• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

つかぽん.のブログ一覧

2013年01月27日 イイね!

久々の青空整備


先日卒論仮提出が終わりひと段落したので、今日は久々にレビン君の青空整備にいそしみました。

今日やること
・VVTのOSV(スプールバルブ)をOリング交換だけで直す
・エンヂンオイル交換
・ブレーキパッドを街乗り用に戻す

まずはブレーキパッド交換から。
いまだにピストン戻しツールを持っていないので、いつもこれでやっています。





はい、車載のパンタジャッキです。気合で戻しますw

…もしピストン戻しをお持ちの方で「買ったはいいけど全然使わない」「仕事の事情で大阪に引っ越すことになり小物は処分予定」という方がおりましたら是非お譲り頂けるとありがたいです(´・ω・`)


さて、次はOSVのOリング交換。

10mmのフランジボルトをはずしーの

若干知恵の輪みたいなOSVの抑えをはずしーの
 
 

OSVのユニットが外れました。
 
 
 
 オイルが漏れてくるのでキッチンペーパーで受け止め

 

 肝心のOリングを摘出。

  

何とこのOリングが劣化してオイル漏れが発生すると、Oリングのみでの販売がないためOSVアッシー交換となり、1諭吉飛んで行ってしまうとのこと!
 
 
OSVとOリングを持って、いざホームセンターへ!


 
 一番近いものを買ってきましたが…
若干太い(汗)
しかも耐熱温度が80℃までcrz

 とりあえず某プロフェッショナルの方に相談し、物は試しでこのOリングを付けることに


 
しましたが



 
太すぎで入りませんでしたcrz
(太すぎるとOSVの抑えがハマらない…やればわかります)


  
と、いうわけで、結局元のOリングをつけて増し締めして様子見することにしました。
とりあえずOリングの大体の大きさがわかったので、別のホームセンターでより近い形状のOリングを探すことにします。(できれば耐熱150℃くらいで(ここ重要 

 

お次はエンヂンオイル交換。
OSV漏れの影響でアンダーカバー外して清掃したので、オイル交換がいつも以上に楽々でした。 

 


とここで、最近マフラーまでのパイプが下がっているなーと思い、AE111では定番?のエキマニブッシュ?なるものを見てみましたがなんともなく…(実は今日初めてどこにあるか見つけましたw)

…すると


マフラーの太鼓のステーが破断してる!!( ̄Д ̄;;;)!!

 

外してみるとこんなことに。









 

時をさかのぼれば納車直後 

 

 マフラーをピカピカにしたときに、変なステーの付き方(面接触しない)しているなぁと思い



 

 気がつけば純正のハンガーが一回折れ…



 針金で応急処置し…



ここは新品にしましたが

 

 

 
太鼓を巻きつけているバンドそのものが折れるとは…
てか、普通マフラーに棒状のステーが溶接されててそれをゴムブッシュにさすんじゃないんかい!

こんなヤワな設計しやがって(´・ω・`)って、純正もこの形式なんだよな…
 
ということで、急きょマフラーの買い替えを検討することになりました。


 
理由:

 マフラー太鼓ステーがぼろぼろ

 太鼓の中も納車当時から3次くらい共振周波数があってゴロゴロ共振する

 触媒ももう終わってるかも?

 地味にガスケットもボロボロ ガスケットとフランジのボルトを何本も補修するとそれなりの金額になってしまう
 
 錆びに寄る劣化&車止めにひっかけて穴があき絶賛排気漏れ中(下図)

 
 
 
 

 
 というわけで独断の偏見に満ちた選択肢。

 
①今のレガリスを直す。
 一番低コスト?ステーは自作でどうにかする、排気漏れも空き缶より厚みのある部材で直す、ガスケット&ボルトも新品にする

②個人売買で純正マフラー (理想:5000円~1万円)
が、社外の音色になれているのでちょっと悲しいのが正直なところです(´・ω・`)
ただ、車検の安心感と耐久性は一番よいでしょう。
   
③新品のレガリス(5万5千円ほど)
純正っぽい形ならレガリスと決めています。

④新品のプロレーサーZZ(5万5千円ほど?)
某みやびっちの迫力あるサウンドに憧れて。
しかし、夜中の2~4時に帰宅しづらくなります。毎回サイレンサーをつける手もありますが、夜の運転の方が多い自分にとってこれは結構、いや相当つらい。 

⑤ヤフオクでレガリス以外のモデル(希望1万円前後)
次期オーナー猛反対w 

⑥ヤフオクで2万円前後のレガリスを待つ(今あるのは高杉…)

⑦マフラーなんてなかったことにする(直管係長?!)
は、現実的じゃないので却下w
 
理想は紫号についていたレガリス&ECV?お利口さんモードと直観モードが選べるタイプw
  
今のところ①か③が有力なのですが、せっかく新品買うならプロレーサーも捨てがたい…けど相方さんがレガリスの音を判断基準にシフト操作をしているそうなので、MTになれるまではレガリスサウンドでいたいところ


