• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月03日

スズキエブリイに乗ってみました♪


ごく一部のクルマ好きの方々から、絶大な支持を受けているらしい軽箱バンのスズキエブリイ。みん友さんやマイファン登録している方の中にも、そんなエブリイフェチ?な方がおられます。

しかも、買ってしまったからの負け惜しみか何か分かりませんが、時々ブログに登場させては、褒めまくっているじゃぁありませんか(^O^)

荷物運び用の軽の箱バンが、そんなに面白かったり良かったりする訳ないだろッ、てな感じでおりましたが、人様が褒めるクルマは何となく気になってしまう性分のワタシ。とにかく1度乗ったろうじゃないの、と悲しい性が顔を出します。


冬の、ある晴れた土曜日の10時前、2ヶ月ぶりにB3を引っ張り出して、遠路遥々ドライブです。
実は、せっかく遠くまで行くので、もう一台興味を持ったクルマに試乗したのですが、そちらについては後日書かせて頂きますね。

ところで、フェチな皆さんが乗っているのは、どういう訳かエブリイのターボ付き4WDのMTばかり。なので、同じ仕様の試乗車をスズキさんちのホームページで探すのですが、日本全国何処を探しても見付かりません。

MTでたまに見つかるのは、ノンターボの2WDばかりです。それだって、激レアなんで、見付けると喜んでしまう訳ですが、軽箱バンの荷車を試乗してもしょうがないなぁと思う訳です、やっぱり。

しかし、今回どういう訳か、ノンターボで良いからとりあえず乗ってみましょ、という気になったのて、お出掛けしてきました。


さて、前置きが長くなりましたので、そろそろクルマの話にしましょう。
スズキアリーナのお店で試乗を申し出ると、男前のセールスさんが、お一人でご自由にどうぞッ、と鍵を渡してくれました♪

試乗させて頂いたのは、ノンターボ、ハイルーフのPCというグレードの5MT2WDです。
車重は850kg、全長3395mm、全幅1495mm、全高1895mm。
ホイールベースは2430mmですから、車両の四隅ほぼいっぱいにタイヤが位置しています。
このクルマを49ps5700rpm、6.3kg・m3500rpmのエンジンで引っ張る訳です。大した走りが出来る訳ありませんって(^-^;

そう思いながら、キーを捻り、エンジン・オン!

威勢の良いエンジン音が室内に響きます。びっくり。
荷車ですから、防吸音材を思い切り省いてあるんですね。

サイドミラーを合わせようとスイッチを探しますが、見つかりません。
すると、クルマの横に立っていたセールスさんから『ドアミラー手動なんです。』って(^-^; 電動じゃありませんが、右ドアミラーはもちろん、左ミラーも窓を開けてちょっと手を伸ばせば簡単に届きます。この辺りは、全て自分の手の内にある感じがしてイイですね。着座位置が高いぶん、ロードスターより楽ですし、親しみが湧きます。それに、電動装備が少ないほど故障が少ないですから、ある意味メリットと言えなくもないですね。

ダッシュボードの下から生えているシフトスティックを1速に放り込み、クラッチを繋ぎアクセルを軽く踏んでスタートです。
コラムシフトはほぼ初めてでしたが、特に意識しなくても操作出来ました。
基本、床から生えているシフトスティックと同じ感覚ですね。

走り出しは、ギアの間隔が近のか、慣れていないと少し詰まった感じがするかも知れません。
エンジンを回してスピードを上げると、車内後方からエンジン音が盛大に響き渡ります。この音、煩いなと思うかもしれませんが、さにあらず。

良い音なんですよ、とても。少なくともワタシは大好きです。
エンジンは、水冷4サイクル直列3気筒のR06A型。アルトワークスと同じかと思ってましたが、あちらは確かK06Aですから、ちょっと違うんでしょうね。

アクセル踏む度にこのエンジン音が後ろから聞こえてきて、クルマをドライブしている気分が盛り上がります。楽しいです、凄く♪
B3では、何事もなくス~ッ!と通り過ぎてしまうところを、エンジン回して一生懸命走っている感じで、気分が盛り上がります。
走っている実感テンコ盛りです。
ノンターボの軽箱バンを運転して、まさか楽しいと感じるとは思いませんでしたが、ついつい、遠くまで走ってしまいました。出来れば1時間くらいは乗っていたかったですよ。
見切りが良いので、細い路地へ入ってUターンするのも苦になりません。最小回転半径は4.1mとパンフに書いてありました。こりゃ楽な訳だ。

