• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

やんぢのブログ一覧

2015年10月31日 イイね!

シーズン到来

シーズン到来今年はシトロエンC5ツアラーを手放してしまったので、スタッドレスタイヤ装着のクルマがありません。

ウチは冬場になると、なんだかんだと奥飛騨温泉に行ったり、北陸に魚を食べに行ったりとスタッドレスは必須。
その上、年明けには子供のセンター試験があるのですが、なぜかセンター試験の日に雪が降るということも多いのですよね。



というわけで、ウチで一番偉い人からもOKが出たので、BMW X1のスタッドレスを検討です。


直近のスタッドレスをどうやって買ったかを見ると(遡っていきます)
・シトロエンC5ツアラー  
 日本仕様には設定が無い純正鉄ホイールと純正キャップが欲しかったので
 四の五の言わずにディーラーで買う(ミシュラン)
・シトロエンDS4
 1年未満しか乗らなかったこともあり、スタッドレスの導入はせず
・スバルR2
 中古の純正鉄ホイールに新品スタッドレスを履かせたのをヤフオクで発見。
 値段優先でありながら、純正ホイールという最も望ましいものだったので
 ヤフオクで購入(グッドイヤー)
・トヨタヴォルツ
 最初は、BS系専門店で一番安いホイールを付けて購入
 その後は、ホイールは使い続ける形で、ミシュランをオクや量販店で適宜購入

X1については、実は、2週間くらい前から検討に入っていました。

複数の見積もりを取って検討したのは初めてです。

今回は、『実店舗で』購入の雰囲気です。
理由は特にありませんが、なんとなくの空気で。


X1のタイヤサイズは、225/50R17。
間違ってもインチアップなどはしませんが、実はインチダウンもできないっぽいのです。

そこで、
インチダウンができないなら、
タイヤ幅ダウン=偏平率アップだ


ということで、

225/50R17(標準) & 205/55R17(サイズダウン)

を検討しました。

さらにホイール。
純正ホイールをディーラーで買うというのは、あまりに高すぎて無理です。
実は、つい最近夏タイヤと全く同じ純正アルミがヤフオクに出ていて
なんと、最終的に4本4万円台で落札されていきました。

しかし、妻の「中古嫌い」もあって、これは見送りに。
輸入車の場合には、安きゃ何でもいいという人向けの「マルチホイールアルミ」などは無いらしく、汎用品でもそこそこのモノを付けざるをえないようなので、マッチングのとれる汎用ホイールでという方向。


実は、もうひとつ検討課題がありました。

RFTにするか、普通のタイヤにするか

大手量販店を絡めたことで、BS、ミシュラン、ヨコハマと3ブランドを検討できました。
ちなみにRFTはBSとミシュランしか検討しません。
(ヨコハマにもあるみたいだけど、なぜかお店からは提案されず。
 ピレリやダンロップにもありますが、今回の検討範囲外ということです)
ミシュランのランフラットは最新のXI3ですが、BSは最新モデルのVRXではなくGZです。



しかし、一番興味があるのは
普通のタイヤ、しかもスタッドレス、しかもタイヤ幅ダウン
を選択しての、乗り味まろやか化計画です。

タイヤ幅ダウン=偏平率アップをしてLI値が下がっても問題ないことを確認して
見積もりです。

近所のサブディーラー
BS系専門店
大手量販店

の順に回りました。



色々と交渉もあったのですが、結局こうなりました。


標準と同じサイズのランフラット。
しかもブリヂストン。

超王道の結末です(苦笑)


今までの私なら、ここで結局ミシュランを買うという出来レースのような買い物をすることが多かったのですが、今回はBS専門店のお兄さんが頑張ってくれ過ぎました。

まず、サブディーラーはもちろん定価よりはかなり安いのですが、やっぱり高い。

量販店では、BSとミシュランではほぼ同じ価格の提示。

ところが、BS専門店では、交渉の結果量販店よりさらに値段が下がっていって…


最終的には、アッと驚き

BS専門店の              サブディーラーの
225/50R17RFT(GZ)  <  205/55R17(VRX)

サイズダウンしたノーマルスタッドレスより、純正サイズのランフラットの方が安いなんて!



