• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

やんぢのブログ一覧

2015年03月31日 イイね!

年度末特別企画~ボツネタ写真 一挙蔵出し~

外を歩いていて気になるクルマがあると、とりあえず写真を撮ったりするんです。
でも、まぁその写真が全部ブログネタになるわけではないんですよね。

そこで、今日はこのまま持ってても使わないなっていうボツネタ写真の一部を並べてみます。
(ここにすら載らなかったボツネタもあるんですけど、それは永遠にお蔵入りですね)

みんカラは年度で動いているわけではないですけど、とりあえず年度末企画ということで過去1年の間に写したものです。
それだけのブログですが(苦笑)


順不同(撮影した順番とか関係ありません)


出会う時には出会うんですよねぇ、パールホワイト(シトロエンの呼び名は何だっけ?)のC5セダン。
エクスクルーシブです♪



これは信号待ちで右を見たらたまたま路地にいて、無理やり撮ったDS5。



これも信号待ちで目にしたDS4。

やっぱり日本には白いクルマが多いですね。

なので、白以外カモ~ン!





ヴェールシデュールのC3は、すべてに優先します。
でも、撮った時点ではブログネタに出来なくて、この写真は塩漬けでした。



C3プルリエルもタイミングが合うとネタにするのですが、この写真は使うことがありませんでした。



シトロエン以外


最近のジープがいたので撮ってみたんですけど、これも特にコメントすることもなく塩漬けに。



アクアの黄緑色。
満を持してのマイナーチェンジですが、すぐに廃色になるんでしょうね。




フィアット。
ちょっと見た感じドブロかと思ったら、クーボ(Qubo)というクルマでした。
いい趣味だと思いますが、ブログネタにはならず。



ちょっと古めのエスティマ。
緑色のクルマがいると喜んで写真を撮っちゃうのですが、ネタにはならず。
これって、純正色ですか?
他で見た覚えがないです。





年度末蔵出し一掃、終了です。
明日からは4月。
気持ちを入れ替えて、また見かけたクルマを撮りますよ♪
Posted at 2015/03/31 14:31:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記
2015年03月30日 イイね!

どなたかいかがでしょうか?

前の前の週末、3月21日にシトロエンDS5の試乗に行ったとき、そこのディーラーさんにはこんなクルマがありました。




それとは別に、3月25日付けで他のシトロエン正規ディーラーさんのブログに、こんな記事が載りました。






日本限定35台のDS3 Racing。

抽選販売で定数の4倍の応募があったとか、
実は裏で余っていたとか、
追加販売になっていろいろよくない噂がやブーイングが出たとか、
色々ありました。



たぶん別の個体だと思いますが、この手の希少車でも同時に中古車が出てしまうことがあるのですね。
偶然にしては奇妙な符合ですね。



私も過去のある一時期には、サクソVTSとかDS4スポーツシックとかのMTスポーツモデルも買いましたが、どうもこの手のクルマは個人的な嗜好には合致していないように思います。
なので、「欲しいなぁ~」とは書きませんが、どなたかいかがでしょうか?(笑)

Posted at 2015/03/30 14:59:11 | コメント(2) | トラックバック(1) | シトロエン | 日記
2015年03月29日 イイね!

今日は(やっと)試乗に行きました

今日は昼前から雨が降り出しました。
でも、最近急に盛り上がっている「試乗したい症候群」
とあるクルマの試乗車を検索して、わざわざちょっと離れたお店まで行ってきました。





事前に電話をして、

「御社の販売エリア外に住んでいるのですが、見せていただいていいですか?」
「もちろん、大歓迎です」


と言っていただき、安心しました。

「試乗車があるところが少ないようですが、
   (車名)狙いのお客さんで混んでますか?」
「そうでもないです。待たずに乗っていただけると思いますよ」


う~ん、正直ですね(笑)
いいお店のようです♪












試乗したのはこれ!