シートは、まあまあですが、自分で買うなら交換するでしょうね。
荷車ですから、後部座席はただの板みたいな物です(言い過ぎですね(^-^;)。ジョインというグレードならヘッドレストも付いた、もう少し良いシートになるようです。
いずれにしろ、長距離は厳しいかもしれません。
というより、B3では、ス~ッと通り過ぎるところを一生懸命走る感じなのですから、そもそも長距離には向いていないとは思います。

しか~し、このジョイングレードの4WDターボにお乗りのみん友さん達は、ガンガン長距離を走ってらっしゃるので、ターボだとかなり走行性能がUPするとおもわれます。

燃費は試乗車のPCハイルーフMT2WDで18.8km/L、ジョインターボMT4WDで19.0km/Lということですが、高速走行ではかなり落ちてしまう様です。

このクルマの良いところは、2名乗車時で、うしろに1m90cm以上の荷室長があるところですね。広大なスペースですよ。これならそこそこ身長があっても十分寝られます。

更に、仕事用のクルマだからか、至るところに小物の収納が設えてあり、オプションの小道具を付ければものすごい収納が可能になります。

これでお値段1014千円(税込、PCハイルーフ2WD5MT。ジョインターボ4WD5MTは、133万円)です。う~ん、なかなか素敵ですね。

出来れば、ジョインターボにも乗ってみたいところですが、無いんだった(^-^;

ブログ一覧 | 試乗 | 日記
Posted at 2018/02/05 12:23:32

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

保存版“華麗なる一発屋!!!”…フ ...
元Gureさん

エブリイ購入について
あれちうりさん

アルトシリーズについて
バリオスプラスさん

ミラ ウォークスルーバン JBエン ...
akinori.kさん

サヨナラKeiワークス、よろしくエ ...
メタリスト7900さん

メルセデスベンツ・シタン・バン1. ...
Gris Borealさん

この記事へのコメント

2018/02/05 13:40:17
楽しいでしょ。軽の箱バン。
MRですもんね。
結構日曜大工したりしますんで、ホームセンター往復に欲しいまぁと思ったりします。
軽トラックも楽しいですよ。
わざわざ台車に借りたりしますもん(笑)
コメントへの返答
2018/02/06 08:05:36
おはようございます。

楽しいですね、とっても。
遠くのお山までいかなくても、その辺をチョロッと走るだけで楽しいのがさらに加点ポイントですよ。
トラックのMTもあったので乗せて貰おうかと思ったのですが、さすがに…(笑
2018/02/05 20:18:57
最近車中泊に興味があるのですが、これは快適に過ごせそうですね。
それで走りもいいなんて…
目から鱗です (*^_^*)
コメントへの返答
2018/02/06 08:08:00
おはようございます。

ジョイングレードは、フラットにした時に少し段差が出来るようですが、マットさえ敷けば、180cm位の人ならせいせい寝られますね。
NAは、80kmhまでだそうで、買うならターボにしましょうという話をネットで見ますよ。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[整備] #B3S 洗うつもりは無かったのに、洗車~(笑 https://minkara.carview.co.jp/userid/1092517/car/947729/4713438/note.aspx
何シテル?   04/01 21:36
トモ@b3です。 最近、東北地方のドライブがお気に入りで、今年は、6月と7月に十和田湖、八甲田、津軽半島、下北半島あたりを走ってきました。 どこも素...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

八ヶ岳ガレージハウス... 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/15 18:10:22
明日は、自動車税の決済を予定... 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/15 17:58:27
1年使ったエンジンオイル!! 普通です d(^_^)  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/05 12:27:50

ファン

70 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
本来こちらでしたね。
BMWアルピナ B3 S BMWアルピナ B3 S
長距離ドライブの相棒です。 6速2000回転でも心地よいリズムを聞かせてくれ、 気がつく ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
新車で購入して以来、ずっと乗ってます。ロドスタNA6CE。 普段のまち乗りでもなんとなく ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.