• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年10月14日

映画の中のコーベット、そして光岡ロックスター♪


光岡自動車からシボレーコルベットのそっくりさんが発売されるというニュースがみんカラでも話題になっている。車名はロックスターというらしい。

その写真を見ても、それ程カッコイイ訳じゃないので、あまり関心は持てずに、ほとんどスルー状態だった。本物は、もっとワイドで大きいイメージを持っていたこともあって、光岡のそれは、矮小なおもちゃに見えた。



そんな週末、たまたま録画した深夜映画を見た。
キャメロン・ディアス主演の邦題「運命のボタン」(2009年、原題「The Box」)というサスペンス映画だ。

キャメロンは手術ミスで右足の指を数本失った学校教師、その夫はジェームズ・マースデン演ずる宇宙飛行士志望のNASA職員で、二人の間には子供が一人という設定だ。
ある朝、家の前に置かれたボタン付きの箱。その日の夕方訪ねてきた、顔に異様な火傷跡がある紳士から、箱に付いているボタンを押せば1億円が貰えるが、世界のどこかであなたの知らない人が一人死ぬ事になる、と説明される。キャメロン演ずる主婦は、半信半疑ながらボタンを押してしまうが…。
そんなストーリーだったが、そこはこのblogには関係ない。

  ※この車はコーベットじゃありません。


キャメロンの夫のクルマがシボレー・コーベットなのだった。
光岡自動車の広報写真では、全くカッコイイとは思えなかったコーベットそっくりさんだが、この映画の中のリアル・コーベットは、見た瞬間からカッコ良かった。

夫が通勤のためにクルマに乗り込む、何でもないシーンなのだが、コーベットは想像していたより遥かにコンパクトで、二人が座ってピタピタの車幅。長さも大きすぎない、小型スポーツカーだ。だけど、前後のホイールハウス辺りの抑揚が凄くて、グラマラスという形容がピッタリ。ステキな造形なのだ。
そっくりさんには関心はないが、リアル・コーベットには、素直に乗ってみたいと思った。

そして、ボディーの大きさは光岡自動車がベースにしているNDロードスターくらいに見えたので、ネットでシボレー・コーベットのサイズを確認すると…。



コーベットって、何と! 1954年のC1型から生産が始まって、もう60年以上もの歴史を持っているのだ。

この映画に登場したコーベット、そして光岡自動車のそっくりさんのモデルにもなったと思われるコーベットは、多分C3と呼ばれる1968年から生産が始まったモデルなのだろう。
このモデルC3が、歴代の中で最も前後の抑揚が豊かなのだ。このモデルの途中から、コーベットという名に加えてスティングレイというサブネームがつけられた。

C3のサイズは、     全長4,634mm、全幅1,753mm、全高1,217mm、重量1,552kg
(最新のC7のサイズは、全長 4,495mm、全幅1,877mm、全高1,235mm )

NDロードスターは、    全長3,915mm、全幅1,730mm、全高1,230mm、車重990kg~)


全長はコーベットの方が60cm以上も長いが、車幅はと全高はほぼ同じではないか。
映画の中のリアル・コーベットは、キャビンが凄くくびれていてカッコイイのだが、ホイールハウスとの巾の差があれだけあるということは、キャビン部分の巾は相当狭いのだと思われる。

NDロードスターをベースにしてコーベットそっくりさんをカッコ良く作るには、ホイールハウス部分を相当広げないと、見映えしないんじゃないだろうか。その辺り、どうなっているのか、気になるところではある(実は、大して関心はないのですけどね(^^; )

光岡のそっくりさん、どんなクルマに仕上がっているのか、リアル・コーベットの様にカッコイイのか、その出来栄えを、ちょっと見てみたいとは思うのだ。


 ※写真は全てかりものです。問題があれば削除します。
ブログ一覧 | クルマ | 日記
Posted at 2018/10/14 15:34:54

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ホットウィール の コーベット ( ...
metalliccarさん

