• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

やんぢのブログ一覧

2014年05月31日 イイね!

夢の我が家にこのクルマ 第三回

週末の恒例になってまいりました(嘘)、夢の我が家にこのクルマ。


新聞に入っている住宅のチラシから、そのお宅のカーライフを探ってみようという企画です。
これまで、ドイツ車3台持ち、ファミリーカー3台持ちとご紹介してきました。

ウチのあたりはかなりな田舎のため、一戸建てだと駐車場3台というのはそう珍しくないです。
駐車5台可能 なていう物件までありますが、そんな家を買った日にゃ、趣味のクルマが増えすぎるんじゃないかと、他人事ながら余計な心配をしてしまいます。

しかし、全国的に見ると、特に都市部では3台持ちというのは必ずしも多くはないでしょう。
そこで今日は2台持ちのお宅をご紹介します。


今日のテーマは、『リアリティ』
住宅のチラシは、敢えて夢を与えるというのもありですが、実際に生活した時のリアリティを追及するというのも大切なことだと思います。

前ふりが長くなりました。
今日のお宅は、こちらです!




やや大型のミニバンと軽自動車。
具体的に車種を推測するなら、2代目エスティマと先代のムーヴ?

軽自動車の方は、ボンネット上のラインとリアドア後ろの太い窓無しのCピラーが特徴かと思いますが、車種が確定しにくいです。



ミニバンと軽自動車の組み合わせ。
3台駐車可能なスペースに、2台の自家用車。

あまりに実生活のリアリティーがありすぎて、逆に書くことがありません。

というわけで、今日はこれでお別れです。(爆)


また来週~~~(^_^)/~
Posted at 2014/05/31 09:07:51 | コメント(4) | トラックバック(0) | 夢の我が家にこのクルマ | 日記
2014年05月30日 イイね!

変なシトロエンを勝手に作るのは中国だけじゃなかったのね

ヒマネタです。(笑)

突然ですが、シトロエン・エグザンティアには3つの顔があります。

上から初期型~中期型~後期型ですが、このブログに目を通してくださる方には『釈迦に説法』ですね。



エグザンティアは1993年から2001年まで販売されていました。

その後、イランのSaipa社によってノックダウン生産されていたのもそこそこ知られた話です。
この話が日本でそこそこ知られている理由は、間違いなく某有名並行輸入業者が日本に入れていたからでしょうね

リンクした情報は2008年のものですが、


外装も内装も、完全に後期型エグザンティアです。
(上記リンク先の写真を使わせていただきました)



で、このイラン製エグザンティアというのがくせものです。
2008年に後期型が生産され並行輸入されていたのは記録が残っているわけですが、
その後イランで、こういうエグザンティアが作られました。




フィンランドのシトロエンファンが運営しているサイトのXantia made in Iranというページに掲載されている写真で、
Xantia III 2009
というキャプションがついています。


英語版のウィキペディアを読んでみると、イランでのSaipa製エグザンティアは2010年まで作られていたそうです。
ということは、2009年~2010年の2年間この変なエグザンティアが作られていたんですね。
2010年って言ったら、ほんの昨日みたいなもんじゃないですか。
全然知りませんでしたよ。


たまたま見つけたんですが、ホントに全然知りませんでした。


なんだなんだ…と検索してみると、出てきますねぇ…

はっきりXantiaと書いてありますし、


ボディはまさにエグザンティアそのものですね。

バンパーやサイドモールがボディ同色と黒樹脂色とあって、最低2グレード有ったことも推察できますね。



イランではこのエグザンティアがphase3というわけですね。
するとイランでのphase2がフランスでいうところのphase3だとすると、イランでのphase1はフランスでのphase2ということになるのでしょうか?
(どうにも、ややこしい話だ!)




変なシトロエンを勝手に作るのは、中国だけじゃなかったってことのようですね。





******ライコフ:さんのコメント用の追加画像******



同じフォントのナンバーが付いた微妙にピンボケのフロント写真と対になっているリアの写真です。
Posted at 2014/05/30 15:52:12 | コメント(7) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記
2014年05月29日 イイね!

人間心理の機微…かな?

