• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Mekのブログ一覧

2017年05月29日 イイね!

モナコGP & インディ500

モナコGP & インディ500ライコネンの予選トップに久々の優勝を期待してしまいましたが、どうもチーム力学が働いたような感じです。

完走13台のなかで、何はともあれ久々のワン・ツー。フェラーリのモナコ優勝は2001年のシュー様以来とか。時の流れを感じます。





       ドライバー             チーム       レースタイム       予選
1. セバスチャン・ベッテル (GER)  フェラーリ SF70H     1:44'44.340        2
2. キミ・ライコネン (FIN)       フェラーリ SF70H       +3.145         1
3. ダニエル・リカルド (AUS)     レッドブル RB13        +3.745         5
4. バルテリ・ボッタス (FIN)     メルセデス F1 W08        +5.517        3
5. マックス・フェルスタッペン (NED) レッドブル RB13       +6.199         4
6. カルロス・サインツ (ESP)     トロ・ロッソ STR12      +12.038        6
7. ルイス・ハミルトン (GBR)     メルセデス F1 W08      +15.801        13
8. ロマン・グロージャン (FRA)   ハースF1チーム VF-17    +18.150        8
9. フェリペ・マッサ (BRA)      ウィリアムズ FW40       +19.445        14
10. ケビン・マグヌッセン (DEN)  ハースF1チーム VF-17    +21.443        11

今週末はニュル24時間、モナコ、インディと3連荘な週末でした。アロンソの話題で盛り上がったインディですが、琢磨の優勝が全てを吹き飛ばしました。ラスト5周のハラハラ、ドキドキは興奮もの。







 
Posted at 2017/05/29 23:33:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | F1 | クルマ
2017年05月16日 イイね!

スペインGP

スペインGPティフォシにとって期待を持たせる展開だったが、少々残念な結果に。しかし、去年と違ってここまで競ってくれると観ていても楽しめた。今回のレースでは同一周回で終わったのが表彰台に上ったドライバーのみという物凄さ。ハミルトンにとっても、無線で息づかいの荒さが聞こえてくるほどハードなレースだったようだ。

アロンソの技術と根性で勝ち取った予選順位だったが、終わってみればいつもの結果に。次戦インディーに期待?



       ドライバー           チーム             レースタイム      予選
1. ルイス・ハミルトン (GBR)    メルセデス F1 W08         1:35'56.497        1
2. セバスチャン・ベッテル (GER) フェラーリ SF70H          +3.49           2
3. ダニエル・リカルド (AUS)     レッドブル RB13          +1'15.82         6
4. セルジオ・ペレス (MEX)     フォース・インディア VJM10    +1周          8
5. エステバン・オコン (FRA)    フォース・インディア VJM10    +1周          10
6. ニコ・ヒュルケンベルグ (GER) ルノー・スポールF1 RS17     +1周          13
7. カルロス・サインツ (ESP)    トロ・ロッソ STR12          +1周          12
8. パスカル・ウェーレイン (GER) ザウバー C36            +1周           15
9. ダニール・クビアト (RUS)    トロ・ロッソ STR12          +1周          19
10. ロマン・グロージャン (FRA)  ハースF1チーム VF-17       +1周          14
 
 
Posted at 2017/05/16 23:44:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | F1 | クルマ
2017年05月11日 イイね!

Paul McCartney "One on One" Japan Tour 2017

Paul McCartney "One on One" Japan Tour 2017ポールのライブは前々回2013年のツアー以来です。当初は見送る予定でしたが、金券ショップでディスカウント・チケットが入手できたので急遽出かけることになりました。

いつものように年配の熱狂的なファンがいるのは当然として、結構若い(とは言っても30代前後)の観客がいるのは他のベテラン外タレアーティストとの違いかなーと思った次第。

来日時はこんな感じ。


初日は武道館。曲目数はドームライブよりも少なかったようです。


開演前から熱気ムンムン。


1曲目はA Hard Days Night。






日々ちょっとずつ曲目が違うみたいで、熱狂的な知り合いは毎回通ってました。




Hey Judeではお決まりのライトアップ。


今回も同時通訳字幕があったんですが、Get Back演奏後、ポールがYou wanna get back?と言ったら会場はイェー!!となり、ポールが???となる場面も。字幕が追いついてなくて、ホントに???という表情をしていた。






最後にまた「See you next time」との一言。今回こそ最後と思って早何年?まだまだいけそうな感じでした。
Posted at 2017/05/12 00:16:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | Music | 音楽/映画/テレビ
2017年05月08日 イイね!

