• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年01月04日

MTじゃないのに、一発で欲しくなりました/アルピーヌA110

レビュー情報
乗車形式試乗
メーカー/モデル名アルピーヌ / A110 ピュア_RHD(DCT_1.8) (2018年)
乗車人数2人
使用目的その他
おすすめ度★★★★★
走行性能
メガーヌRSと同じ直列4気筒エンジンを車重に合わせてデチューン。7速DCTで駆動する。
車重1080kgに対し252ps/6000rpm、320Nm/2000rpm。不足は無いどころか十分以上だ。

前が空いた上りの直線でアクセルを踏むと、驚くほど気持ちの良い加速が始まる。2台程の車が現れたので一気に抜き去ろうとしたが、同乗したセールス氏に止められた(^^;

エンジン、駆動系等の精度が高いのだろう、走行中に雑味が感じられない。混じり気のない加速感が味わえる。雑味がないとか混じり気がないとか、意味不明の表現で申し訳ない。もう少し違う表現を探してみる。
ボディの剛性感とよく言うが、そこは表に出てこない。当然非常に高いレベルの剛性を持っているのだが、そこは前面に出てこない。
とても高いレベルの一体感とでも言うのだろうか。軽くてしなやかで純粋な加速感だ(笑)

軽いというのは素晴らしいことだと改めて実感した。
乗り心地
足回りも良くできていているのだろう。走行中に突き上げらしきものが感じられない。ダンパーの中にセカンダリーダンパーを仕込んであるというが、これが相当効いているのだろう。

また、車両重量が軽く、足を締め上げる必要がないからか、走りにしなやかさの様なものが感じられる。乗り心地はとても良い。
ドイツ系の地面を押し潰し、平にして走っていく感覚とは随分ちがう。

ピュアのシートは、リクライニングの無いフルバケだが、座り心地、収まりは良い。正しいポジションがとれる。
でも、たぶんリクライニングも欲しくなるから、その場合にはリネージをチョイス。
燃費
不明です。
軽いから燃費は良さそうだけど、ルノーのクルマは燃費が弱点なイメージ持ってます(^^;
積載性
フロントボンネット下には、浅いがそれなりの面積があるトランク、リアにはMDロードスターのそれより一回り小さく見えるトランクが備わっている。
室内にはシートの後方にドリンクホルダーらしきものが1つ。
ダッシュボード下に収納は無い。
故障経験
試乗です。
満足している点
1 とにかく加速がきもちいい。
どう表現していいのか分からないが、純粋な混じり気のない加速感とでも言えばいいのか。
加速時にどこにも雑味が感じられないのだ。決して暴力的なとか、圧倒的なとか、怒涛のようなとか言うものではないが、とにかくきもちいいのだ。
クルマのグレード名『ピュア』はこのことかと思ってしまう(上級グレードのリネージも同じ加速感なのだろうから、この比喩はおかしいか(^^;)。

2 乗り心地がたぶん良い。
 試乗コースの舗装状態も良かったとは思うが、振動らしきものがあまり伝わらない。丸い乗り心地。

3 音が良い。
 好みの問題はあるが、背中にエンジン積んでるのに雑音、騒音の類がない。乾いた排気音もステキ。

4 見た目がカッコイイ。
 雑誌やTVで見るより百倍カッコイイ。雑誌で見ても、いまいちピンと来てなかったが、実物はコンパクトでワイドでボリューミー。いい感じです。

5 前後にそれなりに収納スペースがある。
 二人で1泊の旅行なら出来るかも。

6 内部の質感も結構いい。
 文字通りそのままです。

7 後方が見にくいからリアカメラがデフォルトで付いている。
不満な点
1 オーディオは付いているが、ナビは付ける場所が無いかも。

2 ルームミラーからのリアの視界が絶望的。
リアウインドウの天地が薄いため、後ろの視界がかなり厳しい。パンダさんが接近しても気付けない。

【追記】
1 ピュアのフルバケはネジによる固定式で、デフォのヒップポイントは結構高めだ。そこは慣れるのだが、高めにも関わらずフロントボンネットは全く見えない。セールス氏もその点について、前が長いのに見えないので前向き駐車等は注意が必要と指摘していた。