スズキ  SX4 S-CROSS の4WDです。


実はこのクルマ、スプラッシュ後継というわけではないのですが、ハンガリーのマジャールスズキ社製造の輸入車。
スプラッシュは一度も乗る機会が無いまま(←カタログは2冊も入手してたのに)終了してしまいました。

とにかく、SX4 S-CROSSは現車が少ないのでチャンスをとらえて試乗です。。

スズキのホームページで検索すると、愛知県尾張地区にSX4 S-CROSSがあるお店は(地図の見えない部分で知多半島にもう1台あって)全部で5軒しかありません。
しかも、5軒のうち2軒は展示車で、試乗車は尾張地区全体で3台。
三河地区に試乗車がもう3台あるようですが、
愛知県全体でも6台しか試乗車がない
という状況です。



↑愛知スズキ販売守山吉根営業所さんのブログです。
試乗車があるお店も、持ち回りのようですね。
事前に電話をして名前を名乗っておいたせいか、所長さんが対応してくださいました。





全幅1765はヨーロッパ基準。
堂々としたたたずまいと、きれいなカラーです。
17インチのタイヤはコンチネンタルでした。

まずは乗りこんで、説明を受けます。


外観以外は写真を撮っていないので、サイトのカタログ写真です。

インナードアハンドルは最近みん友さんが話題にしていたグリップ式ではありませんでした。
メーターはブルーが基調でおしゃれな感じ。
ステアリングの革の質感も非常にいい感じです。

シートからは特段ヨーロッパ車を感じることはありませんでしたが、日本車に時々ある「走らなくても座っただけでダメ出ししたい」というものではありませんでした。
ひょっとしたら、黒子に徹するいいシートなのかもしれません。

エンジンをかけると感じるのは、非常に静かであるということ。
音も振動もほとんど感じません。
この辺りは日本車ですね。



最初は4駆のオートモードで走ります。

ステアリングのインフォメーションはほとんど無い感じのファミリーカー的味付けです。
パワステはかなり軽いし、ハンドルを握っていてのいわゆる接地感は希薄です。

このモードでは、基本FFでスリップを感知するとシステムが介入して4駆になるとのこと。
そこそこの雨降りだったのですが、素人の運転ではどこかで4駆に変わったとか、そういうことは分かりません。
ただ、道全体がコーナーになっているところでわざとアクセルを抜かずにトラクションをかけ続けたのですが、膨らむことなく一定のラインを走っていきました
多分、この時には4駆になっていたのだと思います。



スポーツモードにすると、基本的に4WD走行になり、状況に応じてトルク配分を変えるとのこと。

このモード、駆動方式が変わるだけではなく、ステアリングフィールやアクセルの重さまで変わるようです。

私はスプラッシュは運転したことがありませんが、インプレッション記事では「まんまヨーロッパ車」というニュアンスのものが多かったですよね。
でも、SX4 S-CROSSをオートモードで運転しても、普通の日本車のように感じました。
ところが、スポーツモードにすると、適度なステアリングの重さ、アクセルの重さ、すぐにアップしないシフトパターンなど、よりヨーロッパ車的な感覚になります

サスペンションそのものは、ドイツ車より最近のフランス車に近いように感じました。
2駆、4駆とは関係ない部分で、路面の荒れを感じさせません。
多分、長距離でも疲れにくいんじゃないかと短時間の街乗りでも感じました。




ちなみにこのクルマ、もう一つロックモードというのがあるんですよね。

もしスタックしても、直結4駆のようにトラクションのかかるタイヤだけを回して脱出できる。
単なるオンロード4駆とは一線を画した装備に、ジムニーを作った会社の意地(?)のようなものを感じました。




これで、225万7200円は安いと思いますね。
また妻が「次は日本車限定」とか変なことを言い出したら、購入候補の最右翼かもしれません。





試乗終了後、コーヒーを入れていただいて所長さんとしばし歓談。
スプラッシュとスイフトの話になりました。
やはりスプラッシュは「分かってて買う人が多いクルマ」だったそうです。
普通の人は、スプラッシュじゃなくてスイフトに行くと。

