• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

虎猫飯店.jpのブログ一覧

2015年06月05日 イイね!

マッドマックスの最新作?

やんの?知らなんだ。

主演は流石にメルの兄貴ではないみたい。荒廃した世界が舞台らしいので、マッドックス2のリメイクか?

Rー15指定だそうで、観たいけど、ちょっと怖いな~。


今日午後にテレ東で第一作を放映していましたが、やはり最後に出てくる黒のインターセプターはかっちょイイ。
ボンネットから突き出したスーパーチャージャーが素敵すぎる。
どういう仕組みか知らないが、レバーを引くと回りだす。

あのスーパーチャージャーに憧れて、プレオRSを指名買いするのは、映画公開から23年後の事だ。
因みにあの年の暮れに『ルパン三世カリオストロの城』も公開になり、スーパーチャージャー付チンクェチェントが大活躍。
あれにも影響されました。

ハリウッドは続編・リメイクばかりやってますが、スターウォーズの続編エピソード7~9。ダース・ベイダーが出てこないので、つまらなくない?
マーク・ハミルやキャリー・フィッシャーも出るみたいだが、マークは続編に批判的な発言をしていたね。

エピソード1~3の世界観が4~6を追い越してしまったのに興醒めして、だから私は劇場に足を運びませんでした。
R2ーD2が空飛ぶしね。宇宙船も流線型もでこぼこがない。ミレニアム・ファルコンみたいな機体じゃない。
ほんでさぁ、エピソード3のどこかの戦闘シーンでズームを多用してて、まるでゲームの画面みたいでつまらなかった。『ガングリフォン ブレイズ』をプレイしてる様な?
さて、『ターミネーター』もまたリメイクされましたが。
今までの『ターミネーター』は無かったことにするつもりなのか?

今度の悪役ターミネーターは、あの国の俳優らしい。
何だかなぁ?

でも見るよ。
Posted at 2015/06/05 18:26:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画 | モブログ
2015年03月06日 イイね!

暑い夏に鳥肌を立てるのに最適な映画

中々の長文ですから、覚悟してね!


久し振りに映画コレクションから『エイリアン』を鑑賞しました。

日本では’79年公開ですから、36年前の作品ですか。
リドリー・スコット監督の名前を知ったのもこの作品で。
でもね、怖がりな私は劇場まで足を運ぶ事はありませんでした。
水曜ロードショーで放映されたものを視たんです。
いやぁ、それでも怖かった。
謎の信号をキャッチした宇宙貨物船が発信源の惑星に接近。乗組員を調査に遣わし、そこで異星人の宇宙船を発見。
船内にあった卵から飛び出した生物が乗組員の顔に付着し、やがて腹を食い破り孵化するエイリアン。
驚異的な速度で巨大化して、乗組員を一人、また一人と狩ってゆく。
入り組んだ船内は迷路の様で、エイリアンが何処に潜んでいるのか分からない。
乗組員にはアンドロイドもいて、会社の命令に忠実。エイリアン捕獲の為なら乗組員の命は二の次という非情ぶり。
それに反発する乗組員リプリーを殺そうとするアンドロイド。
アンドロイドを倒し、船を爆破して脱出を試みる生存者たち。しかし、最後に生き残るのはリプリー一人。
脱出船でうまく脱出したかと思いきや、エイリアンいるー!よだれ垂らして寝てるー!冷や汗
リプリーはコヤツを船外へ放逐し、ようやく安堵の時が訪れます。

で、『エイリアン2』へとお話は移るのです。


とにかく、非常に怖い映画でした。
最初のシーンから不気味。
活動休止状態の計器が起動し、文字が浮かび上がりますが、それが宇宙服のヘルメットに映る。
まるで乗組員の誰かが計器を見ているみたいに思うんですが、直ぐに違和感が。
ロボットにも見えたけど、それとも違う。
「置いてあるメット」と判るまで、訳が分からない怖さがありました。
アンドロイドのアッシュが壊されても向かってくるのも怖い。
フェイスハガーという幼虫も傍迷惑な生き物で、わざわざ卵を産み付ける為に卵から出てくる。冷や汗

久し振りに観ましたが、追い詰められる恐怖を存分に味わいました。
ジャパニーズお化け屋敷の雰囲気でした。

計器の古さや、時折見せるエイリアンの人間臭い動作がアレだけど、CGの無い時代にあれだけの作品に仕上げたのは凄い。
前年に日本で公開された『スターウォーズ』と比べても遜色ないですから。

未見ですが、『エイリアン』の前の話にあたる『プロメテウス』
観ようかどうしようか、まだ悩みます。
というのは、ほぼCGですし、宇宙船の計器もノストロモ号より進んでる。
そういうのダメなんです。
時間軸に沿って、テクノロジーも合わせてくれないと。

吹き替えがあの娘で、Amazonの評価では散々です。「なぜ、あの娘を選んだのか?」と。「せめて本職(声優)か、ベテラン俳優を起用するべきだ」と。
それで評価が低くなった作品です。
Posted at 2015/03/06 11:00:33 | コメント(6) | トラックバック(0) | 映画 | モブログ
2015年02月02日 イイね!

