• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

つかぽん.のブログ一覧

2013年11月27日 イイね!

BMWのダウンサスを交換してみました

タイトルの通り、知人のBMW3シリーズ(E46)のダウンサス交換を手伝ってきました。





 
まず、、、


 
ソケット(&メガネ)の大きさが(日本車と)全然違う!!



 
今まで自分が携わってきた(数少ない)日本車は大抵10・12・14・17・19・21があれば一通り足回りはばらせたのですが、べんべは…




 
フロント
 
ストラット上部 13mm
スタビリンク 16mm
ショック-ナックル固定部 18mm

 
リア

 
ショック取り付け部(アーム側) 18mm


 
 
 
なんじゃそりゃっ( ̄Д ̄;)!!

(E46(36も?)のショックを外す方、上記の工具と17mmのレンチがあればできると思います♪(ってそういう人はそもそもココを見る事すらないかw)
 
(13mmなんて某フォーミュラの足回りでよく*mmの六角穴付きボルトと併用していましたが、まさか市販車で使うことになるとは…)


 

そして、噂には聞いていた欧州車の「ホイールボルト方式」に苦戦!
タイヤを外すのはまだ楽ですが、付けるのが…(´Д`)

 
 

さらに、車高調の交換であれば多分2~3時間で終わるであろう作業が…
スプコンの使い方(つぶし方)が上手くいかず(意外に縮みきらないスプリング、更にはスプコンがどんどんずれてしまう等)
昼から始めたのに気が付いたら日が暮れていましたcrz




 
何はともあれ、無事交換作業も終了し思った以上に車高が下がってオーナーも大満足だったのでめでたしめでたし(*´∀`*)
自分も天下のBMWのクルマの整備を経験することができていい経験になりました。もしかしたらシューカツに活かせる?
(あとはマーキングがずれなければおk)



 

 
結論
 
もし自分のクルマにダウンサスをぶち込むときは店に出します!
ww
 
(車高調なら自分で付けます!w)


 

 
* * * *

 


ちなみにそのE46,ちょっとだけ街中で運転させてもらいました。










 

 

・・・辰巳にBM(やゴルフ)が多いのがうなずけました(笑)



 


理屈はイロイロあるんでしょうけど、とにかくハンドリングが良かったです♪

第一印象は、(純正バネ・ダウンサス共に)ハンドリングはやわらかいけど芯が強い!みたいな(謎


 



…それでも、就職してからの乗り換え候補は国産車であることに変わりはありません!(笑)
Posted at 2013/11/27 22:10:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2013年11月15日 イイね!

【ドライブ記録】紅葉と甲府の夜景を見に行こうよう2013

こんばんは。

久々のドライブブログです。

だいぶ前の事になりますが、紅葉を見に行くべく、2011年に通ったルートをたどる形で紅葉とほうとうと夜景を堪能してきました。


今回のルートはこちら。

本庄らへんからR462→神流湖をかすめる→R299→十石峠→長野に抜けR141→R20で甲府市街→笛吹川フルーツ公園を経由して関東に帰還
 
 



※紅葉の写真は10月末のものになりますので、今からですと間に合わない可能性が高いですw



R462はゆるーいワインディングがつづきます。基本的には中央線のある道なので、特別通りづらい事もありません。確か。笑
この時期は、残念ながらこの道沿いに紅葉は見られませんでした。



途中の道の駅で小休憩♪

洗車してないのに(←)ピッカピカー☆
 

 

こんな趣のある水車もありました。
 




 
 
 
 


 
そのまま西に突き進んでいくと、いつのまにか群馬県入り。
しばらくするとR299に吸収されます。
この先のR299の一部区間は、中央線もなく道幅が狭い生活道路のようなところを通る事になりますのでご注意ください。


 
その集落を抜けると、いよいよ長野にまたがる山越えなのですが、ここで…

 
  