225/50R17RFT(GZ)同士だと

BS専門店 < 大手量販店 < サブディーラー

で、最高値と最安値で5万円以上もの差。


厳密に言うと同一ホイールではありませんが、その店で出せる「まともなホイールで一番安いやつ」という条件で見積もりをお願いしました。
BS専門店では最後の最後にウチの一番偉い人が、「シルバーのホイールはイヤ。黒いのにして!同じ値段で!」という爆弾を投下。

すったもんだの挙句、同じ値段でガンメタ×ポリッシュの少しランクが上のホイールになりました。

ネット通販とかを見たら別の展開になっていたかもしれませんが、
店頭交渉でここまで行ったら、ミシュラン派の私でもブリヂストンを買うしかないでしょう。

ということで、注文しました。


来週中には来てしまうんですけど、クルマに履くのはちょっと早いですよねぇ。





ちなみに、X1オーナーさんに参考情報…

具体的な価格は書きませんが

225/50R17RFT(GZ)
BMWにマッチングが取れた汎用ホイールの最安よりチョイ上
タイヤホイール組み付け・バランス

で、税込み25万円でお釣りがお札(複数)で来るくらいです。
※車体との夏冬はめ換えは別料金
Posted at 2015/10/31 18:39:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | BMW X1 | 日記
2015年10月30日 イイね!

前代未聞のお得なキャンペーン! でも私はNo thank you.

いま、インターネット上にちょっと気になるバナー広告が出ていますね。



HYUNDAI OWNER CARE CAMPAIGN

ヒュンダイ自動車のキャンペーンなんですが
その文言がスゴイ。



最後まで
ヒュンダイにお乗りの
オーナー様がいる限り




『最後まで』というのは、悲壮感すら感じますが
こんなキャンペーンやって、メリットあるのか?
とか
キャンペーンの原資はどこから出てくるの?
とか
不思議だなぁと思ったんですが…


私も含めての話ですが、
多くのクルマ好きの人はヒュンダイは日本の自動車市場からは撤退したと思っている
のではないでしょうか。


しかし、
現代自動車ジャパン株式会社
という企業は、今も生きているんですね。


もっと驚きなのが、現代自動車ジャパンでは、社員募集もしています

どうやら、バス事業で生き残りを図っているようです。



というわけで、現代自動車の日本法人という企業体は今もあることが分かりました。


さらに見てみると、このキャンペーンの内容がスゴイんです。



よくある『チェックだけ』ではなく
消耗品交換も無料でやってくれる
っぽいです。


冷却水
エンジンオイル
ワイパーブレード
ブレーキ液
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

まぁ、ここまでの無料サービスは大サービスとはいえ、そうは驚きませんが、その次に

タイヤ
って書いてあります。



はい、さらにダメ押しでこんなコンテンツが。


北海道在住のオーナーは
スタッドレスタイヤを
無料で交換してもらえる?




こりゃすごいですね。
前代未聞のキャンペーンではないでしょうか。



たまたま今『中古でイイから、なんか適当な足グルマを…』と探している人は、ヒュンダイを選ぶというのもありかもしれませんね。





え?
私?


ヒュンダイ車に乗るつもりは
毛頭ないですけど(爆)
Posted at 2015/10/30 18:07:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他クルマの話題 | 日記
2015年10月30日 イイね!

代車の116i 続き

代車の116i 続きさて、そんなわけでBMW116i(F20)に再度乗ってきました。

初年度登録は今年2015年の3月末。
このクルマが来た日のブログに『試乗車だったのがマイチェンで中古車になった』と推測しましたが、
年度末に自社登録したようですね。



年度末の自社登録だからと言って、それをどっかの輸入車大手のように即新古車として流したりせずに、代車に使うというのは、変な言い方かもしれませんが『良心的』だと思いました


この時期の116iは  
116i ヤングライン 2,990,000円
116i          3,170,000円
116i スポーツ    3,370,000円
116i スタイル    3,370,000円
116i Mスポーツ   3,580,000円

年度末の自社登録なら廉価グレードのヤングラインかと思いきや、ノーマルの116iのようです。



実はF20は2012年にシトロエンDS4を買う前にいくつかのクルマを見に行った時に、一度乗っています。
ブログにもちょっとだけ感想を書いたのですが、その時には、あまり真剣ではなかったのでグレードについての記述がありませんし、写真もありません。
記憶では116iでした。

~~引用ここから~~

一般道路だけしか乗りませんでしたが、アクセルを踏んでハンドルを回して、実際に運転しての正直な感想は
『ラインアップのなかの一番下のクルマがこんなに良いとは…』
というものでした。

