• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Mekのブログ一覧

2013年11月26日 イイね!

Paul McCartney "Out There" tour at Tokyo Dome

Paul McCartney "Out There" tour at Tokyo Dome先週は“生きるレジェンド”ポール・マッカートニーのライブに行ってきました。多分これが最後になるかもしれない日本公演なのでその盛り上がりぶりは過激なものでした。

東京ドームで3日間も行うので、アリーナは無理でも2階席くらいはディスカントでヤフオクで買えるかと思っていましたが、そうは問屋が卸さず定価以上になる始末。アリーナ席なんかは金満のリタイヤ世代が買い占めたのか、ベラボーな値段になっていました。結局、外野席まで解放されることになり、追加席を何とか手に入れることができました。

思えば、前回ポール・マッカートニーを観たのははるか昔の1990年の同じ東京ドーム。その当時は貧乏学生でしたが、その時代にはありがたいダフ屋さんというちょっと厳つい方々がいて公演時間が迫ってくるとチケットを投げ売りしてたんですね。何度もお世話になったものですが、その日のポールの公演チケットは何と破り捨てられていました。でもそのバラバラになったチケットをタダでもらって何とか会場に入ることができました。それもアリーナのステージの真ん前。今にして思うとよく入ることができたと思います。バイトのお兄さん、ありがとうでした。

さて、当日ですが会場の周りを広告トラックが走り回っていました。


入場口も満員電車並みの混雑。


会場に入るとライブでは未だかつて見たことがない人の多さ。何てったって2階席の一番後ろまで人がいるんですもの。もう公演が始まろうとする頃、アリーナ席に多数のSPを引き連れて外国人の女性が。。。キャロライン・ケネディのお忍びでした。




小泉純一郎と同じ71歳のポールは声のはりも体力も半端ないものでした。全く腹が出ていないスリムな体型を維持してました。さすが、ベジタリアン。




セットリストは検索すると見ることができるので割愛しますが、全37曲中22曲がビートルズの曲目でした。思うにある意味これからのライブは彼にとって一種のエンディング・ノートみたいなものではないかと思います。出来るだけ観客の望むのもを提供していく究極のエンターテナーになるつもりなんでしょうね。久々に満足感の得られたライブでした。






最後にポールが一言「See you next time!!」
Posted at 2013/11/26 23:50:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | Music | 音楽/映画/テレビ
2013年11月24日 イイね!

東京モーターショー2013 ~ 輸入車

東京モーターショー2013 ~ 輸入車2013年10月末時点での外国メーカーによる新車登録台数は22.4万台となり、前年比15.5%の増加となっています。巷でも言われていますが、特にB&Cセグメントの輸入車価格がとても手頃に設定されており、国産車と比べるとお得感があります。メーカー側もその辺を狙っているみたいで、購入者にとっては大変喜ばしいことです。

因みに10月末時点での主要メーカーの登録台数および増減は以下の通り。
 VW: 53000台、15.2%増
 メルセデス: 43100台、30.6%増(もろにA、Bクラス効果か?)
 BMW: 36500台、13.4%増
 アウディ: 23000台、15.2%増
 ボルボ: 14100台、27.0%増(V40が評判いいですよね)
 ミニ: 13700台、5.0%増(新車待ち?)

さて、まずはメルセデスから。昨今はクリス・バングル時代のBMWを彷彿させるアグレッシブなデザインを展開していますが、Sクラス・クーペをデビューさせました。またSLSの最終バージョン?今後どういう展開にするんでしょう。






BMWはとうとうiシリーズの販売を開始しました。i8が約2000万、そしてi3が約500万。街中で走っていればかなり目立ちますね。また4シリーズのライナップを展示。アクティブ・ツアラーが初登場。








VWはエコカーを全面に押し出す一方、ポロWRCも展示。今年のコンストラクターズを獲得していたんですね。




アウディはSシリーズを何台か展示。また、ロッテラーがインタビューを受けていました。




ポルシェはマカンが初登場。サイズ的にはこちらの方が国内事情に合うので売れるんでしょうね。






NEWミニがワールドプレミア。




ボルボはコンセプト・クーペを展示。今までのテイストとちょっと違う感じ。


ジャガーはFタイプを前面に押し出していた。


フランス系はルノーがDeZirを展示する他は現行車を展示。




それでは独断と偏見で選んだ方々

ヴィーナスフォートで同時開催中のFerrari & Lamborghini
Posted at 2013/11/24 17:26:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | モーターショー | クルマ
2013年11月23日 イイね!