そして何よりも問題?なのが、③か④を選択した場合、レビンにかけた金の中で本体の次に高額になってしまうという事実(゜Д゜;;;) 
 
現在購入したパーツの最高金額ランキングが…
 
1位 レビン本体 諭吉さん30人
2位 車高調 中古1万キロを4万円で購入
3位 新品レブスペック4本(4万円でお釣りがきた) 

4位以降は全て2万円以下
  
例外:ガソリン代(+∞に発散中♪)
思い出:プライスレス♪
 
九州行った往復のガソリン代と高速代合わせても4万円行かなかった記憶が。

今まで4万キロを走破し、その間に20本近くタイヤを消費して来たのに、タイヤ代が全部で7万円しかかかってない事を考えれば、マフラーに5万円つぎ込んでも良いような…?


だがしかし!5万円あればカメラと50mmの単焦点オーバーホールor50Dが買えるという葛藤に悩まされております。


 
皆さまのご意見&マフラー安く譲るよ!という情報おまちしておりますm(__)m

 
 
Posted at 2013/01/27 23:41:11 | コメント(5) | トラックバック(0) | レビン AE111 | 日記
2013年01月13日 イイね!

卒研(?)


 こんばんは\(・ω・)/

 111乗りの皆さまにおかれましては寒い中横浜でアツいオフ会を絶賛開催中かと思われますが…

卒論やらバイトでそれどころじゃない&今朝レビンが謎の液体を漏らし中だったのでお留守番してます(´・ω・`)







 
今朝、なんとなくレビンの下周りを見てみると、運転席側のメンバー付近に大量のグリスだかオイルが飛び散っていました。

…ついにドラシャブーツがご臨終になったかも…crz


と思い、とりあえず学校へ行き黙々とパワポ製作をし・・・


帰ってきてからタイヤを外して確認してみると…

ドラシャブーツは全く問題ない…



黄色いFDみたく外的要因アンダーでガードレールに刺さる事はありませんでした。 
…たどって行ったらエキマニの左上のカムセンサー?EGR?ノッキング?か何かから漏れている模様。

 
さーびすみゃにゅありゅみてみたら


 
Orz





 
じゃない

 



 
 OSV

 
ってなんじゃそりゃって思ったらVVTのスプールバルブの事か

全く、どっかの2ストみたいにオイル喰うぶ●てっくB○6とかB●8じゃないんだからそんなダダ漏れしないでくれよ(´・ω・`)

というわけでOSVのOリング?を交換すれば治るようなので、近々Dらー行って買ってこようと思います。
フロントブレーキのスライドピンのブーツもだいぶ前からやぶけてるし、固着しないうちにそれも買ってこよう




 
それでは今日の研究成果を!

テーマはずばり、

 AE11#のメーター

 
注意:今日の研究は100%独断の偏見と判断により行われますので客観性など何一つありませんw好き勝手言わせてもらいます←
  


Fig.1 The instrument panel of AE111 levin/trueno.
(↑完全に職業病)

・・・













ぶっちゃけ

















 
AE111レビトレのメーター

























 
クソダサい(´-ω-`)




 

 
 (後期は昼も夜もアンバー色なのでまだマシですが(前期の方ごめんなさい…

考えられる要因

 
①フォントが丸っこい
②針とメーター色が同色の為単調
③アンバーとレッドゾーンの色が似てるため単調さがより強調される
④MTにもATの跡が残ってる\(`Д´)/


 
④に関しては夜になるとだいぶ解消されます。
 

 Fig. 2 Night version of instrument panel in AE111 levin/trueno.
 

 また、メーターリングを追加することで全体的な単調さが解消されます。
 

Fig. 3 Additional meter ring bezel 

が、そこまで似合いません。&モールで自作する場合、必ずできるであろう溝ができます。図3の左下参照。
サイバーストーク買えばいいけど高いんだもん

それではここで、同じAE11#系列のカローラ・スプリンター・ワゴン・カリブのインパネを見てみましょう。
 





 
カローラツーリングワゴン BZツーリング(4AG搭載モデル)











 
  
Fig. 4 God damn racing instrument panel for  corolla wagon.
 

 
 なんだこのレーシーなデザインは!!!(゜Д゜!!)
まさかのセンターメーター。(プリウスとかヴィッツのセンターメーターじゃないよ!)
しかも白文字板に赤針。
CJのミラージュとかランエボがこんなデザインだったような…

でも・・・でも・・・
フォントがダサいのには変わりない(ーー;)
 
 





 

 
つづいてカローラGT(るろうにカローラさんでおなじみ)

 





 

Fig. 5 Super ultra sporty instrument meter for Corolla Gt sedan.
 


 
 あわあわあわ(((((゜Д゜))))
 メーターだけ見たらNSXですか?34GTRですか?

