• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年05月28日

サーキット


サーキット走行は面白そうだ。

かなりのスピードが出せるはずだから、リスクも高そうで、ちょっと怖かも?なんてことも頭を過るが、それでも面白そうである。走ってみたい気がする。

他のクルマがいないサーキットなら、自分が気を付ければよいのだから、リスクは減らせそうである。
もちろん1台で貸し切りなんて、費用がバカ高いに決まっているから、絵空事の範疇だ。


より現実的なのは、スクールに通ってドライビングをしっかり習ってから、先生にくっついてサーキットを走る、という方法だろう。

やはり、いざという時の対処法を含めて、ちゃんとしたドライビングを身に着けてから走るべきだと思う。

何事につけ、少しずつでも上達していくのは、人生の喜びである。
それがクルマの運転であれば、クルマ好きにとっては尚更だ。

時間とカネが出来たら是非実行してみたいものだ。
なんてことを言うと、人生は短いのだから、やりたい時が、始め時だよと言われそうだ。

確かにその通りである。
なんてことをグダグダ書きたかった訳ではない。


この土曜の夜、「クルマ遍歴」を見ていたら、Jリーガーの大黒が出演していた。
これがまた無類のクルマ好きで、かなり若い頃からサーキットデビューを果たしていたらしい。

今は、ランボのガヤルド←(追記:フェラーリの458スペチアーレの間違いでした)を愛車にして、サーキットも走っているようだ。
羨ましい限りである。
出来れば、ワタシもマクラーレンの570Sとか720Sとかを愛車にして、サーキットを走ってみたいわい。


あ、いやいや、書きたかったのはこんなことではない。

その大黒某が若い頃サーキットで乗っていたのがBMWのM3だ。
BMWのクルマは作りがしっかりしているので、そのままサーキットを走れるというようなことを聞いたことがある。もちろんポルシェ等はそれ以上なのだろう。

しかし、大黒某によると、サーキット走行をするとクルマがボロボロになるのだという。
タイヤが1回の走行ですり減ってしまうというのは、聞いたことがある。
オイルは毎回交換というのも聞いたことはある。
それなら、足回りだって、そうそうもたないだろう。

で~も、内装までボロボロになるとは思わなかったぞ。
ダッシュボードなんか、どんどん割れてきちゃうというではないか。

それって、ボディがヨレちゃって歪んでるてことではないかい。
それも、ダッシュボードが割れてきちゃうほど大きな変形をしてるってことだよね。

う~む、そりゃ~ちょっと、ちょっとではなかろうか。
ダッシュボードなんか多少カネがかかっても取り換えればいいんだろうけど、何度もサーキット走行したクルマはボディが歪んで使い物にならななるってことだもんねぇ。

むむむむむぅ。
これって、サーキット通いしている皆さんには常識だったりするのかしら?

なんてことを考えちゃった、今回の「愛車遍歴」でありましたよ。

ブログ一覧 | 与太話 | 日記
Posted at 2018/05/28 17:29:06

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

TVRタスカン スピード6
kim5tさん

サーキット遊びのススメ2 クルマの ...
クラゴン親方さん

サーキットのススメ
並盛りジョニーさん

サーキットの下見
蒼[MT仕様]さん

Porsche Parade 20 ...
goanさん

【サーキット走行の勧めⅡ:第3話】 ...
スレンダー軍曹さん

この記事へのコメント

2018/05/28 18:04:38
こんばんは。
極端な例を大袈裟に言っているのか、とんでもなく速くて我々凡人とは違う負荷をかけているのか?

少なくとも凡人の間で内装が壊れる話は聞いたことがありません。

先ず広場レッスンとミニサーキットから始められるのが良いと思います。私は初めのサーキット,TC1000以外のミニサーキットは走行経験がありません。だから下手?
コメントへの返答
2018/06/01 20:14:12
こんばんは。
この人はJリーガーになってからサーキットにはまった様で、かなりサーキット通いしていたみたいですよ。
走り込むと内装割れるんですかね。

広場レッスンというのが有るんですね。
体力戻ったら、考えてみますかね。
2018/05/28 23:04:07
サーキット走行で内装がボロボロになったことはありません。テレビだから大げさに言ってたのでは…
車両仕様も現状から始めても全く問題ないですよ。
コメントへの返答
2018/06/02 13:58:22
やっぱりTV向けの発言だったんですかね~。ボロボロになるなら皆さんサーキット行かないですもんね。

フルノーマルのロドスタでも普通に逝けるんですね。なるほどぉ♪
2018/05/28 23:07:16
私も袖ヶ浦フォレストレースウェイの会員になろうと思いつつ、早1年が過ぎてしまいました。

昔は筑波の会員だけでは飽き足らず、関東近郊のサーキットを走っていました。
が、タイヤとオイルは確かにあっという間に劣化しましたが、それ以外は気になるほどではありませんでした。
シーズンを通してレースに参戦するとかなら別ですが、走行会程度であれば気にされる程ではないと思いますよ~(*^_^*)
コメントへの返答
2018/06/02 14:02:26
こんにちは。

そんなにあちこちのサーキットを走っていたんですか。はまってたんですねぇ(^^)