東京モーターショー2013 ~ 国産車

東京モーターショー2013 ~ 国産車つい数年前まで東京モーターショーと言えば閑古鳥が鳴く状態だったが、前回のショーから入場者数が増えだしてきたので今回も招待日に観ようと会場へ。一般日に比べるとまだ車両及びコンパニオンを近くで見ることができるが、それでも結構な数の人達が来ており、最近はメーカーの海外オフィスから従業員を招待しているのか外国人比率も高まっているように思える。

簡単に各メーカーの車両を掲載。まずはトヨタ。今時の若者に媚を売りたいのかCMの世界をそのまま今年も表現した会場。FCVは見るからに近い将来、実現しそうな感じだが何であんなカッコ悪いデザインなのだろーか。


出す出さないと言われたが、結局商品化する86オープン。


一方、レクサスはやっとカッコいいと思えるモデルが出てきた。フロントマスクを除けば、RCは実物を見て素直にいいと思えた。


LF-NX


コミットメント経営に綻びが見え始めてきて、株価的には一人負けのゴーンさん。次期CEOと目された志賀氏を閑職に追いやり、結果を出さないと今度は自分が責められる番になるので、ここから新車ラッシュとばかりにコンセプト・モデルを出してきた。このIDxはなかなか評判がいいようです。


この形体で街中走らせるわけにはいかないので、モータースポーツにしか使えないと思うのだが。。。イマイチ用途がよくわからないブレイドグライダー。


アメリカ主導の開発なのでモロアメ車テイストのNSX。エンジン縦置きにするそうで、F1イメージで販売増を狙うか。


前回のモーターショーからかなり実用的になってきたS660。発売間近なんでしょうね。


今一番ノリに乗ってるメーカー。


このCross Sport Design、なんだかパナメーラに似てません?


VIZIV(ヴィジブ)


レガシーの名前を捨ててレヴォーグにするんですよね。


マツダは今回目新しいものはなし。次期ロードスターの話をちょっとでもしてくれれば良かったのに。


スズキのiV-4は結構カッコ良い。


ホンダの2匹目のどじょう的なハスラー。


ヤマハがとうとう四輪進出。EVとガソリンの二本立て。担当者の話によるとゴードン・マレーとは以前から一緒にやっていた(何とかというモデルを作った?未確認)。


とうとう販売までこぎつけたコペン。これで衝突試験って通るんだろーか。走行中にボディ・パネルは外れないんだろーか。


ちょっと気になった個別車両はこちら。

そしてコペンの着せ替えシーンはこちら。
Posted at 2013/11/23 23:47:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | モーターショー | クルマ
2013年11月21日 イイね!

アメリカGP

アメリカGPアロンソはコンストラクターズ2位獲得を目指すと言ってますが、大部分のチームが来年のことを考えて今年はもう終了している昨今、レッドブルが勝利しても、So what?という雰囲気のレースでした。

そんなレースでしたが、来年への期待が高まるいいじゃん、グロージャン。大化けするか???

次戦ブラジルは雨が降ったりして波乱が起こる可能性が高いサーキット。面白いレースを期待。

       ドライバー           チーム             レースタイム    予選
1. セバスチャン・ベッテル (GER)   レッドブル RB9         1:39'17.148    1
2. ロマン・グロージャン (FRA)     ロータス E21            +6.284       3
3. マーク・ウェバー (AUS)       レッドブル RB9           +8.396       2
4. ルイス・ハミルトン (GBR)     メルセデス WO4           +27.358      5
5. フェルナンド・アロンソ (ESP)   フェラーリ F138           +29.592      6
6. ニコ・ヒュルケンベルグ (GER)  ザウバー C32            +30.400      4
7. セルジオ・ペレス (MEX)      マクラーレン MP4-28       +46.692      7
8. バルテリ・ボッタス (FIN)      ウィリアムズ FW35         +54.509      9
9. ニコ・ロズベルグ (GER)      メルセデス WO4           +59.141     12
10. ジェンソン・バトン (GBR)     マクラーレン MP4-28       +1'17.278     15

ホッケンハイムで開催されたFerrari Racing Days。


そしてムジェロでのFinali Mondiali Ferrari。


そして年末年始の番組に飽きたらこちらのDVDを。11月29日に発売です。すぐさま予約してしまいました。


ユーロピクチャーズでの発売ですが、Amazonだとお安くなっています。
Posted at 2013/11/21 23:48:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | F1 | クルマ
2013年11月13日 イイね!

ACCR 2013

 ACCR 2013先日開催された第2回アルペン・クラシックカー・ラリーのゴールを観に行ってきました。クローズドコースでのSSを含む総工程約600キロの本格的なラリーです。クローズドコースは群馬の林道で行うみたいで、本気モードでの走りを見てみたいものです。





この911は去年も参加していた車両です。


ラリー仕様の2002は珍しいです。


こちらも連続出場のアストンです。今回は頑張り過ぎたみたいでフロントを負傷。


以前見かけたこともある914。


キレイなMGAです。


フルビアにはラリー装備が似合います。






ブルーが映えています。




珍しいエスコート。


そして大御所ストラトス。残念ながら公道は走らなかったみたいです。
Posted at 2013/11/13 23:52:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | ノスタルジックカー | クルマ

プロフィール

ブログが何かのお役に立てば幸いです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

フェラーリ F355 (クーペ) フェラーリ F355 (クーペ)
This car makes me brand-new and forever youn ...
その他 その他 その他 その他
出来事
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.