• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

やんぢのブログ一覧

2017年04月24日 イイね!

やっと名古屋にもDSストアか




最初に中国にDSストアができたときには、すごく羨ましかったし、なんなら中国まで見に行きたいとすら思ってたんだけどね。

どうも、いろんなことが後手に回ってる気がするなぁ。

でも、とりあえずオープンイベントくらいは覗きに行ってみようかなと思います。
Posted at 2017/04/24 11:50:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記
2017年04月21日 イイね!

どうなんだろうねぇ

最近あんまりブログも書きませんが、シトロエンのことを忘れているわけではありません。

ここ数日の間に続々とアップされているC5 Aircrossの情報に接するにつけ

「シトロエンはこれをC5と名乗るのね」

と、暗澹たる気持ちで淡々と受け止めています。


シトロエン公式

オフロード性能を前面に打ち出すのは、今までのシトロエンに無かったかもしれません。。



こちらは開発コンセプトやディテールも分かります。


最近は我が家の新車購入の候補としてはオンロードSUVしか見ていませんが、その流れのなかで候補に挙がるのかは微妙です。

ハイドロ後継かという「Progressive Hydraulic Cushions」には興味があるのですが…


中国で先行発売とはいうものの、今回のは中国専売ではなく時間差でヨーロッパでも売られるようですが、日本にはいるのかは不明です。

しかし、報道では「中国では10月に発売予定。ヨーロッパでは2018年末に発売予定としている。」とのことなので、ヨーロッパ市場ですら中国から1年遅れ。

そのあとから日本に入ってきても「いまさらそれを"新型車”と呼ぶの?」というカクタスの二の舞になることは必定。
このあたりも、気分が乗らない一因かと思います。



シトロエンの場合、新型が発表されると微妙だなぁと思って、時間経過とともによく見えてくるというのがお約束というかよくあるパターンです。

もう大昔(?)、エグザンティアの時からそうでした。

でも、最近どうもね。

正直言って、「薄目」になってからのシトロエンはひとつも食指が動かないんですわ。
現行C4ピカソとかC4カクタスとか。
新型のC3も、いまいちピンと来ないし。
デザイン的にはC5エアクロスもその流れにあるので、あんまり気分がノラないのかもしれません。


なんか、ネガティブですね。
すみません。

過去に、XMとかC5とかC6とかがデビューしたときにはムチャクチャ気分がアップしたんですけど、最近はそういうのないんですよね。
Posted at 2017/04/21 10:18:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記
2017年04月19日 イイね!

北朝鮮の話

ちょっと訳あって、最近は毎日グーグルマップ・グーグルアースを見まくっています。

で、その本筋とは違うんですけど、さっき興味本位で北朝鮮を見てたんですね。

当然ストリートビューはないんですけど、衛星写真はしっかりあってかなり寄った写真まで見れます。
それなりに畑も整備されているように見えますし、家並みもちゃんと分かります。

ここが強制収容所か、とか、ここがソウルを狙った砲台群か、とかまで分かるほどマニアじゃないんですけど、そういうのが識別できればもっと楽しめそうな気がします。

そんな分からないなりにちょっと驚いたのがこれ。




ピョンヤンの国際空港です。
一見普通の空港なんですけどね。






滑走路がまっすぐじゃなくてうねうねです。

周りの畑と比べれば分かるように、レンズの歪みとかじゃなくて滑走路そのものが見ての通り本当にうねうねだと思うんですけど。

北朝鮮のパイロットはまぁ諦めているとしても、中国からの定期便もあるわけで(←現在は制裁的運休中)す。
中国国際航空は欧米の先進国にも路線がたくさんありますし、なにより中国だって空港はちゃんとしてます。

一応飛行機マニアで、フライトシミュレーターとかもやる身としては、もし自分が本物のパイロットだったとしたらこの滑走路に降りるのいやだろうなぁ、と思いました。


別に政治的にどうこうっていうのはどうでもいいんですけど(よくない)、ここまで国力がないとはねぇ。
よくミサイル打ち上げてるもんだわ、と感じます。
Posted at 2017/04/19 16:54:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々の出来事 | 日記
2017年04月15日 イイね!

ぜってぇノラねぇ

ぜってぇノラねぇ
クリスマスはまぁ許そう。(謎の上から目線)
バレンタインもここまで広まったら、しょうがないかな。

恵方巻き?
俺が子供の頃にはそんな習慣は無かったよ!
だから一度も食べたことがねぇ。

ハロウィーン?
いったいなんの祭りなのか、正確に説明できるやつはいるのか?
説明できるやつだけが祭りをやれ!

イースター?
それってモアイ像がいるところだろ?
卵やウサギとなんの関係があるんだ?
知らねえよ!




