
ってんで、微妙に緊張してしまいました。

そこで、土曜の夜に地図を購入。



ルートを予習です。
kobatakuさんからはメッセージをいただきました。
ディズニーランド渋滞があるのと、東京モーターショーも湾岸線なので、京葉道路から回ったほうがいいのではないかということで、詳しい行き方も指導していただきました。

当日の朝は、目覚ましもならないうちに6時前に起床。
ホテルの朝食は7時からなので、朝食も取らずに7時前に出発。
朝食無料 というビジネスホテルなので、食べても食べなくても料金は同じ。
ちょっと損した感じです(苦笑)

エンジンも一発始動。
車高もむくっと上がります。

ところが出発して100メートルも走らないうちに…



CXさんから歓迎の儀式です。

STOP点灯しました!



昨日おとなしくしてたのは、
私がどこにも電話できない早朝に歓迎会が出来るように
わざとこの瞬間を待ってたのね。

さすがCXさんだわ!



こういう場合のお約束は、
『まず、警告灯のほうが壊れてるんじゃないかと疑ってみる』
こと。

前にブログに書いたことがありますが、
昔CXに乗っていたころに警告灯が点いたときにお店に電話をしたら
『メーターパネルのあたり、叩いてみた?』
と言われたのが、心に深く染み着いています。

とりあえずクルマをとめ、メーターを叩いてみましたが、STOPは消えません。
一度エンジンを切って、ちょっと待ってからもう一度始動。

でもやっぱり、STOPランプは点いたまま。


耳をすませてみると、エンジン音に異常は感じられません。
写真左の点灯しているランプはハイドロ系統の異常を表わしているのですが
ポンプのシューシュー音もあまり不調があるようには感じられません。


次にお約束の処置は、LHMレベルのチェック。
久しぶりに路肩でボンネットを開けるという経験をしました。
(実際には早朝で1台もお客さんがいないコインパーキングに入って作業しました)




しかし、こんなときにも写真を撮ってるっていうのはバカですねぇ。
昔、オイル交換をしようと思って準備したらカメラを忘れてたんでオイル交換をやめたこともありました。
みんカラジャンキーっていうのは、こういうことなんですね(爆)

とりあえず車高を最高ポジションにしてみると…

ん~、
やっぱりLHMレベルが
下限を下回っています。



『持ってて良かった、
LHM!』



2本持参したんですが、もともと積んであった開封済みのLHM(半分くらいは入ってたのかな?)を入れたところ、ドンピシャのレベルになりました。


このくらいの軽い歓迎会をしてもらえたら、
これからも仲良く付き合っていけそうです♪



この話だけで、ずいぶん書いちゃいました。

続きます(笑)
Posted at 2013/11/25 11:28:30 | コメント(4) | トラックバック(0) | シトロエンCX | 日記

プロフィール

「[パーツ] #X1 俺のホイールクリーナー https://minkara.carview.co.jp/userid/107161/car/1532180/9764603/parts.aspx
何シテル?   03/16 22:07
愛知県北部在住です。 “部品取り”も入れると過去に13台のシトロエンを買った熱狂的シトロエニストですが、なぜか今はBMWがメインカーです。 ****...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

スズキ車の衝突安全性は世界一 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/02 15:00:38
エンジンオイルの専門的な話のまとめ - 技術者のジレンマ - 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/22 15:34:10
CITROËN NEW DS&C FRIENDS Teaser ※YouTubeに差替えました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/26 22:32:23

愛車一覧

BMW X1 BMW X1
なんだかんだと偉そうなことを言っても、初ドイツ車です(^^ゞ 分厚い取り説とクイックガイ ...
シトロエン CX シトロエン CX
あまりに素晴らしいコンディションのCXを あまりにお値打ちに譲っていただけるというので… ...
シトロエン DS4 シトロエン DS4
2012年3月13日登録 2012年3月23日納車 2013年2月10日引き渡し たった ...
シトロエン C5 ツアラー シトロエン C5 ツアラー
シトロエンとしては9台目。 ハイドロシトロエンは13年ぶり6台目です。 昔のハイドロとハ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.