Brunch 2017

Brunch 2017そろそろほとぼりが冷める頃合いなので、備忘録的に今年の様子を。生憎の雨で参加を見合わせた方々も大勢いたようですが、年に1回のイベント(この普遍性が重要であると最近新たに認識した次第)なので、普段は行わない天然の洗車だと思い馳せ参じました。

フェラーリ・ジャパンのお偉いさん、今年はF1の話題を振りまいていましたが、過去のブランチでそんな話は一度もなかったような。戦績が悪いと話題にできないのは理解できますが、本社がF1とロードカーの関係を今更ながら株主(潜在投資家も含め)にやたら強調する昨今、そしてF1の勝利が株価上昇に影響することも関係するのか話題にしてました。

会場はというと、松田氏とコーンズ所有(もしかしたらラッピングが施されたからオーナーチャンジ?)のいつもの2台が中央に鎮座してました。そう言えば、福岡空港の現ナマ事件。あんな風にして国内に並行輸入もんのラフェラーリが持ち込まれるんでしょうかね。




やはりこんな天気だと雨ざらしにしたくないよなーと考えるクラシケ・オーナーは多数いたんでしょう。また、下々が集まる春のイベントはスキップして特別感のあるスペチアーレ・デーがあるからと考えたのか、スペシャル・エリアは少々空き気味。




告知通りブランニューのアペルタが御開帳。今回はビアンコを選ばれました。








栃木の中古車屋さん、売り物の275を持ち込んでくれました。


コレクションもいつものようにキレイに展示されていました。


バイキング会場の片隅にあったトロフィー。よく見ると。。。レプリカじゃないですよね。






このイベントのいいところは、じっくりクルマを眺めることができるところですが、生憎の雨。テスタとTRの微妙な違いをもう少し見たかった。


最近のカラーはちょっと明るめで他メーカーも採用する今風のブルーです。


一方、ディーラー持ち込みの展示車。昔ながらのブルー。


晴れていたら富士山を背にしてと考えていたんですが、この有様。


こんな日は芝生よりも通路の方がいいかな。



Posted at 2017/05/08 23:39:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | Ferrari | クルマ
2017年05月02日 イイね!

ロシアGP

ロシアGPせっかくのベッテルのポールでしたが、1周目でレースが決まってしまいました。何はともあれ、ボッタスの初優勝で終わりましたが、最後まで何かあるかなーと思わせたレースでした。

次戦スパインからヨーロッパ・ラウンドが始まりますが、ここからがフェラーリの真価が問われます。



      ドライバー             チーム          レースタイム       予選
1. バルテリ・ボッタス (FIN)      メルセデス F1 W08      1:28'08.743         3
2. セバスチャン・ベッテル (GER)   フェラーリ SF70H       +0.617           1
3. キミ・ライコネン (FIN)        フェラーリ SF70H       +11.000          2
4. ルイス・ハミルトン (GBR)      メルセデス F1 W08      +36.320          4
5. マックス・フェルスタッペン (NED)  レッドブル RB13      +1'00.416          7
6. セルジオ・ペレス (MEX)    フォース・インディア VJM10  +1'26.788          9
7. エステバン・オコン (FRA)   フォース・インディア VJM10  +1'35.004          10
8. ニコ・ヒュルケンベルグ (GER)  ルノー・スポールF1 RS17  +1'36.188          8
9. フェリペ・マッサ (BRA)      ウィリアムズ FW40        +1周           6
10. カルロス・サインツ (ESP)    トロ・ロッソ STR12        +1周           14

アロンソ、こんなことを話していたのかは秘密です。


Posted at 2017/05/02 23:26:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | F1 | クルマ

プロフィール

ブログが何かのお役に立てば幸いです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/5 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

フェラーリ F355 (クーペ) フェラーリ F355 (クーペ)
This car makes me brand-new and forever youn ...
その他 その他 その他 その他
出来事
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.