• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年04月16日

やっぱりアルピナは、アルピナだった

以前の営業担当氏からお知らせを頂き、隣の県のDまで行って参りました.
建築賞も受賞されたという、開放感に満ちた気持ちのいい店内を案内して頂き…


このクルマをご体感下さい、とのことで.

アルピナXD3ビターボ.アメリカからボディをドイツに運んで、その後日本に来るクルマのため、アルピナブルーもグリーンもありませんが、このグレーもなかなかクールです.

液晶メーターのアルピナブルーがうれしい.

正直いいまして、現行BMWモデルの印象が…で、しかもSUVからアルピナを作るって、どうなのよ???...と、懐疑的に思っていました.

…ですが訂正致します.私が浅はかでした…
結論から言えば、「やっぱり、アルピナだ」としかいいようのない、甘美なクルマでした.

エンジンを始動しますが、シングルターボのX5 35dと比べてもこのディーゼルツインターボ、ディーゼルっぽいカタカタ音をほぼ感じないとと自分は思うくらい.ブリッピングの時の音はフツーに6発ターボの音で、回転上昇も素早くてガソリンエンジンと遜色なし.

最初の段差で分かったのが、20インチで扁平タイヤなのに全くそれを感じさせない足回りのいなし方.乗り心地的にも「まろやか」という表現が思い浮かぶ、角の取れた乗り味.だけどフラットさはちゃんとあり、標準モデル系の硬めで跳ね返すような無機質なフラットさではない、もう少し体温を感じるフラットさ.でもレンジのような揺れは全くない.そんな感じ.


そして荒れた路面の不整は綺麗に遮断されているのに、路面をなめる感覚は残っているという、クルマ好きのためのファミリーカーに求められる理想に近い感覚.

加速はトルクの立ち上がりが相当強くて意表を突かれる.皆さんにしっかり踏まれたせい?(笑)と思ったけど、1500rpmから700Nmのトルクが出るらしく、そりゃ強力なはず.そしてその性格を分かった上で操作すると、思うような加速を引き出せる.ちなみにしっかり踏むと、どえらい加速、します(汗).

アクセルもブレーキもとにかく操作系がスムーズで反応がリニア.まさに思うがまま.ハンドリングは交差点を曲がるような状況ではやや切れすぎる感じだったけど、ものの数分で慣れてしまった.とにかく重さ、反応、抵抗のないスムーズさ、すべてが素晴らしかった.

余談ですが、ステアリングの適度な柔らかさとラバリナ・レザーの肌に吸い付く感じ、快感でした(笑).

コーナリングも感動モノだった.
S字が連続するような所を走ったのですが、加速→減速→コーナリング→エイペックスから加速、の流れの中で、4WDなのに終始アンダーにもならず、姿勢変化は感じるけどノーズダイブもなく、コーナー後半の加速ではリヤ左右両輪が均等に沈んで、フラットさをキープしたまま強力なトラクションで次のコーナーにワープするかのような、おおよそ四駆らしくない、よく出来た、かつ超安定性の高いFRのような動きだった.

自分のE83X3に感じる挙動の重さや硬さや、以前試乗した現行X3(注:アダプティブサス等の電制付き)の「ピキピキ反応するクルマと取り残される俺」的な一体感の欠如などは、全くなかった.極端な表現ですが、「攻撃性の高い音と乗り心地をフィルタリングして、一体感と安心感を残したZ4MC」みたいなクルマに感じた.

アルピナの試乗は3台目なのですが、いつも感じるのは、流している時は非常に落ち着いた気持ちでリラックスできるし、熱い走りをしても冷静でいられること.激しい感動ではなく静かな感動で、どんな動きの時でも優雅で、「思うように動く」としか表現しようがない.「エレガンス」という表現がやっぱり似合うクルマ.

X5やフルサイズレンジほど大きくなく、奥様も運転可能なサイズ.ならば2台体制でムダがなく、またディーゼルの経済性も享受できる.内外装にはドイツ的な冷たさよりはちょっと英国的?なビスポークもあったりする.挙動はいかなる時も優雅で洗練され、同乗者の安心とドライバーの適度な喜びが絶妙にバランスされている…

お値段、1234万.好みのオプション入れたら、だいたい1300くらい.ちなみに試乗車は1400くらいとのこと.もし手元に1300あったら、レンジかこれか、悩んだだろうな… それがなかったのは逆に幸せ、といえる気もします(汗).

X3のデザイン好きではないのに、「まあいいじゃん.この乗り味があれば…」と思う自分がいました.見た目気に入らないけど乗り味は納得のXD3か、内外装がストライクのフルサイズ3rdレンジか(乗り味ちょっと不明)…

いやぁ…いい経験させていただきました… よぉ〜く考るけど、悩ましいなぁ…
ブログ一覧 | 試乗 | クルマ
Posted at 2016/04/16 22:32:59

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

車高が変わった時の必須事項!
ラッシュモータースポーツさん

2018(平成30)年11月のまい ...
P.N.「32乗り」さん

秋月へドライブ
さくらはちいちさん

のばなし走行会秋の陣2018
林道茶会首席参謀さん

訳ありパスタ・・・(*^_^*)/
ピロリンちゃんさん

きいろ組 2018秋TRG行ってき ...
RA272さん

この記事へのコメント

2016/04/17 00:06:37
///Ivanさん、こんばんは。

XD3ビターボの走りは相当に好印象だったみたいですね。
私も近々に試乗しようと思ってはいるのですが・・・
同じエンジンを搭載したD3ビターボからすると低回転域から一気に加速していくところは想像に難くありません。

