• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

やんぢのブログ一覧

2019年01月10日 イイね!

年末年始振り返り 1

年末年始の旅行記も書いときましょうか♪

このシリーズには車の話は特に出てこないと思います。


7年ぶり5回目の中国江蘇省南京市です。
南京市に行くの5回目っていうのも、なかなかにマニアックかもしれません(笑)
中国そのものが7年ぶりということで、ずいぶん変わっていました。


1日目:12月29日(土)

この日は朝から雪。


家の周りの積もり方はそう大したことはないけれど、



車体の雪は10センチ弱くらいは行ってたでしょうか。


この日は関西空港からの出発でした。
午前中から新幹線はざっと20~30分遅れと報じられていました。

とはいうものの、事前に指定券など買っていないので家で昼を食べてからぼつぼつ出発。

12月29日は土曜日で、新幹線も高速道路も飛行機も年末移動のピークと言われていて、ニュースでも新幹線は満席なんて言っていたので、
「とりあえず新大阪までは自由席か。座れなくても1時間弱だからまぁしょうがないかなぁ。」
くらいの構えで出発です。


ところが、名古屋駅に行ってみると



夕方の便ということで午後から出て行ったせいか、名古屋から新大阪まであっさりと夫婦で指定席券が買えました。
こういうことで、「まぁ世の中は何とでもなる」と人生を舐めてしまうんですよね(笑)


新大阪に到着して関空までの特急はるかは、さすがに指定席は買えませんでした。

まぁ、しゃぁないなと自由席を買ったんですが…


自由席でも夫婦ともども座れてしまうというね。

これでまた、「世の中何とでもなるもんだなぁ」とますます人生を舐めてしまいますね(笑)




飛行機は19時発・中国東方航空の南京行き。

チケットは航空会社のサイトから正規割引運賃で買ったのですが、これが不思議な路線で、



「12月29日発1月2日帰国という年末年始ど真ん中の日程でも、平時と同じ価格」
諸税込みでひとり4万5千円弱で国際線往復できてしまうんです。
観光路線じゃないからでしょうねぇ。
同じ航空会社で同じ日程で上海に行ったら、エコノミーでも10万円以上取られますからねぇ。



翼より前方のまぁまぁの良席も事前指定で確保。


中国東方航空の機内食は基本的に何の期待もしていません。



ですが、それでも出てきたものはきっちりいただきます(笑)

チキン&ライスと言われたんですけど、ジャガイモたっぷりのチキンカレーでした(苦笑)
もう一つのチョイスは何だったかな?
なんも期待してなかったので忘れました。

機内食って宗教的な理由やアレルギーなどがある人のためにか、「メイン材料が重要」なんですね。
以前も「シュリンプ・オア・チキン?」って言われたときに、「エビの焼きそば」と「チキンカレー」だったことがあるんですけど、日本人の感覚だと「エビかチキンかより、焼きそばかカレーかのほうが重要な項目だろ!」って思うんですけどね。

他は「唐辛子味の漬物」「なぜか機内食には必ず付いているパン」「甘くないカットメロン」「ナツメ」「よく分からないお菓子」でした。



ざっと3時間。
この写真はどこの街なのかわかりませんが、大陸に入ってからけっこう長い時間このくらいの高度を維持して飛んでいました。

ほぼオンタイム。
現地時間で21時ちょっと前に南京空港到着です。

市内のホテルまではちょっと贅沢してタクシー。
ヒュンダイの小さめのセダンですが、運ちゃんはいい感じで130キロくらいで爆走。
しかもその速度で車線変更しまくり。
久しぶりの中国怖い!(笑)


今回泊まったのはヒルトン南京。
夜なのでホテルの外観は撮りませんでしたが、まぁロビーもでかいし、文句なしの高級ホテルです。



中国では春節(旧正月)を盛大にお祝いするので、カレンダーの年末年始はむちゃくちゃ繁忙期ってわけでもないんですね。
実は一番安いプランで申し込んでいたんですが、それでも17階の部屋をあてがわれました。

ここで妻が



「どうせすいてるんでしょ?」と言ったのかどうかは知りませんが、「ちょっといい部屋になりませんか?」と交渉したら



あっさりと(?)23階の部屋にアップグレード♪

ここは、ビジネスクラスという感じの部屋で、部屋の面積も若干広く、バスタブと別にシャワールームがあり、トイレも独立した別の部屋になっていて、ビジネスラウンジが使えて、何よりエレベーターの階数ボタンがあるところにカードキーを差し込まないとそのフロアに行かれないというセキュリティもある(17階にはそのシステムはない)というかなりいい部屋だったんです。
これが日本円でひと部屋一泊1万円そこそこなので、かなりお値打ちでした。

この段階でもう22時を過ぎていたんですが「何か食べに行こうか」(←機内食も食べたのに)と極寒の夜の街へ。



このサラダバーっぽいの何かというと



よく知らなかったんですけど、最近流行というかどこにでもある感じの店で、
好きなものを取って「麺」を作ってもらうんですね。

野菜や肉をボウルに入れて、この写真の上のほうに何種類かの乾麺が見えますが
麺だけでも乾麺や生麺で10種類くらいあって、
重さを計って値段が決まるというシステムです。


出てくるのは

こんな感じ。

ちょっと見、リンガーハットのちゃんぽん麺みたいですが、実はかなり辛いスープです。

ちなみに自由に使える調味料がいろいろあって

パクチー食べ放題。

パクチーなんてもんは薬味なので、日本で言えばラーメンに入ってるネギみたいなもの。
それを「喜んでムシャムシャとたくさん食べる日本人はおかしい」とアジア各国から見られているのも最近は知られるようになってきました。

私もパクチーはたいして好きでもないんでムシャムシャ食べたりはしませんが、とにかく辛いので、少し入れると食べやすくなります。

これで

41.9元でした。
日本円だと650円くらい。
特別安いってわけでもないですかね。
(夫婦ふたりで一杯)

レシートの時間が…
先払いで支払い後に調理に入るのです。
食べ終わってホテルに戻ったら23時半。
時差があるので、日本だと0時半。

年末年始は食べまくって太りまくるっていうのを先取りした南京の旅スタートでした。


続く

Posted at 2019/01/10 11:44:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | 海外の話題 | 日記

プロフィール

「名古屋駅で時間潰すために久しぶりにミッドランドスクエアのトヨタ車を見に来た

最近クルマ関連の情報に疎いんだけど、プリウスはさすがにあのイカみたいなテールライトのデザインはやめたのねwww」
何シテル?   02/03 12:50
愛知県北部在住です。 “部品取り”も入れると過去に13台のシトロエンを買った熱狂的シトロエニストですが、なぜか今はBMWがメインカーです。 ****...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

スズキ車の衝突安全性は世界一 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/02 15:00:38
エンジンオイルの専門的な話のまとめ - 技術者のジレンマ - 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/22 15:34:10
CITROËN NEW DS&C FRIENDS Teaser ※YouTubeに差替えました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/26 22:32:23

愛車一覧

BMW X1 BMW X1
なんだかんだと偉そうなことを言っても、初ドイツ車です(^^ゞ 分厚い取り説とクイックガイ ...
シトロエン CX シトロエン CX
あまりに素晴らしいコンディションのCXを あまりにお値打ちに譲っていただけるというので… ...
シトロエン DS4 シトロエン DS4
2012年3月13日登録 2012年3月23日納車 2013年2月10日引き渡し たった ...
シトロエン C5 ツアラー シトロエン C5 ツアラー
シトロエンとしては9台目。 ハイドロシトロエンは13年ぶり6台目です。 昔のハイドロとハ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.