人間心理の機微…かな?さっきまでヤフオクにトラクシオン・アヴァン 11CVが出品されていました。
1951年モデルで、日本へは中古並行で入ったようですが、
インドア保管され、9413kmというオドメーターがなんとビックリ“実走行“だという化け物のようなクルマです。
どんな方が落札されたのか分かりませんが、このコンディションだったらトヨタ博物館が『トラクシオンもう1台』と思って落札してもおかしくないでしょう。







これ、実は5月4日(日)~17日(土)までの2週間、同じ人が出品していました。

最初の出品は、
●スタート価格150万円
●最低落札価格あり
でした。

結果、入札は一件も入らず流れてしまいました。


今回は、5月23日(金)~29日(木)までの1週間で
●スタート価格100万円
●最低落札価格なし

その結果、6人の入札者によって85回の入札が行われ
初回のスタート価格を上回る179万2千円で落札されました。



150万円スタートでは1人も応札せず、
100万円スタートだと150万円を超えた値段まで競られて落札される。
(実はこの落札価格も初回の最低落札価格より低かったのですが)

どうにも不思議な、人間心理の機微を感じます。




Posted at 2014/05/29 22:30:18 | コメント(4) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記
2014年05月29日 イイね!

フランス国外って?

 PSA プジョーシトロエン、仏工場の生産再編へ…Bセグは国外移管

フランスの自動車大手、PSAプジョーシトロエン。同社が、フランス国内での生産体制の再編を打ち出した。

これは5月22日、PSAプジョーシトロエンが労働組合と合意した内容を明らかにしたもの。同社が、2016年から実施予定のフランス国内工場における生産体制の再編計画を公表している。

生産体制の大きな柱となるのが、Bセグメント車のほとんどの生産を、フランス国内からフランス国外へと移管すること。

そして、フランス国内の工場は、CおよびDセグメント車の生産に特化する。一部Bセグメントのハイエンド車の生産は、フランスに残す。

PSAプジョーシトロエンは、「フランス国内でBセグメント車を生産しても、利益を生み出すのは難しい。また、Bセグメント車の生産をフランス国外へ移管しても、我々のコミットメントに影響は与えない」と説明している。

レスポンス  2014年05月29日




フランス国外って言ってもね。
それだけじゃ判断できないですよね。

PSAの工場がある国を見てみると…

スペイン、ポルトガル、イタリア…
このくらいは気分的にも有りですよね。
西武が入れた2CVの正規モノも最終生産はポルトガルでした。

スロバキア、チェコ…
スズキ・スプラッシュがハンガリー製だと思えば、東欧もOKですかね。
(チェコはトヨタとの合弁)

アルゼンチン、ブラジル…
アルゼンチンは20世紀からシトロエンの生産をしていますね。
2CVベースの派生車なども作っていて、日本に並行でも入っていました。











中国…
基本、ノーコメントで。







>フランス国内の工場は、CおよびDセグメント車の生産に特化する。

中型車以上を買うってことですかね。
Posted at 2014/05/29 14:34:10 | コメント(4) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記
2014年05月28日 イイね!

増上寺のDSイベントに先行して、Faubourg Addict発表

増上寺のDSイベントに先行して、Faubourg Addict発表自動車税の話をアップしたと思ったら、あっという間にブログ2連投(^^ゞ

シトロエン「DS Faubourg Addict(フォーブール・アディクト)」を限定発売



今週末の増上寺でのDSイベントに展示されるということだったので、そのイベントの後に正式発表かと思ったら、イベントに先行しての発表でした。

まぁ、ぶっちゃけ、今から新車でこの車を買うという目は全くないですが
自分の目で見てみたいものではあります。




DSラインの場合、あえてお尻の写真を♪

Posted at 2014/05/28 12:04:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記

プロフィール

「安倍がサミットで各国首脳と膝詰談判したってドヤってたけど、この写真は日本でももっと広く報じられるべき!」
何シテル?   06/11 05:32
愛知県北部在住です。 “部品取り”も入れると過去に13台のシトロエンを買った熱狂的シトロエニストですが、なぜか今はBMWがメインカーです。 ****...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/5 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

スズキ車の衝突安全性は世界一 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/02 15:00:38
エンジンオイルの専門的な話のまとめ - 技術者のジレンマ - 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/22 15:34:10
CITROËN NEW DS&C FRIENDS Teaser ※YouTubeに差替えました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/26 22:32:23

ファン

166 人のファンがいます

愛車一覧

BMW X1 BMW X1
なんだかんだと偉そうなことを言っても、初ドイツ車です(^^ゞ 分厚い取り説とクイックガイ ...
シトロエン CX シトロエン CX
あまりに素晴らしいコンディションのCXを あまりにお値打ちに譲っていただけるというので… ...
シトロエン DS4 シトロエン DS4
2012年3月13日登録 2012年3月23日納車 2013年2月10日引き渡し たった ...
シトロエン C5 ツアラー シトロエン C5 ツアラー
シトロエンとしては9台目。 ハイドロシトロエンは13年ぶり6台目です。 昔のハイドロとハ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.