という感じになっていましたので、R299を迂回すべく中央線のない峠道を迂回します。

その迂回路もおわるころ…

 


 
  




 






やっとそれらしい紅葉が見られるようになりました☆ 



ちなみに通行止めの反対側は

 


…というか、先ほど上げた通行止めは2年前に来た時に撮った通行止めの看板です(汗
(行く年くる年通行止めって…)

 

そして、鮮やかな紅葉の中を突き進んでいくと、十石峠の展望台に到着しました。
 

  
 



 
そしてちょうどここは長野県と群馬県の県境でもあります。

  

 



 
展望台からみる紅葉とレビン。笑

 
 


展望台からの景色はモヤっていたのでとりませんでしたが、空気が澄んでいれば前橋県庁や榛名・赤城も見えるほどの見晴らしだったと記憶しています。

 
 




 
さて、このまま299を西に進み、長野経由で山梨を目指します。


 
道中の木々の色合いと太陽の位置が絶妙です♪
 

 
 

 

そして、その途中におなじみの場所である「乙女の滝」に立ち寄りました。


 
人気の皆無な駐車場(笑)に車をとめ、しばし歩きます。
 
  



 

 




 


(一昨年よりも水の量が増えてる!(直前に大雨があった影響?)) 






 
  




という具合に、お散歩を愉しんだのちは、軽井沢方面に向かうか清里方面にむかうかしばし悩みます。

 
甲府盆地の夜景を中央道からしか見た事がなかったので、せっかくだからそれを一目見ようと清里方面に南下することにしました。


 

R141を走っているうちにどんどん暗くなってきてしまったため、わずかな明りから紅葉が見えるものの、綺麗な景色をおがむことはできず(´・ω・`)



 
 
そして、野辺山のあのストレートで明るい空とお別れです。 

 

 

この写真を撮っている途中、ふと上空を見上げると流れ星が見えました!
(途中からオレンジ色になったように思えたのですが、これって大気圏突入の瞬間?!)
 



 
 

 野辺山と言えば


 


あの天文台もあるくらいの高原なので、ここで満天の星空をみたい気持ちもありましたが、先が長いので甲府に向けて移動することにしました。



 

R141をひたすら南下し、R20に合流しますが、玉突き事故渋滞があったためノロノロ…
よくよく考えたらこの日は食べ物らしい食べモノを食べていないまま日がくれてしまったので、人間もだいぶお疲れ気味… 




 
ファミレスならいくらでもありますが、せっかくなのでほうとうをたべようと、車をコインパーキングに止め、甲府駅前のほうとう屋さん「小作」へ。(確か河口湖にもあったような)

自分はやわらかいお肉も食べたかった為、「焼豚ほうとう」をチョイス。¥1500でした。


  

 
こちらは期間限定?信玄セット。¥1500.
舞茸ごはんもついてきてこのボリュームです。
 
 

 

ところでこの焼豚ほうとう…
最初のうちは気にならなかったのですが、じわりじわりと辛くなってきまして…




 
よーく見てみたら

 
  
 


こんなに色が違うではありませんか!!(汗)

試しにもう片方を食べてみたら、ほうとうらしいスープの味で安心しました。
※ちなみに自分は辛いモノが苦手ですw


とまぁ、ちょっとしたハプニング?もありましたが、その後は新日本三大夜景のひとつでもある甲府盆地の夜景を観賞しに笛吹川フルーツ公園へ。


この日は広角レンズを持っていかなかったので夜景の写真はとれませんでしたが、広大な夜景がみれたのでめでたしめでたし。
もっとも、綺麗な写真が見たかったらグーグル画像検索すれば(ry
 
 


 
その後は去年の今頃でしょうか、天井が崩落した笹子トンネル 下り側を無事に通過して、夜遅く、家に着きました。

 
テレビというものは、「今」をとり上げる事が非常に多いですが、「命にかかわるあの事件・事故はどうなったのか」を、その後も是非とも取り上げて頂きたいものです。
 

 
今シーズンもう一回紅葉狩りに行けるかきわどいですが、皆さんの綺麗な写真付きブログをみているとうずうずしてくるので多分養老渓谷か埼玉の西側のどこかに行きますw 


 