ブログを拝見して、///Ivanさんの心が手に取るように分かるようで・・・
悩みといえば見栄と下取りでしょうか。
やはり、多くの方にとってアルピナはBMWですからね。
本当にそのことに理解がないと、1,400万円は・・・

走行性能はアルピナもMモデルも大差ありません。
どんぐりの背比べみたいなもの。
ただ、走っているときのドライバーへの語りかけが全く違いますね。
Mモデルは高ぶらせる演出をしてますが、アルピナはどこまでも平然としています。
///Ivanさんの表現でいう、激しい感動と静かな感動がMモデルとアルピナの違いでしょうか。

今回は///Ivanさんと通じ合えたような気がしたブログで楽しかったです。
コメントへの返答
2016/04/17 00:27:43
ラガーあきさん、こんばんは.

正直BMWばっかりつまらない...という想いもあったのです.乗らない方が迷わなくて良かったかも...とも思います.今となっては.

でもレンジの世界観は非常に捨てがたい...

見てくれと値段さえ無視すれば(爆)、最高のファミリーカーだと思うんですよ.このクルマの価値は乗り味と室内の仕立てにこそあると思うので、値段の妥当性は理解できます(出せるかは別にして).

ニコルの方曰く、最近はアルピナの認知度が高くなり、値段が下がりにくくなったそうです.

この辺の価格を出すなら下取り云々より10年以上乗る、と腹をくくるしかないでしょうね.それでも年間100万以上ロスしますが(汗).

B4も乗せていただいたのですが、「Z4MCあれば要らない」という感想でした.楽なんですが、逆にスムーズすぎに感じました.アルピナの方が長時間楽しめる感じです.短距離走と長距離走みたいな違いでもありますね.

アルピナ、作り手の方向性がはっきりしててぶれないので信頼は高いです.
2016/04/17 06:55:30
一言で言ってオトナのクルマですよね♪

私も50を過ぎたら候補に挙げたいと思います。40代のウチは''M''で(^_−)−☆。
コメントへの返答
2016/04/17 07:18:40
おっしゃる通り、”分別のあるオトナ”が乗るクルマですね.

ファミリーカーとして相当いいと思います.少年の心を”M”で保ちつつ、家族といる時はアルピナでオトナの振る舞い...いい組み合わせだと思いますね.
2016/04/17 07:56:27
仕事柄カチっとしたものの方が、信頼感あって好みなんでしょうかねw

でもまぁ想像通りのインプレでした。
わしの知ってるアルピナは、E・・なんだろ80年代~90年代初頭の3だったので比較出来ないかもですが、
なんせまぁ早いくせにカタマリ感が凄くて、同じ6発でも320とはダッシュボードの質感以外すべて別物でした。
ホント、これ一台で賄える理想のクルマでしょうね。

でもMは思いっきりオフですが、このアルピナでも軸としてはMの方向じゃないですか。
なので、少年のココロも持って家族愛も持ったアルピナよりも、もっとオンとオフって切り替えてる、レンジっすよ。通勤は癒されなきゃww
コメントへの返答
2016/04/17 09:09:07
どうなんでしょう?というより慣れなんだと思います.BMWベースで操作系も全部慣れてますし.

1台ですべてを、ならアルピナは確実に選択肢に入りますね.1台体制で考えるとこの値段もいいか、とも思います.

おっしゃるとおり、踏むと強烈なんですよ.強烈すぎるんです.冷静になるとこんなの必要ないんです.立ち居振る舞いが優雅な武闘派、空手の舞、みたいなものかも.

レンジの揺れは三半規管が敏感な人なら酔うかもしれませんが、アルピナは意図せず飛ばしてしまって同じ結果に...という感じかもしれません.

レンジは世界観、なんですよね.あの雰囲気が欲しくて買うクルマ.あの世界を知らずにこのまま行くのは.勿体なさ過ぎますよ.

ということで、引き続きお願い致します(笑).
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

///Ivan(イワン)です. やっぱりいつかはスポーツカー!と思い,Z4MC購入しました.そして家族を乗せるクルマにも拘りが強くなってレンジローバー・ヴォー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

BMWの故障診断がスマホで出来るCarly for BMWのiOS版ががようやくE85,E86に対応しました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/01 21:46:07
充電式のひし形の鍵の電池交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/11 15:05:39
ベルト交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/07 15:42:36

お友達

クルマ好きの皆様,よろしくお願いします.
25 人のお友達がいます
もげぇもげぇ * わさび茶漬けわさび茶漬け *
FisherFisher sleepykoalasleepykoala
ぼうんのうぼうんのう ナルシゲナルシゲ

ファン

47 人のファンがいます

愛車一覧

BMW Z4 M クーペ BMW Z4 M クーペ
2010年7月に購入. 音が良くて,かっこよくて,走って楽しく,今風の安全装備付きの右ハ ...
ランドローバー レンジローバーヴォーグ ランドローバー レンジローバーヴォーグ
憧れるようになって4年以上.諦めることができず、ついに手に入れました.こだわって選んだイ ...
BMW X3 BMW X3
E46 318iに代わる家族運搬車として,我が家にやってきました. 今回のクルマ選びのテ ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
2004年購入の人生初めてのBMW.こだわってMT.6000kmかけて高回転までの慣らし ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.