森慶太氏の「スイフトとヴィッツを乗り比べたらヴィッツを買う人の気がしれない」的な評論の話などもしたのですが、
「その2車を乗り比べてスイフトを選んでくださる方も多いです」
とおっしゃっていました。
そういうことが分かるお客さんばかりだといいのですけどね。(笑)




カタログの他に、試乗記念品とアルトのミニカーを頂いて帰ってきました。
聞けばこちらのお店、営業テリトリー制をとっていないそうで、だから気持ちよく試乗させていただいたというのもあるようです。


私は普段あんまり試乗には行かないのですが、今日は楽しかったです♪
Posted at 2015/03/29 18:08:32 | コメント(4) | トラックバック(0) | その他クルマの話題 | 日記
2015年03月28日 イイね!

ツインドラム

一昨日ブログに書いた、五五七二三二〇。



何とビックリのトリプルドラムなんですよね。




で、実は一昨日そのトリプルドラムを見て、もう一つ貼りたい動画があったんです。
すんげぇカッコいいツインドラムの映像なんですが。

でも、youtubeにアップされていなくて、みんカラブログには貼れませんでした。
以前は、embedタグでyoutube以外の動画も貼れたのに、今は貼れません。
object、iframe、script全部だめなんですよね。
わざと無効になるようにしているようです。
このみんカラの方針は全く理解できません。




でも、動画が貼れなくても是非見て感動していただきたいんです。(笑)
究極のツインドラムです。


スクリーン・ショットがあまり美しくありませんが、
手前はリンゴ・スター、奥はジム・ケルトナーです。
1971年にニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで行われた
The Concert for Bangladeshでの、ジョージ・ハリスンのWah - Wahという曲でのパフォーマンスです。

もう30年近く前になりますが、バングラデシュのコンサートのVHSを手に入れて、こんなにカッコイイドラムプレイがあるんだと感動しました。

ぜひ、こちらをクリックして見ていただきたいです。

3分17秒頃~3分55秒頃まで、2人から目が離せません。

派手なドラムソロ合戦をやるわけでもなく、2人で延々とビートを刻むだけなのですが、それだけでここまで絵になる。

そのあと引いた絵になって2人は小さくなってしまっているのですが、
3分49秒からのユニゾンプレイは鳥肌ものです。

一曲全部見なくても、3:17~3:55までだけを見てもらえればいいです(笑)
1:35~1:44
4:33~4:42 あたりも同様にカッコイイです。


もちろんエビ中の素人ドラムと比べてどうこう言うつもりはないんです。
ツインドラムって、すごくカッコイイんだよということが言いたかっただけで(笑)



時々リンゴ・スターのことを大したことないといって軽く見ている人がいますが
『リンゴ・スターのことをヘタという人は、ロックを語る資質に疑問符が付く』
と言っておきます。

「チャーリー・ワッツがもしもビートルズで叩いていたなら、ビートルズの変拍子に乗れなくて、曲が台無しになっていただろう」byフィル・コリンズ

「ついでに言うと、リンゴの究極は“ジョンの魂”だよ」byやんぢ


















youtube以外の動画の貼り方が分かる方、教えてください。
上にも書きましたが
embed、object、iframe、script
どの埋め込みタグも無効化されてしまい使えません。
この4つ以外に何か方法はないものでしょうか?
Posted at 2015/03/28 07:01:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | 音楽の話題 | 日記
2015年03月27日 イイね!

ダブルスタンダードなのかな?(笑)

この記事は、ブルーインパルス・姫路城祝賀飛行 ~蒼い空と白いスモーク~について書いています。


トラバ先の方は時々やり取りをしているシトロエン乗りの方なのですが、昨日の姫路城のブルーインパルスのとても美しい写真が何枚もアップされています。


そこへのコメントで少しふれたのですが、つい最近、3月15日に愛知県・小牧基地のオープンベースでもブルーインパルスの演技がありました。
(私は本番は見ていないのですが、前日のリハーサルを偶然目にしました

岐阜の基地祭ではしばしばブルーインパルスの演技があるのですが、
小牧ではなんと44年ぶりだったんです。


(↑拾い写真です)

なぜ44年ぶりなのか?