いい加減にしろっての!
Posted at 2017/04/15 08:25:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々の出来事 | 日記
2017年04月14日 イイね!

起こるべくして起こった事故

起こるべくして起こった事故自動ブレーキ作動せず衝突 全国初の事故 試乗客に「踏むの我慢」と指示
千葉日報オンライン 4/14(金) 18:52配信

運転支援機能を搭載した日産のミニバン「セレナ」を試乗した客にブレーキを踏まないよう指示して事故を起こしたとして、千葉県警交通捜査課と八千代署は14日、八千代市内の日産自動車販売店の店長男性(46)と同店の営業社員男性(28)を業務上過失傷害容疑で、試乗した客のトラック運転手男性(38)を自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、千葉地検に書類送検した。運転支援機能を搭載した車両の事故は全国で初めて。

 書類送検容疑は、営業社員男性は昨年11月27日午後4時50分ごろ、セレナの試乗に来たトラック運転手男性の助手席に同乗。店舗近くの八千代市大和田新田の市道で、アクセルやブレーキ、車線保持などの運転を支援するクルーズコントロール機能が危険を検知して自動停止すると誤った認識のまま、運転手男性に「本来はここでブレーキですが、踏むのを我慢してください」と指示。男性はブレーキを踏まず、信号待ちしていた乗用車に衝突。乗っていた30代の夫婦に全治2週間のけがを負わせた疑い。

 同社ホームページによると、セレナは、高速道路での運転を支援する「同一車線自動運転技術」と危険を察知して自動でブレーキがかかる「エマージェンシーブレーキ」を搭載。交通捜査課によると、本来は車両の単眼カメラで危険を察知して自動ブレーキがかかるが、事故当時は夜間で雨が降っており、追突された車は黒色だった。セレナに故障や異常はなく、同課では「対向車の前照灯など道路環境や天候が重なり、自動ブレーキが作動しないまま追突した」と結論づけた。

 3人はいずれも容疑を認めている。営業社員男性は「過去数回、試乗時に運転支援機能のクルーズコントロールを設定していたところ停止したので、試乗時も停止するものと誤認したまま指示した」と話している。営業社員男性は試乗中、クルーズコントロール機能を作動させ「時速40キロの設定速度で進行すると停止車両を検知し自動停止する」と説明していたという。

 同課によると、同社のマニュアルでは、夜間・降雨時の試乗、一般道でのクルーズコントロール機能の使用を禁じていた。

 同課では「自動運転機能は、運転者の安全運転が前提。あくまでも支援システムで限界がある。運転者が機能を理解すべき。警鐘を鳴らすため立件した」と話している。






現行セレナって出たばかりのころから、
「限定的な機能なのに、あたかも自動運転のように広告している」
ことが問題視されていました。

ディーラーマンは当然そういう部分は分かったうえで営業活動をしていると思っていたら、営業マンも広告並みにお粗末だったと。



営業:「本来はここでブレーキですが、踏むのを我慢してください」
客: 言われるままにノーブレーキで突っ込む


営業マンは大馬鹿として、客もこれでいいんでしょうか?
ぶつかる前のある段階で「こりゃヤバい」って思う段階があったと思うんですけどね。


自動車の機能がどうとか、難しいことをいう以前の問題で

バカが運転して
起こるべくして起こった事故


としか言いようがないでしょう。





Posted at 2017/04/14 22:49:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | その他クルマの話題 | 日記

プロフィール

「安倍がサミットで各国首脳と膝詰談判したってドヤってたけど、この写真は日本でももっと広く報じられるべき!」
何シテル?   06/11 05:32
愛知県北部在住です。 “部品取り”も入れると過去に13台のシトロエンを買った熱狂的シトロエニストですが、なぜか今はBMWがメインカーです。 ****...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/4 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

スズキ車の衝突安全性は世界一 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/02 15:00:38
エンジンオイルの専門的な話のまとめ - 技術者のジレンマ - 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/22 15:34:10
CITROËN NEW DS&C FRIENDS Teaser ※YouTubeに差替えました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/26 22:32:23

ファン

166 人のファンがいます

愛車一覧

BMW X1 BMW X1
なんだかんだと偉そうなことを言っても、初ドイツ車です(^^ゞ 分厚い取り説とクイックガイ ...
シトロエン CX シトロエン CX
あまりに素晴らしいコンディションのCXを あまりにお値打ちに譲っていただけるというので… ...
シトロエン DS4 シトロエン DS4
2012年3月13日登録 2012年3月23日納車 2013年2月10日引き渡し たった ...
シトロエン C5 ツアラー シトロエン C5 ツアラー
シトロエンとしては9台目。 ハイドロシトロエンは13年ぶり6台目です。 昔のハイドロとハ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.