• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

虎猫飯店.jpのブログ一覧

2014年04月30日 イイね!

Z32もノスタルジックなのか・・・。

Z32もノスタルジックなのか・・・。32GT-Rも完全にノスタルジックですけど、Z32は十数年前まで売ってたんだから、まだノスタルジックには入れて欲しくないですね~。

因みに中古車市場も良いタマが少なくなってきている様です。

Zじゃないけど、180SXなんか、今じゃ殆ど見かけないですからね。
Posted at 2014/04/30 22:21:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車一般 | 日記
2014年04月30日 イイね!

変わったクルマ

変わったクルマ一見、2ドアの乗用車に見えますが、実はトラックなんですね。
ダットサン・トラックという車らしい。

トランクの部分が荷台になってる。これは4ナンバーなので、割り切って使えば維持費も安いのか?

子供の頃には良く見た車でしたが、この日再会するまで忘れていました。w


昭和の頃のミラターボだとかアルトワークスも大体4ナンバーではなかったかな?
田舎だと1~2人(または子供)しか乗らないので、4ナンバー軽で充分だったんですよね。
Posted at 2014/04/30 22:17:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車一般 | 日記
2014年04月29日 イイね!

回想 信州の旅&GWの高速 フェラーリ速すぎ!

27日に行った長野ノスタルジックカーフェスの回想です。
久々に高速を使い、遠出をいたしました。
連休なので「さぞかし混んでいるだろう」と覚悟していましたが、拍子抜けする程に空いている。
飛び石連休だから、皆さん出掛けにくいのかも?
去年の長野行きは、かなりの混み方で、PAも満車でした。

道中の楽しみは、走る車を見る事。やはり“クルマバカ”ですからね~。珍しい車を見られたら、バイブス上がります。
しかし、楽しみにしていた信州の景色は黄砂のせいで霞んだ景色しか見えなかったのが悔しい。せっかくの信州の山並みが台無しじゃんかよ・・・・。
車も汚れるし、本当に迷惑な代物だよ。

で、ゴルフGTIを転がしていましたら、遅い車に引っ掛かり、追い越し車線へ出ようとしたんですね。
私は一度ミラーで後方を確認し、クリアであるのを確認。そしてウインカーを出して車線を移ろうとした瞬間にミラーに赤い車が迫っているのが見えたので、慌てて車線変更を止めた。
さっきは居なかった赤い車。見たらフェラーリ430だった。私は80kmだったが、こいつは170kmくらい出していた筈だ。
日本の高速は100kmが上限なんだから、そんなに性能を引き出したかったら、サルテサーキットでも行きやがれ。
“捕まって【免停】になりますように・・・”
呪いの言葉を呟くくらいしか為す術はない。

さて、追い越されたのはフェラーリだけではありません。ハイブリッドカーも速い、速い。
あと、軽にも抜かれたな~。速度目一杯で走る軽に。
オイラは免許に傷が付くのがイヤなので、スピードは出しません。
NAの軽も下り坂や平地では速いですが、山間部の上りになるとダメなんですよね。(元NA軽の経験者は語る)
そんなのを横からスーイと抜いて行くのが気持ちE♪
ま、下りになるとまた抜いて行くんですが、追いかけたりはしない。マイペースですよ。

Mウェーブに行く途中でF31レパードの故障車がいました。おそらくノスタルジックカーフェスに行く途中だろうと思いましたね。
リアタイヤが異様にハの字になってましたが、キャンバーの付け過ぎというよりも、リアのシャフトが折れたようにも見える。
古い車は色々あるから、あまり無茶な改造をしない方が良いと思いますよ。