地元の猛烈な反対運動があった(今もある)からなんです。
毎年毎年、基地祭のたびにブルーインパルスをやるなという署名集めや、要請文提出をしています。
いわゆる“市民団体”だけでなく、市議会や市長も揃って反対をしています。

春日井市、小牧市、豊山町が反対しているのですが、中でも春日井市が急先鋒。
(春日井市長は自ら自衛隊の司令官と面会して中止要請をしています)
なので、14日15日には、春日井市上空は意地でも飛ばないという飛行フォーメーションを組んでいたようです。
※写真の手前側が春日井市。
 演技中、基地から手前側には一切入らずに向こう側のエリアだけで演技を行った。


また、市民の安全への“配慮”として急上昇を伴う演技や背面飛行などの演目は行われませんでした。

それでも、反対する団体はイベントの後にも抗議文を手渡しに訪れたようです。




私は左巻きを公言していますし、自衛権の保有は当然のことと思っているものの、専守防衛に徹するべきだと思っています。
反自衛隊ではないですが、安倍政権の一連の安全保障政策の多くの部分には反対ないし疑問を持っています。

でも、ブルーインパルスに反対すべきだと思ったことはないんですよね。
飛行機好きだからというのはあるかもしれませんが、実は軍用機には全く興味がありません。
(若干話がそれますが、戦闘機より旅客機が好きだし、レーシングカーより乗用車が好きだし、そういう嗜好の人間です。)

反対する人は「万一の事故が起こったらどうする」というのを大きな理由に挙げています。
それは当然の感情だと思いますが、その裏には反自衛隊という感情があるように思えます。
もし、警察が同様の部隊を持っていたら反対の仕方も違うのではないかと…。








昨日の姫路城に関する中日新聞の記事です。

中日(東京)はネトウヨから朝日と並ぶ反日メディアだと思われているフシがあります。
そんな中日新聞ですら、写真のキャプションには
『ブルーインパルスの見事な飛行が披露された』
と書いています。


いわゆる軍事オタク以外の、女性も含めた多くのファンがいますし、わざわざ追いかけているようなファンではなくても見れば感動するでしょうし、子どもたちも楽しんでいると思います。

ブルーインパルスはそういう存在でいいと思うんですけどね。

って思うのはダブルスタンダードなんでしょうか?
Posted at 2015/03/27 10:25:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 飛行機の話 | 日記

プロフィール

「[パーツ] #X1 俺のホイールクリーナー https://minkara.carview.co.jp/userid/107161/car/1532180/9764603/parts.aspx
何シテル?   03/16 22:07
愛知県北部在住です。 “部品取り”も入れると過去に13台のシトロエンを買った熱狂的シトロエニストですが、なぜか今はBMWがメインカーです。 ****...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

スズキ車の衝突安全性は世界一 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/02 15:00:38
エンジンオイルの専門的な話のまとめ - 技術者のジレンマ - 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/22 15:34:10
CITROËN NEW DS&C FRIENDS Teaser ※YouTubeに差替えました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/26 22:32:23

愛車一覧

BMW X1 BMW X1
なんだかんだと偉そうなことを言っても、初ドイツ車です(^^ゞ 分厚い取り説とクイックガイ ...
シトロエン CX シトロエン CX
あまりに素晴らしいコンディションのCXを あまりにお値打ちに譲っていただけるというので… ...
シトロエン DS4 シトロエン DS4
2012年3月13日登録 2012年3月23日納車 2013年2月10日引き渡し たった ...
シトロエン C5 ツアラー シトロエン C5 ツアラー
シトロエンとしては9台目。 ハイドロシトロエンは13年ぶり6台目です。 昔のハイドロとハ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.