面白いっちゃ、面白いが・・・・・映画の話。

昨夜放送の『ダイハード5』を視ています。
まだ途中ですが、アクションシーンは派手で面白い。
『ダイハード』(初作)は、私のベスト5に入る傑作でした。
マクレーンとハンス一味のナカトミビル攻防は凄かった。何度観てもハラハラドキドキです。
ダクトの中に隠れたマクレーンが見つかるんじゃないか?と観る度にドキドキしますから。
続編も作られましたが、あれを超える出来映えの物は無かったです。(私的にね)

で、5ですが、私は劇場で観ていません。4までは足を運びましたが、5はAmazonの感想を見てやめました。
ブルースが歳を取りすぎたのも、観る気を失せさせたのもある。
一作目から26年だから無理もないけど、いつまでもシュワルツェネッガー、スタローン、ウィリスの御三家じゃあキツいッスよ。

マクレーンには娘は居たけど、息子が居たって知らなかった。
いつ生まれたのか?ダイハード3の頃かな?3はクソつまらなかったんで、たった一度だけしか観ていないが・・・・。


映画の続編商法には不満があります。
それはまた別の機会に書きます。


何か映画観たいな。と言いつつ、中々足は向かないのである。


※追記です。
ダイハード5、最後まで観ましたが、やはり尻すぼみな感がありました。
派手なカーチェイスがあの映画の山場でしたね。
ちょっとしたどんでん返しがありましたが、チェルノブイリ攻防はつまらなかった。
てかさ、アメリカ人は放射能をナメてるよ。あのプールの水も汚染されてるよ!
あんな放射能中和剤があれば、福島は復活するわ。
あの娘も最後は特攻仕掛けるなんて、ちゃちな終わり方だしな。

ダイハード、酷すぎ。
アンジーの『ソルト』の方が引き込まれたな。

っつーか、スローのシーンを多用するのは迫力を削ぐから、逆効果では?

Posted at 2015/02/02 09:11:01 | コメント(4) | トラックバック(0) | 映画 | モブログ
2014年11月19日 イイね!

昭和の映画人 高倉健

ファンなのか?と問われても、そうでもない。
『野性の証明』『駅 ステーション』『海峡』くらいしか観ていないから。
『海峡』では、「俺達は渡れる!渡るんだ!」の決め台詞と南こうせつのテーマソングが盛り上がるので観に行きました。
『駅』は・・・・観るものが無かったからかな?

大ヒットした『幸福の黄色いハンカチ』公開の頃、まだ子供なので大人向けの話の映画など観に行きもしませんでしたが、地元新聞の広告に映画の宣伝が毎週土曜日に載りました。それは記憶しています。
『黄色いハンカチ』というタイトルが妙に心に残りました。
『黄色いハンカチ』で思い出しましたが、武田鉄矢が劇中乗っていたのが初代ファミリア。
それを父の知り合いが買いまして、私も乗せて貰いました。(’79年)
凄く乗り心地が良かったのを子供ながらに記憶しています。

『八甲田山』にも出ておられましたね。これは小学校の映画上映会で観ました。雪山の恐ろしさが印象に残り、健さんはあまり記憶に残りませんでした・・・・冷や汗2

『ブラックレイン』も『鉄道員(ぽっぽや)』も、遺作となった作品も観ていませんが、機会があれば観ておきたいです。

それと、健さんと言えば【不器用な男】と皆さん刷り込まれている様ですが、今朝のワイドショーを見ていたら、ロケ地の住民達と休憩時に親交を深めたり、撮影後も手紙のやり取りをしていたそうな。
近寄りがたい気難しさは一切ない、思い遣りのある温かい方だったとロケ地の住民が話していました。
大御所なのに、気さくな方だったと。

時代も変わりましたので、もう健さんみたいな俳優は出てこないでしょう。

御冥福をお祈りいたします。

Posted at 2014/11/19 09:16:24 | コメント(4) | トラックバック(0) | 映画 | モブログ
2014年08月12日 イイね!

ロビン・ウィリアムズ

彼を知ったのは、『グッドモーニング ベトナム』。マシンガントークのDJが面白かった。
公開当時、『プラトーン』や『フルメタルジャケット』等のベトナム映画が流行っていた時期と記憶しています。

戦争物でありながら、戦闘シーンは殆ど無く、軍属DJと現地人の交流を描いた作品でありました。
戦場へ向かう若い兵士への想いも溢れていて、妙に切ない。

正直な所、ロビンの他の作品は見ていませんが、私はこの作品のロビンが一番好きなのです。
いつかDVDをコレクションに加えたい。(Blu-rayは未発売)

御冥福をお祈りします。

『グーーッモーニンッ ヴェトナァァーーム!!』

Posted at 2014/08/12 17:41:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | 映画 | 日記

プロフィール

「マスター 恐らく最新のプリウスかと思いますが、幾ら安全装備が充実しても、年齢で運転辞めるべきです。」
何シテル?   05/24 17:42
みんカラ歴14年目に入りました。宜しくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

愛車一覧

フォルクスワーゲン アップ! フォルクスワーゲン アップ!
やっぱVWっしょ?8月初旬納車。アイドリングストップ付き。
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
平成6年式 32バカ一代!車は三代目(^-^; オーディオとホーン以外は、どノーマル。距 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
ゴルフの走りっぷりが忘れられず、戻ってきました。
マツダ ファミリア マツダ ファミリア
ファミリア・アスティナ1500DOHC スタイルにゾッコンで、試乗もせずに購入。 リトラ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.