タイヤは1~2回、オイルは毎回交換らしいですね。それなりにコストはかかるということですね。で、アジアンな安いやつを使うというわけですね。

ワタシも1度行くと結構ハマるかも(^^;
2018/05/29 13:54:37
右のペダルも真ん中のペダルも思いきり踏めるのがサーキットですね。
とくに、真ん中は普段は無いですから。
それだけでも意味があります(スポーツ走行を好む人なら)。

タイヤ、ブレーキ全般、ガソリン、参加費用 = サーキットが遠い山ザルは最低諭吉さんが4人要ります。

安全性に対しても勉強になりますので、一度体験されることをオススメします m(__)m
コメントへの返答
2018/06/02 14:07:09
こんにちは。

安全に対して>
そうなんですよね。限界が分かるようになるらしいのが魅力じゃないかと思います。

公道じゃ怖くて限界なんか試せないし、その度胸も無いですから、それができるなら、たまの4諭吉は許せるかもですね(^^;

ワタシが筑波山周辺を走りに行っても往復の交通費とレンタカー代、ガソリン代で4諭吉近くはかかってますし。
2018/05/29 15:21:00
ちゃんとクラス分け出来てる走行会なら対向車も来ないしエスケープゾーンも広いので峠で飛ばすより怖くないです。
タイヤ、ブレーキ、オイルなどは消耗しますがミニサーキット程度なら全然大したことないですよ。
内装やボディの歪みはラジアルタイヤで走るならさほど気にしなくてもいいかと。
ロードスターならパワーも車重もないしタイヤも小さいのでかなり経済的でおススメです(笑)
コメントへの返答
2018/06/02 14:13:34
こんにちは。

クラス分けで初心者同士が一緒に走るのは結構怖そうな気もしますけど…(^^;

ロードスターで走るのも勉強になるらしいですね。良いかもしれませんねぇ。直して走ってみましょうかね♪

2018/05/29 21:26:55
愛車との生死を共にするなら最高のステージです(私の場合( ̄▽ ̄;)

ソコに逝くまでの過程が楽しいのですよね。。。


コメントへの返答
2018/06/02 14:16:27
こんにちは。

スイスポはサーキットで走るには良いらしいですね。

でも、生死を共にするってのはなんだか怖いっすねぇ(^^;
2018/06/02 17:39:43
こんばんは、初めてコメント致します。
サーキット走行で内装までボロボロ…にはなった事がありません。
TV的な何かだと思われますw
内装がボロボロになる…そんなところまでボディが変形する車だと仮定すると、怖くてアクセルすら踏めないと思います。
ロードスターをお持ちなら、それでサーキットを十分楽しみながら走れると思います。
ロードスターは決して遅い車ではありません。
ブレーキパッドとブレーキフルードをソレ用に変えて、後は油温と水温に気を付けていれば大丈夫です。
何度か走ってみてハマりそうなら、ずっと全開で攻めて走っても大丈夫なようにオイルクーラーを設置したり…と、基本的に車をまず壊さない系でモディファイしていけば、間違いがないと思います。
コメントへの返答
2018/06/05 18:57:10
こんばんは。コメントありがとうございます。
メガーヌRSやボクスター、空冷ポルシェ、車好きには堪らないクルマに関するブログ、楽しませて頂いていますよ。

サーキット通いすると内装がボロボロというのは、どうやらTV用のネタのようですね(^^;
安心しました。

ロードスターでサーキットを走っておられる方のブログも時々拝見しています。
皆さん楽しそうですねぇ。
公道と違って、ある意味安全にとばせるサーキットは、やっぱり魅力があるのでしょうね。
お試しサーキット、好いかもです♪
2018/06/04 14:42:35
ドリフトやってても、走行だけが原因で内装が逝ってしまう例は、あんまり見た事がないですね。それ以外の理由で内装がドンドン無くなっていくorボロくなる車は結構見れますが(;´∀`)
個人的には、広場トレーニングやそれに類するスクールなどでスポーツ走行の基礎を学んでから、走行会でサーキットデビューという流れが良いかと思います。もし必要でしたら、ご相談乗りますよ~^^
コメントへの返答
2018/06/05 19:01:07
こんばんは。

ドリフトやっても大丈夫なら…、ってドリフトはタイヤ滑らせるからボディへのダメージは少ないのかなぁ。
それ以外の理由って、軽くしたいとか?(笑)

広場トレーニングのスクールってのがあるんですね。どらテクの訓練にいいかもですね。
ネットで近場のやつを探してみましょうかね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[整備] #B3S 久しぶりNUTEC/ オイル交換 https://minkara.carview.co.jp/userid/1092517/car/947729/4938578/note.aspx
何シテル?   08/28 21:59
トモ@b3です。 最近、東北地方のドライブがお気に入りで、今年は、6月と7月に十和田湖、八甲田、津軽半島、下北半島あたりを走ってきました。 どこも素...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

好みの音を手に入れたい 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/27 23:41:12
Little head great wit. 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/24 20:19:59
PHV購入の経緯その4…私もX氏編。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/15 19:52:21

ファン

73 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
本来こちらでしたね。
BMWアルピナ B3 S BMWアルピナ B3 S
長距離ドライブの相棒です。 6速2000回転でも心地よいリズムを聞かせてくれ、 気がつく ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
新車で購入して以来、ずっと乗ってます。ロドスタNA6CE。 普段のまち乗りでもなんとなく ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.