• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年02月27日

「駆け抜ける歓び」そのもの

「駆け抜ける歓び」そのもの
レビュー情報
メーカー/モデル名 BMW / 2シリーズ クーペ M235i クーペ_RHD(MT_3.0) (2014年)
乗車人数 1人
使用目的 通勤通学
乗車形式 マイカー
総合評価
おすすめ度
4
満足している点
●運転行為自体が楽しい
このクルマは走らせてナンボです。
BMWのアイコンともいうべき直6エンジンをMTで操る楽しさは、今やなかなか味わうことは出来ません。

●中古であればリーズナブル
M240iやM2がリリースされた現在、M235iであれば、中古で比較的安価で入手出来ます。
いずれも出力に多少の差はあれど、直6の3000ccということに変わりはありませんので、手頃な中古車を狙うのもアリだと思います。

●割とフツーになった顔
2シリーズクーペの顔は、現在のBMWの平均値をとったような、無難な顔だと思います。
先代のM135iは、かなり個性的な顔なので、好き嫌いが分かれそうですが、M235iは万人受けしそうな感じです。
無難すぎて無個性かも知れませんが、まあ安心して選べるのはメリットかと。

不満な点
●見た目がイマイチ
クーペらしい伸びやかさが皆無です。
車高は高く、全長は短く、パッと見て寸詰まりな印象です。
2ドアクーペならぬ、2ドアセダンでしょうか。
内装も、質素という言葉では誤魔化せないほどチープです。
総じて、ハイパフォーマンスを予感させる外観が全く無いのは不満です。

●快適装備が貧弱過ぎる
走りと関係無い部分の手の抜き方がひどいです。
エアコンパネルは、今時液晶小窓のないダイヤル式が標準。
オーディオも、オプション無しではツィーターすら付いていません。
仮にも乗り出し600万円を超える上位グレードのクルマなのですから、
それに恥じない装備は標準で付けておくべきだと思います。


総評
走行性能は申し分無し。最高です。
M2との比較、相対評価では劣るところはあれど、
クルマとしての絶対評価では、ケチの付けようが無いレベルであることは間違いありません。

ただ、内外装の陳腐さや快適装備の貧弱さが気になる場合、オプションや社外品の導入で対応しなければなりません。

もっとも、M235iを買って金と手間をかけていじるなら、M2を買う方が話が早いような気もします。

世間一般的には面倒なMTであり、日常使いで不便が出まくる2ドアクーペですが、それを意に介さないツワモノであれば是非所有していただきたいです。

10年先には、絶滅しているかも知れませんから。


項目別評価
デザイン
☆☆☆☆☆ 2
【フロント】
BMWの平均値をとったような無難な顔になりました。
先代(M135i)のようなエグさはありません。




【サイド】
車高高いです。全長短いです。スーパー寸詰まりです。

これでクーペを名乗って良いものかと感じます。

アクティブボンネットを採用してでも、もう少し低く構えるべきではないでしょうか。



【リア】
後ろはカッコイイですね。
個人的には、テールランプはもう少し横長にする方が、ボディの小ささを隠せて良いのではないかと思います。



【内装】
チープですね。これは全然ダメだと思います。
この車両は奇跡的にエアコンパネルに液晶が付いていましたが、世に出回っている車両には、液晶無しのエアコンパネルも多いです。

走行性能
☆☆☆☆☆ 5

●素晴らしいエンジン
これまで4気筒のBMWを乗り継いできましたが、6気筒はやはり別格であると思います。
全くザラ味が無く滑らかに吹け上がり、それでいてとんでもないパワーを発生します。
ゼロスタートで普通に踏み込んだだけで、
後続車を置いてけぼりに出来る加速は病みつきになります。

●素晴らしい足回り
BMWらしく、路面のデコボコを逐一拾うものの、上質なゴムのように綺麗にいなします。
これもまたとんでもない足回りで、
私の貧弱な車歴の中ではずば抜けてトップクラスです。

●走行モードは「SPORTS」一択
マニュアル車には不要とも思いますが、オートマ同様に走行モード切替機能があります。
「SPORTS」モードにすれば、強烈なトルクでどのギアでもグングン加速します。

一方「CONFORT」モードにすると、ギアが抜けているのではと錯覚する位に鈍足になり、
ステアリングも軽くなって不安を煽ります。
「ECO PRO」はさらにひどく、
踏み込んでも思うようにエンジンが回らないため、エンストしそうでヒヤッとします。

ただ、足回りについては、街乗りでは「SPORTS」ではやや硬すぎな感が否めず、「CONFORT」の方が上品です。


乗り心地
☆☆☆☆☆ 5

●乗り心地は良好
18インチホイール&ラジアルタイヤという組合せの恩恵なのか、非常に良好な乗り心地です。
前車420i(19インチホイール&ランフラットタイヤ)は、看過出来ないほどゴツゴツした乗り心地でしたが、こちらはとてもマイルドです。

●騒音は大きめ
ロードノイズは、比較的車内に大きく入ってきます。
アクティブサウンドデザインの効果で、エンジン音も盛大に車内に響きます。
必ずマフラー交換するような走り好きには歓迎でしょうが、静粛性を求める人には全く不向きです。

●ビビり音は少ない
前車420iでは、車内のそこらじゅうからギシギシカタカタ音が出ていましたが、M235iではほとんどありません。
個体差があるのかも知れません。

積載性
☆☆☆☆☆ 3

●あまり積めない(当たり前?)
小型の2ドアクーペという形状で、見たまんま積載性は悪いです。
リアシートを倒せば、ゴルフバッグは普通に積めます。
ロードバイクはちょっと無理かも・・。

燃費
☆☆☆☆☆ 5

●9km/lくらい
街乗りメイン、2000~3000rpmのシフトチェンジで、大体9km/lとなります。
420iで10km/lでしたので、パフォーマンスの差を考えれば、相当燃費は良いと言えます。

価格
☆☆☆☆☆ 3
中古(2年落ち、1.3万km)520万円で購入し、1年半後に下取り約300万円でした。

BMWなので、こんなものかと思います。
その他
故障経験
特にありません。

ブログ一覧 | クルマレビュー
Posted at 2017/02/27 16:57:37

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

ルームランプ増設キットを付けてみま ...
シュピーゲルさん

トラック運転手の友人と岡崎北部の江 ...
アライグマのアライさん

神奈川プチナイト✨
かっちょい☆さん

第一回シュアラスターミーティングは ...
ミムパパさん

清香園 与野本町店
RS_梅千代さん

My Favorite "Dahl ...
nanamaiさん

この記事へのコメント

コメントはありません。

おすすめアイテム

プロフィール

「毎日「NHK筋肉体操」やるで!」
何シテル?   10/04 22:59
先入観を排し、公平な視点でのレビューを心掛けています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/10 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

BMW(純正) リアディフューザー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/07 22:43:12

愛車一覧

BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
約2年ぶりにBMWに戻ってきました。私にとっては初のEセグメントで、クルマの設計思想の部 ...
スバル WRX STI スバル WRX STI
VABの最終後期(アプライドF)、EJ20エンジンの最後の搭載車両です。今の国産車の中で ...
アバルト アバルト・124スパイダー アバルト アバルト・124スパイダー
7年ぶりに脱BMWし、初のフィアット・アバルトです。安価ながら、見た目のインパクトはもは ...
BMW 2シリーズ クーペ BMW 2シリーズ クーペ
BMWのシルキーシックスをMTで味わえる、希少価値の高いクルマです。内外装や装備はフォロ ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.