2 ブレーキの効きが甘い?
信号で停車しようとブレーキを踏んだが、初期の食いつきが弱いのか、ス~ッと進む感じがしてちょっと???  馴染んでないからか?
総評
時間があったので、予約してA110の試乗に行ってみました。予約しといてアレですが、マニュアルは設定さえないので、やっぱり行くの止めよかな~、くらいのノリの悪さだった。

ディーラーへ行って実物を見ると、写真と違ってなかなかカッコイイではないか。

展示されていたのは、上級グレードのリネージ。
運転席に座ってポジションを合わせる。リネージのシートには、前後スライド、ハイト調整機能とリクライニングが備わっている。

室内はスポーツカーらしいタイト感があるが、狭いという印象は受けない。革、アルミ、カーボン。質感もそれなりに高い。乗りだし900諭吉は伊達ではない。

しかし、このクルマは見た目だけのクルマじゃなかった。
アクセルを軽く踏み込んでやると、これまで経験したことが無い様な加速感を味合わせてくれる。
MT車に馴染んだワタシの左手は何度かシフトレバーを求めて空振りを繰り返した。

そんなことは関係なく、アクセルを踏みさえすれば極上の加速感に包まれるのだ。
背中をドンと押されるとか、お尻を蹴飛ばされるとかいう類の強烈なそれではない。

直線しか走っていないので、コーナリング性能とかは分からないが、この加速感だけで『惚れてまうやろ~♪』なのだ。

このクルマは売れる。アルピーヌの事なんか全然知らなかったとしても、一度乗りさえすれば、きっと虜になる。

高価なクルマですが、騙されたと思って一度試乗してみてくださいな。
ブログ一覧 | 試乗 | クルマレビュー
Posted at 2019/01/04 20:18:00

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

ALPINE A110見てきました。
シグマブルーさん

グレーもカッコいいね
ウッkeyさん

アルピーヌA110先行展示会
ロッソFさん

A110 試乗
Tetsu@さん

日本国内でお目にかかるにはもう少し ...
ウッkeyさん

装備面を見るとまだまだ軽く出来そう ...
ウッkeyさん

この記事へのコメント

2019/01/04 22:08:18
スタイルだけで欲しくなります。

今年もよろしくお願いします。
コメントへの返答
2019/01/05 07:57:44
おはようございます。

そうですね。
実物見るとかっこよくて写真との違いに驚きます。乗っても予想を覆す良さでしたよ。ほすい~♪

今年も宜しくお願いします。
2019/01/05 10:13:42
うらやまぴー)^o^(
去年、新 メガーヌGTの4WSに乗った時のエンジンフィールを思い出す記事でしたよ❗️
コメントへの返答
2019/01/05 17:04:09
こんにちは。

メガーヌGTも4コントロールが付いて魅力的ですよね。
車両重量がかなり違うので、乗った印象は別物だと思いますよ。直後にメガーヌRSにも乗ったのですが、踏めなかったこともあり、全くピンと来ませんでした。←再試乗決定~(笑

とにかく一度乗ってみてくださいな。アルピーヌA110。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[整備] #B3S 1年9ヶ月ぶりの充電~♪ https://minkara.carview.co.jp/userid/1092517/car/947729/5105272/note.aspx
何シテル?   12/27 20:23
トモ@b3です。 最近、東北地方のドライブがお気に入りで、今年は、6月と7月に十和田湖、八甲田、津軽半島、下北半島あたりを走ってきました。 どこも素...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ポルシェを買う 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/14 18:19:33
アマチュアとプロの違い 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/06 20:18:36
パナソニック フルサイズミラーレスカメラ LUMIX Sシリーズ開発発表 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/23 22:59:19

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
本来こちらでしたね。
BMWアルピナ B3 S BMWアルピナ B3 S
長距離ドライブの相棒です。 6速2000回転でも心地よいリズムを聞かせてくれ、 気がつく ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
新車で購入して以来、ずっと乗ってます。ロドスタNA6CE。 普段のまち乗りでもなんとなく ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.