関連ブログ
 
【ドライブ記録】信州紅葉ツアー R299制覇の旅 一日目(2011)
https://minkara.carview.co.jp/userid/1086811/blog/28312025/ 

紅葉を見に行こう(ry
https://minkara.carview.co.jp/userid/1086811/blog/31513860/

  
Posted at 2013/11/15 23:51:55 | コメント(8) | トラックバック(0) | 【ドライブ】中部 | 日記
2013年11月11日 イイね!

これってアウトですか?

前後ブレーキOHして、パッド換えて、超絶ブレーキが安定して効くようになったと思ったら…



もうアウトでしょうか…?




 
アンダーカバー
インナーフェンダー
バックプレート

外さないと20分間もダメでしょうか?


AE111でサーキット走ってる方、熱対策どうされてます…?
Posted at 2013/11/11 01:17:15 | コメント(4) | トラックバック(0) | レビン AE111 | 日記
2013年11月08日 イイね!

Real Gran Turismo @TC2000 No.5

またも自己ベスト更新♪


1'11.15

 
自己ベストから0.5秒短縮しました。
某銀色にわずかに届かず…(´Д`))



今まで意味不明のフィーリングだったブレーキが覚醒して「後ろから巨人に引っ張られる」感覚になって終始ニヤニヤ(・∀・)
 さらにフロントにネオバ履かせたらオープンデフであることを忘れるほど愉しすぎてがむしゃらに走っちゃいました(てへぺろ
 
 

 
おかげで「どう操作してたか」あんま覚えてません(爆



  
 
 
 
「俺のレビンくぅーー!!」
 
「すげぇすげぇすげぇ!これならGTRでもランエボでもかかってこい!」みたいな(・∀・)(←速攻で譲りますがw





 


 
が、目指す1分9秒台はまだまだ先…

ノーマルエンジン+オープンデフ+軽量化なし(←多分w)で9秒台目指して頑張ります!





 
ついでに

 こんなの撮ってみました♪

詳しくはフォトギャラで!
タイヤの温度
ブレーキの温度

 
 
一応メモ 
気温20℃ 晴れ
2ヒート走行(20分×2)
AE111
あし
F 8kgf/mm
R 7kgf/mm 
F 20/32?
R 16/32?(32が最も固いとして)
ぶれーき
F Endless cc-R
R Endless cc-R
たいあ
F AD-08(1711) 195/55R15 1.7→1.9(入れるの忘れてたw
R Z1☆(**09) 195/50R15 1.8→1.9
水温ピーク95度くらい
エアクリ純正BOX
予備タイヤ無 助手席・後部座席有

・08ネオバのグリップはオープンデフであることを忘れされるほど強力でしたw
・ダンロップコーナーの通過速度が96km/hぐらいだったのが100km/hになった。
・が、ヘアピンの通過速度が変わらないのでもったいない。 
・最終コーナーのケツの出方がかなりマイルドになった。リアの減衰が相対的に柔らかいから?
・一回ダンロップでめっちゃ横向いて死ぬかと思った←
・そしてフロントローターさんさようなら…
 
2013年11月08日 イイね!

桐谷美玲のcmから学ぶ写真の撮り方








 
 





 

 







 

 

 




 







 











  




 
フォトギャラリーはこちら


 
桐谷美玲のcmがあまりにシャレオツなので、色合いを似せて見ようと思いましたが、







 

 













 



 

 


※ちなみにこのレビンの写真は2013年6月に撮影、COCODEALのcmは2013年7月に「都内某所」で撮影したそうです。(皆さん、間違っても「イ●リア街」とか言ってはいけませんよ!!!)

