• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぼんじょるののブログ一覧

2010年06月30日 イイね!

車種当てクイズ

車種当てクイズ

一瞬バイエルン製かと思いました・・・



同じお国のクルマです、簡単ですね。しかしテールランプの印象含めトランク周りやらドアのプレスラインからドアハンドル形状までよ~く似てらっしゃること・・・(銀リング4つと白い雲と青い空のバッジ貼り替えても判らないぐらい)


6月最終日W杯は残念な結果になってしまいましたが明日から7月ですので元気出していってみましょう。


少しディープなCMでも見て元気出して行きましょう!



        




         
Posted at 2010/06/30 18:37:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | このクルマはナニ? | クルマ
2010年06月27日 イイね!

う~ん・・・ディ~プだぁ~

う~ん・・・ディ~プだぁ~

妙義山・Cafe GT 軽井沢さんへ行ってきました。






関越自動車道下り寄居PA7:00集合にて妙義山を経由してCafe GT 軽井沢さんへ行ってきました。

当日朝の天気は小雨、気温は少々高めの23℃約束の時間に間に合わせるために6:00前に自宅を出発していつもながらの下道を走り東松山インターから関越道に乗り寄居PAに5:40過ぎに到着したら既に皆さんお集まりの様子でした。

今回の参加者は、MitoPengさんの黒ミト、KadoyanさんIMOLAミト、oakbreraさん アルファブレラ、シロメオさん アルファスパイダーホワイトエディション、そしてスペシャルゲストのshin爺さん StypeR-4200cc V8スーパーチャ-ジャーです。

寄居PAについてからは小雨の上がったようでMitoPengさんのご要望もありソフトトップを開けることにしました。

最後にシロメオさんが到着をして暫く歓談のあと7:30頃に寄居PAを後にして上信越自動車道の甘楽PAに向かいます。

甘楽PAに到着して簡単に朝食を済ませ外でウダウダしているとそこに190SLらしきクルマが止まっているではないですか。shin爺さんが最初に見つけたらしく誰もかもが盛り上がってきました。オーナーの方にお話をうかがうことが出来ました。

甘楽PAで見つけた190SL?・・・ビンテージおベンツ様はす・て・き・・・リアフェンダーのボリュウム感もなかなかです。しかし、トランクをよ~く見てみると・・・なにやら読めない文字が・・・『デュッセン・バイエルン』なぜメルセデスなのにバイエルン?・・・実はBNWZ3をベースに改造された 『デュッセン・バイエルン・マイスター』と言う車でした。内装はもろBMWそのもの~しかもオートマチックですよ。そう言われてみるとウインドウスクリーンやドア周りやソフトトップはまんまZ3ですよね。

で、こちらのオーナー様は裕次郎の300SLを現在レストア中ですとか・・・同じ埼玉県ナンバーの方でした・・

そうこうしているうちにポルシェ軍団が登場したり、今日はまだ朝8:00過ぎなのになかなか濃いディープな1日の始まりとなりました^^;

松井田妙義インターを降りる頃になると雲行きが再び怪しくなり小雨がパラついてきましたがソフトトップは閉めずにそのまま妙義山第二駐車場まで駆け上がりました。
登る途中でマーチとシルビアがテールツーノーズでピタリと付いてコーナーを駆け下りてきました。
元気のいい若者がいるな~と感心しながらすれ違いました。
天気予報が散々悪天候を報じてくれたために好天だったらいつも満車の駐車場もほぼ貸切状態・・・歓談のあとプチ試乗会が始まりました。
暫くすると先ほどすれ違ったマーチとシルビアが駐車場に戻ってきてわれわれの脇に駐車しました。
中からでてきたのは、なな、なんと若者ではなくいいおじさん(おじいさんぽかったかな)・・・
帽子をかぶったスタイルもどこと無く愛想のいい農家のおじさんと言う雰囲気でした・・・
しかし乗っているマーチが半端ではありません。(写真は撮り損ねてしまいました)黒い色したカーボンかファイバー製のボンネット、軽量化のためエアコンや内張り、助手席、ステアリングのコラムカバー等剥がし、自作のシートレールにカート用バケットシート、自家製アクセルペダル、リアハッチを空けるとH鋼を加工したと思わせるブレスバーがトランクを横切っていました・・・
その他リアバンパーにはエア抜きと称して丸い小さな穴が4箇所ぐらいあけられていてその他もろもろで、でもエンジンはノーマルだそうです。
タイヤはアドバンネオバにホイールはエンケイでした。一緒に走っていた黒いシルビアも走り屋仕様でロールケージやら入っていましたがそれがとてもフツーのクルマに見えてしまいました。
このマーチを見ているとわれわれのアルファロメオもフツーの車にしか見えないしまたまたディ~プだぁ~何か今日は朝からお腹一杯になることばかりです・・・

気を取り戻して、10:30過ぎには妙義山駐車場を後にしてCafe GT 軽井沢さんへ向かいます。
峠道を気持ちよく攻め好天時には渋滞している72ゴルフの通りを気持ちよく通過して11:30過ぎに無事に到着し、マスターに心地よく招き入れられて今度はミニチュアの話になり重機のミニチュアのディープな話も飛び出しました。^^;またまたディ~プだぁ~・・・

話に花が咲いていた頃にランチも出てきてランチを頂、その後集合写真を撮ることになりました。

集合写真を撮っていると今度はコペン軍団が登場です。これもまた弄り方が半端ではなくとても深く、クルマ趣味の深さを思い知らされました。う~ん・・・ディ~プだぁ~・・・

このコペンたちを見ていると再びアルファが普通の車に見えてきました・・・色々と方向性は違うとは思いますが・・・

何だかんだでものすごくディープで内容盛りだくさんの楽しい一日を過ごさせていただきました。
参加の皆様お疲れ様でした。またお話をさせていただいた皆様にも感謝です。

次回は美ヶ原でも行ってみたいですね。

*詳細は黄色文字をクリックしてふぉとぎゃらり~をご覧下さい。写真はクリックで拡大します。
Posted at 2010/06/28 23:56:53 | コメント(11) | トラックバック(0) | アルファスパイダー | クルマ
2010年06月25日 イイね!

