• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年01月06日

自動車が好きなら、自動車で不幸になっちゃいけない

 俺がずっと昔に先輩に言われた言葉。今も生きてるかわかんないけど。
「お前がこの先、カローラに乗ろうが、コスモに乗ろうが、そりゃどうでもいいんだよ。車が好きなら、車で不幸になんなよ?」
 そんな風な言い方だった。

 コスモスポーツに、とある事情で乗り続けられねーとなって、すんげー自暴自棄になってヤケになってて言われた言葉だったと思う。

 その先輩は職場変わって、今ではどうしているか知らない。ただ、その先輩の先輩は、その先輩の事を「ハッピー」と呼んでいた。すげえ楽観的な人で、俺とは全然違う人だった。

 その言葉を、最近よく思い出す。振り返って、自分は基本的に、自分の家族以外の人間があんまり・・・な人間で、他人にはよくひどい目に遭わされた。

 それは仕方のない事だ。人間嫌いってレベルとは言えないかも(普通にしゃべるし)知れないが、得意なほうではない。むしろ機械と向き合っているほうが楽って性分だ。

 だから機械に裏切られた、というか。機械が原因で致命的な間違いを犯した記憶ってのはない。想定外の故障とかあって、困った事は数えきれないが、でも生活に支障が出るような事は一度もない。

 機械で身の破滅を招いた事はない。いつだってどうにかしてきた。

 だけど、俺の身の回りでは、車を含む機械の事で身の破滅を招いた者が大勢居た。

 それは整備不良が原因の事故であったり。身の丈に合わない機械を買い続けた結果、家族も自分の生命すら断った者も居る。行方不明になって、未だに消息がつかめない者も居る。俺はバブルって言われた時期を底辺層で過ごしていた人間だから、よく分かんないが、そういう浮世の何とやらで。

 消えてった大人は多いと思う。

 俺はそういう人間に、いつも説教を受ける側の人間で。だから俺に講釈垂れた人って、何でかいつの間にか、消えて居なくなってしまい。今でも俺に説教垂れる人は、歳が上だろうが下だろうが「ああ、この人も居なくなるんだな」って思うようになった。

 実際、ロクデナシに俺はよく変な説法を解かれる。何でか敵の位置になってしまい。そしていつの間にか、そういう人は噂すら聞かなくなってしまう。成功していれば、自然とこっちにも戻ってきたり、また説法を垂れにくると思うから、たぶん、そうじゃないんだろう。

 若い子でも年寄りでも関係なく。一言ある人間は、結局その自分の持つ一言の所為で自滅するように思う。
「人には馬鹿にされていよ」ってそういう意味もあるんじゃないかな。

 自信ある正しい考えって奴を披露して、説法垂れる程に肥大させた結果。自分で自分の考えに潰されていくような。自分で袋小路に追い込むような。そういう姿ばかりを見送ってきた。

 人間って奴は間違いの塊だから、正論に頼っていれば、いつかその正論に殺される。

 機械はそうじゃない。当然の結果しか導かない。

 だから、機械が幸せにしてくれるわけじゃない。

 だけど俺は。車でたくさんのものを得た。たくさんの車が、俺にたくさんの事を導いた。
 嫁さんも得て。
 そして、俺なんかを道標とする子供らも得た。

 失うしかねえよなぁと思い続けていたスポーツカーも、結局、失う理由となるべき家族が結びつけてくれる。これってやるっきゃねえよなあって、元気が出てくる。

 それは、俺と言うロクデナシが、車で幸せそうに過ごしているからじゃないかな、とか勝手にさっき閃いた。冒頭で書いたコスモの後も、一時期落ち込んでいたが、それが縁で結局、バリバリ働いて稼いで。金を貯めて色んな車に乗った。

 車が好きって事はさ。残念な事に多くの偏見にさらされるって事でもあり、それに踊らされるって事でもある。ニュートラルなんて無理。自分の立ち位置を、自分で勝手に規定できるだけで。嘘。矛盾。見栄。虚飾。そして最後は、当たり前の事しかしない、車を含む機械に殺される。人生を潰される。直接でなくても、人生を潰すきっかけになる。

 俺が機械に殺されなかった理由は、よく分からん。元々、人間らしくないのかも知れない。
 ただ「不幸になっちゃいけない」と言われた事は、今のところ、守れているかも知れない。

 自動車が好きって、何でもいいんだと思う。それがどんな車でも。
 でも、それが原因で破滅を招くとか、そういう姿勢って。あるんだよ。車好きだけじゃなく。

 好きって事が、自分を不幸に追い込むきっかけにするって事。たくさんある。機械でなくて。ペットでも、人間でも、マンガでも、アニメでも、プラモでもだ。

 きっと、その「好き」って「依存」でしかなかったんじゃねえかなって。俺はそれが本当に「好き」なら、本物も偽物もないと思っている。その「好き」の真贋は、後でしか常に分かんなくて、その時にはわかんない。振り返って、そうだったかもって思うもんじゃねえかな。

 つまり「好き」であった事で、それが幸せをつかむきっかけになってしまう。

 本気で好きなら、それがオリジナルだろうがレプリカだろうが、そんなもん関係ねー。
 好きであった事が、多くの喜びを導くきっかけに変わってしまう。

 好きであった事が、いい歯車を回すきっかけに代わる。依存であれば、悪いギアに入る。

 それは。後でしか分からない。その時、その瞬間に誰にも分からない。

 だから、冒頭の言葉の意味はこうなる。

「車が好きで、それで不幸になってんならとっとと辞めろよ」

 そういう読み解きもあるのかなって閃いたから書いてみた。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/01/07 00:09:57

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

みんカラって何だろうか
周防-ЯⅠΝさん

屑な人(車ネタではないし、面白くも ...
阿部ねーヨさん

自分の車には調子良く、長く所有した ...
ナベエさん

そもそも、FC好きになったわけ
こーづきさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「酔わない運転 http://cvw.jp/b/108559/41202758/
何シテル?   03/11 18:59
 ただの遊び人デス。  面白い事が好き。  議論は苦手。  情報の海を彷徨う1匹の魚ダス。  中々、仕事が忙しくて、最近、こっちに入り浸...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ブログカテゴリー

お友達

ノンポリのダメ人間デス・・

気が向いたらお友達になって下さいネ♪
(^ⅴ^)
33 人のお友達がいます
ふしぎ風使いふしぎ風使い * 伊達:左馬伊達:左馬 *
CZ32のOSSANCZ32のOSSAN * ぐんちゃんぐんちゃん
ゆとり3号ゆとり3号 金子浩久金子浩久

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウスα ごまぷりん号 (トヨタ プリウスα)
2代目「映画館号」であり、愛称は「ごまぷりん」です。 名前の由来は「ごまぷりんのようない ...
トヨタ ルーミーカスタム トヨタ ルーミーカスタム
コペンと入れ替えで、今後の嫁車。そして私が土日に運転する車になります。 やはりスライド ...
トヨタ エスティマL 映画館号 (トヨタ エスティマL)
我が家で9年もの間、ずっといい思い出を与えてくれた車です。 2012年3月25日、今日 ...
ダイハツ コペン こぺぱん (ダイハツ コペン)
やっちまった・・・。 家族にスポーツカーはヤメてと言われていたのに・・ 我慢できなかった ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.