• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ヨオの愛車 [トヨタ スプリンタートレノ]

またまたブレーキの調整

カテゴリ : 足廻り > ブレーキ関連 > 調整・点検・清掃
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2019年05月19日
1
朝イチで街乗り号をちょっと動かしたら、ブレーキにおもいっきり違和感、、、
一回床まで踏み込めたぞ、、、
2
ああ、もう、と思いながら、
また諸々チェック。
右キャリパー、どんだけピストン回しても戻っていかない。
3
左リアキャリパーも同様。
これ、配管でなんか詰まってるかも?
(ピストン内の圧力がマスターシリンダー側に逃げていかない。)

ってことで、一度左リアキャリパー外して、
フットブレーキ何度も踏み込み、ブレーキホース部からフルードを入れ替え。(写真はない)

その後キャリパー組み込み左右共にエア抜き。
そこから、改めてピストンの動き確認したら、ピストン回し込みで戻るようになった。左の処置をしただけで、右も戻るようになった。
4
作業中、サイドブレーキはゆるゆるで開放状態。
キャリパー部作業後、サイドブレーキもまた調整。
7ノッチに。
5
結構フルード使ったので、残りは一缶の半分くらい。
また入荷しとかなければ。
6
駐車スペース内で前後進して、違和感なしを確認。
たぶんこれでいいだろう。

ただ、マスターバック交換&マスターシリンダーOH&フロントキャリパーOHの際に配管詰まりで異常発生したが、今回もおそらく同様。

ブレーキの引きずり症状もおそらく配管になんらか詰まりが発生し、フットブレーキ踏んだ際の圧力が逃げられないワンウェイ状態になっていたと推察される。

今回、明確にコレ!と言える原因を発見できていないため、しばらく様子見ないと完全解消したとは言えなさそう。

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ブレーキ周りoh作業

難易度:

ブレーキローター交換&ロングハブボルト打ち換え

難易度:

リアキャリパーオーバーホール

難易度:

ストップランプスイッチ交換

難易度:

ブレーキフルード交換

難易度:

Pバルブ交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「純正クラッチ激軽!手応え無さすぎ、、、」
何シテル?   02/10 16:40
AE86で遊んでます♪
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
2010.08に勢いで入手したリハビリ用街乗り号。 トレノに愛着がわかず2011.04に ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
2011シェイクダウンAE86(サーキット用)
トヨタ ノア トヨタ ノア
家族用
その他 その他 その他 その他
使い方間違えてますが、、、 平成31年式(2019年式) トイ・プードル メス 我が ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.