ホットウィール シボレー コーベッ ...
metalliccarさん

キンキラキーン@赤坂見附駅でのアク ...
metalliccarさん

目の保養
かるちょ!?さん

モータファンフェスタ2018
TAREさん

お彼岸なので~お墓行って~背負って ...
ちゃきんぽ大魔王さん

この記事へのコメント

2018/10/14 22:14:25
ロックスター、名前はいかしてますね!
一枚目の写真はちょっとカッコいいかも!?と思ってしまいました。
黒だからかな?
本家はコーベットが正式なんですね。
自分はずっとコルベットと思ってました (^_^;
コメントへの返答
2018/10/15 20:08:26
こんばんは。
ロックスターという名前はイカシテますね←古いか(笑
ず~っとコルベットって呼んでましたが、コーベットと聞いて、そうかも~、なんてね。
映画で見たコーベット、人が実際に乗って動かしていたからか、かっこよかったですよ~。
2018/10/14 23:11:47
アメリカ人の友人の旦那が多分C2を少しずつメンテされているのをその家のガレージで20年ぐらい前にみせてもらいました。その時はエンジン載ってませんでした。
今はどうなっているのやら。格好良かったです。

コーベット(アメリカ人はコーヴェツトと言います。)を真似るならエンジンはせめて2Lを選んで欲しかった。
コメントへの返答
2018/10/15 20:11:52
こんばんは。
こういう古いクルマをこつこつ直して乗るのはカッコイイですね。そういうの少し憧れますが、ワタシャそんなに根気よくないので(^^;

そうですね、もう少しゴツいエンジン積んでほしい気もしますね~。
2018/10/15 14:55:22
たぶん光岡さんが
狙ったのは1963-1967のC2なんだと思います
コメントへの返答
2018/10/15 20:14:28
こんばんは。

実はワタシも書きながらC2かしら?と思ったのですが、C3の方が抑揚があって好きなので(^-^;
2018/10/15 15:59:36
↑同じくC2ですね。
C2は一度しか見たことありませんが、C3ステングレーと違い意外とコンパクトです。
コメントへの返答
2018/10/15 20:18:03
こんばんは。

↑(笑

書きながら、wikipedia見てC2かしら?と思ったのですが、映画はC3だったし、C3の方が好きなのよん♪(^O^)
2018/10/15 21:18:48
こんばんわぁ😌
ロックスター‼️うちの会社でも、
車好きの中で話題になっていて、
今日もその話題でもちきりでしたね☆
光岡ゎロードスターベースでの車ゎ
現行で2台目だし、弄りやすいベースなのかな?
コメントへの返答
2018/10/18 21:51:34
こんばんは。
写真ではよく分からなくてイマイチかなぁと思ってますが、実物は意外に良いのかもしれませんね。
NDは弄り易いプロポーションなのかも。
いずれにしても、身近で早く見られるといいなぁ。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[整備] #B3S 1年9ヶ月ぶりの充電~♪ https://minkara.carview.co.jp/userid/1092517/car/947729/5105272/note.aspx
何シテル?   12/27 20:23
トモ@b3です。 最近、東北地方のドライブがお気に入りで、今年は、6月と7月に十和田湖、八甲田、津軽半島、下北半島あたりを走ってきました。 どこも素...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ポルシェを買う 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/14 18:19:33
アマチュアとプロの違い 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/06 20:18:36
パナソニック フルサイズミラーレスカメラ LUMIX Sシリーズ開発発表 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/23 22:59:19

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
本来こちらでしたね。
BMWアルピナ B3 S BMWアルピナ B3 S
長距離ドライブの相棒です。 6速2000回転でも心地よいリズムを聞かせてくれ、 気がつく ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
新車で購入して以来、ずっと乗ってます。ロドスタNA6CE。 普段のまち乗りでもなんとなく ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.