~~引用ここまで~~

たったこれだけの記述ですが、実はこの時点で何の興味も無かったBMWに好印象を持ったのは確かです。
現在、メルセデスやVWに行かずBMWなのは、妻の意向が一番大きいのですが私自身も一番好ましく思っているので妻のクルマ選びに賛成したという部分も否定できません。


運転してみて色々と感じたことは、ブログに書くと将来的に埋もれてしまうので、フォトギャラのほうに書きました。
こちらをクリックしてください。

どうでもいいけど、来た日の夜と今日の早朝だけで100枚くらい写真を撮ってしまいました。

私は基本的に、
 ・小さいクルマ
 ・低いグレード
 ・ボトムの車種

の方が好きなんだなぁと、改めて思いました。(笑)






インプレは別ページに譲ってしまったので、もうひとネタ。


BMWの1.6リッターターボと言えば、PSAでも採用されたエンジンです。
全く同じものではないようですが、一応、自分の所有経験がある車種を中心に
スペックだけ比べてみました。
(とりあえずps/kgm表示です)


BMW116i(今回の代車)   

最高出力:136ps/4400-6450rpm
最大トルク:22.4kgm/1350-4300rpm
車両重量:1400kg
8AT

シトロエンC5ツアラー(直近まで乗ってたやつ)

最高出力:156ps/6000rpm
最大トルク:24.5kgm/1400-3500rpm
車両重量:1680kg
6AT

シトロエンDS4・スポーツシック(その前に乗ってたやつ)

最高出力:200ps/5800
最高トルク:28.0kgm/1700
車両重量:1400kg
6MT
※データ上、フラットトルクタイプではなく、ピークがあるセッティング


シトロエンDS4・シック(両タイプとも試乗したのみ)

最高出力:156ps/6000(6EGS) 162ps/6000(6AT)
最高トルク:24.5kgm/1400-3500
車両重量:1360kg(6EGS) 1380kg(6AT)
6EGS/6AT



実際にはギア比やステアリング比など色々な要素が絡まっているのですが

いわゆる乗り心地          C5ツアラー>>>>DS4・6AT>>DS4・6MT≒116i

加速感                 DS4・6MT≧116i>>>DS4・6AT>C5ツアラー

コーナーが楽しい          たぶん116iがトップ・・・・全車種評価できるほど乗ってない

静粛性                 C5ツアラー≧DS4・6AT>DS4・6MT>116i

長距離高速走行の気持ち良さ  たぶんC5ツアラー・・・全車種評価できるほど乗ってない 


って感じでしょうか。


フォトギャラのインプレではべた褒めに近い評価をした116iですが、
この中からファーストカーとして1台だけ所有するなら、C5かDS4だと思います♪
Posted at 2015/10/30 11:39:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | BMWいろいろ | 日記
2015年10月29日 イイね!

 禅 問 答 ?

昨日、YAHOO!知恵袋に投稿された質問。




シトロエンってもう買えないんですか?


ベストアンサーに選ばれた回答
シトロエンはまだ買えます。


質問した人からのコメント
ありがとうございます!






不思議なやりとりだ…

本当にこうした疑問を抱いたとしても、
質問サイトに投稿するスキルのある人なら
ヤフーなりグーグルなりの検索窓に「シトロエン」と入れれば、一瞬で答えは出るはず。


なにか深遠な意味が隠されているのだろうか…
なんちゃって(笑)




たぶん、これは買えないと思いますけどね。
Posted at 2015/10/29 11:03:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記
2015年10月28日 イイね!

F20来た!

早いもので、BMW X1を導入してから間もなく2年。
以前も書きましたが、サービスインクルーシブ(いわゆるメンテナンスパック)を買っているので、法定12カ月点検をちゃんと受けます。

同時に、ちょっと前に書いたカーナビのバグも直してもらうことになりました。
直すというか、再インストールのような作業になるそうですが。

で、私はなんだかんだと理由を作ってはディーラーに行くのが好きなんですが、妻はそういうのが面倒で好きではないので、今回の点検&修理は担当さんが代車をウチまで持ってきてくれて、車両を交換していきました。


というわけで、仕事から帰宅すると駐車場に2代目(現行)前期のF20・116iが!


