• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

雑魚のブログ一覧

2018年08月10日 イイね!

86との生活が始まって

ガソリン代は凄くかかる。どうしても。

でも、悲鳴を上げるほどじゃない。これをマイナスと考えるかどうかは、個々の自由だと思う。

我が家の場合、86との生活は今のところ良好で。エアコン効くし。ここは時代の進歩を感じたなぁ。

2リッターのスポーツエンジンって割り振りで、ここまでの容量、よく与えたと思う。80スープラだと、すぐにエアコンの効きが悪くなっていて、真夏は毎回、温くって。

やっぱりガラスエリアも広大だったし。外から入って来る熱量ってやっぱり無視できない。

そう考えるとTRDリアウィンドウルーバーの効力かも?

もう夏季連休が開始。メインは86で。ルーミーは夕方や夜ならエアコンが勝ちだすけれど、真昼はダメ。家族が降参するほうが早い。

燃費の面でもレギュラーという面もあるし、低燃費では断然ルーミーなんだが、お金の話をするならHVに乗り続けていたし。

俺は損得を気にしないという程の豪快さは持ち合わせていないけど、家族の要望は常に気にしているし、ライフスタイルは絶対に無視しない。

エアコンが効くこと。これは絶対条件。今のところ、TRDリアウィンドウルーバーの効き目もあって、真夏であっても86の車内はガッツリ冷えてます。炎天下であっても15分も走れば、後ろの嫁さんが毛布を膝にかけだす程で。

ハイオクで単価高いけど、このエアコンの効き具合と車のキャラから察すると、燃費は意外に頑張っていて、街中であってもリッター10キロは切らないと思うし。そんだけありゃ別に。

昔が昔だからかなぁ。燃費悪い車ばかり乗っていたから。割り切れちゃう。

息子も86ならどこでも付き合うし。この乗り心地が性に合ってるみたい。やっぱりフワフワした乗り心地より、ソリッドで正直な動きが好きみたい。余分な動きしないからね。

86は無駄か?どうだろう?それは個々が、どこに軸を置いて生活を考えて居るか、その点が重要だ。

我が家も燃費とか気にしないわけじゃない。でも一番それが重要ってわけじゃない。

車選びは、自分がどういう人間なのか分かってないと辛さと後悔ばかりが募る。高い金を払うんだもの。その時、その時。乗っていたい車に乗らなきゃね。

Posted at 2018/08/11 00:27:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月22日 イイね!

真夏のルーミーカスタム(NAだよ)

 我が家のルーミーカスタムはNAのGでSだ。カメラ満載。

 動力性能は思ったより不足ない。充分。1リッター69馬力だから、軽と変わらんはずなんだけど。

 ただし。ガラスエリアが広大な事の弊害はやはり出た。

 エアコンベゼルからはしっかり冷風が出るんだが、車内気温は中々下がらない。入って来る熱量に対して、圧倒的にパワー不足。

 空気がカッピカピに乾く程、内気で回しても冷えきれない。かといって外気で回すと、温い&湿っぽい。

 エボパレーターが小さいんだろうね。燃費とかのベストバランスを求めた結果だろう。

 だが女性からするとどうなんだろう。冷え性とかある人が多いし。嫁さんは何とも思わないらしい。

 だから工夫は要る。熱中症の心配される子供とか暑がりの人は、エアコン吹き出し口に近い前の席へ。

 冷え性の人は後ろへ。

 あと、真夏の飲み物の工夫としては、うちは小型のクーラーボックスを常備。中に保冷剤を入れておいて、コンビニに寄るとかの場合に、そこにペットボトルなどを全員戻す。

 再度、乗り込んだ時に、中が灼熱地獄に戻っていても、飲み物が冷えて居ればある程度まで我慢できるから。クーラーボックスを使って、賢くエコ!じゃないけれど。

 賢く、足りないとこを補うのもオーナーの楽しみですがな。知恵は活きているうちにネ♪
Posted at 2018/07/22 08:56:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月22日 イイね!