続・300YENの誘惑・・・

続・300YENの誘惑・・・


今度は違う某スーパーで発見!





今度のは我等がパンダチャンしかも4×4です。
「コンパクトカーシリーズ」と題して正確には@¥320でした。(前回同様販売元はカバヤ食品)
純正ミニカーの指定メーカーでもあるお仏蘭西のmajorette社製(製造はご多望にもれず中国)1/55 Scaleのダイキャスト製ミニチュアです。
ボディカラーはバニライエローならぬレモンイエロー?・・・

興味のある方は黄色文字をクリックしてふぉとぎゃらり~をご覧下さい。写真はクリックで拡大します。

意外と侮れませんね食玩シリーズは・・・ユルユルのあまい作りがいい味出しています^^;
Posted at 2010/06/25 22:44:02 | コメント(4) | トラックバック(1) | ミニチュアモデル | 趣味
2010年06月24日 イイね!

またまた良い天気

またまた良い天気


いい(珍しい)もの目撃!
アルファスパイダーsr4のハードトップ仕様・・・




またまた良い天気の今日はフィアット・アルファロメオ所沢へSpiderで向かう途中アルファスパイダーsr4のハードトップ仕様を目撃!!
某プリ臼を販売しているDラーのある交差点で信号待ちをしている時に交差している道から右折しようとしているアルファスパイダーsr4を発見、何か雰囲気が違うと思いよく見てみるとハードトップを載せているではないですか。すかさずデジカメを取り出し対向車線へ右折してきたところをパシャリと撮ってみました。

なぜデイラーへ向かったかと申しますとMito乗りのホーキンスさんにお会いするために出かけてきました。

なかなか近場でまして平日休みとなるとお知り合いが居ないものでして、今回は時間調整が出来てOKでした。

やはりクルマ好き同士は話が弾みますね。フィアット・アルファロメオ所沢での楽しいプチオフでした。

ホーキンスさん次の機会もよろしくお願いしますね。
Posted at 2010/06/24 22:21:14 | コメント(9) | トラックバック(0) | アルファスパイダー | クルマ
2010年06月23日 イイね!

300YENの誘惑・・・

300YENの誘惑・・・



なんでも、カルロス・ゴーンさんの役員報酬は8億9000万yenだそうで・・・







昨日、仕事帰りに食材調達で某スーパーに立ち寄り何気なくお菓子売り場の棚を覗いたらKabayaのプルバックミニカー(カバヤガム1枚付き)が@¥300で売っていたのが目に付き思わず手を伸ばしてしまいました。^^;
(この手の商品はミニカーが売りたいのかおまけの?ガムが売りたいのかよく分かりませんが私は赤いスパイダーが欲しくて買ってしまいました・・・)


香港のWELLY社製(製造は中国)のダイキャストミニチュアです。
その昔、小樽の100yenSHOPで白いスパイダーを買ったのとホイール形状とプルバックゼンマイが付いて自走する以外まるっきり同じで色違いです。
スケールは1/60ですがディティールはしっかりしています。細かく見るとツコミどころは沢山ありますが佇まいはなかなかなものだと思いました。

*黄色文字をクリックすると詳細説明やふぉとぎゃらり~へジャンプします。興味のある方はご覧下さい。 写真はクリックで拡大します。
Posted at 2010/06/23 23:13:47 | コメント(4) | トラックバック(0) | ミニチュアモデル | 趣味

プロフィール

「Squadra-Abarth http://cvw.jp/b/108655/41825801/
何シテル?   08/13 00:24
人それぞれ、その人なりのクルマとの相性もあるものなのだと思いますが欲しくて欲しくてたまらずに買いに行くクルマもあるのでしょうけれどもクルマも廻り合わせでやってく...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/6 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

お友達

来る者拒まず、去る者追わず、、、ピンときたらポチッと登録してください。。。
337 人のお友達がいます
ALPIN★JETALPIN★JET * まつひこまつひこ *
まぐろ経済まぐろ経済 * よっちん321よっちん321 *
mako_2011(まこち)mako_2011(まこち) * TEZZO BASETEZZO BASE *みんカラ公認

ファン

87 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 4C スパイダー アルファロメオ 4C スパイダー
時の流れで色々と変化はしていますが待望のアルファロメオスピダー降臨です。
フィアット アバルト・595 (ハッチバック) フィアット アバルト・595 (ハッチバック)
210%のパワーアップを得てアカチン復活! 本人もまさかの今さらながらアバルト?と思って ...
トヨタ ハイラックス トヨタ ハイラックス
昨年11月の商談時には来年10月予定とのお話しで受注好調で増産体制を整え中ですが納車が早 ...
ハーレーダビッドソン XL1200X フォーティーエイト ハーレーダビッドソン XL1200X フォーティーエイト
高校生(17歳)の時に中型二輪免許を取得して二十歳ごろまではHONDA HAWKⅡに乗っ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.