とりあえず夜ですが、早速試乗です。
だって、明日X1が帰って来ちゃったらもう乗れませんから。


なんとこのクルマ、まだ3000km台の新車です。


今までの代車は、
『下取りに入ったけど、中古車として売り物にはしにくい』
という“ちょっと古いクルマ”(←決して貶していない)ばかりでしたが、これは
『つい最近まで試乗車だったけど、マイチェンしちゃったんで認定中古車に出す』
というクルマのようです。


1シリーズって初代も2代目もすごく分かりやすいBMWフォルムだと思います。
ただ、日本車を見慣れた目には『ちょっと癖があって、魅力的に見えない』という人もいるようです。



見る人が見ればホイールデザインでグレードとか分かるんでしょうが、私は全く分かりませんので、勉強します。



F系のインパネですね。



さて、乗ってどうだというインプレはほぼ出来ません。
なぜかと言うと、近所を一回りしてきただけなので。

ただ、いわゆるボーイズレーサー系の軽快な楽しさを持ったクルマだということだけは分かりました。

ヒュンヒュン走るっていうんでしょうか。

“軽い”んですよね。
乗り味だけじゃなくて、たぶん物理的にも軽いんだと思います。



週末までウチにいるといいんですが、多分週末の代車希望が混んでいるから今日からの作業になったんでしょうね。
なので、遅くとも金曜日には引き上げられちゃうのかな?

明日の朝はちょっと出勤が早いので遊べません。
明日もウチにいたら、明日(木曜日)の夜か明後日(金曜日)の早朝に走り回りに行きたいです。
そうしたら、もうちょっと意味ある文章を書きたいと思いますので、今日はこれだけです(^^ゞ



どんどんどんどんBMWの経験値が上がって行きます。

BMWマニアでもなんでもないのに、新車試乗&代車経験で
1(F20)、2(F45、F46)、3(E46、F30)、5(F10)、X1(E84、F48)、X3(F25)、X5(F15)

と早くも10車種。
同じ車名でもエンジン違いを別のクルマと数えると、15車種くらいになりました。





どうでもいいけど、シトロエンはどうかな?と思ってリストアップしてみました。
試乗やイベントで運転させていただいたのも全部入れると、正規輸入されたシトロエンはほぼ全車種運転経験ありでした。
(さすがにグレード違い全制覇は無理ですが・笑)

1グレードでも運転したことのあるシトロエン

2CV、DS、SM、GS、GSA、VISA、CX、BX、AX、XM、ZX、エグザンティア、クサラ、サクソ・シャンソン、クサラピカソ、C2、C3Ⅰ、C3Ⅱ、C4Ⅰ、C4Ⅱ、C4ピカソⅠ、C4ピカソⅡ、C6、C5Ⅰ、C5Ⅱ、DS3、DS3カブリオ、DS4、DS5


戦後に正規輸入されたシトロエンで運転したことが無いのは、
トラクシオンアバン、Hトラックと2CVの派生車種(アミ6、アミ8、ディアーヌ、メアリ)だけだと思います。
あれ?ディアーヌって正規輸入されてたっけ?


LN・LNA~CクロッサーやC1、カクタスまで、正規で日本未導入の車種はもちろん経験無しですけど。
中国専売車はCエリゼのタクシーの後席に乗ったことがあるくらいですね。



どれだけBMWの経験値が上がっても、シトロエンの経験値には追いつけなさそうですね♪
Posted at 2015/10/28 23:34:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | BMWいろいろ | 日記

プロフィール

「[パーツ] #X1 俺のホイールクリーナー https://minkara.carview.co.jp/userid/107161/car/1532180/9764603/parts.aspx
何シテル?   03/16 22:07
愛知県北部在住です。 “部品取り”も入れると過去に13台のシトロエンを買った熱狂的シトロエニストですが、なぜか今はBMWがメインカーです。 ****...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

スズキ車の衝突安全性は世界一 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/02 15:00:38
エンジンオイルの専門的な話のまとめ - 技術者のジレンマ - 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/22 15:34:10
CITROËN NEW DS&C FRIENDS Teaser ※YouTubeに差替えました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/26 22:32:23

愛車一覧

BMW X1 BMW X1
なんだかんだと偉そうなことを言っても、初ドイツ車です(^^ゞ 分厚い取り説とクイックガイ ...
シトロエン CX シトロエン CX
あまりに素晴らしいコンディションのCXを あまりにお値打ちに譲っていただけるというので… ...
シトロエン DS4 シトロエン DS4
2012年3月13日登録 2012年3月23日納車 2013年2月10日引き渡し たった ...
シトロエン C5 ツアラー シトロエン C5 ツアラー
シトロエンとしては9台目。 ハイドロシトロエンは13年ぶり6台目です。 昔のハイドロとハ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.