 
 フォントは丸っこいはずなのに、全体的に引き締まった雰囲気。
メーターパネルの色が単なるシルバーではなく若干ガンメタがかっており、オレンジの文字盤に赤針。
よくレビトレで111に101の赤貼りを流用する方がいますが、セダンを買えば最初からそんな事をしなくても済む!!





 
 
 続いてスプリンターGT。



 

Fig. 6 Instrument meter for Sprinter GT Sedan.
 


 
カローラGTと瓜二つ
でした。
 

 
ここで特徴的なのは

 
①フォントは丸っこい。

 
②が、メーター板の針?の端が、レビトレと違い丸っこくない。エッジがたっている。

 
③メーターはオレンジ、針は赤い。メーターパネル?も黒ではなく若干艶消し気味のガンメタのため、メーター全体の雰囲気が派手すぎず単調すぎず絶妙なバランスを保っている。

 
④メーターベゼルにハニカム?のような模様が見られる。(ズンロクのカモメパターン見たく謎めいた感じもしない。(ズンロク乗りの方ごめんなさい…))

 
⑤オートマの名残は一応残っているものの、レビトレほど顕著ではない。




 
最後にスプリンターカリブ。
BZツーリング(4AG搭載モデル)はスプリンターGT、カローラGTと同じだったので省略。

BZ系でないモデルをひとつ。
 


Zツーリングだったか忘れましたが、とりあえず4AG非搭載モデル。なぜかメーターパネルがシルバーです。
ただし、BZ系のものと違い明るいシルバーなので、レビトレにおいて「とりあえずホムセンで買ったシルバーで塗るぞ!」とやると若干明るくて引き締まらない感じになるかも?

 
結論

 
某T社はレビトレとセダンGTのインパネデザインを入れ間違えたに違いない!!!爆


(まぁ真面目に言うと、メーカーの設計思想はちゃんとあるはずなので、所詮素人には理解できないという事で…)

 
最後に…


BNR34の2000年ベースモデルと
  


 
BNR34の2001年Vすぺ2
  
 
 
カローラGTを2で割ったような感じですかね。 

あ、写真はかーせんさーとかぐーねっとから借りパクしました。


 
今日は埼玉県の税金で買った、派手な電飾つけた34Rもストコーで見られるかもしれないので皆さんお気をつけて…
Posted at 2013/01/13 00:02:32 | コメント(4) | トラックバック(0) | レビン AE111 | 日記
2013年01月10日 イイね!

今年も四国上陸?!

こんばんは。
卒論がそろそろヤバい時期ながら、今年も自走で四国上陸案が浮上中のつかぽんです。


そこで四国にお住まいの方にご質問なのですが、2月の下旬にノーマルタイヤで行くのは慎むべきでしょうか?

候補としては

本州~しまなみ海道~愛媛~高知~徳島&香川~鳴門、明石大橋経由~本州で四国全域をおさんぽする予定です。

四国住まいの方、ご返答おねがいします(>人<)







しまなみ海道懐かしいな…



追加
行きたいとこメモ

・絶景スポット 瓶ヶ森林道(夏じゃないと無理だから夏また行こうかなw ゲンロクかCGで言ってたのもここかな?
・↑四国カルストでした。
・↑これも冬季封鎖かーい!!
・小松海岸(ゆーDさんのブログを見て素敵な場所だと思ったので
・しまなみ海道のふもとや島々(前回素通り
・佐多岬=九州 佐田岬=四国、愛媛


…雪の不安のなさそうな和歌山に変更しようかしら。←
Posted at 2013/01/10 21:54:40 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2013年01月01日 イイね!

謹賀新年



 


みん友の皆さま、あけましておめでとうございます。
今年もオフ会やツーリング、クルマ・写真・ドライブスポットの情報交換等、よろしくお願いしますm(__)m

2013・1・1 つかぽん@超赤レビン

  

Posted at 2013/01/01 12:58:42 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「フェラーリF430の中古車を眺めていたら、マニュアル、赤、スパイダー、走行11万kmで約1250万円という個体を発見…色々ゴイスー」
何シテル?   02/15 07:39
平成生まれのつかぽんと申します 2011年より2018年までトヨタ カローラレビン(AE111)に乗っていました。 2016年から2018年までポルシェ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

991スタジオ撮影 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/21 00:22:07
ドイツの車検 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/24 23:16:06
ヨーロッパへの車の輸送 (見積もり編) Vol.2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/27 12:25:45

愛車一覧

トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
2011年3月12日から 2018年7月8日まで日本で所有していました。 80,000 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
待ちに待ったロードスター!! 友人達と共同購入しました。 写真も見ないで購入したら、 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
人馬一体再び!! 今回も経費削減のため共同所有です。 2度にわたりオールペンさ ...
その他 カメラ Canon EOS 40D (その他 カメラ)
キャノンのAPS-Cサイズ デジタル一眼レフ、EOS 40Dです。 2011年10月に ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.