Mウェーブからの帰り道に、少し寄り道を致しました。
梓川SAのETCゲートから一般道へ出て、かりん糖で有名なお店『蔵久』さんに行きました。
ここのかりん糖はウマウマなんですわ。しかも安いし。
で、昼御飯を取り、岡谷へと向かい、スカイラインにまみれになって帰路に着きました。
帰りも特に珍しい車には出会えませんでした。
しかし、面白い光景は見ましたよ。行きも帰りもパーカーがいたんですよ。
パーカーは回転灯を点けていたので遠くからでも良く判る。
面倒臭いのでパーカーを先に行かせて300mくらい後方を走っていました。カーブがあるとパーカーは死角へと消えます。
で、それを知らないドライバーが偉い勢いで走ってきて、パーカーに気づいて急減速。そりゃそうだ、140kmくらい出してりゃ、ウッカリ追い越せないわなぁ。
仕方なくパーカーの後ろについてノロノロ走る・・・・。パーカーが何処かのインターで消えたら、またフル加速で走り出しました。
おまいらもいつか捕まるぞぅ。
Posted at 2014/04/30 20:54:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドキュメンタリー | モブログ
2014年04月28日 イイね!

『JUMP』VAN HALEN

最初にお断りをしておきますが、私はヴァン・ヘイレンのファンという訳ではありません。

ヴァン・ヘイレンを知ったのは、『JUMP』から。
1983年にリリースしたアルバム『1984』に収録されていた曲で、日本でもヒットしました。

キーボードのイントロが格好良くて、よく聴いてました。

なんかまた聴きたくなったな。


当時、東京で学生していたんですが、同じく上京した地元の同級生がいて、そいつがディスコで踊った時に“ジャンプ”が流れていたと話していた。「踊りにくい曲だ」とも言っていた。
イエスの“ロンリーハート”と並んで踊りにくいと。(笑)

私、試乗する時はこうした昔の音楽CDを持参し、オーディオチェックを兼ねて若い店員に聴かせるんですが、ごく稀に「いい曲ですね」と言う。

その瞬間がちょっと嬉しい。
Posted at 2014/04/29 13:05:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | 音楽 | モブログ
2014年04月28日 イイね!

『HERO』甲斐バンド

先にお断りをしておきますが、甲斐バンドファンという訳ではありません。
当時、SEIKOのCMで流れていたので覚えただけです。
※ゆみたん殿、すみません。私は当時小学生ではありませんでした。サバ読んでしまった!
あの頃は中学生くらいだったか?とにかく腕時計が欲しかったんです。
横浜の鶴見に住む従兄弟の兄さんが高校に入ったばかりで、入学祝いの腕時計を巻いていたのが羨ましくてねー。
まぁでも中学校は腕時計禁止なので、着ける所は家にいる時しかないが、あの頃のガキってのは背伸びしたがるもんさ。(笑)
大体、時間なんか気にしない生活だったのにね。時間は太陽の位置で知るのが田舎のガキだ。(爆)

という事で甲斐バンド=腕時計というイメージが強い。
数年後、『安奈』がヒットした時は、同じクラスのいけすかないヤツがよく口ずさんでいて、あまり好きではなかったな。

甲斐バンドの甲斐よしひろに再び出逢うのは、中島みゆきに曲を提供した時。
ニューミュージック路線の中島みゆきがロック調のアルバムをリリースしたので驚いたものです。
アルバム『36.5℃』の一曲目“湾岸24時”は秀逸!



余談ですがサザンオールスターズはデビュー時、コミックバンドだと認識していました。
こんな息の長いバンドになるとも思わなかった。
Posted at 2014/04/29 12:43:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | 音楽 | モブログ

プロフィール

「所長殿 高速>バイパス>一般国道の順で分けてるかも?昨日開通した東名関連の道も、今日はupされてましたから。」
何シテル?   03/18 18:55
みんカラ歴14年目に入りました。宜しくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/4 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

愛車一覧

フォルクスワーゲン アップ! フォルクスワーゲン アップ!
やっぱVWっしょ?8月初旬納車。アイドリングストップ付き。
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
平成6年式 32バカ一代!車は三代目(^-^; オーディオとホーン以外は、どノーマル。距 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
ゴルフの走りっぷりが忘れられず、戻ってきました。
マツダ ファミリア マツダ ファミリア
ファミリア・アスティナ1500DOHC スタイルにゾッコンで、試乗もせずに購入。 リトラ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.