 
 


  


 
 
 


 
レフ板でけー!!ww


  


 

 




 
いいですか!都内某所です!決して「イタ●ア街」では(ry

 

 

 
 
このcmの色合いを見て、最初に!」と感じたのですが、ホワイトバランスやRGBカーブの調整で紫にふると、今度は
 黄色!」
 と感じる様になる、なんとも不思議な色合いです。

現像の仕方がイマイチわからないつかぽんです。

 






* * * * 

 
 


 それはさておき、その昔何かの本で


 
クルマは写真撮影の被写体の中では大きいため難易度が高い


 

というのを聞いた事がありました。多分グランツーリスモのオマケブックかな。
このcmを見てやっとその意味の一部がわかった気がします。



 

イタリア街に愛車撮影に行かれる皆さまは、要は日本っぽくなく、おしゃれでごちゃごちゃしていない所でクルマを撮りたい、と思ってるからだと思うのです。

  


 
が、実際イタリア街に行ってみると、日本の道路標識や、看板や、最近できた変なベンチや、上のメイキング写真2枚目の左にうつってるあの「緑の何か」等、余計なモノがすごく気になるのです。



 
ですが、COCODEALのcmではそれらがぜんっぜん気にならない!というのはそもそもそういったモノが写っていないから。そのわけは?  
 
 








 



 






 
 

 


 



 

 




 

 

 


 

被写体が綺麗な尾根遺産だから!!m9(・∀・)!!



 




 







 





 


  

ではなく(笑)



 



 

 
被写体として小さい、人だからだと思うんです。


  


 
逆に言えば、クルマは大きい被写体のため、それだけ背景も広くなり、余計な要素が入りやすくなる




 

なので




 
止まれの赤い看板がきになったり


 


 
奥の青い登り緑のフェンスが入ってしまいがちです。



 

 
あと「あの」ローソン。笑

 


 
 
 というわけで自分がイタリア街で写真を撮るときは、背景になるべく「雰囲気を壊すモノ」を入れないように心がけています。
それゆえ、構図の制約も受けますが…




 
 


* * * *
 

 
それと、このcmのもうひとつの技は、色合いをうすくして、「余計なカラフルなモノ」を目立たなくする工夫をしているところでしょうか。
 
 
色合いを鮮やかにする、うすくするは人それぞれ、好みや表現法で別れるところだとは思いますが、色合いにはこういった「使い方」があるという勉強になりました。


 
 
 
COCODEALのcmは奥が深い&すばらしい!

 
 


 
cmは2本立てなので、もう一方も気が向いたらそのうちとりあげます。


 


 

最後に、、、





 

 
 
You Need Love?

 





  

COCO 









 ichi~




 

 

(イタリ●街ならではのギャグでした爆)
Posted at 2013/11/08 00:06:54 | コメント(6) | トラックバック(0) | つかぽん愛車撮影講座 | 日記

プロフィール

「フェラーリF430の中古車を眺めていたら、マニュアル、赤、スパイダー、走行11万kmで約1250万円という個体を発見…色々ゴイスー」
何シテル?   02/15 07:39
平成生まれのつかぽんと申します 2011年より2018年までトヨタ カローラレビン(AE111)に乗っていました。 2016年から2018年までポルシェ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

991スタジオ撮影 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/21 00:22:07
ドイツの車検 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/24 23:16:06
ヨーロッパへの車の輸送 (見積もり編) Vol.2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/27 12:25:45

愛車一覧

トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
2011年3月12日から 2018年7月8日まで日本で所有していました。 80,000 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
待ちに待ったロードスター!! 友人達と共同購入しました。 写真も見ないで購入したら、 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
人馬一体再び!! 今回も経費削減のため共同所有です。 2度にわたりオールペンさ ...
その他 カメラ Canon EOS 40D (その他 カメラ)
キャノンのAPS-Cサイズ デジタル一眼レフ、EOS 40Dです。 2011年10月に ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.