みんカラ歴14年だと・・・

登録日が2004年だから。今年で14年か・・・

あっちゅう間やね。うん。結婚しているに関わらず、まあこんだけよう乗ったもんスわ。

結局、スポーツカー&GTの暮らしに変わりなく。

そんでまたMTに戻ってる。14年前の俺が知ったら「やっぱりバカは治らねえか・・・」とさだめし失望しただろう。

しかも真っ赤っかなクーペ。「よりビョーキが悪化してんじゃねーか・・・」「トシ考えろ、トシ」

言われそう。レカロも入ったままだし。何も言い返せんな。

ふと。「湾岸MIDNIGHT」の32R乗りを思い出す。貯金叩いて32R乗って、家族に恨まれようとも湾岸に舞い戻った人が居たなぁ・・・

あの頃は「こんな風にゃならねえな」とか思ってたが。

似たようなもんか。
Posted at 2018/07/22 08:30:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月10日 イイね!

寝られない

 アンガーコントロールの最中・・・

 職場で理不尽にさらされ中なので・・・怒りをコントロールせにゃ破滅してしまう
(;^_^A

 ああ・・・

 異動してぇよう・・・
Posted at 2018/07/10 01:51:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月08日 イイね!

レカロSR-7F×トヨタ86レポート

レカロSR-7Fを86に装着しました

結論から言いましょう。一部ネットで「86にレカロを入れると、後席のつま先を入れる空間が増える」との表現が描かれていましたが

 それ、SR-7Fでは再現できません。むしろキツくなって女性のつま先すら入るのが難しくなります。
 ご注意あれ。

 しかし、運転するドライバーの意見として、レカロは必要です。
 何でこんなシートが作れるのよ、レカロ。

 やはり比較すると、86の純正シートですら、背面のサポートが上手くできてないって痛感しました。
 レカロは接する面全てでドライバーを受け止めてくれるので、まるで洗濯ばさみ。

 だからハンドルにしろペダルにしろ、正確に操作ができます。これ、とっても重要。

 86のシートもよく出来ているのですが、どうしても思い切りが足りないというか。

 どうしようもないんですが。万人向けで。ガッチリと肉体をくわえこむような事はできません。

 これはスポーツシート専門職の強みが俄然、出ました。

 そしてSR-7Fは簡単に前へと背もたれが倒れる機構があるので、つま先の問題さえどうにかできたなら、使えるレカロではあります。

 まあ。やってみて。事実が確認できただけでもヨシとしましょうかね。
Posted at 2018/07/08 20:48:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「86との生活が始まって http://cvw.jp/b/108559/41817519/
何シテル?   08/11 00:27
 ただの遊び人デス。  面白い事が好き。  議論は苦手。  情報の海を彷徨う1匹の魚ダス。  中々、仕事が忙しくて、最近、こっちに入り浸...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

お友達

ノンポリのダメ人間デス・・

気が向いたらお友達になって下さいネ♪
(^ⅴ^)
33 人のお友達がいます
CZ32のOSSANCZ32のOSSAN * 伊達:左馬伊達:左馬
イトケン(G)イトケン(G) ゆとり3号ゆとり3号
ぐんちゃんぐんちゃん 金子浩久金子浩久

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ 86 トヨタ 86
2018年6月9日納車となった後期型17年度モデルのEタイプです。
トヨタ ルーミーカスタム トヨタ ルーミーカスタム
コペンと入れ替えで、今後の嫁車。そして私が土日に運転する車になります。 やはりスライド ...
トヨタ エスティマL 映画館号 (トヨタ エスティマL)
我が家で9年もの間、ずっといい思い出を与えてくれた車です。 2012年3月25日、今日 ...
ダイハツ コペン こぺぱん (ダイハツ コペン)
やっちまった・・・。 家族にスポーツカーはヤメてと言われていたのに・・ 我慢できなかった ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.